単なる瓢箪に非ず!召喚した神々の数なんと140神!壮大なるスケールと「霊験」の数々!
術後、瓢箪のフタを開けてはいけない。この世のすべての「霊験」が凝縮し安置される。


神靈「無限(∞)ひょうたん」

48,000円 (税込8% 本体価格 44,445円) 即納

無限ひょうたん

★「神召喚・護符・エネルギーストーン・灰への封じ込儀式の一部始終」

ろうそくの火柱は天まで届き、鮑氏の真言は人の言語とまるで異なり、風がないはずのセッションルームに冷たい風が吹いたり、VTRを廻す私のふるえる手を時折優しくさすってくれたりと、鮑氏が創る「ユートピア」ともいえる場が尋常ではない。
1000体や2000体ではなく万や億の神々が光にめがけてやってくる。その中で今回鮑氏に選ばれた140神だけが残り儀式に参加する。神々はカメラマンのストロボと戯れているように、その都度ろうの炎が揺れる。

★鮑(パオ)氏のセッションルームにて「神召喚儀式」開始

あたりが闇となり、3点の炎が青白く燃えさかり、辺りが莫大なエネルギーに包まれる時、辺りに異様な光、とりわけ、私のアンテナが捉えた無数の光が集まっては拡散して行く。

鮑(パオ)氏渾身の道教奥義は目の前で行われる。多くの神々の中から鮑(パオ)氏が選んだ残りし神々が護符に、エネルギー石に、そして燃やした灰に宿る。この様は一言では言い表せない霊験で少し足がすくむ思いでVTRを回しています。近くでカメラマンのシャッター音が聞こえフラッシュがたかれる。そのたびに神々はそのフラッシュと戯れているようだ。

ろうそくに目を移すと、火柱は肉眼では数センチに見えるが、実際は天高くまで届き、神々召喚の出入り口のようにも思える。その間、鮑(パオ)氏が唱える奥義(真言)はとても清々しく感じる。この声も天まで昇るような人の声とはまるで異なる神々に語り掛けるような声。こうして儀式は始まった。

■超最新の体験談です。

★製品が届き、気に入りの棚に飾っていったん用があって外出して家に戻りました。そうしたら「なんと、ひょうたんが光り輝いて眩しい光に包まれていました」。たいへんなものが我が家に来たと思いました。この1日がすべてを物語っていると感じました。購入して良かったと感じました。続編はまた書かせていただきます。お花ととても気に入りのお神酒を毎日やってます。ありがとうございました。

 

★私も家族も黄金色に輝いていて転げ落ちそうになりました。私はオーラなど見えないし感じ方もとても鈍くお恥ずかしい限りですが、ひょうたんがお越しになって以来、家族のオーラが見えるようになりました。全員同じゴールドでした。びっくりしました。

■不思議は当たり前!パオ氏の良心に感謝!

 

★早速、購入者様から体験談です

★商品が着いた瞬間から有り難いことだらけです。まずは、子供の学習能力が向上、父親の仕事(自営業)のはかどり方が半端でないこと。来店するお客様(そのほとんどが新規の方)が多くなった。一番嬉しいことは自分の六感がことあるごとに正しい方向に向く。などなど。

護符もとてもお気に入りで、家族は不思議そうでした。ありがとうございました。

「パオ先生の御神符とひょうたんを授けていただいたものです。

★儀式の次の日より早速御霊験を賜りました。持病の苦しさや痛みもなく、とても気分爽快でした。今までこんな時間の経験がありません

でした。そして、何といっても儀式から2日後、交通事故にあい怪我をしてしまいました。車との接触でしたが、まさに九死に一生という状況でした。

そこは、過去に7件もの交通事故ですべてが死亡事故。神様に護って頂けなかったら引き込まれていたかと思うと、

心底ぞっとします。心より感謝申し上げます」。

★まさに、この後に購入された方々から次から次へと朗報一閃!

それは「自分のこと、家族のこと、すべての危機が回避したこと」

それは「思っても見ない病から立ち直り、家族の温かみを感じたこと」

「一人ではかなわないことでも複数で取り掛かるといとも簡単にできたこと」

「お金優先の自分から真に必要なものだけを追求するようになれたこと」

「人生の憂き目も凹みも体験でき、幸福は自分次第と気がついたこと

「何が必要で不必要かが分かり、家中の後片付けが捗りました」

 ■ひょうたんを一つの突破口とお考えください。

おどろおどろしくて怖いという方もいらっしゃいますが、とんでもございません。怖くもありません。見た目から来る先入感や思い込みはお捨てください。お部屋が神殿になるくらいのものがご家庭にやって来ます。そればかりか、あらゆる神々の神託が降り、この世のありとあらゆる至福に包まれます。何の至福か? はWEBサイトでご覧いただければと思います。ご本人の他、ご家族様・ご友人・同僚などにも影響が波及されます。ある方は経済上のことであったり、人と人を繋ぎ結ぶきっかけだったり、お病気など身体を元通りにするものだったり、意識や心のすべての闇(ネガティブ要素)を払しょくさせたり、学業や芸術、お仕事をスムーズにさせたり、縁を切りたい対象者様から縁を切ったり、逆に思いもよらない方と結ばれたり、個々の潜在意識に書き込まれていて、顕在意識に現れない結果を救済するとても大切な任をこのひょうたんは担います。

 

ただ単に神々が多ければ良いという量だけでなく「質や徳」がない限り、上記のようなことは起こりません。怒られますが、「神社仏閣は幸福への入口に非ず、その狭き門には到底入ることも触れることも、ましてご利益などは望めません」。狭き門とは当然のこと「幸福・至福」といった超超ポジィティブ意識の層。この入口から出口に出ることが本当の人の役割のようにも思います。

 

大抵、入口に入れても至福となって外に出ることは難しい。大概の方が入口に入ったままを望みます。それはそれで良い方は良いと私も思います。すぐに生き方を変えなさいとは言いません。

しかし、本当を知り先にある代えがたい結果が希望である以上、私たちが真に望むものを心身に意識に収めていただきたいと思います。

この“神霊「無限(∞)ひょうたん」”は一つの突破口であり、思いを実現させるツールであると心より推薦させていただきます。

 

 

「無限(∞)ひょうたん」に封印された神々は持ち主と持ち主の周囲に聖なるベールをかける。
実際にはご家族様を、周囲の同僚を、友人を、愛する方を守護するベールをかける。いうならば、神聖なるバリアーをかけます。魔が来ても避け、近寄らないようにする。そればかりか、家や人に巣くうあらゆる魔を、浄化させ天昇させてしまう。

魔とは…?

心や意識に巣くう「ネガティブな想い、葛藤、畏れ、怖さ、すべての不純や不十分」。

それら魔とされるものをひょうたんに封印して二度と持ち主に来ないようにフタをしてしまう。魔は神々により浄化されて昇華されてしまう。それはフタが閉まった状態でOKだという。

燃やされた護符を自らの手(お客様が最初の儀式としてする)で瓢箪の中に封印する時、ご利益(すべての幸運)は永遠に蓄積される。浄化する必要もない。護符を燃やすことで書かれた紙が燃えて煙が天に昇るため、神々に願望がより早く届くことが嬉しい。
三種の神器ではないが、昔は玄関に必ずひょうたんが存在した。魔の多くは玄関から入場するからだろう。

◆桃ノ木「ひょうたん」

  • いわれ/瓢箪は風水の祖神である「九天玄女や薬師瑠璃光如来」が法具としてお持ちだ。
  • ご利益/避凶化吉(凶を避けて吉に趣く)、悪いものを良いものに変える。凶方位の凶作用、大凶相地(土地の運氣が悪い場所)の凶作用など甘露水という不治の病を治すといわれる水が入っていることから治病消退(病魔を退ける)、難病平癒などを象徴する。瓢箪は特別な靈力がある桃の木でできているため鎮宅光明(家の災禍を鎮める)、驅邪魔鬼(邪靈などの祟りを鎮める)などの靈験があるとされる。

◆ひょうたんを深く掘り下げると…。

ひょうたんは人類最古の栽培植物の一つで、原産地のアフリカから日本には9,600年前にもたらされた。人が海洋を通り移住するには飲料水の確保が最も重要である。史前その役目をはたしたのが、人類の原器と言えるひょうたんで、古代の海洋民族の島々ポリネシアにも色濃くその文化が残されている。

日本では、『日本書紀』(720年成立)の中で「瓢(ひさご)」としてはじめて公式文書に登場する。ひょうたんは昔から薬入れなどに用いられたこともあり、医療の象徴とされてきた。子供が病気がちで心配な場合は、ひょうたんを枕元に置くという。男の子なら枕元の左側に、女の子なら右側に置くようにする。これは大人の場合も同じだ。

末広がりの形をしたひょうたんは、古来よりとても縁起の良いものとされ、除災招福の お守りや魔除けとして広く用いられてきた。
さらにさらに、よく見ると、「無限大∞」の形をしているではないか!

運気が末広がりに、無限大に上がっていく…ということで他にはない!というくらいの力強い開運力を備えている。

◆灰にした護符

  • いわれ/護符を灰にして燃やすのは道教では主に病氣の人に病氣平癒の護符を燃やして水に浸して飲ませたりと一般的である。
    他には神佛を召喚する際にも護符を香炉や、玄関、トイレ、フロ、水場、事件事故現場などでも燃やすことがある。道教の聖典とも呼べる正統道蔵では護 符を燃やすのを焚符(ぶんふ)と呼ぶ。
  • ご利益/護符を燃やすことで護符の紙が燃えて煙が天 に昇るため神々に願望がより早く届く。

7つの石、エネルギー石にもそれぞれの役割の神々が宿る。
箪の中で「浄化・天昇・凶封じ」をしてくれる。

それぞれの石と神々は以下の通り。

  • 緑=南アフリカ・ジェイド=福徳正神
  • 赤=レッド・ジャスパー=中壇元帥
  • 黄色=ハニー・ジャスパー=太上老君
  • 白=ハウライト=九天玄女
  • 黒=ブルータイガーアイ=観世音菩薩
  • 黄緑=オリーブ・ジェイド=天上聖母
  • 紫=ブルーゴールドストーン=無極上帝(十八代玉帝 關聖玉皇閣下)

最後に、護符は今までにない早々たる顔ぶれとなる。

◆護符、術の名前

護符名
「中天玉皇富貴桃木瓢箪」(ちゅうてんぎょっこうふうきとうぼくひょうたん)
道術名
無極上帝鎮宅富貴符簶」(むきょくじょうていちんたくふうきふろく)
★この世のすべてを司る「七神」とは…?
◇無極上帝 ◇無極上帝
(十八代玉帝 關聖玉皇閣下)
  • 伏魔(一切の魔を一撃のもとに叩き伏せる)ふくま
  • 文武雙全(文武両道)
  • 鎮宅(家の災禍を鎮める)
  • 生意興隆(商売繁盛)
  • 博打運
  • 避凶化吉(凶を避けて吉に趨くこと)
  • 強靭な心身を得る
九天玄女 ◇九天玄女
  • 斬邪魔鬼(邪靈悪靈退散)
  • 治病消退(病を治し病魔を退かす)
  • 九死に一生を得る
  • 道術(堪輿、奇門、符咒、兵法)伝授
太上老君 ◇太上老君
  • 陰陽和合(最も良い状態になる)
  • 道徳心を養う
  • 叡智を授かる
中壇元帥 ◇中壇元帥
  • 避邪(邪なるものを避ける)
  • 護身
  • 防小人(対人トラブルを防ぐ)
観世音菩薩 ◇観世音菩薩
  • 消災解厄(あらゆる災禍を祓う)
  • 健康運上昇
  • 招福(幸福を招く)
福徳正神 ◇福徳正神
  • 招財進寳(財運を高める)
  • 不動産運
  • 投資運
  • 宝くじ運
天上聖母 ◇天上聖母
  • 子宝
  • 病氣平癒
  • 航海安全

を筆頭にこれらの神佛の眷属(一族・親族)が続く。

  • 北極玄天上帝(北極星の神格化)
  • 二郎神楊戩
  • 雷部天將
  • 北極四聖元君(天蓬、天猷、翊聖、佑聖の玉帝直属の四元帥)
  • 十二天将(騰蛇、朱雀、六合、勾陳、青龍、天空、白虎、太常、玄武、太陰、天后、貴人の十二神)
  • 六丁天兵六甲地将(丁卯、丁巳、丁未、丁酉、丁亥、丁丑、甲子、甲戌、甲申、甲午、甲辰、甲寅の神格化。)
  • 三十六天將、七十二地兵(天の108の星辰の神格化)

それぞれが縦横無尽に降臨される。
まさしく、真田幸村にこの別動隊を付けたいほどに強固極まる。

さらに、

紫微垣の火の氣(しびえんのひのき)… 「時に地獄の業火より遙かに熱く、時に人肌より優しい氣(エネルギー)」がプラスされる。

まとめ
  • この世の何から何まですべてを司る神々がひょうたんと護符に宿り、希望を叶える。
  • 過去に鮑(パオ)氏のグッズをお持ちの方はより強力にそれぞれのグッズをサポートし、さらなる力を授け、目的が叶いやすくなる。(現実好転能力が上昇する)
  • 神々との連携強化がされているので自分が願う希望や自分の隠された希望が受け入れ易く叶いやすくなる。おおよそ、自分とハイアーセルフとは異なった本当の希望となる。
  • まずあり得ない神々を召喚しますので、ひょうたんがある場所は神聖で、お部屋全体の浄化や良の気を創る環境を創造する。(おおよそ一軒家分をカバーする)
  • 自分を取り巻く周囲の波動が均衡に保たれ、常に心神と脳などが安定し、解決が早くなる。しかも、周囲の環境・人(家族や友人、仕事の仲間等)・大事にしているモノ(紙幣や銀行通帳も含まれる)さえも輝きをまして、同一環境に居る限り同一に近いご利益を受ける。
  • このご利益は1年以内ということなく、無期限にご利益は続く。
  • たとえば、ひょうたんは封をしたまま、鮑(パオ)氏直筆の護符は霧箱に収めたままで本当の自分が望むものが手に入る。
  • たとえ7賢人の神々に導かれて運気が停滞しても、7賢人をサポートする神々(140神)によって拾われ、成就するまで延々とご利益は続けられる。
  • 感情よりもむしろ本能が優先させられる。よって、本来の野生が蘇る。
重要 自らの手ですべきこと
  1. 鮑(パオ)氏が燃やした「護符の灰」をひょうたんの中に入れる。
  2. 7種類の石を手に取り同様にひょうたんに投入しフタをする。
  3. いかなる場合も1.と2.が終了後はそのフタを開けてはいけない。
  4. 本体の移動はせずにお部屋の鬼門となる場所に設置する。
    • ※心配の方はアロンアルファやテープで補強してもかまわない。
    • ※万が一開けた場合は効力が消え、元に戻ってしまう。
設置場所

たとえば、1か月毎に、季節の変わり目毎に、置く場所を移動させてご使用ください。

基本は「気の入口」の玄関や各部屋のドア近くになります。魔が好むのは寝静まった夜中、寝室に置くことも忘れずに。本体は見えるところでも見えないところでも構いません。
たとえば、家具の中においても構いません。

●神「無限(∞)ひょうたん」

【商品番号】92088 \48,000(本体\44,445)

サイズ:高さ12.5cm、底直径3.5cm/重さ:105g)
セット内容:天然桃木製ひょうたん、7色のパワーストーン、7神の御神符、護符を燃やした灰(鮑(パオ)氏が供養して焚きます)、桐箱



買い物カゴへ