安藤理

世界のリーダーたちが実践するセドナメソッド [Sedona Method(R)]
感情の解放が人生を開くカギ。日本で唯一の認定コーチ安藤理さんがセドナメソッドを伝授する個人セッションです!


<スムーズな変化を促進する セドナメソッド>


ネガティブな感情を速やかに解放して気楽で前向きな気持ちに転換

人生を望む方向へと進めていこうとする途上で浮かび上がってくるネガティブな感情を速やかに解放して気楽で前向きな気持ちに転換できれば、その歩みはさらにスムーズで着実になります。

セドナメソッドは、この気持ちの切り替えを、いつでもどこでも、自分で行なうための手法です。
シンプルな質問を使って、自問自答をしばらく繰り返すだけで、気持ちが軽く、明るく、穏やかになります。
考え方や行動を変えようとする努力は必要ありません。ネガティブな感情の原因を探る必要もありません。感じている気持ちに注意を向けて自問自答する、という習慣を続ければ確実に解放は進行していきます。その結果、考え方や行動パターンも望ましい方向に、自然に変化していきます。

セドナメソッドとは

セドナメソッド(Sedona Method®)は故レスター・レベンソン氏が、自らの体験を通して発見した方法を、簡単に習得できるシステムにして1974年に始められました。現在は、レベンソン氏の後継者ヘイル・ドゥオスキン(Hale Dwoskin)氏が1996年に設立したSTA(Sedona Training Associates, 米国アリゾナ州セドナ, www.sedona.com)発行の書籍・教材と、セミナーを通して世界各地に普及しています。(教材・セミナーの日本版は今のところ予定はありません。)

セドナメソッド翻訳書

「人生を変える一番シンプルな方法」

世界のリーダーたちが実践するセドナメソッド
感情を解放すると人生が変わる!幸せを引き寄せる秘訣『手放しの法則』
(主婦の友社刊 ヘイル・ドゥオスキン/著 安藤理/監修 乾真由美/翻訳)

※個人セッションでは、テキストとなり、受講する方は必ず第1章まで読んで頂きます。

世界の指導者や著名人たちが実践するセドナメソッド

ヘイル・ドゥオスキン氏は、2007年に全世界で話題となった”The Secret” DVDと書籍(邦訳『ザ・シークレット』角川書店)の中で、教師のひとりとして紹介されている世界的な指導者です*。セドナメソッド公式サイト www.sedona.comには、シークレット教師たちの半分以上が、この手法の経験者だと記されています。

*日本語版「ザ・シークレット」 P306 には、「セドナ・メソドの著者 ヘール・ウオスキン」と紹介されています。

セドナメソッドを推薦する全米の著名人たち

以下の著者はいずれもザ・シークレット教師です。

  • ジャック・キャンフィールド
    「こころのチキンスープ」著者
  • ジョン・グレイ
    「ベスト・パートナーになるために」著者
  • マーシー・シャイモフ
    「脳にいいことだけをやりなさい」著者
    *訳者は脳科学者 茂木健一郎氏

安藤 理 講師のセドナメソッド実践体験

私は1987年以来、瞑想、セラピー、ヒーリング、自己啓発的プログラム、 等々、心の状態に関する様々な手法を体験してきました。セドナメソッド はそれらによっても起きる変化の本質を、より速やかに得られるシンプル な方法だと思います。しかも、一度習得すれば、いつでもどこでも、 自分ひとりで何の道具も動作も必要とせず活用していけるという特長があります。

始めてすぐ、気持ちが軽くなるのを実感しました。 実践を続けるについて日常の幸福感や安定度が増し、生活上の様々な状況に対処するのも、 よりスムーズになってきました。体調へのとらわれが薄れるにつれて、回復力も 増してきたようです。豊かさや人間関係といったテーマでも、意識の深い所 にあった制限を解放してきた成果なのか、数ヶ月続けるうちに、 特に努力したわけではないのに、仕事もより多くの方々に受講や紹介を していただけるようになり、収入も増えました。

妻も一緒に実践してきたので、その恩恵を共有することができ、 お互いの関係はさらに良くなり、生活の中で笑いが絶えなくなってきました。

本部セドナ・トレーニング・アソシエイツ(STA)主催のセミナーも二人で受講し、 参加者の様子がどんどん明るく軽くなっていく場を体験して、 その効果が普遍的なものであることを実感しました。 そして、2004年にコーチ・トレーニングを受講し個人セッションを始めました。

セドナメソッド個人セッション

本で独習できる方法ですが、最大限の効果を望む方のために、 習得をサポートする個人セッションを実施しています。
最初は、自分で読んで行うより、質問を耳で聞きながら答えるほうが、 解放を実感しやすいという人も多いです。
また、解放の途中で出てくる疑問や困難も解消でき、 確実に体験が深まっていきます。
この個人セッションでは、安藤理講師があなたのセドナメソッド習得をサポートします。

●進め方の形式

  • 心に意識を向けながら一連の質問に答えていくと、 自然に感情が解放され気持ちが軽くなっていきます。
  • 受講時には、安藤講師があなたに質問を行います。 一度それを体験したあとは、同じ質問を自問自答する 練習を続けると、感情を手放す能力が伸びていきます。
  • 思い浮かべるテーマや状況の内容を話す必要がなく、気楽に受けられます。

●対面セッション:1枠80分で各段階を習得

このメソッドはセッションの後、習ったことを日常生活の中で活用し続ける習慣をつけることが必須になります。受講に際し、書籍を購入ください。テキストとして必要になります。

セッション開始までに第1章までは読んでおいてください。それ以降は、セッションと並行して読み進めていってください。

※書籍「人生を変える一番シンプルな方法― 世界のリーダーたちが実践するセドナメソッド」
(こちらの書籍に関してまして、ヴォイスでの取り扱いはございません。ご了承ください。)

セドナメソッドは、着実に習得できるよう 段階を追って学ぶように構成されています。
安藤理講師のセッションは、以下の形式で実施します。

基本編

基本を確実に習得するために、原則として《基本1》からの受講をお勧めします。
本の5章まで十分に理解し解放が実感できている方は《基本2》からの受講も可能です。
幅広い活用方法も習得したい場合は《基本4》までの受講をお勧めします。

  • 《基本1》日常ですぐに活用できる方法です。
    1. 感情解放の基本手順
    2. 「変えたいのに変えられない」という気持ちを手放す
  • 《基本2》セドナメソッドの根幹になる内容です。
    1. 感情の根底にある欲求(不足感)を解放する
  • 《基本3》
    1. 目標や理想、行動ステップについての感情を解放し、達成や実現を促進する
  • 《基本4》
    1. 葛藤を解消し決断を促進する

応用編

《基本4》まで終了した方は以下の応用テーマを受講できます。
  基本編で習得した手順を駆使し、人生の三大テーマを様々な角度から扱います。

  • 《応用1》豊かさを実現する
  • 《応用2》人間関係を改善する
  • 《応用3》健康と幸福感を増進する

※初回の方は、《基本1》からとなります。《基本2》から行いたい場合は、当日講師にご自身の習熟度を見て頂き、ご相談ください。

体験談 〜前回開催時のご感想です〜

シンプル!しかも効果てきめん!! びっくりしました!!!
時間とエネルギーをマイナスではなくプラスに使えるようになります。

【基本1を受けて】
12月にセドナメソッド《基本1》を受講しました。
受講したきっかけは、いやな感情が生じたときに、なかなか気持ちが切り替えられないことが多かったので 感情を扱うセドナメソッドに興味を持ちました。

受講した感想は、「シンプル」。しかも、効果てきめん、びっくりしました。
受講後1週間ぐらいは意識して使っていましたが、今では意識して使用していなくても いやな感情が出てきたときに自然と質問がでてきて、気持ちを切り替えやすくなったような気がします。

このセドナメソッドによって、時間とエネルギーをマイナスのほうではなくプラスのほうに 使えるようになるのではと思います。

【基本2・3を受けて】
《基本3》では目標について扱いました。目標というと、かなり重い感じがしますが、 その感情自体をセドナメソッドで解放 するということにまず驚きました。 実際やってみて、その重いイメージが軽やかになった気がします。

実際に、具体的な目標やその行動についての感情についてもセドナメソッドで解放したことにより 「できるかどうか不安」な目標や行動についてモチベーションが上がった気がします。

また、実際に自分がワクワクするかをチェックできる手法でもあるような気がしま す。 ソースの車輪で書いた行動計画でやるとすごいいいと思います。

よくビジネス本では目標を持とう、とかありますが、なかなか行動に移せない方もいるかと思いますが セドナメソッドがその解決策の一つになるのでは、と思います。

《基本1〜3》を受講し、徐々に実生活の中にセドナメソッドを取り入れることができるようになり あらゆる場面で感情を解放でき、マイナスなことを考えることが少なくなってきたような気がします。 ソースとセドナで生き生きと過ごしています。(Sさま・基本1〜3ご受講)

些細なことに動揺したり、いらいらしたりしなくなりました。
自分の中に「穏やかで平和でゆらぎのない自分」が あることを頭でなく、実感として体験しているので、「ここに戻れば 大丈夫」という安心感があります。

セドナ・メソッドのセッションありがとうございました。 安藤さんのセッションは、とても気持ちが安らぐので大好きです。
受講者の特徴や状態をきちんと見極めながら、さりげなく穏やかに 誘導して下さるので、プレッシャーを感じず自然に自分と向き合えました。
深いところで自分と対面できたときの感覚がとても新鮮でした。
セッションを受けて感じたこと、その後の心境など、以下、ご報告いたします。

【セッション中の気付き】

  • 感情というものに対する考えが変わりました。これまで、読み聞きしてきたポジティブ・シンキングや アファーメーションによって自分の願望に近づく方法は、 「ネガティブな感情=自分を願望から遠ざけるもの」 ととらえてしまいがち。よって、ネガティブな感情が起こった 場合の対処は「見ないようにする」または「抑える」でした。 セドナ・メソッドを受けて、感情には善悪はない、ということが わかり、自分にとって好ましくない感情がやってきたら、それを 「単に心地よくないから手放す」という形で対処すればいい、 というシンプルなことに気づけました。
  • 「認める」「手放す」という言葉に対する考えが変わりました。 感情に善悪がないことに気づけると、感情を「認める」ことが できるようになってきました。これまでは「こんな感情を持って しまう自分がイヤ」という思いが働いて、その感情を認める ことができなかったのです。また、「手放す」=「失う」のではなく、 「より楽になる、より軽やかな気持ちになる」ということが 実感として分かりました。ネガティブな感情だけでなく、いい気持ちをも、 手放すことでより自由な心の状態が得られることが実感できたのは驚きでした。

【セッション後の変化】

  • 些細なことに動揺したり、いらいらしたりしなくなりました。 まだ、セッションを受けて2日目なので重いテーマの出来事や、 人との対話の中で起きる感情の波を上手に処理することは できていません。どうしても、感情を処理するより早く次々と その感情の波が押し寄せてきて、結局言い争いをしたり、 怒ったりしてしまうこともあります。でも、その波が去った後、 「後悔」「もやもやした感じ」「怒りのかけら」などを「手放す」 ことで、これまでより少し早めに、落ち着いた状態に戻れる ようです。そして、相手が自分に対して不快な態度をとることに 対する怒りが、「傷つけられた」という思いから「私に対して そういう態度をとってしまう理由を抱えている相手の状況、 悲しさ、苦しみ」に思いが向くようになりました。
  • 人に対して自然に明るく、前向きに接することができます。 簡単な挨拶を交わしたり、電車の中でぶつかって謝ったり、 といった行為を、「やらなくちゃ」「いい人になるために」 という力みを感じることなく、自然に笑顔でできるように なりつつあります。自分でもびっくり。
  • 他人から、優しく接してもらえる機会が増えたような気が・・・ 電車の中で会う人、タクシーの運転手、レストランの店員など 偶然会う人の態度がとても親切で優しく感じます。
  • 深いところでの安心感 ・・セッション中に、自分の中に「穏やかで平和でゆらぎのない自分」が あることを(頭でなく、実感として)体験しているので、「ここに戻れば 大丈夫」という安心感があるような感じです。そして、自分にその 状態があることを確認できたことで、他の人も、本来は皆平和で 穏やかな状態を持っているのだ、と感じることができます。 そうでない状態の人は、その人がいけないのではなく、そうさせて しまう要因があって、それとうまく対処できずに苦しんでいるのだ、 と(自分が落ち着いている時は!)思うことができます。 たまに、感情が激するとこのことを忘れるのですが(笑)

セッション後、連休を利用して旅行を楽しんできましたが、 些細なことを気にすることが減った分、思う存分「今」を 楽しむことができる旅行となりました。美しい風景や 穏やかな天気、新鮮な街並みの光景など、そのとき 目にするもの、感じることを堪能できて本当にリフレッシュ できました。ともすると歩きながら「ご飯を食べるところが 混んでいたらいやだな」とか「列車に間に合うかな」なんて 考えていたこれまでの旅行が嘘のようです。

今後は、「十分に手放せなかった」時に後悔するのではなく、 その後悔をも手放しながら、少しでも軽くなった自分の気持ちに 目を向け、「日常的な解放」と「深いところでの解放」を 上手に組み合わせていきたいです。これからの人生が、 とっても楽しみになってきました!(Hさま・女性・30代・基本1〜4ご受講)

ポジティブシンキングは良いと分かっているけど、どうしてもできない状況…そんなときに受講しました。
効果抜群です! 現実が変わり始めました!!

今日、安藤さんのもとでセドナメソッドを受講してきました。
実は、その効果に、とても驚いています。
あまりにシンプルで、自分でも簡単にでき、その上、効果性抜群です。

「思考は現実化する」と言われ、ネガティブな感情をなるべく少なくし、ポジティブな考えを日々習慣化することで現実世界も変わっていくと言われます。

実際その通りだと思いますが、何かのきっかけで、恐れや不安、あせりなどから抜け出せなくなってしまうこともよくあります。 例えば、ポジティブに物事を考えようと転換する前に、次のストレス要因が来てしまい、対応する間もなく、次のストレス要因が来て・・・ それが、雪崩のごとく、思考を縛っていくとき…

ポジティブシンキングは良いのはわかっているけど、どうしてもできない状態。
そんなときに、セドナメソッドを受講しました。
自分が今、どんな感情を感じているかを認めて、それを手放していく。
この手法が実にシンプル!

ひとつの感情を手放すのに、2分〜5分くらいでしょうか。
しかも、安藤さんに教えていただけば、自分自身でも簡単にできます。

今、仕事で抱えていた不安やあせり、それは何だったんだろう、 と感じる自分がいます。

ソースとの相性も抜群です。ぜひ受講されることをオススメします。
願望達成の秘訣はエネルギーを込めすぎないこととよく言われますが、その意味がすごくよく理解できました。 (エネルギーをこめすぎて、私は何度も失敗しています。)

セドナメソッドは、とってもシンプルですが、非常に奥が深く、哲学的要素も感じます。
セドナメソッドを学んだ今では、どんな感情が生じても絶対に対応できるという自信がつきました。これは、とても大きな安心感につながります。

【受講後2日目】
ワクワクを徹底的に追求しながら、セドナメソッドで感情をプラスなものにシフトしていく作業を繰り返していきました。
早速、現実が変わり始めました。
仕事の負荷が少しずつ減っていきました。
そして、セドナメソッドで、自分の苦手としていた感情を手放していき、昔のソース的生き方が戻ってきました。(^0^)

ワクワクを追求していくことの素晴らしさを改めて感じている次第です。
これから、どんな良い事が起こってくるのかな。
そんな楽しみが見出されていきました。

この感情、少し手放したいな、そんなときはセドナメソッドでワクワクをもっと体感していきたい、そんなときはソースで両者の車輪が回ってきていると楽しくなっていきます。(Tさま・基本1・2ご受講)


講座詳細・申込  をタップ


講座詳細・申込