ウェイン・トッピング, PhD

【2018年4〜5月開催決定!】世界23カ国以上に拡大中!プラクティショナー資格が取得できます!長年人生に影響を与えていたトラウマ的出来事すら瞬時に癒し、目の前で変化を確認出来る画期的なテクニック。「同じパターンを繰り返してしまう」「なぜかいつも物事を先延ばししてしまう」「Noと言えない」といったことから、各種恐怖症や依存症、アレルギーまで、さまざまな「ストレス」をシンプルな方法で驚くほど短時間に解決する魔法のようなツールを身に付けられます。自らが世界屈指のキネシオロジストでもあり、世界中の学会で講演・講義を行う権威ウェイン博士が開発したのが〔ウェルネス・キネシオロジー〕創始者である博士自身から、直接学ぶことができる貴重な機会です。


<ウェルネス・キネシオロジープラクティショナーコース『ストレス・リリース1〜4+逆境の克服』、『栄養学テスト』、『アレルギー』、『バイオキネティックエクササイズ』、『個人セッション』>


2018年春は、プラクティショナー資格が取れる「ストレス・リリース1〜4、逆境の克服」の7日間コースの他、大人気のアドバンスクラス「奇経八脈」、「エナジーセンター〜チャクラの調整〜」、さらに初めての方でも参加できるイブニングセミナー「頭痛と肩こりを軽減するシンプルメソッド」も初開催いたします!

ストレス・リリース7日間コースについて

★2018年春、プラクティショナー資格に必要な講座を集中開催!

「ウェルネス・キネシオロジー」は「バイオキネシオロジー」と 「タッチフォーヘルス」を基礎に、世界的キネシオロジストであるウェイン・トッピング博士が、長年かけて独自に研究を重ね開発したテクニックです。本来私たちが持つ自然治癒力や、免疫システムのもつパワーを抑え込んでしまう「感情的ストレス」を取り除くことによって、心身共にバランスの取れた、健康的な状態を取り戻します。

まずは、大人気のイブニング・イベントでストレス・リリースのテクニックをご覧下さい!

※イブニングイベント:4/25日(水)19:00〜21:00(都内)

<全7日間 プラクティショナー資格に必要な講座(東京)> 

※ストレス・リリース1&2のみの参加も可能です。 

  • 4/29(日):ストレス・リリース1(この講座はどなたでもお申込みいただけます)
  • 4/30(月):ストレス・リリース2(※SR1修了者)
  • 5/1(火):ストレス・リリース3(※SR2修了者)
  • 5/2(水):逆境の克服〜1日目 (※SR2修了者)
  • 5/3(木):逆境の克服〜2日目
  • 5/4(金):ストレス・リリース4〜1日目(※SR3修了者)
  • 5/6(日):ストレス・リリース4〜2日

さらに学びを深めたい方には…オプション講座を開催しています。

  • 5/7(月)奇経八脈〜1日目(参加要件はHPをご参照下さい)
  • 5/8(火)奇経八脈〜2日目
  • 5/9(水)奇経八脈〜3日目
  • 5/10(木)初開催イブニングセミナー「頭痛と肩こりを軽減するシンプルメソッド」(この講座はどなたでもお申込みいただけます)
  • 5/13(日)エナジーセンター〜チャクラの調整(参加要件はHPをご参照下さい)

※SR=ストレス・リリースの略

<個人セッション日程>

  • 4/26(木)、27(金)・11(金)の限定3日間
    【1】10:00〜11:30 【2】11:45〜13:15 【3】14:30〜16:00 

★ウェルネス・キネシオロジーの認定コース★

★ウェルネス・キネシオロジーとは?

「ウェルネス・キネシオロジー」とは、動きの少ないエクササイズ(運動)によりバランスを取り戻す「バイオキネシオロジー」と、体にタッチする(触れる)ことでそれを行う「タッチフォーヘルス」を基礎に、世界的キネシオロジストであるウェイン・トッピング博士が長年かけて独自に研究を重ね開発したテクニックです。

ウェルネス・キネシオロジーは、 「感情と身体の関係」を重視し、

(1)感情ストレス・リリース
(2)身体構造
(3)栄養学

という3つの分野からバランス良く働きかけるため、
心のケアと身体のケアを双方向でバランス良く行えるという、他にはない特長を持っています。

筋反射テストによって、何がきっかけでバランスを崩したのか、どこにバランスが崩れた部分があるのかを素早くスキャンすることができます。そしてその崩れたバランスを取り戻す為に、特定のポイントに対して指を簡単に触れる「タッピング」、言葉を使った「ステートメント」などの形でセラピーを行います。セッション後には再び筋反射テストをすることで、実際に効果が得られたかどうかまで確認できるので、正確にセラピーを進めることが可能です。

また、長年のトラウマや恐怖症、過去のネガティブな出来事からくる感情的ストレスも、即効的に、そして永続的に、解消できるという魔法のようなテクニックです。キネシオロジーに出会う前には地質学者として大学で教鞭をとっていた、ウェイン・トッピング博士の提唱するウェルネス・キネシオロジーは、シンプルでパワフルなテクニックであるだけでなく、科学的・理論的にも裏打ちされています。ウェルネス・キネシオロジーのテクニックで心理的ブロックを取り除けば、「人前で緊張する」「高所恐怖症」など、これまで自分に制限をかけ続けていたものが消え、人生の選択肢が増えます。また、実は、叶えたい夢、自分のやりたいと思っていることにも、「ストレス」がかかっていることが多く、この「ストレス」を取り除くことで、夢の実現が早まります。

本来持つ自分らしさを取り戻し、のびのびと人生を生きる方法を体系化したシンプルかつ効果的なウェルス・キネシオロジー。その創始者であるウェイン博士より直接学べるこの機会は、チャンスです!ウェルス・キネシオロジーで、あなた自身も心理的ブロックを取り除いて軽やかになり、そして、その幸せをあなたの周りの家族や友達に、さらに世界へと広げていくことができるようになるのです。

★プラクティショナー資格

7日間のプラクティショナーコース(ストレス・リリース1〜4+逆境の克服)を修了されますと、世界23カ国に拡がる国際団体「トッピング・インターナショナル協会」から 正規のプラクティショナー認定証が発行され、クライアントに1対1での個人セッションを行うことができます。

また、プラクティショナーの全コースを修了されていない方でも、学んだテクニックは、すぐに自分自身やご家族のケアに活用することができます。特に、ストレス・リリース1&2のクラスでは、全ての基礎となる基本テクニックを数多く学びます。

全クラスに、丁寧に解説した分厚いテキストが付属していますので、受講後の復習もでき、初心者の方でも安心して学ぶことができます。使用するテキストは、「一生もの」と感じていただけるほど情報量に富み、テクニックも満載です。(1&2:約120ページ、3:約40ページ、4:約50ページ、逆境の克服:約40ページ)

<プラクティショナー認定を得ることで可能になること>

ウェルス・キネシオロジー・プラクティショナーとして、1対1での個人セッションを行うことができます。
もちろん各コース内で学んだ内容は、すぐにご家族や友人、周りの方に対して使っていただくことができます。

<認定に関して>

各コース全時間の受講が必要となります。 プラクティショナーコースは、7日間の全コース時間を修了した時点で、ウェイン博士が代表を務める国際団体「トッピング・インターナショナル協会」から正規のプラクティショナー認定証が発行されます。プラクティショナーコース修了後、さらに学びを深めていかれたい方に向けて、順次、特別プログラムを開催していきます。特別プログラムは、「制限する観念を取り除く」、「栄養学テスト」、「アレルギー」、「ホリスティック・ライフスタイル・マネジメント」、「依存症の克服」の5コース(全11日間)あります。また、日々進化しているウェイン博士の「ウェルネス・キネシオロジー」では、これからも様々な新しいプログラムを開催していく予定です。

★まずは、ストレス・リリース1&2の受講がお勧めです。

ウェイン・トッピング博士のウェルネス・キネシオロジーの講座は、「ストレス・リリース1」から順番に進んでいきます。プラクティショナー資格が取得出来る7日間セットは、一番人気があり、お申込みが多いのですが、プロになるかどうかわからない・・・、いきなり7日間の申し込みは迷っている・・・、こんなに毎日みっちり勉強できるかしら・・・と迷われている方もいらっしゃるかもしれません。そんな風に思われたら、まずは「ストレス・リリース1&2」をぜひご体験下さい。この1&2だけでも日常で使えるテクニックが満載で、自分だけでなくご家族やご友人のストレスを軽減することが出来て、より健やかな毎日を過ごすためのヒントになることでしょう。

★VOICE主幹・喜多見龍一が語る:ウェイン博士の卓越性

ウェイン・トッピング博士から「花粉症のキネシオロジーでのきわめて短時間での回復」を聞く。

ウェインさんが教えているキネシのブランドネームは「ウェルネス・キネシオロジー」で、ストレス・リリースにフォーカスされた学問的にも施術的にも、非常に体系化され洗練された、世界に誇れる、世界水準キネシと言っていい。キネシでアレルギーをどう治すか、という話をしていて、私もそうなんだけれど、世界的にみたら、日本ほど花粉症のひとが多いのもめずらしい。たぶん「何千万人」というオーダーで存在する。

うちのウェイン担当スタッフも花粉症だった。それがウェインのキネシの施術を受けて、うそのように治ってしまった。「花粉症」は私たちの身体のどの部分に関係しているかというと、ウェインによると左右の脚のひざの内側にあるヒラメ筋の付け根のスジの部分か、もしくは左右の背中側のあばら骨の付け根の下の方、これらの場所のアンバランスが関係しているのだという。筋反射をつかって、これらの花粉症に関係する身体の特定の部位のどこがバランスがとれていないのかを、まずさぐります(腕を水平に挙げて、その特定の場所に別の手でさわってもらい、筋反射の度合いをみる)。

次にその部位のバランスを、必要な栄養素(対応する特定のビタミンやミネラルなど。花粉症の場合はマグネシウムなどが関係しているようだ)を身体に取り込むこと。あるいはそのひとの「5つの感情」をマネージすることによって。あるいは身体の経絡上の特定のツボを刺激することによって、それらの部位のバランスをふたたびとっていく。これら複数の方法を組み合わせる場合もあるという。

しかしキネシの場合は、何カ月もかかって良くなるというのではなく、かなりの即効性があるのが、世界的に注目されている点だ。オールタナティブな医療のなかでも、即効性では一番なんじゃないかな。うちの担当も、ウェインさんからこれらの、キネシ、栄養学、アレルギーを組み合わせた処方をほどこされたことで、いまはまったく直ってしまったと言っています。こういうのを身近で体験してしまうと、はまりますよね。

ウェインは世界中を1年中飛び回っており、特にヨーロッパ各国での活躍は群を抜くものがあります。ほとんど自宅にいない。欧米ではキネシの世界トップクラスのなかのさらに上澄みのような講師であり、実技経験からいっても栄養学や解剖学や各種医学的知識からいっても、本当に良質な講師といえます。

★ウェイン・トッピング博士 略歴

ウェルネス・キネシオロジー創設者。 国際キネシオロジー大学スコットランドファカルティ(理事)。 ニュージーランド出身、イギリス在住。

北米タッチフォーヘルス・キネシオロジー協会、エナジー・キネシオロジー協会、ボディワーク&マッサージ・プロフェッショナル連合、国際ヒプノシス連盟、国際トーストマスターズメンバー。

病理催眠療法師博士号。数多くの著書やテキストブックを発表しており、代表作は“Success Over Distress”、“Biokinetic Exercises: A Guide to Realigning Your Body Naturally,” “Balancing the Body’s Energies: Muscle Tests For the 8 Extra Meridians”, “ Quake Busters: How Defuse the Earthquakes in Your Mind”。

★世界中を飛び回るウェイン・トッピング博士

1990年代後半、3人の国際キネシオロジー大学ファカルティー(理事)が、世界にウェルネス・キネシオロジーを展開する許可をウェイン博士に求め、博士はそれを承認します。それにより、ウェルネス・キネシオロジーは17のコースに発展し、オランダ、ベルギー、フランス、スイスをはじめ、世界の様々な場所にウェルネス・キネシオロジーを広めているインストラクターたちがいます。

博士自身も現在23カ国で教え、世界中を飛び回る生活です。2011年だけでも東京、スイス、フランス、オーストラリア、イギリス、ハンガリー、イタリア、アメリカで各国数回ずつワークショップを開催。講演実績も多数あり、これまでに世界中でキネシオロジー系学会、団体など70以上の研究発表・講演を行っています。
なかでも、世界の有名なキネシオロジストが一堂に会する国際キネシオロジー大学(International Kinesiology College)のカンファレンスでは、近年ほぼ毎年発表をしており、また、タッチフォーヘルス創始者のジョン・シー博士が設立したタッチフォーヘルス協会(Touch for Health Kinesiology Association)のカンファレンスでも同様に、毎年発表者として招待を受けています。

博士は2009年9月に国際キネシオロジー大学に加わり、全米で4名しかいないタッチフォーヘルス・インストラクター・トレーナーの一人となりました。結婚のために2010年にイギリスに転居した際にはアメリカでのトレーナーを退職し、代わりにスコットランドでただ一人のファカルティー(理事)に指名されました。現在はタッチフォーヘルススクール、およびパーソナルディベロップメントスクールの役員として国際キネシオロジー大学でも仕事をし、論文を発表しています。
タッチフォーヘルスの創始者、故ジョン・シー博士はウェイン博士のよき指導者の一人であり、親しい友人でした。「人生でジョン・シー博士に出会え、彼の励ましとサポートを得られたのは恵まれていました」とウェイン博士は語ります。シー博士はウェイン博士の著書「Balancing the Body’s Energies: Muscle Tests For the 8 Extra Meridians」の前書きも担当しています。

ウェイン博士の活躍はさらに世界各地へと広がり、オーストラリア随一の協会であり世界にも名を馳せるオーストラリアキネシオロジー協会(Australian Kinesiology Association)でも2011年に基調講演を行ないました。 日本でのワークショップはヴォイスのみの実施ですが、個人セッションの日程を3〜4日ほどしか確保出来ないほど多忙を極めています。ウェルネス・キネシオロジーはそれだけ世界中で評価され、求められているのです。

★そもそも、なぜストレス・リリース?!

ウェイン博士のキャリアは地質学者としてスタートしました。ニュージーランドのビクトリア大学で地質学の博士号を取得。活火山や南極大陸の氷河期の堆積物調査、イスラエルでの考古学研究等を経て最後に教鞭を取ったのは1979〜80年、アメリカのウェスタンワシントン大学です。同じ職に200人が応募した中から選ばれ、客員教授として教壇に立っていました。博士とタッチフォーヘルスとの出会いは1976年、カリフォルニアのパサデナで地質学を教えていた頃です。数分で弱い筋肉が強化されることに興味をそそられコースを受講、1977年にはタッチフォーヘルスインストラクター・トレーニング・ワークショップを受けました。ここから、地質学者からボディーワーカーとしてのキャリアチェンジが始まります。

タッチフォーヘルスを教えセッションを行う中で、初めに学んだ感情ストレス・リリースが、博士がこれまで使ってきたテクニックや手順の中で最も価値があることがわかってきました。それはシンプルで即効性のあるテクニックでしたが、これだけではクライアントのストレスの原因を完全には解決できない場合がありました。そこで感情ストレス・リリースをより効果的にする必要を感じて研究を重ね、ついに方法を開発します。1985年出版の書籍「Stress Release(ストレス・リリース)」にてそれを発表しました。

博士は催眠療法、NLP、タイムラインセラピー、フットゾーンセラピーなどのトレーニングをキネシオロジーも含め2000時間以上受けています。ウェイン博士が独自に開発した新コースには、それらの中からも、ストレスや感情のクリアリング、心理ブロックを取り除くのに役立つ手法が組み込まれています。

1990年、タッチフォーヘルスを開発したジョン・シー博士がタッチフォーヘルス・ツリーという木の絵をつくり、アプライドキネシオロジーとタッチフォーヘルスから発展していった様々なキネシオロジーをその絵で示しました。ジョン・シー博士はウェイン博士の開発した新コースを「ストレス・リリース」という名称として、木の枝の一つとしました。
しかし前述のようにウェイン博士が開発し教えているコースはただの感情ストレス・リリースよりもずっと幅広いものだったので、新しい名称を考える必要がありました。ここに「ウェルネス・キネシオロジー」という名前の新しいキネシオロジーが誕生したのです。

数々の体験談が届いています!

以前は抑圧のために膨大なエネルギーを浪費していたのでしょう。
たいへん有意義な時間をありがとうございました。感情の解放がこんなに簡単にできるなんて意外でした。家に帰ってからやってみると、エネルギーが流れる感覚さえ感じられました。ただ、それが終わってしまうと、まるで最初からブロックなんて存在しなかったかのような気になってしまって、申し訳ないみたいです。また、広範性の心理的逆転について教えて頂いたことは、とても大きな収穫でした。おかげで、それまで理解できなかった人達の行動が、パズルのピースがはまるように理解できるようになりました。セミナー以降の最大の変化は、集中力がついて、勉強する意欲が途切れなくなった事でしょうか。きっと以前は、抑圧のために膨大なエネルギーを浪費していたのでしょう。先生にも皆様にも心から感謝いたします。(K.Tさま)

実に素敵な講師です。
実践的で、どこでも、いつでもワークが行えるすばらしさに感動しました。身体の不調がある場所の特定や、自分自身が気が付いていないことまでもわかることが、実にすごいと思いました。ウェイン博士はユーモアがあり、私達の質問にも真摯に耳をかたむけ、答えて下さり、実に素敵な講師です。通訳の方も笑顔で、あのすごい内容を訳していかれるので、すごいパワフルな方だと感じました。(Y.Yさま)

驚きです。
側頭骨タッピングで「テレビを見ない」としたら、テレビはつけてしまいますが、前なら、なんとなくぼうっとテレビを見てしまっていたのが、見たくない番組しかない場合、テレビを消せるようになりました。驚きです。(N.Yさま)

信頼が出来るすばらしい先生だなと思います。
とても簡単な動作をすることで、驚くほどの効果がすぐにでる所がウェルネス・キネシオロジーの魅力だなと再確認しました。先生はストレスのことを扱い、暗くなってしまうような状況を思い出してもらう作業をすると、深刻になってしまう事も出てきそうなのに、ユーモアセンスがあって、セッションをするとみんな笑顔になり、惜しみなく情報を与えてくれる信頼が出来るすばらしい先生だなと思います。再受講や「栄養学テスト」「アレルギー」も時間の都合が出来ましたら沢山出たいなと思っています。(M.Rさま)

トラウマをどんどん手放していきたいと思います。
トラウマをリリースすることが、こんなに簡単で誰にでもすぐアプローチできることに感動しました。実は数年前にウェイン氏の講座に出た人からとてもよかったと聞いていたのでずっと気になっていました。今まで仕事の関係上ワークに出られなかったのですが今回やっと出れることになり久々にワクワクして受講しました。先生もとても優しくあたたかい方で本当に楽しかったです。これからも自宅でもこの方法を使用してトラウマをどんどん手放していきたいと思います。(T.Mさま)

ストレスを簡単なワークで一瞬にして消してあげられる素晴らしさ!
ここ十年、身体のあちこちに不調を感じる事が多く、いろんな病院に行ったり鍼治療に通ったりしましたが、特に体調もよくならないどころか・・・日々身体中の凝り固まりはひどくなる一方で、頭痛、肩こりはますます悪化して日常生活において支障をきたすようになってしまいました。 そんな中初秋にインナーヴォイスの中でウェイン先生のページに目が止まり、同時期に友人にも、ウェイン先生のウェルネス・キネシオロジーを受けた方がいいよ!という電話をもらいました。どこにいても不安にかられて、体調不良に陥る私がこの状態で行けるのだろうか?という気持ちを抑えながら参加しました。

参加してみて、とにかく驚きの連続でした。 ストレスがこんなにも身体にいつまでも残って身体中のバランスを崩しているということ。そして一番驚いたのは自分の幼少期など記憶が思い出せない事でも身体は過去のストレスをずっと持ち続けて、それがいつまでも身体を不調にさせているということ! そしてそれらのストレスを簡単なワークで・・・一瞬にして消してあげられる事が出来る素晴らしさには、ただただ涙しました・・・。

まだ自分の奥深く眠っているストレスまで達してないのか、私自身は完全にはストレスを全て取り除けてないですがワークショップに参加してすごく強くなりました。 何より家族や友人の痛みや苦しみをワークしてあげて、目の前でみんながどんどんストレスフリーになっていってます!

ウェイン先生はじめスタッフの皆様、本当にお世話になりました! ありがとうございました!来春まだ不完全な、ストレスリリース4を復習したいのと念願の個人セッション受けに行きたいと思います。またよろしくお願いします。臓器反射ポイントを使ったテストで、10年間悩んでいたと思っていたことが、実は原因がほかのことであるとわかり、一瞬のうちに心のつかえが取れました。筋肉が答えを持っていました!(T.Mさま)

目標設定、先延ばしのワークで直面している問題に向い合えました!
目標設定、先延ばしのワークでいま自分が直面している問題に真剣に向かい合うことができました。ストレスに感じることが意外な深いところにあったことに気づけてとてもうれしいです。「怖れ」がリリースされるのにこんなにシンプルな方法で、短時間で実現できるなんて。ウェルネス・キネシオロジーの素晴らしさを実感しました。さらに深く学びたいと思います。(K.Iさま・女性)

幸せな人間関係にストレス解放が大切と心から感じました!
幸せな人間関係や目標設定、日常レベルでの問題解決には、自分の中にあるストレスに対する感情を解放することが大切であると心から感じました。ウェイン先生と通訳さんの温かいお人柄や卓越したスキルがワークショップの成功だと思います。人生を豊かにする「ウェルネス・キネシオロジー」ワークショップに出会えたことに感謝します。(C.Kさま)

地下鉄恐怖症がなくなりました!
自分の変化をものすごく感じました。たった6日間でこれだけの変化があるなんて信じられないです。私は地下鉄恐怖症があり、立って乗っているのは特に苦手で、3,4駅ごとに降りて休んで乗って・・・と繰り返しながら乗っていました。でも、それが3日目に、ストレス・リリース3でトラウマや恐怖症に対するワークでこの問題に取り組んだ日から、恐怖がなくなったのです。自分でもしばらく信じられませんでしたが、確かにあの日から地下鉄恐怖症は私のもとを去りました。丁寧に教えてくださったトッピング先生に、心から感謝しています。(N. Kさま・女性)

筋肉が答えを持っていました!!
臓器反射ポイントを使ったテストで、10年間悩んでいたと思っていたことが、実は原因がほかのことであるとわかり、一瞬のうちに心のつかえが取れました。筋肉が答えを持っていました!!(C.Kさま・女性)

自らの核に触れ涙が止まらない経験をさせて頂きました!
ウェイン博士の長年のご経験と豊富な知識から、惜しみなく与えて下さる、その情報量の多さと、論理的、かつ深く、明晰な教授に感銘を受けました。理論と知識に偏らず、人間存在の魂、潜在意識の深みにアクセスできるウェルネス・キネシオロジーの可能性は、素晴らしい!これからも学びを深めていきたいです。実技中に自らの核に触れ、涙が止まらない経験を数回させて頂きました。一人でも多くの方に受けて頂きたいと思います!スタッフ・アシスタントの皆様、わかりやすい資料をそして沢山のサポートをどうもありがとうございました。(T.Kさま)

今日から成長の為のワークも行えることに喜びを感じています!
とても深いレベルまで掘り下げ、癒しを与えるテクニックであり、感動しました。前に進みたくとも、進めなくするものの根本に、制限を与える観念というものの存在を認識し、自分自身の内面に接する体験をしました。生きていく為に、無意識下におしやってしまった感情というものを知り、癒されることが成長のためにいかに大切なことであるのか、先生の講義を通じて、良く理解出来ました。また、自分の中に手放したくない感情もあったことを経験し、それは自分の使命や目標、目的と関係しているものでありました。様々に手放さなくてはならない感情の存在が解り、今日から成長の為のワークも行えることに喜びを感じています。とても気持ちが楽になってきました。本当にありがとうございました。(T.Mさま・女性)

何年もの痛い思いや整体に通ったのが、嘘?!というくらい
先生の熱心さがすごく伝わってきました。長い間、足の痛みに悩んでいたので、ストレス・リリースの講座中にこれが解決したなんで・・・本当に驚きです。何年も色々と痛い思いとか整体に通ったのが、嘘?!というくらいにあっけなく、早く治ってしまったので、もっと早くにお会いしたかったです!!(C.Sさま・女性)

慢性的な肩や背中の痛みが解消できました!
生理的機能やストレスが肉体・感情・精神に及ぼす影響を理論的に説明していただき、とても分かりやすかったです。筋反射テストについて最初は半信半疑だったのですが、ワークを重ね、ウェイン先生が分からないときは回って教えてくださり、感覚がしっかりつかめるようになりました。心理カウンセラーをしており家族や友人、クライアントに使えたらと考えての参加でしたが、まずは自分自身のひどくないけど慢性的な肩や背中の痛みの解消ができました。(F.Iさま・女性)

周りの人から「ものすごく元気になった」と言われました!
ウェイン先生が、ユーモアを交えてわかりやすく講義してくれたのがよかった。簡単な動作なのに、とてもパワフルで、いろいろなことに応用できるのが素晴らしいと思います。また次の機会にも受講したいと思います。周りの人から「ものすごく元気になった」と言われ、「私も参加しようかな」と言っていました。(K.Mさま・女性)

繰り返しデモや練習をしたので身に付いたと思います!
何回も繰り返しデモやセッションの練習をしたので、覚えやすく、身に付いたと思います。施術家として、今まで扱えなかったテーマに対しても、アプローチできるようになったと思います。すぐにでも個人セッションに使ってみようと思います。また次回の栄養のクラスも楽しみにしています。(K.Kさま・男性)

一流講師の話し方、リズム、呼吸、雰囲気に触れることも、大変勉強に!

ワークショップはユーモアも交えて楽しかった。講師の人柄も柔和でとても良い。ウェイン先生は、エネルギーやスピリチュアルな部分をノーマル、フラットな感覚で扱っているところに好感が持てる。一流と呼ばれる講師の話し方、リズム、呼吸、雰囲気に触れることも、大変勉強になった。ウェルネス・キネシオロジーには無限の可能性を感じるし、とても魅力的。仕事や日常生活に活用していきたい。(T.Tさま・男性)

病院や他の整体院・接骨院との差別化を図れます!
今回のセミナーで大変な収穫がありました。今度、気・経絡整体のサロンを開業予定ですが、今までのスキルにストレス・リリースのテクニックを加え、クライアントさんに向き合う事が出来ると感じています。キネシオロジーではクライアントさんお身体自身で実感として感じてもらうところに凄さがあると思いました。私のサロンと病院や他の整体院・接骨院との差別化を図れるとも思っています。(Y.Jさま・男性)

シンプルで即効性があり、実践可能なスキルと確信しました
初めての参加でしたがウェインの講習はとてもシンプルで楽しいものでした。“ストレス”を大きな問題と捉えていましたが、単に“リリースできるもの”として捉えることができ非常に楽になりました。シンプルで即効性があり、実践可能なスキルと確信しました。あとは実践あるのみです。(Y.Yさま・女性)

実際にストレス、トラウマの度合いが低くなるのを体験できました
幼少期に母から受けた精神的虐待によるトラウマに長年悩まされていましたが、それに対する効果的なワークを知ることが出来ました。また実際にストレス、トラウマの度合いが低くなるのを体験できとても嬉しく思います。どうもありがとうございます。(T.Yさま・女性)


講座詳細・申込  をタップ
長年に渡り大人気!ウェイン博士が創始者の「ウェルネス・キネシオロジー」の資料を無料でお送りします!


「ウェイン・トッピング博士よりメッセージ」

キネシオロジーに魅了されてセラピストになる方は実に多いです。私自身も、背景は地質学の大学教授でしたが、キネシオロジーに出会ってキャリアを変えました。
私のワークを受けている間にセラピストになって、よりクライアントさんに役立てることができるようにと、学び続けてくださる方もいらっしゃいます。あるいはクライアントとしてウェルネス・キネシオロジーに出会った人が、すごく面白いからワークショップを受けてみたら、自分でも出来るのではないかと思い立ってトレーニングを受けて、実際教えるようになるということもあります。
コースは教材自体もできるだけシンプルにしています。なぜかというと、シンプルにすればするほど、生徒はそれをすぐに使いはじめて、その効果に自信を持ちます。自信を持つことによってよく使ってくれるようになります。私は生徒が生活の中で、キネシオロジーを活用できることを第一目標にしていつもクラスに臨んでいます。

資料お申込みは下記のボタンからどうぞ。

(リーフレットは2018年2月頃から、郵送でお届けいたします)






お申込みはこちら
 
0円 (税込8%)
ウェイン・トッピング博士 資料請求 受付中 2018/04/24 00:00〜 会場はございません


講座詳細・申込