ロジャー・ハンソン

【2/18~今週末に開催予定をしておりましたロジャー・ハンソンの上級サイキック・アート、ならびに個人セッションは、講師のご家族に緊急事態が起こり、急遽帰国となりましたので開催は取りやめとなりました。】開催を楽しみにして頂いた皆様にはご迷惑をお掛けし、誠に申し訳ございません。既にお申込みの皆さま方へはメールを送らせて頂きました。ご不明な点がございましたら03-5770-3321までお問い合わせをお願い致します。


<『サイキック・アート~多次元存在の叡智と繋がる~ 』『上級サイキック・アート~インテグレーション・ウィズ・オーバーソウル・エンティティ』& 個人セッション>


ワークショップの体験談

アートを通してどこへでも行かれ、どんなにもなれる自由を得られる

とても楽しい2日間でした。絵を描くことは難しいと感じていましたが、出来上がったイメージを描くのではなく、表われてくるものを現れるままに描いていく過程はとても心地よく楽しい時間でした。アートを通してどこへでも行かれ、どんなにもなれる自由を得られる事を教えていただきました。ロジャーさんにお会いするたび、より自由によりピュアになっていくようです。ありがとうございました。AISHITEMASU! (T.Y様 女性)

簡単に楽しくいろんな存在と繋がったりメッセージを受け取ったりできるなんて 

今まで絵を描いたことはなく、簡単に楽しくいろんな存在と繋がったりメッセージを受け取ったりできるなんて…絵を描くことが楽しくてたまらない2日間でした。またこの2日間、場がきもちよくて…うとうととなりながらも、満たされた気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。
(R.M様 脳トレインストラクター女性49歳)

不思議な体験をたくさんしました 

あっという間の2日間でした!楽しさ、ワクワク、ドキドキ、笑い、平和で幸福なエネルギーがたくさん満ちていたワークショップだったと思います。来た時の自分の心の状態もモヤモヤがあり、次のステップに進みたくても進めずにいて、行き詰まりを感じていましたが、2日間のワークショップを受けていくことによって、苦しかった気持ちがスーっと晴れていったようでした。それだけ絵を描きながら自分を応援してくれている存在とつながることはパワフルな体験でした。ロジャー先生がジャニス・ジョップリンのいとこだと聞いた時は全身の血がサーッと引く程の衝撃でした。他にも別の席で描いていた人物が次の日には同じ人を描いていたことに気が付いたり、自分の受け取った情報があまりにもシンクロしていたことが多く、不思議な体験をたくさんしました。今後はロジャー先生に教えてもらったことをツールにして、自分のお仕事の幅を広げて、楽しんでやっていって、沢山の人に笑顔を与えられたらと思います。ロジャー先生、スタッフの皆様どうもありがとうございました。また参加したいです。(Y.I様 占い師 女性 37歳)

描いたものをもとにキーワードを入力して、歴史上の人物を検索すると本当にいるではないですか

ロジャーさん、通訳さん、スタッフの方々、2日間貴重な体験をありがとうございました。まずは、ロジャーさんの人柄に感激しました。こんなに人のことを大切に思いやりながらワークをしたり、接したりする講師がいるのですね。ロジャーさんのようなセラピストさんに、いえ、人として見習いたいと思いました。講義中、相手を尊重する姿勢や気持ちがとても伝わってきました。それから、自分と繋がることの大切さや答えは本人の内側から出てくるということを実体験としてさせてくれたことにも感謝します。ワーク中は、何回か胸がいっばいになり、涙が出てきました。 一番印象的だったのは歴史上の人物と繋がるワークでした。 ほんとにそんなことできるの?と思いましたが、描いたものをもとにキーワードを入力して、歴史上の人物を検索すると本当にいるではないですか。
内容もキーワードも検索するまではちんぷんかんぷんでした。ネットでこの人物のことを調べてみたら、自分になぜこの人のこのキーワードがきたのかがすぐわかり、涙がでました。 具体的には、画家のマリーローランサンが画面にやってきました。そして数字やキーワードから恋人アポリネールとの悲恋がわかり、キーワード通りの詩もみつかりました。読んでみたら自分が経験したことと似ていました。
マリーローランサンが亡くなった時の数字も出ていましたので検索したら、亡くなったらアポリネールの手紙を入れるように遺言したという記事が書いてありました。ああそうだったのかと納得、自分が学ばねばならないことがわかり涙がでました。 心の奥にしまっていた答えがでないだろうものに1つの答えをいただきました。アートは一期一会の出合い、ロジャーさんがそうであるように、画面に生まれでたイメージや存在との出合いを大切にしたいと思います。
優しいロジャーさんに感謝します。本当にありがとうございました。(U.M様 会社員 47歳)

今までのWSとは全く別物でした、それも心の奥から感動ばかりでした。
今までのWSとは全く別物でした。最後までワクワクと発見、おどろき、知ってるようで知らなかったけど知ってるみたいな、それも心の奥から感動ばかりでした。こんなに納得したWSは初でした。また次回パワーアップして日本に来て欲しいです。次も出たいと思ったのははじめてです。最後のサプライズはすごくうれしい感動でした。ロジャーもピュアで良かったです。(H.F様 女性 46歳)

ロジャー

講師:ロジャー・ハンソンについて

マキシム

マキシム

ババジ・クライスト

ババジ・クライスト

■マキシム(宇宙集合意識の代表)、ババジ・クライスト(インドの聖人”ババジ”とキリストのパーフェクト・コンビネーション)、マヤ(宇宙的女性性)などをチャネリングするマルチ・チャネラー、サイキック・アーティスト。

■「世界的企業の重役」という異色のキャリアを持ち、3次元にグラウンディングしながら5次元の叡智をティーチングすることに長けています。スピリチュアル・ティーチャーとしての活動は2010年からとなりますが、ワークショップ参加者の受講後の成果、精緻なチャネリング・メッセージから瞬く間に人気を博し、世界的ブレイク間近の若手実力派です(CBCラジオをはじめとしたメディアにも出演)。

ロジャー・ハンソン サイキック・アート動画の翻訳
  • 0:00

    ヴィジョン&メッセージ

    これは過去2年間のヴィジョナリーアートを通じた私の経験のハイライトを編集したものです。スピリット・ガイド、過去生&未来生、集合意識、その他ソースの表現。
    彼らとワークする機会を与えてくださった方々に感謝します。

  • 0:21

    すべての愛の母として抱かれた大きな期待は、あなたの中での新たな誕生の準備をします。

  • 0:52

    あなたのインナーチャイルドは、そうなりたいと願った「あなた」を思い出せるように導いてくれます。あなたは自分で選んだ「あなた」なのです。


講座詳細・申込  をタップ

※この講座はレベル1修了生が対象です。

【上級】サイキック・アート〜インテグレーション・ウィズ・オーバーソウル・エンティティ〜

本コースでは、肉体をまとう人間としての自分自身の誕生につながった人生の進歩と、現実世界の諸体験について叡智が深まるように、サイキックアートのテクニックを用い、あなただけのオーバーソウル・エンティティと再びひとつになり統合されるようにロジャーが導きます。

オーバーソウルとは

私達は人間の肉体に生まれる時、コレクティブ・コンシャスネス(集合意識)あるいは「オーバーソウル」と呼ばれるものから抜け出て来ています。オーバーソウルは単一の存在とも捉える事はできるものの、実際には様々な現実システムを越えて生まれた多くの存在の集合体です。あなた自身の個人的な自己として理解しているものは、もっと大きな自己という集合体の中の1つの憩いの場にすぎません。
それらはすべて、サイキックアートのプロセスを通してアクセスしやすく、繋がりやすくなります。

そして、スピリチュアルなルーツとは、スピリチュアルな領域の中での大きなファミリーツリーのようなものです。地球上での肉体をもつ人間としての家系図を思いだしてください、つまりスピリットに繋がっている存在の連続を表わします。

その中で、オーバーソウルはスピリチュアルなファミリーツリーの一番トップ、すべてのはじまりです。
あなたが生みだされた、つまり、エネルギーです。

スピリチュアルなルーツがどのようなのか、
ロジャー・ハンソンの一例でお見せします

    • オーバーソウル - マキシム
マキシム
    • ライフ1 - アタ(プレアデス意識)
アタ
    • ライフ2 - トナール(シリウス意識)
    • ライフ3 - ゼベタイ(エッセネ派神秘主義者、学者)
    • ライフ4 - アリマタヤのヨセフ(キリストの弟子)
    • ライフ5 - 愛洲移香斎(戦国時代の兵法家)
    • ライフ6 - ジャン・メシエール(フランス人 司祭&賢者)
    • ライフ7 - スリ・ユクテスワ・ギリ(インド教祖)
    • ライフ8 - Leon Bonnat(フランス 肖像画家)
レオン
    • ライフ9 - ジョセフ・フェインゴールド(ホロコーストの生き残り)
    • ライフ10 - ロジャー・ハンソン(現在の人生)
    • ライフ11 - エリオン(5次元自己)
エリオン

あなたのスピリチュアルなルーツについての知識は、伝統的な家族の枠を越えた大きなつながりをもたらします。そして、そのつながりが生まれると、あなたは、あなたの現在の経験に流れ込むこの多様なグループの影響にアウェアネス(気付き、意識)を生みだします。
もしあなたが、すべてのあなたのスピリチュアルな祖先のなかで、どのように位置づけられているか、あるいはフィットするかを知りたい人には、大きな意味をもたらすでしょう。

本講座の最終目的は、アートを介して、以前思い描いていたものを遥かに上回る多次元体験へと受講の皆様をさらに
押し上げることです。

★講師ロジャー・ハンソンから皆様への言葉★

もし探求しようとこの講座を受講して、私と一緒にこういう方法でワークしてくれるならば、どんな事を成し遂げられるかを知って驚くことでしょう!

【予定カリキュラム】

  • あなたのオーバーソウルが誰なのかを発見する
  • 生ける図書館にアクセスして、あなたのオーバーソウルから生まれたいくつかの人生について学ぶ
  • すべての人生をつなぐ意識の共通の糸を見つける(オーバーソウルの目的とも言われる)
  • オーバーソウルの軌跡が次にあなたを導く未来世を見る
  • オーバーソウルの集合意識の中で、ガイダンスとヒーリングの両方をもたらす意識のタイムループを創造することを学ぶ
  • 自分のスピリチュアルな祖先を発見したロジャーの経験について聞く
  • ロジャーのオーバーソウル(マキシム)と未来世(エリオン)のチャネリングを聞く。

★このワークショップで期待される成果★

  • サイキックアートの技術をさらに進歩させる
  • あなたのアートでコンタクトするエネルギーからより完全なメッセージを聞くことを学ぶ
  • あなたの多次元性が意味することを完全に理解する
  • あなたのスピリチュアルな祖先との物理的ではない繋がりの感覚を感じる
  • あなたのすべての人生を繋ぐ意識の共通の糸を理解することによって、 人生に大きな目的意識を持たせる
  • 他の現実システムとのコンタクトをもっと完全に理解する
  • 原因と結果の根本的な限界から解放してくれる、時間の流動性を発見する

講師:ロジャー・ハンソンについて

ロジャーロジャーロジャー

■マキシム(宇宙集合意識の代表)、ババジ・クライスト(インドの聖人”ババジ”とキリストのパーフェクト・コンビネーション)、マヤ(宇宙的女性性)などをチャネリングするマルチ・チャネラー、サイキック・アーティスト。

■「世界的企業の重役」という異色のキャリアを持ち、3次元にグラウンディングしながら5次元の叡智をティーチングすることに長けています。スピリチュアル・ティーチャーとしての活動は2010年からとなりますが、ワークショップ参加者の受講後の成果、精緻なチャネリング・メッセージから瞬く間に人気を博し、世界的ブレイク間近の若手実力派です(CBCラジオをはじめとしたメディアにも出演)。

ロジャーの個人セッションを受けた方の感想を紹介します。
  

◆M.E様 会社員&ヒプノセラピスト&メディテーションヒーラー

(何を話そうかしら)と色々考えていたのですが、 ロジャーハンソンさんは私に何も質問せずにすぐに絵を描き始めました。
すると「君と話したがっている存在がいるんだ。彼らの顔を描きメッセージを伝えるから」と言い絵を描きながら色々メッセージを伝えてくれます。
「一人じゃなくて複数の男女がグループになって協力して君を手助けしているようだね。たくさんの人が見えるよ」
「あなたを守護しているのは男女混じった複数でそのうちの一つの存在としてあなたに話そうとしている」と言い、そのうちの一人の顔が定まった様でどんどん描いていきます。

ロジャーさんから「質問したければ質問していいからね」と言われていたのですが、
どんどん降り注いでくるチャネリングメッセージをメモしながらロジャーさんの描く絵をぼんやり見入ってました。

描かれた絵は次第に若い優しい感じのイケメン(なんと!)男性としてはっきりしてきました。ひげもありやや長髪の彫りの深い男性です。

受講要項

日 程 2/18(土)〜19(日)
時 間 10時開場 10:30〜17:30
会 場 両国YAビル
ワークショップに関して

本講座は諸事情により開催中止となりました。

持ち物
  • 4色以上のパステル
  • 黒の鉛筆、2〜3本
  • スケッチブック:ベストな大きさは「六切(8インチ×10インチ)」というサイズですが、手に入れるのが難しければA4程度のサイズをご用意下さい。
  • パステルを使うため、多少服に付着する可能性がございます。それを考慮した服装でお越しくださいませ。


講座詳細・申込