ずっと待ち望まれてきた女神の癒し 今ここに新たな希望の光が誕生した! 「大天使アズラエル」

オーラソーマイクイリブリアム B105 50ml

5,616円 (税込8% 本体価格 5,200円) 1ヶ月程度

名称 大天使アズラエル (Archangel Azrael)
上層:イリデセント・コーラル 下層:コーラル
シェイクすると コーラル
誕生 2006年3月8日 午後3時22分
アファメーション 私は呼吸と共に愛の現実を吸い込み、カルマの絆を緩めます。
テーマ 女神の具体化と、私たちに内在する女神を明らかにする

【待ち望まれた真のコーラル】

2006年3月8日午後3時22分。ついに新しいボトルが誕生しました。新しく誕生したこのボトルのコーラルの素晴らしい色は、オーラソーマのシステムの中で長い間その誕生が待たれていたものでした。いくつもの時代を経て繰り返されてきた人種間の差別、不和、報われない愛や虐待によるトラウマ、ショック…。そういったものの原因やかかわりのある過去世を癒すために、この新しいボトルのコーラルの誕生が待たれていたのです。
※この真のコーラルの誕生によって、今までのコーラルは、ペールコーラルと呼ぶことになります。

【女神のエネルギー】

この新ボトルは、男性性優位(男神のエネルギー)で繰り返されてきた世界に終止符を打ち、女神のエネルギーを呼び覚まし、女性性と男性性のバランスによる、新たな愛と平和の世界をもたらすためのボトルともいえます。新時代のための女神の具体化と、私たちに内在する女神(女性性)を明らかにし、彼女の存在に気づくことが必要なのです。それによって、自分の内側の最も深いレベルにある男性性と女性性が一つになり、内なる合一の感覚がもたらされます。分離意識を超えた、自己の一体化の理解をもたらします。

【闇に光を灯す】

自分の内側にあるにもかかわらず、受け入れることが出来ず、無視し、否定し、抑圧してきてしまった闇の部分に目をむけることができるように助けてくれます。そうすることで癒しをもたらし、まるごとの自分自身を受け入れ、新しい洞察と理解をいえることが可能になるでしょう。存在の新しい至福が私たちに訪れるかもしれません。

【性格の肯定的側面】

自分自身の深みまで受け入れることができ、洞察力を持っている人です。自分の内側の最も深いレベルにある、男性性と女性性の内なる合一の感覚持ち、バランスの取れる人です。カルマのパターンや、その種の理解を通して、いやしていくことができるでしょう。愛と調和を周囲の人々にもたらすことができます。物事に対して、喜びを持って意欲的に取り組んでいくことのできる人です。

【課題となる性格の側面】

自分自身の影の部分に目を向けることに対して、むずかしさを感じているかもしれません。自分の内側にあって、無視して、今まで否定して、ノーを言って抑圧している何かを持っているからです。そういった闇の部分取り組んでいくことで、ヒーリングがもたらされるでしょう。そして、自分自身を受け入れていくことができるようになります。自己犠牲の傾向を和らげたり、愛や慈愛をもたらすのを助けます。

【使用部位】

下腹部のまわり全体に、身体の後ろも含めて一周するように、ぐるりと帯状に塗布します。および、右の耳たぶから右の肩にかけて、上から下へと細い帯 状になるようにつけます。その次に、右腕の付け根から体の右側全体を通って足首まで、太い帯状になるように塗布していきます。

マイク・ブースからのメッセージ

ここテッドフォードで、今日の午後3時22分に、大天使アズラエルが誕生したことをお伝えできてとてもうれしく思います。

他のボトルたちとは違って、この誕生にはとても時間がかかりました。実際には、私の誕生日である昨日からそのプロセスは始まりました。それは昨日の午後から始まり、夜通し続いて、そして誕生は今日の午後にその頂点に達しました。

カマエルと同様に、オーパレッセントあるいは、イリデセントのテーマがこのボトルにも進展していることが分かるでしょう。コーラルの素晴らしいヒュー(色相)の色は、AURA-SOMAのシステムの中で長い間その誕生が待たれたもので、この誕生は温かく迎えられています。アズラエルは、無名の(名を隠した)大天使として呼ばれたり、称されることがあります。これから数ヶ月にわたって、アズラエルの実際の理解については、さらにたくさんの情報が届くことでしょう。

今日の午後、彼が望むことは、そのエネルギーが、第一チャクラと第二チャクラの間にある、受容性の最も女性的な側面の中で、女神のエネルギーを伴って明らかにされ、ありのままを見られることです。現時点で、バランスと明晰性を必要とするエネルギーに関して、これはとても助けとなります。このエネルギーは、女神の具体化と、私たちに内在する女神を明らかにし、彼女の存在に気づくことの両方に関連しています。

ある意味では、それは人種と遺伝の系統の中にあるショックや、差別の問題を癒すことです。今こそ多くの人にとって長い間求められてきたもの、困難な旅の後にその理解と全体性が起こる機会があるのです。

今、105の理解に私たちは至ります。105は自己に内在する影に取り組むことのできるボトルです。自分の内側にあって、私たちが無視している、今まで否定され、ノーを言って抑圧している何かと関連しています。このボトルは、ヒーリングの機会と、影に取り組むことで全体になる機会を与えるでしょう。そして新しい洞察と理解、存在の新しい至福が私たちに訪れるかもしれません。

アズラエルは、遺伝構造に内在しているカルマの種の理解の感覚をもたらします。そして、自分の内側の最も深いレベルにある男性性と女性性が一つになる、内なる合一の感覚をもたらします。その細胞レベルで、あなたは細胞の気づきと意識を得ます。生死の間にある状態、眠りと目覚めの間にある状態の中で意識を得ます。この合間の状態が、このコーラルのエネルギー、アズラエルのエネルギーが語ろうとしている何かです。自己の中で一体化に至る感覚もまたそこにあります。アズラエルは自己の一体化の理解をもたらします。

確かに恩寵(grace)が訪れています。アズラエルの誕生につながる雨が、ここテッドフォードでは約24時間降っています。この雨の前には 強烈な青空が数日続き、コーラルのエネルギーが現れることを可能にした明晰性をもたらす期間がありました。それから、雨の中の恩寵という形でそれが降りてきました。そして辺りは、誕生前の意識を覆った濃い霧で包まれました。 今私たちは、その順序とタイミングに関連して、多くの困難への新しい理解に至る機会を持っています。

これは心からの喜びであり、至福の可能性です。そしてアズラエルが現時点でこれを私たちにもたらしているのです。そしてまた、私たちが二元性を超えて、過去と同様にひどく分離感を恐れることを克服していく助けです。それによって、相手の目で見て、相手の見方をさらに理解することができます。

2006年、3月初旬、水曜の午後の最初の見解
いつに変わらぬ、たくさんの愛を
Mike Booth

mike



買い物カゴへ