ほめた分だけ、あなたは成長できる!

書き込み式 ほめほメモ

1,620円 (税込8% 本体価格 1,501円) 在庫あり
16 ポイント獲得
ISBNコード 978-4-89976-466-3
ページ 212
判型 四六判 ソフト
著者 キャスリン・トンプソン
訳者 辻仁子
発行日 2017-05-10
その他 書店取次様搬入予定日:2017.05.15



がんばるよりも効果的! 自分をほめて伸ばす意識へ切り替えるためのメモブック

自分を応援できるのは、ほかならぬ自分自身だけ。

「今日は一日何もできなかった」と落ち込んでベッドに入る日もあるかもしれませんが、果たして 本当にそんな日があるでしょうか? きっと自分が思うよりもずっと、あなたは世の中のためになることをしているはずです。

苦手な野菜をひとくち多く食べた、家族に電話した、夜更かししなかった、後回しにしていた仕事のメールの下書きをした、いつもより少しだけ長い時間歩いた、子どもに「えらいね」と言った……などなど。

たとえそれが どんなにささいなことでも、自分のステキな部分や行為の一つ一つを「ほめほめのしずく」と呼び、書き留めることをこの本では勧めています。

何気ない行動がどれほどポジティブな影響を与えていることか! あなたはそれに気づいていないだけなのです。

まわりに溢れている、そんなほめほめのしずくを探し、集めていくと、内面にある後ろ向きで否定的な声が打ち消されていきます

そして、ぐんぐん可能性を引き出しなりたい自分になれるようサポートしてくれることでしょう。



◆人生を振り返って、強いプラスの影響を受けたこと、苦しいときに前に進み続ける力を与えてくれるもの、それが「ほめほめのしずく《ドロップ・オブ・オーサム》」です。

◆この本は、「ほめほめのしずく」を集めるためのバケツ。あなたが自分と周囲に与えたポジティブな影響を、ここにどんどん書き込んでいきましょう。やる気がわいてくるはずです。

◆ほめほめのしずくを集めるときのポイントは、ささやかな行動にも喜びや誇りを感じるのを自分に許すこと。

◆昨日できなかったことや、明日できないかもしれないことにとらわれて、今この瞬間の幸せを見失わないで。

◆今日はどんなしずくを見つけましたか? 自分が達成したステキな行動に気づくことが成長のための第一歩です。

◆なにか良いこと、親切なこと、前向きなことを自分がするたびに、しずくが1滴ずつバケツに溜まっていくと想像しましょう。

◆人生とは、ステキな行動を繰り返して、小さなほめほめのしずくを集めること。

◆ステキなアクションを起こせば喜びというごほうびがあると考えると、行動することがどんどん楽しくなっていきます。

◆自分自身の価値やポテンシャルに目を向けよう。

◆しずくが見つからなかったり、ひどく落ち込んでしまったときは、自分が生きていて、取りあえずなにかをしているということを確かめるために、行動をそのつど記録してみるのもおすすめ。

◆この本は喜びを見つけ、自分にご褒美をあげるためのもの。罪悪感を感じるためのものではありません。

◆気づかないだけで、あなたのまわりには「ほめほめのしずく」があふれています。それをつかまえに行こう!



CONTENTS

◇つらいときには小さなしずくほど輝く。大きさにとらわれないで

◇ありのままの自分を愛すれば、なりたい自分に近づける

◇次にあの部屋に入ったら、見ぬふりをしていた、あのゴミを拾おう

◇今日は何回応援してもらった?

◇なにもかもできるわけじゃない。でもなにかはできる

◇過去は読み取り専用ドキュメントで変更は不可。今日に集中しよう

◇大切な人にメッセージを伝えよう。電話でも、メールでも

◇デンタルフロスが苦手なら、まずは毎日手に取るところから

◇名著を読もう。まずは1章だけでも

◇やめたほうが良いことは、今やめる

◇気分が乗らないときは、ごほうび作戦

◇昨日も今日も半分しかできなかった。でもそれを2回合わせれば……

◇完璧主義は自由を奪う

◇やりたいことの前に1つだけやるべきことを片付ける

◇未熟さは欠陥ではない

◇どんな自分になりたいかを宣言し、毎朝それを読む

◇目標はまずは短期で。それから長期を考える

◇親友に話すように自分自身に話しかけよう

◇家族や友人はあなたを手本にしている

◇最終的な幸せにつながることをしよう

◇尊敬する人生の先輩は、どんなしずくを集めてきただろうか?

◇見方を変えれば弱点が弱点でなくなることも

◇TODO(すること)リストが長すぎるなら、DONE(したこと)リストを作ってみよう














カートに入れる