ヴァル・ティグニーニ

ヴァレリー・ティグニーニ(通称ヴァル)は、ルネッサンスの女性と呼ばれてきた。フォーチュン500に名を連ねる大手企業や高級ブランド、有名ドットコム新興企業などの仕事に携わってきた経験により、2009年にValSecrets.com (ヴァルシークレッツドットコム)というオンライン・ソーシャル・プラットフォームの会社を立ち上げる。同社は急成長し、BBCアメリカが製作する独自のテレビ番組を持つまでとなり、同番組はTLCで放映された。これはドットコムプラットフォームの発足からわずか一年以内のことだった。彼女のサクセスストーリーは、フォーブス・マガジンに掲載され、設立後8ヶ月の同社を優れた新興企業として、フォーブス主催の名誉あるイベントに招かれる。その後すぐ、ある日、スイッチを切り替えるように、突如としてエネルギーが覚醒した。そして、高次元の知性、直感、メンタルパターンの理解、肉体レベルで個人に起きていることを読み取る能力などの才能に恵まれることとなった。さらに、多次元の聖なる存在と共にワークする中で、彼女のワークはより高次の意識へと進化し、セレモニーを通じてプロテクションのエネルギーを人々に送り、聖なる顕現を起こしている。ヴァレリーは、人々を一つにまとめ、結びつけ、グループにとってまとまりのあるビジョンを作り出すことで知られる。また、セッションを受けた人の中に種が蒔かれ、発展するという結果がすぐに出ることで知られています。この才能により、ヴァレリーの関わる人は高次の波動レベルへと変容し現実を大きく変容させることとなり、さらには会社でさえも、改革、レベルアップし、業績を上げ、スピリチュアル×リアリティーをもたらすことで話題となっている。