クリストファー・カレル

6月開催!VOICE初登場!カレルエフェクトは、意識拡張を促すとてもパワフルなサウンドバイブレーション・セッションです。クリストファーにより創造された、宇宙・ユニバースのバイブレーションと共鳴しコネクトし、ユニバースへの旅、異なった時空間や次元への旅を体験します。セッションには、宇宙の全てのバイブレーション(波動)が含まれているため、このセッションの中で体験することは全て、あなただけの体験となります。なぜなら、宇宙の全てのバイブレーションの中で、自身が過去、未来、現在、そして全ての次元で体験してきたことの何かが共鳴し、今のあなたの体験として呼び起こされるからです。


<CE & CE-RELAX個人セッション>


開催スケジュール

★CE&CE-RELAX セッション(3時間セッション)

6/10(土) CE&CE-RELAX セッション
(10:00〜13:00 / 13:30〜16:30 / 17:00〜20:00)
6/11(日) CE&CE-RELAX セッション
(10:00〜13:00 / 13:30〜16:30)

Christopher Currell【クリストファー・カレル プロフィール】

音楽プロデューサー、作曲家、ギターリスト。シンセサイザーの最高峰シンクラヴィアの先駆者であり、最先端の楽器Ztarの第一人者。
シンクラヴィアプレイヤーとして、マイケル・ジャクソンの"BAD"アルバムのサウンドや曲作りの製作に全面参加。
その後BADワールドコンサートのツアーメンバーとしてマイケルの全盛期を支える。

右から二番目がカレル氏

その他、クインシー・ジョーンズ、ポール・サイモン、スティービー・ワンダーなどとの音楽制作にも携わる。
現在はサウンドバイブレーションを使ってリスナーの心をやすらげ、意識を高め、宇宙と意識をつなぐ即興演奏のプロジェクトishwish(イシュウィシュ)、エネルギッシュなバイブレーションのPlenum Void(プレナム・ヴォイド)の演奏活動を行う。

2012年11月にサウンドバイブレーションを使って、リスナーを宇宙につなげ、意識の拡張を促す新しいプロジェクト、カレルエフェクトを開始する。
2013年11月に、クリストファーの今までの活動を一カ所に集めたトランスフォーメーション・ツールズを開始する。

2014年5月に、より高度で最高級のヘッドフォンシステムを使ったCEX - カレルエフェクトXを開始する。
2015年3月に、カレルエフェクトは標準化し、CEとCE-HDのセッションを提供開始する。

2016年3月に待望の本『カレルエフェクト〜量子ポテンシャルのハーモニック共鳴』を出版。
2016年9月にストレス解消を目的とした新しいオーディオセッションCE-RELAXを開始する。

今回開催のセッションはクリストファー・カレルによる特別なプログラム
【CE&CE-RELAX セッション】です。

カレルエフェクトの創立者であるクリストファー・カレルは、常に「すべてはバイブレーションである」ことを、人々に気づかせてくれています。

クリストファーが創り出すサウンドバイブレーションを高性能のオーディオ再生システムで聴くことで、リスナーは宇宙・ユニバースのバイブレーションと共鳴しコネクトし、ユニバースへの旅、異なった時空間や次元への旅を体験します。

カレルエフェクトは、意識拡張を促すとてもパワフルなサウンド。バイブレーションセッションです。

CE(カレルエフェクト)とは

  • 特殊な音楽的体験ではありません。
  • サウンドヒーリングのテクノロジーではありません。
  • 誘導瞑想ではありません。
  • 参加者にどうするべきか指示をしたり参加者を評価する手法ではありません。
  • マインドセラピーではありません。

CEは下記である

  • 特殊なサウンドの体験です。
  • 参加者が自分の気づきや意識を拡張する手助けになるテクノロジーです。
  • 完全に参加者自身の体験がベースになっています。
    CEセッション中のすべての体験は、参加者自身に直接関連し、参加者自身が自ら創造したものです。
  • スピリットが制限のない創造性を使って遊ぶ環境です。
  • 参加者が体験した出来事を自ら選択し決断できる手法です。

CEのメリット

  • 肉体的および精神的なストレスを緩和します。
  • より幸せで心身ともにより良好な状態になります。
  • 人生に関する視点が拡張します。
  • 自ら選択できる能力が増します。
  • 人生をよりクリアにより客観的に見る能力が増します。
  • マインドがより静かになり雑念が減ります。
  • 気づきが高まります。
  • 人生の活動を制限するマインドのプログラミングや固定観念が解除されます。

CE-RELAXのRELAX

Rejuvenated Energy for Life Activation X (infinity)」

(和訳:生命を無限に活性化するための活気を回復させるエネルギー)の頭文字です。

今の変動の激しい世の中には、ストレスが溜まる出来事やリラックスできない環境にいる方も多いのではないかと思います。
CE-RELAXはカレルエフェクト(CE)のセッションで使っているCEテクノロジーを一部使った1時間のサウンドセッションで、よりリラックスしストレス解消することを目的としています。

セッションは、仮想の森で活力を得て生き生きとなるような体験であると考えるといいでしょう。
その素晴らしい自然環境はあまりにもリアルで、まるで実際に森の中にいるような気分になります。

このような方にお勧めです

  • 疲れやストレスがある
  • 休息やリラックスしたい
  • 眠れない
  • 瞑想したい
  • 頭をクリアにしたい
  • エネルギー補充をしたい
  • CEセッションを最適な状態で受けたい

ストレスを解消したいと思っていませんか?
CE-RELAXは、まさにそのようなあなたにピッタリかもしれません!

今日の社会には歪んだバイブレーションが充満しているため、人々にストレス、不安感、不眠症などを引き起こしています。
これが特に家族との関係、職場、世界中で生じている問題などに明確に現れています。
長期にわたってこのような歪みに触れていると、メンタルおよび身体上の健康にダメージを引き起こすことがあります。

『カレルエフェクト - 量子ポテンシャルのハーモニック共鳴』の著者であるクリストファー・カレルは、リスナーがマインドとボディの制限を超越できるような音波環境を、サウンドバイブレーションがどのように創り出すのかを発見しました。
そして、これらの制限がなければ、人々は気づきや意識の拡張を体験することができます。

クリストファーは、注目がボディやマインドに捕らわれ、歪んだ思考プロセスが忙しく働いていると、人はストレスを感じたり集中できなくなることに気づきました。

この現象は、睡眠パターンに影響を与え、不眠症を引き起こします。
人がより効果的な人生を歩むには、クリアで集中したマインド、そしてストレスのない状態が必要になります。
ストレス、安らかな睡眠の欠乏、ボディに注目が捕らわれた状態もまた、意識拡張や気づきへのバリアを創り出します。
この重要性を知った上で、クリストファーはこれらの特定の問題に取り組むには、新しいタイプのサウンドセッションが必要であることに気づきました。

カレルエフェクトの研究から得た発見により、クリストファーはマインドの不必要な歪みや体の緊張を解消することに焦点を当てた、1時間のサウンドセッションを開発しました。
このセッションは非常にシンプルです。
参加者はアイマスクとヘッドフォンを装着するだけです。

セッションの間、サウンドはボディとマインドを囲む歪んだエネルギーパターンを、量子レベルで調和するような設計になっています。
セッション後、リスナーはリラックし、頭もすっきりとした状態になります。
生きる上で必要な『活気を回復させるエネルギー』は、再び活性化されます。
CE-RELAXのセッションは無制限です。
これがどういう意味かというと、CE-RELAXのセッションは、何度でも好きなだけ受けてもネガティブな影響がないということです。
CE-RELAXのセッションは、主にシータとデルタの脳波パターンの活性を促します。
下記の図をご参照ください。

ジョー・ディスペンザ博士によると
「臨床研究の結果、自然のサウンドを1日2時間聴くことで、ストレスホルモンが最高800%まで大幅に減少し、体を癒し修復するDNA断片が500〜600個活性化することが証明されている」
とのことです。

CE-RELAXは…

  • 参加者のストレスを解消します。
    緊張が緩和します。
  • マインドとボディが、より深くリラックスした状態になります。
  • 生命エネルギーの活気を回復させます。
  • よりよい睡眠を促進します。
  • より休息した感覚を得ることができます。
  • マインドがよりクリアになり集中できるように促します。
  • CEセッションを受けるための準備がより良くできます。

CE-RELAXのセションを受けることで、ストレスが軽減し、ボディとマインドがより休まることで、いかに自分の気分がさらに優れるかを体験しに来ませんか?

今回ご提供するCE&CE−RElAXセッションとは

CE(カレルエフェクト)のセッションは、意識拡張を促すとてもパワフルなサウンドのセッションであるため、参加者は十分に休養し最適な精神および身体の状態でご参加することをお勧めしています。
しかし、多くの参加者はストレスが常にある都会で住んでいるため、ストレスのある状態が普通となってしまい、慢性化していることにすら気づいていないのが現状です。

カレルエフェクトのセッションを受ける前にストレスを解消し、最適な状態でセッションを受けることができるよう、クリストファーはその準備と調整をすることを目的としたCE-RELAXを創造し、また組み合わせることで相乗効果が得られることを発見しました。

そのため、このセッションはまず、CE-RELAXセッション(1時間)を体験し、フィードバックのお時間を取り、その後でCE(カレルエフェクト)の1時間セッションを受けて頂きます。セッションの所要時間は約3時間となります。
CE(カレルエフェクト)のセッションには、宇宙の全てのバイブレーション(波動)が含まれています。

ですからあなたがこのセッションの中で体験すること(それは個々により全く異なるものですが)は全て、あなただけの体験となります。
なぜなら、宇宙の全てのバイブレーションの中で、自身が過去、未来、現在、そして全ての次元で体験してきたことの何かが共鳴し、今のあなたの体験として呼び起こされるからです。


講座詳細・申込  をタップ

クリストファー・カレルが創始者の「CE&CE-RELAX セッション」の資料を無料でお送りします!

※資料(リーフレット)は準備ができ次第お送りいたします。(6月以降:6月のセッション開催後に届きます。詳細情報はホームページの情報が、一番最新で、詳細です。)

詳細情報は、Coming soon!!


お申込みはこちら
 
0円 (税込8%)
クリストファー・カレル 資料請求 受付中 06/10 00:00〜 会場はございません

まずはクリストファー・カレルに出会ってみませんか?

このイブニングイベントではVOICE初登場!
クリストファーの個人セッションについて、講師からご説明するだけでなく、ご質問頂くお時間も設けています!

※会場ではCDの販売も行います!

カリキュラム

  1. クリストファー・カレルとは誰か?
  2. 「量子ポテンシャルのハーモニック共鳴/カレルエフェクト」とは何か?
    a.カレルフェクト(CE)の基本的な説明
    b.カレルエフェクトの目的
  3. カレルエフェクトの歴史
  4. カレルエフェクトのセッション
    a.カレルエフェクトのサウンドセッション
    b.サウンドセッションの必要条件 c.カレルエフェクトセッションの6つのステップ
  5. カレルエフェクトの基本理論
  6. CE-RELAX – “Rejuvenated Energy for Life Activation X (infinity)”(生命を無限に活性化するための活気を回復させるエネルギー)とは何か?
    a.なぜCE-RELAXなのか?
    b.CE-RELAX&CEセットのメリット
  7. 質疑応答

開催要項

日 程 5/30(火)
時 間 18:30受付 19:00〜21:00
会 場 ヴォイス5Fセミナールーム
受講料

¥1,540(税込)のところ、初登場!につき
【特別価格】¥1,000(税込)

※このイベントは通常お振込み後にお届けする「最終案内」の郵送をいたしません。そのためお振込み後、お客さまご自身で時間・会場をお確かめの上ご来場ください。


お申込みはこちら
 
1,000円 (税込8%)
ゲストイベント:クリストファーカレル 受付中 05/30 19:00〜 ヴォイス5階セミナールーム

セッションのプロセス

会場

会場でCDも購入できます

体験談を書くスペース

1階の防音室がセッションルームで、2階は受付と体験談を書くラウンジになっています。

会場に到着されましたら、2階へお越しください。このセッションは、1度に2名さままで受けることが出来ます。
そのためお友達同士で同じお時間をお申込みいただいても結構ですし、また、1名でお申込みをされた場合、もう1名の方と同じ場所を共有することになりますが、サウンドセッション中はお相手の方が気にならない環境で行われますのでご安心下さい。
(セッション開始前、セッションと次のセッションの間、セッション後、ロビーでお過ごしいただく際には、2名のご予約があった場合、同じお部屋で顔を合わせることになります。)

セッションの流れ

  • 会場の2階で受付をしていただきます。
    セッション前にお茶を飲んだりしてくつろいでいただき、クリストファーがご挨拶します。
    そしてスタッフがセッションにあたっての説明をします。
    【所要時間:15分】
  • 開始時間になりましたら、スタッフがご案内して1階のセッションルームに移動します。
    【所要時間:1時間(CE-RELAXセッション)】
  • 1階でのCE-RELAXのセッションが終わったら、スタッフが再び2階にご案内します。
    参加者は少し変性意識状態になっているので、現在に戻ってくるために、15分ほどリラックスしていただきます。
    ここで簡単なフィードバックシートを用意しています。
    ご記入後、時間があれば、クリストファーとお話する時間もあります。
    【所要時間:15分】
  • 再び1階のセッションルームにスタッフがご案内し、カレルエフェクトのセッションを受けていただきます。
    【所要時間:1時間(CE,カレルエフェクトセッション)】
  • 1階でのカレルエフェクトのセッションが終わったら、スタッフが再び2階にご案内します。
    そしてカレルエフェクトの体験談を書いていただきます。
    その後クリストファーとお話をする時間があります。
    【所要時間:30分】

体験談とアンケートはこちらでスキャンして、お客様に今後の参考やアフターエフェクト(セッション後いろいろな変容が起こるので)をメモしていただけるよう、お持ち帰り頂いています。

CE(カレルエフェクト)のセッションには、宇宙の全てのバイブレーション(波動)が含まれています。

ですからあなたがこのセッションの中で体験すること(それは個々により全く異なるものですが)は全て、あなただけの体験となります。

なぜなら、宇宙の全てのバイブレーションの中で、自身が過去、未来、現在、そして全ての次元で体験してきたことの何かが共鳴し、今のあなたの体験として呼び起こされるからです。

お申込みの前に

セッションのお申込みの前に、必ず以下のチェックリストをご一読頂き、同意の上お申込み下さい。

01

私は自らの意思で今回のセッション参加を希望します。

02

代理でお申込みの場合でもご本人の同意が必要ですので、必ずご本人にこちらの項目の同意を得るようお願いいたします。

03

セッション時間の15分前までに必ず伺います。
遅刻した場合、セッションを受けることができないこと、また途中入場ができないことを理解しています。
(※道に迷われた場合は、お早めにご連絡下さい)

04

聴覚ディスプレイ(非常に高度で精密なヘッドフォンシステム)を使用しているため、イヤリングを取り外すこと、また、ヘアスプレーを使用しないことを理解しています。
また、耳の周りのファンデーション等は会場で落とすことも理解しています。
(セッションに関するFAQも併せてご確認ください。)

05

十分に睡眠をとり、ストレスのない状態でセッションに参加します。
空腹でも満腹でもない状態が理想です。

06

◎カレルエフェクトのCDを聴いたことがありますか?
はい いいえ
※「はい」の場合は、どのような体験をしたかお申込みの際の連絡事項欄でお知らせください。

07

◎カレルエフェクトおよびCEX/CE-HDのセッションに参加したことがありますか?
はい いいえ
※「はい」の場合は、何回参加し、またどのような体験をしたか、お申込みの際の連絡事項欄でお知らせください。

08

◎瞑想をしたことがありますか?
はい いいえ
※「はい」の場合は、瞑想のタイプ及びどのような体験をしたか、お申込みの際の連絡事項欄でお知らせください。

09

カレルエフェクトのセッションを受けるにあたって、マインドがクリアである必要があります。

注意

セッションを受ける時点で、充分に睡眠や休息を取っていない、ストレスがある、前日のお酒の影響が残っている、鎮痛剤などの薬やハーブ類を服用している、精神的に安定していない、肉体的な痛みがある、気になる問題(セッションに集中できず気が散るような問題)を抱えているなど、意識の明晰さを失うまたは意識を集中できない状態の場合、ボディーとマインドがデータ(CEセッション中に受け取る情報)を充分に処理できず、カレルエフェクトの効果が薄れる可能性があることをご了承ください。

重要
  • ※てんかんによる発作や似たような症状の病歴がある方は、サウンド含むあらゆるものが発作を引き起こすきっかけとなります。カレルエフェクトは、非常にパワフルなサウンドセッションであるため、セッションの参加はご遠慮ください。
  • ※聴覚に問題や障害がある方、ヘッドフォンやアイマスクの装着に問題がある方は、VOICEワークショップまでお知らせください。
  • ※小学生以下のお子様がご本人の意思で参加を希望されている場合は、お申込み後に必ずご連絡ください。

私は上記の項目を確認し、回答に偽りがないことを保証します。

ご協力ありがとうございました。以上の点を必ずご確認、同意の上でお申込み下さい。

セッションQ&A

Q

カレルエフェクトを受ける前に、何か気を付けることはありますか?

A

セッションはかなりパワフルな体験になるため、参加は1日1回までとし、繰り返し受ける場合は別の日にご予約ください。セッションを受ける前の心得として下記をお勧めします。

  • 前夜は十分な睡眠を取って休養してください。
  • 前日はお酒類のご飲酒はお控えください。
  • 当日は鎮痛剤などのご服用はお控えください。
  • 当日の朝食や昼食は軽いお食事にしてください。
  • 心身ともにストレスもなくリラックスした健康な状態でお越しください。
  • セッション後、すぐに運転することはお控えください。
Q

なぜ申込みをする前に、チェックシートがあるのですか?

A

CE(カレルエフェクト)を体験することで参加者の意識を効果的に高めるには、参加者は精神的にも肉体的にも健康な状態である必要があります。
CEは本来ヒーリング手法ではなく、参加者がユニバースと共鳴するようにデザインされています。
またCEは音楽でもなく、サウンドバイブレーションが量子ポテンシャルにハーモニック(倍音)共鳴を作り出すようにデザインされています。

もしスピリチュアル/メンタル/肉体的なヒーリングが必要な場合、ヒーリングおよびカウンセリング等を受け、健康な状態に整えてからCEにお申し込みください。
ドラッグの使用、薬の服用、うつまたは肉体的および精神的に不安定な状態になるような症状のある方は、CEを体験する準備がまだ整っていません。
CEを体験する前に、個人的な問題の対処をすることが最も大切なステップとなります。
このような問題を抱えたままCEに参加すると、肉体的または精神的にネガティブな体験をする場合があります。
CEには不自然なプロセスや永久的なダメージを与えるようなものは一切ありませんが、参加者は一時的に不快感を感じることがあります。
人々にネガティブな影響を与えることは私の意図ではありません。

例えば飛行機の操縦を学ぶ場合、段階を追って習得しなくてはなりません。
初めて操縦席に座っていきなり飛行機を操縦しようとは思いません。
そのネガティブな影響は飛行機の墜落です。

私、クリストファーのレクチャーやセミナーに参加したことがある方はご存知のとおり、内容を正確に理解し実践するには、正しい順番で点と点をつなぐ必要があるということを私はいつも強調しています。
CEも全く同様です。
参加者が正しい順番でステップを踏む手助けとなるよう、申込みの際にチェックリストををご用意しました。
このプロセスが少しでも各自必要なステップを検討する手助けになればと願っています。
参加者の皆様には可能な限りベストなCE体験をしていただきたく思います。
私はCEを体験したい方でしたら誰にでも参加していただきたいと思っています。
しかし、有意義で実り多いCE体験をしていただくためには、段階を追ったステップが必要であることをどうかご理解ください。

ヒーリングを受けることはCEを万全な状態で受けるための準備であって、CE本来の目的および ゴールではないことをご理解ください。
あくまでも、精神的および肉体的に健康であることが第一優先であり、CE体験とユニバースへのコネクションに向けて最も重要なステップの一つです。
参加者が各自責任をもって行っていただきたく思います。

Q

セッション中に寝てしまいましたが、カレルエフェクトを体験できなかったのでしょうか?

A

ご安心ください。何も見落とすことなく体験できています!

意識のバイブレーションはとても速いスピードでシフトできますが、肉体のバイブレーションは非常に密度が高いため、シフトのスピードについていけないのです。
ときどきマインドでは体験を理解できない、またはCEの体験が即座に意識するマインドまで下りてこないことがあります。

バイブレーションシフトの体験は、皆それぞれ異なります。
人によっては、体中電流が流れているようなビリビリ感を感じたり、暑く感じたり、寒く感じたりします。
たとえ体がシャットダウンしてマインドが寝てしまっても、意識はCEを体験し続けています。
したがって、セッションが終わってから長い期間が経っても、CEの影響は続きます。
日々の生活の中で、CEのセッション中に体験したバイブレーションパターンに似たバイブレーションパターンに出会うと、共鳴が起きることがあります。
そしてその人はCEセッション中は気づいていなかった何かを思い出したり、何かを体験するかもしれません。

これが起きたら、マインドを使って考えたり分析しようとするのではなく、単にその感覚を感じ観測してください。
思いがけないドアが開くかもしれません!

注記:セッション中に眠くなる、またはセッション後にフワフワと漂っているような感覚に関する詳しい説明は下記の【CEセッション中に眠くなることに関する詳しい情報】をご覧ください。

Q

カレルエフェクトを体験した後、帰りはフワフワと漂っているような感じがあり、家に戻って少しめまいや吐き気がしましたが、 一体何が起きているのでしょうか?

A

ご安心ください。これは好転反応と言えるでしょう。

簡単な説明となりますが、意識のバイブレーションシフトが起きると、肉体がそのシフトについていくのに時間がかかってしまいます。
なぜなら、肉体は密度がより高いからです。
一つのバイブレーションパターンから別のバイブレーションパターンにシフトした場合、そのシフトの感じ方は個人個人異なりますが、その移行時に方向感覚を失うように感じるのはよくあることです。
軽い船酔いのような症状に似ていますが、徐々に新しいバイブレーションに慣れ、肉体への影響は消えていきます。

【CEセッション中に眠くなることに関する詳しい情報】

勉強中、講義を受けたり音楽を聴いているとき、CEセッション中、または単に双方向のコミュニケーションをしている最中に、疲れたり、眠くなったり、頭がぼんやりするような体験をすることがあります。
この現象を専門的に「アナテンになる」と言います。

アナテンは、専門用語の「分析力の減衰(analytical attenuation)」の略語で、ある個人の分析する能力が短期間または長期間にわたって減少または衰退することを意味します。
減衰が非常に大きくなると、無意識状態を引き起こします。

より簡潔な表現として、「ドープオフ(起きている状態から寝ている状態への変化)」を使うこともあります。
ドープオフは、(まるで麻薬を与えられたように)疲れたり、眠くなったり、頭が ぼんやりする現象です。
理解できていない単語を通り過ごした時に起きる現象のひとつでもあります。
これは無意識よりも上ですが、気づきが減少した状態で、通常コミュニケーションの遅れとして現れます。

ドープオフ(アナテン)は、所有性の低下が原因で生じることもあります。

所有性とは、人が感知するものを複製する、人が感知している何かの複製を作る、またはそれの複製を作る意思を持とうとする能力のことです。
所有性はまさに複製なのです。人の現実性もまた複製なのです。

ドープオフとアナテンに関する主なポイントは、人が(現実の)複製に失敗した場合、その人の理解度が落ちるため、所有性の損失が起きることがあります。
そして次に(まるで麻薬を与えられ たように)疲れたり、眠くなったり、頭がぼんやりしたりするメンタルな現象が起きます。

基本的に、理解できていないもの(現実・複製)を発見することにより、人の所有性は増加します。

「アナテンになる」または「ドープオフする」ことは避けるべきです。
上記のデータを理解することで、メンタルな影響(疲れる、眠くなる、頭がぼんやりする、眠るなど)を体験していると気 づいた時、そうなる問題を避けるヘルプになるでしょう。

Q

セッション中、体に痛みを感じたのですが、終わったら消えていました。何が起きたのでしょうか?

A

CEを体験することで、参加者は「今」の瞬間に意識が向くようになります。
例えば、今まで働き過ぎだったりストレスが原因で体に 負担をかけていた場合、マインドが忙しく働き過ぎて体を無視した状況が長く続き、そのような状態に慣れてしまっていたのですが、セッション中、意識が今の状態になるため、体の痛みやストレスに気付く場合があります。
そのような体験をした方は、改めてご自分のライフスタイルを見直す良いきっかけになれば嬉しく思います。

Q

私はセッション中何もイメージが見えなかったのですが、カレルエフェクトを体験できたのでしょうか?

A

皆さん一人一人が違うように、CEの体験も各自固有のものです。
従って、必ずしも全員イメージが見えるわけではありませんし、見 える方が優れた体験だということでもありません。
視覚より他の感性が発達している方もいらっしゃいます。
何かを感じたり、聞こえたりするのも大切な体験です。
但し、頭・マインドで解釈しようとすると、ご自分と体験の間にバリアができてしまいます。
思考や雑念に捕われるより、いろいろなバイブレーションをただ単にハートで感じて探求してください。

Q

カレルエフェクトのセッションでは、なぜヘッドフォンとアイマスクを着けるのですか?

A

セッションをスピーカーで行った場合、参加者の耳に音を提供するサウンド場のコントロールが非常に難しくなります。
これは聴く位置がそれぞれ異なるということ、そして環境の音響が影響するからです。
またスピーカーで聴いた場合、オーディオの重要な要素が失われてしまいます。
解決策はヘッドフォンを使うことでした。
(テクニカ ルな詳細はクリストファー・カレル著『カレルエフェクト:量子ポテンシャルのハーモニック共鳴』の第5章を参照」)

セッションで使うヘッドフォンは装着感が良いため、参加者は1時間のセッション中に心地悪さを感じることはないはずです。

参加者はアイマスクを着ける必要があります。
アイマスクは、視覚情報を閉め出すことが目的です。
実生活と違い、CEでは視覚情報(参加者の周りの環境)とオーディオは大変異なり、同時性はありません。
実際、CEセッション中に二つの知覚の間で対立が起こる可能性があります。
この対立は、脳を混乱させる原因になります。
CEはオーディー主導の体験であるため、聴覚を最善な状態にするため、参加者の視覚を遮断します。
私たちはアイマスクを使ってこれを行います。
両目を一時間閉じることは、肉体的ストレスが生じて気が散る原因になるため、視覚の遮断には最適な解決策ではありません。

CEセッションルームを完全に暗くできる場合、アイマスクは必要ではありませんが、そのような部屋を探すのは困難であり、また実用的ではないため、アイマスクがスマートな解決策です。
トランスフォーメーション・ツールズがCEセッションで使っているアイマスクは、とても着け心地が良く、目を開けたままで装着することができます。

ヘッドフォンやアイマスクを装着することに問題がある方は、セッションに申し込む前に、トランスフォーメーション・ツールズのスタッフまたはCEPにご連絡ください。

Q

カレルエフェクトのCDはiTunesなどにインポートしてiPodやiPhoneで聞いても音質は変わりませんか?

A

iTunesにCDをインポートする際にどのファイルフォーマットでインポートするかにより、随分と音質が変わってしまいます。
iTunes の初期設定は圧縮ファイルのフォーマットになっているため、そのままインポートしてしまうと多くの効果が減少してしまいます。

その理由はCEのCDは通常の音楽CDよりも情報量が多いため、CDを圧縮すると情報量が取り除かれCDの1/10程度になってしまい、その結果体験が減少してしまいます。

従って、iTunesの設定で非圧縮のWAVフォーマットをお選びください。

ファイルサイズが圧縮の約10倍になりますが、WAVフォーマットは通常の音楽CDと同じクオリティです。
CEをお聞きになる場合は、CDか非圧縮WAVでお聴きください。

開催要項

日 程 6/10(土)・11(日)
時 間

【6/10(土)】(1)10:00〜13:00 (2)13:30〜16:30 (3)17:00〜20:00
【6/11(日)】(1)10:00〜13:00 (2)13:30〜16:30

※各時間2名づつ枠があります。1名でお申込みをされた場合、もう1名の方と同じ場所を共有することになりますが、サウンドセッション中はお相手の方が気にならない環境で行われますのでご安心下さい。
(セッション開始前、セッションと次のセッションの間、セッション後、ロビーでお過ごしいただく際には、2名のご予約があった場合、同じお部屋で顔を合わせることになります。)

会 場 スペースバイフォー(深大寺)
受講料

通常価格:¥60,000(税込)3時間のところ、
【初開催記念割】¥40,000(税込) なんと! ¥20,000(税込)もお得!!

※割引ご利用の方は、当日会場でご記入の体験談を後日、弊社HPで掲示させていただきたくご協力をお願いいたします。


お申込みはこちら
 
20170610(土)
20170611(日)
100000




133000




170000




講座詳細・申込