好きなことばかりしていても、いい感じに生きていける!
<kindle対応>


あなたの考えは、あなたをだます

1,512円 (税込8% 本体価格 1,400円) 在庫あり
15 ポイント獲得
ISBNコード 978-4-89976-456-4
ページ 128
判型 四六判 ソフト
著者 ヘンリ・ユンティラ
訳者 栗宇 美帆
発行日 2016-08-26



自分でつくったルールが行動を邪魔するなら、そんなものはゴミ箱へ!


 もしあなたが、自分が本当に好きなことについて情報を集め、多くの人に向けて発信したいと思ったら、すぐに実行できると思いますか? 「今は忙しいから」「もっと勉強した後でないと批判される」「何の得にもならない」「時間の無駄だろう」……などなど、きっといろいろな理由を考えて、結局は諦めてしまうのではないでしょうか。

 自分の心が望んでいることなのに、なぜ私たちは言い訳ばかりを思い付き、なかなか行動に移すことができないのか? この本では主に、私たちが「好きなこと」に取り組まないときによく使ってしまう理由を、全16章を通して1つずつ取り上げます。そして、そうした厄介なパターンにとらわれず、「ワクワクすることに取り組む生き方」という出口までたどりつくための、”自分ルール”の投げ捨て方を、エクササイズを交えながら探っていきます。

 私たちはひとりひとりが唯一無二の存在です。人生で同じ経験をする人、同じ世界観を持つ人は、誰一人としていません。ですから、あなたが好きなことと同じテーマを取り上げている本やウェブサイトがすでにあったとしてもいいんです。あなたならではの意見を、解釈を、答えを、知識を、想いを……知りたいと待っている人が必ずいます。本当に大切なのは、周囲がどう思うか、どう見えるかではなく、あなたがそれをワクワクするほど好きで、挑戦してみたいと思うかどうかだけ。

 すべて読み終えたなら、自分の歩みを引き留め、その行く手をはばんできた、ただひとつのものの正体が明らかになっているはずです。それに対する選択肢は2つ。怖れに屈するか、怖くても行動するか

 −−さて、あなたはどちらを選びますか?





CONTENTS

◆正直にいうと、なにもかもが「確実」であってほしいとは、私は思いません。不安定でも可能性がある人生のほうがいいでしょう?

◆ワクワクすることや好きなことをして収入を得るためには、「ただ一人の役に立つ」「まず1円を稼ぐ」などといったふうに、小さく始めましょう。

◆探すことは答えを得る妨げになります。必要なのは、今持てる力で臨むことです。


◆全世界が敵にまわったかのように思うのは、思考があなたを、そうあざむいているから。そんなときは、休息をたっぷりとりましょう。


◆あなたの行動に他人はなにかしら必ず意見を持つものなのです。ですから、すべての人を喜ばせたり、すべての人から認められる必要はありません。


◆どんなことであろうと挑戦したいと思ったら、今すぐ実行するべきです。いつまでたっても、状況が完璧に整うことなどないのですから。


◆心配しすぎないこと。今いる側が逆側より良いかどうかなんて、だれにもわかりません。


◆進みが遅いことが問題なのではありません。「早く進まねばならない」と思っていることが問題なのです。


◆アイデアが浮かばないとき−−それは今はなにもすべきことはないというサインです。


◆私たちが逃げようとしているのは、怖れからでも、世界からでもありません。自分からです。そして、逃げ切ることもできません。どこへ行っても、必ずそこに自分がいるからです。








INDEX

第01章:行動する勇気を持つ
第02章:多すぎるアイデアに困ったら
第03章:無意味な時間と有意義な時間
第04章:思考と感情
第05章:与えること
第06章:批判の源《みなもと》
第07章:毎瞬がチャンス
第08章:壁という名の師《マスター》
第09章:予想できないこと
第10章:ローマは一日にして成らず
第11章:スキルの磨き方
第12章:収入はワクワクが運んでくる
第13章:逃避という衝動
第14章:人生はシンクロニシティに満ちている
第15章:自分の道を見つける
第16章:今持てる力で、できることを





カートに入れる