NASAやER(緊急救助隊)も採用! この冬大重宝! わずか720gの軽量・コンパクトケットなのに羽毛布団以上の暖かさをキープ! 電気を使わないエコ設計で節電、電磁波も静電気も心配ない魔法の毛布! ※ダブルサイズは完売しました。

ホットスペースケット・シングル・オレンジ

6,150円 (税込8% 本体価格 5,695円) 即納

NASAやER(緊急救助隊)も採用!この冬大重宝!わずか720gの軽量・コンパクトケットなのに羽毛布団以上の暖かさをキープ!「HotSpaceketホットスペースケット」電気を使わないエコ設計で節電、電磁波も静電気も心配ない魔法の毛布!

シングル在庫有り。 1枚720gという軽さでも、特殊3層構造でつくられた、熱源なしで体温を保ち羽毛布団以上の保温力を発揮する「ホットスペースケット」。電気毛布など電源を必要とする製品と違い、電磁波の影響を気にせず安心して使え、経済的。アメリカで開発されたアルミ素材のヒートエフェクトは、NASAの宇宙服の一部やスペースシャトルの外壁としても採用されている実績ある製品です。他にはアメリカの緊急救助隊(ER)や病院で、患者の体温維持のためのかけ毛布として使用されています。

NASA・緊急救助隊(ER)病院も採用した特長!

【1】特殊3層構造で体温を逃がさない構造!

ライトタッチファイバー生地の間にヒートエフェクト(アルミ素材)を挟み込むことにより、体温の熱をアルミに反射させ、その素材から作られた遠赤外線が身体を覆う仕組み。
氷点下に近い環境でも体温の下がるのを防いでくれます。

「ヒートエフェクト」とは
赤外線反射させることによって保湿できる素材

「ライトタッチファイバー」とは
極細のナイロンやポリエステルなどの繊維で、木綿と同等以上の吸水性や通気性・保湿性を持たせた素材

※「ホットスペースケット」は、特殊な3層構造の素材を使用し、人体に赤外線反射させる事によって保湿効果を持続させます。

高い体温保持率 氷点下に近い外気温の下でも体温が下がるのを防いでくれます。

【2】節電! 電源不要でどこでもぬくぬく暖かい!

一般の電気毛布と違い、おやすみ中自分の体温熱で暖かさをキープするため、電源不要でどこでもぬくぬく暖かさを持続させます。

★電気を使わないから、お財布に優しい♪
★電源不要だから、どこでも、いつでも使えます。

【3】電磁波がなく安心!

一般の電気毛布は電磁波の巣窟、たいへん危険な状態がおやすみ中作られますが、このスペースキットはその心配も要りません。
安心・安全設計でNASAも採用しました。

【4】帯電防止加工で静電気も起こらない!

帯電防止加工を施した特殊ファイバー(ライトタッチファイバー=極細のナイロンやポリエステルなどの繊維で、木綿と同等以上の吸水性や通気性、保湿性を持たせた素材)で静電気の“パチッ”も心配ない。

【5】羽毛布団なみの暖かさを実感!

実際に実験してみました。
10℃の環境で約10分間毛布をはずして、約10分間実験しました(メーカー調べ)

薄くて軽いのに羽毛布団以上の暖かさ!!

●羽毛布団

●ホットスペースケット

【6】軽量720g(シングルサイズ)で持ち運びがラクラク!

かわいい収納ポーチ付きで、コンパクトにまとまるからカバンにすっぽり入り、アウトドアにも活躍できる。

この冬一番のお薦め使い方は布団(羽毛・化繊)+ホットスペースケットで十分

何枚も重ねて身体に掛けては、体に負担がかかり、逆に着膨れで寝苦しくなりますが、このホットスペースケットは軽量で重さを感じません。上にかけるものもできるだけ軽いものが望ましいです。また、一人でおやすみの場合でもダブルサイズを包むようにご使用いただけますと、暖かさも倍増します。特に、寒冷地にお住まいの方や年間でも一番寒い12月〜2月にはお薦めです。

絶対絶命の状況で奇跡の生還!

冬山に登った医師が予期せぬ雪崩に遭遇。その時の防寒具といえばホットスペースケットの寝袋だけ。誰もが絶望視していたにも関わらず、ホットスペースケットの寝袋にくるまり一夜を過ごした彼は無事生還した。

 
ERでも大活躍!

ER(米国緊急救命医療)で活躍するホットスペースケットの体温低下防止システム。
身体から出る放射熱を反射することによって体温低下を防止するように設計されています。
そのため患者は、輸送中や手術中でも自分の体温により身体を暖かく保たれます。絶縁性が高く軽量な素材は、今やERのなくてはならないものになっています。

イザという時の非常持ち出し袋に!

ご自宅にある非常持ち出し袋の中にご家族の人数分を入れてください。シングル720g・ダブル900gという軽量でコンパクトでかさばりません。一人一枚で十分な暖をとることができます。

ダブルサイズは小さいお子さま3〜4人カバーできます!

体験談

電気毛布要らず、電気代も不要、しかも身体に優しい

冬場は電気毛布を使っていて、朝起きた時にはのどがガラガラに渇き、けだるさも抜けず、時々頭痛もする有様です。また、電気毛布の電磁波は怖いものと知っていましたが、寒さには変え難く使用していました。そんな折、子供からプレゼントされた「ホットスペースケット」は人肌のように自然に暖かくシーツ代わりに敷いたりしながら使用しています。肌ざわり気にならず、驚くほど軽くて丈夫です。電気代もかからず、何より自分の体温で暖かいので身体にとても優しいのが嬉しいです。

さまざまなシチュエーションで使えます

●アウトドアで

  • ◆夜のキャンプなどの冷え対策に
  • ◆寒い日のスポーツ観戦に
  • ◆山登り・釣りなどのアウトドアに
  • ◆ちょっとした外出時の冷え対策に

●家の中で

  • ◆寒い夜の寝具として
  • ◆寒い室内での膝掛けとして
  • ◆冷え過ぎるオフィスの膝掛けとして
  • ◆リラックスタイムの肩掛けとして

●災害時に

  • ◆緊急時の防寒アイテムに
  • ◆災害時の補助寝具に

●サイズは2種類です

スペースマークはNASAの技術から生まれたものに限り使用を許可されたマークです。

お手入れは手洗いかドライでお願いいたします。

●ホットスペースケット・シングル
【商品番号】91540-0(オレンジ)91540-1(ブラウン)
¥6,150税込(本体¥5,696)
カラー:オレンジ・ブラウン(どちらかお選びください)
サイズ:107×170cm・720g
素材:表地・ポリエステル100%、中材・アルミシート

●ホットスペースケット・ダブル
【商品番号】91540-2(オレンジ)91540-3(ブラウン)
¥7,179税込(本体¥6,648)
カラー:オレンジ・ブラウン(どちらかお選びください)
サイズ:140×170cm・900g

※販売終了しました。



買い物カゴへ