オーラソーマポマンダーオレンジ

4,104円 (税込8% 本体価格 3,800円) 1ヶ月程度

オレンジ・ポマンダーの“揮発エッセンス”は、しばしば“退行の守護者”とか“遠い記憶の緩衝装置”と呼ばれます。
自分の存在の深みへの旅の途上の安全ネットとして機能することで、このポマンダーは、過去の知識への道を開くのを守護します。
とりわけオーラのヒーリングに適しており、あらゆる性質の深いショックによって引き起こされたエーテル体の裂け目を閉じる助けをします。(身体の左側)。

過去または未来に関して、オレンジ/トパーズ ポマンダーは、エーテル体のみならず、霊体、精神体、感情体、肉体のあらゆる側面のヒーリングに際して危険を取り除き、ショックを吸収します。
深い恐怖、特に胃や太陽神経叢チャクラの障害として現れる恐怖を克服するのを助けます。
地縛霊を自由にして、彼らを安全にオーラの殻から解放することができます。
さらに、ヒステリーの傾向がある人の場合は、客観性と明晰性を活性化し、押しつけがましくなったり他人をコントロールしようとする傾向をじょじょに軽減します。

思春期や閉経期においてホルモン・システムが変化を経験するときに、このオレンジ・ポマンダーを使用することをお勧めします。
夜尿症、トイレの訓練、また悪夢にも助けになります。リビドー(本能に基づく精神的エネルギーと欲望)を刺激し、また依存や相互依存の問題、それに常用癖を解除するのを助けます。
またこのエッセンスは、自動車やコンピュータなどに関する技術不信を持つ人に非常に役立ちます。

インド、中東、エジプトでの過去世とつながるのを助けます。

◆ ポマンダーについて

ポマンダーは49種類のハーブの抽出液とエッセンシャルオイルの組み合わせでできています。
全部で14種類あり、それぞれ独特の色とすばらしい香りがあります。
これらはオーラ本来の状態を回復し、環境からの侵害に対して保護する層を作り、オーラについたネガティブなエネルギーを浄化します。

◆ ポマンダーの使用法

左の手のひらに3滴たらし、両手を合わせて優しく擦りあわせ、両手を天に向かって広げます。
カラーとハーブとクリスタルのエネルギーを左の手の先から世界に放ち、地球を一回りして右手に戻ってくるようにします。
そして両手を頭の上(大体身体から5〜10cm離れたオーラのあたり)にもっていき、そのエネルギーを頭の上に降り注ぎます。
両手でオーラをなでるようにしながら後頭部、頭の後ろのサイキックゲートと両手を動かし、つづいてこめかみのあたりに持っていき、こめかみの扉を開けるようにより広い意識へと開いていきます。
次に額のところで合掌し、第三の目を通って喉のところへとおろしていきます。
喉まできたら合掌を解き、喉、胸のあたりをきれいにする動作をします。
ハートのところでしばらく手を休め、そのエネルギーを感じます。
更に、太陽神経叢から、腹を経過し、基底部のセンターを通ってエネルギーを母なる大地へとおろしていき、両手を地につけます。
そして両手をすくいあげるように顔の前にもっていきながら、もとの立った姿勢に戻ります。
最後にポマンダーの香りを自分自身の神聖な寺院である身体に取り入れるために深く三度吸い込んでいきます。



買い物カゴへ