考案者:マイク・マクマナス(養成講座)

ソース公認ベーシック・トレーナー養成講座の開催は年1回だけ!講師は、まさにソースを生き、ワクワクな人生を展開させている安藤理講師。ソースの素晴らしさをさらに探究実践していくための4日間の養成講座です。ここから、さらに大きなワクワクの車輪が回り始めます!!


<ソース・ワークショップ トレーナー養成講座>


【2015年 ベーシック・トレーナー養成講座 スケジュール】

2000年からソーストレーナーとしてワークショップを開催。
2015年 ベーシック・トレーナー養成講座 スケジュールが決まり次第アップいたします。

ソース・ワークショップ発見編・活用編はこちらから(VOICE主催のソースワークショップ)

ソース統括本部ブログ ・・・全国のソーストレーナーのワークショップ開催日程など

全国のソーストレーナーの紹介ページ (お近くのソーストレーナーにお問い合わせ頂けます)

ソース・セルフスタディキットの詳細はこちら (プログラムをご自身のペース進めて頂けます)

『自分がやりたいことを全部やるのは可能だ。

 むしろ、やりたいことはすべてやるべきだ。

 真に豊かな人生を送っている人たちは、

 やりたいことをすべてやれる生き方をしている。』 (「ソース」本書より抜粋)

ソースは「自分が本当にやりたいことは何か?」という本質的な問いに、気づかせてくれるシンプルでパワフルなプログラムです。

特別な技術や能力は要りません。自然体のあなたでありながら、ご自身のソースを生きれば生きるほど、シンプルに与える立場になれる内容になっています。

真に豊かな人生と「自分らしく生きながら、周りの人にも奇蹟の力を伝えていく」ソーストレーナーという素晴らしい活動を、ぜひご自身の人生の中に取り入れ体現していただければと思います。

講師プロフィール

あんどう おさむ 安藤 理

兵庫県神戸市出身。8年間の東京暮らしを経て98年に山梨県小淵沢町に移住。
99年に「ソース」を活かし始めてから八ケ岳南麓での生活が活性化。
2000年5月からソーストレーナーとして数多くのワークショップを実施。
2001-2011年ヴォイス社主催のソーストレーナー養成講座講師も担当。
米国STA認定セドナメソッド・コーチ。
書籍「人生を変える一番シンプルな方法 世界のリーダーたちが実践するセドナメソッド」監修者。
セドナメソッドの個人セッションと体験セミナーを実施している。

ヴォイス主催 セドナメソッド対面個人セッション

特集『ソース・トレーナー養成講座の 鈴木信市講師 & 安藤理講師 インタビュー』

ソース・プログラムに取り組むには3つの方法があります。

安藤理トレーナーからのメッセージ

こんにちは、安藤理です。

今年もソーストレーナー養成講座を担当させていただくことを嬉しく思います。 この講座に興味をお持ちいただき、ありがとうございます。

「ソース」の本が発売されてから15年を経た現在でも、数あるヴォイス発行書籍の中でランキング上位をキープしているという事実が示すとおり、このプログラムは一時のブームで終わることなく、今も人々を惹きつけ続けています。ソースで人生が変わった人たちによって紹介されてきた結果、この状況が自然に生まれてきたのです。

ソースワークショップは、本に詳しく書かれていない「自分のワクワクの全体像を確認する手順」を実体験できる最も効果的な場です。

このような場を、ソーストレーナーとして自ら作りだすことに興味や意欲を持つ皆さんとお会いするのを楽しみにしています。

ソーストレーナー養成講座に参加される方々には2つのタイプがあります。

  • (1)講座を修了したらソース・ワークショップを開催していこうと決めている人。
  • (2)ワークショップを開催するかどうか分からないが、興味がある。
    この講座に参加することで、ソースをもっと理解し、自分のワクワクを発展させたい人。

あなたがタイプ(1)であれば、おそらくすでにコーチやカウンセラーとして活動されていたり、講師やセミナー開催の経験をお持ちでなのでしょう。ソースは、あなたのクライアントさんたち・生徒さんたちの人生を幸せに導く、もうひとつの強力なツールになります。ソースを加えて活躍の場を広げていってください。

あなたがタイプ(2)なら、自分がこの講座に参加してもいいだろうか、役に立つだろうか、と迷われているかもしれませんね。

この講座は(2)の人にとっても、次のように、得るものが多い講座です。

  • 原典であるマイク・マクマナス作成のワークブックを通して、
    ソース・プログラムの意図や流れをしっかり理解することができます。
    この理解がソースの実践姿勢を確立します。
  • ワークブックを基づいたワークショップを進行する手順を学び実践演習します。
    トレーナーとして伝える側に立ってみることで、ソースの面白さ、奥深さを再認識できます。
    また受講者の立場も再体験することで、自分のワクワクがさらに活性化します。
  • 全国からソースに熱心な人たちが集います。
    お互いにソース体験を話す・聴くことで触発しあい成長が加速されます。
    さらに前進していくためのヒントや手がかりが得られるでしょう。
  • 講座には、既にプロの講師やコーチとして活躍されている方々も参加されます。
    こういった分野の仕事や活動をしていくことに興味があるなら、
    実践者と一緒に受講する中で、学べることや見習うことがたくさんあります。

実際に体験してみることで、ソース・トレーナーとしてワークショップを開催していくことが、自分のワクワクとどう繋がっているのか、本当にトレーナーとして活動していきたのか、がはっきりと確認できるでしょう。
試してみて「ワークショップを開いてみたい!」と感じるなら、開催に向けての一歩を進めていけばいいのです。

指導経験などがない人の場合、養成講座修了後すぐにソーストレーナーが職業になる、というものではありませんが、
学んだことを講座後の人生に活かし続けていくことで、新しい可能性が開けていくことでしょう。

タイプ(1)(2)どちらの方にもお勧めしたいことは、ソース・トレーナーに「なる」という目標指向的な意識を持つよりも、
自分のワクワクを全てバランスよく同時実行した結果として、自然な流れでワークショップを開くようになった、という展開を想い描くことです。

講座が始まるまで、このような姿勢でソース実践を積み重ねることが、最も効果的な準備となることでしょう。
この機会にもう一度、ワクワクの地図を眺めて、次の小さな一歩を考えてみましょう。

安藤理


講座詳細・申込  をタップ


講座詳細・申込