ロジャー・ハンソン

【8/5~ 上級サイキック・アート初開催!!】

宇宙があなたに届ける特別で深遠なメッセージをサイキック・アートを介して、受け取ってみませんか。

普遍的な真理、あなたへの高次元の愛、それらは常に送られています。

サイキック・アートはその異次元・多次元存在の姿を表わし、そして本質的なあなたに魂が覚醒するようなサインやメッセージを届けます。


<『サイキック・アート~多次元存在の叡智と繋がる~ 』『上級サイキック・アート~インテグレーション・ウィズ・オーバーソウル・エンティティ』& 個人セッション>


ワークショップの体験談

とても多くを受け取った2日間でした。

とてもエキサイティングな2日間でした。自分が描いていた絵の存在とロジャーさんが描いてチャネリングした存在が同じ流れだとわかったのが、自分も繋がれるんだと確認が取れて涙が止まりませんでした。ランダムな形から右脳を使って文字やシンボルを出す方法やテクニック的な事も参考になりましたし、私達が意識的にアクセスできる存在である証明もとてもわかりやすかったです。一番良かったのは私達は間違うことがない、と伝えてもらったことです。これからもっと自分を信じて描くことが出来そうです。とても多くを受け取った2日間でした。次のレベルが楽しみです。(匿名希望)

エネルギーを使わないでメッセージを受け取ることが出来るようになりました。
初日の講座の中で私を解放するサイキック・アートを描いて頂き、2日目の朝、とても気持ち良く目覚めることが出来ました。描くことを通して、今までと違ったとても楽しく、エネルギーを使わないでメッセージを受け取ることが出来るようになりました。沢山の気付きがある、有意義なセミナーを受けることが出来たことに感謝致します。(T.T様 男性)

アートを通してどこへでも行かれ、どんなにもなれる自由を得られる

とても楽しい2日間でした。絵を描くことは難しいと感じていましたが、出来上がったイメージを描くのではなく、表われてくるものを現れるままに描いていく過程はとても心地よく楽しい時間でした。アートを通してどこへでも行かれ、どんなにもなれる自由を得られる事を教えていただきました。ロジャーさんにお会いするたび、より自由によりピュアになっていくようです。ありがとうございました。AISHITEMASU! (T.Y様 女性)

簡単に楽しくいろんな存在と繋がったりメッセージを受け取ったりできるなんて 

今まで絵を描いたことはなく、簡単に楽しくいろんな存在と繋がったりメッセージを受け取ったりできるなんて…絵を描くことが楽しくてたまらない2日間でした。またこの2日間、場がきもちよくて…うとうととなりながらも、満たされた気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。
(R.M様 脳トレインストラクター女性49歳)

自然と人型が浮き出てきたので驚きました。
ポートレートで自分が本当に人物像が描けるのかと、不安だったのですが、キャンバスに実際に出てる線を強調してあげるだけで、自然と人型が浮き出てきたので驚きました。(I.S様 女性)

ロジャーさんの講座は面白そうだなと思い、直感的に申込みました。
アートセラピーのクラスを持っています。サイキックの講座はあまり受講したことがなくて、ロジャーさんの講座は面白そうだなと思い、直感的に申込みました。ZORAさん(ロジャーが描いた存在)からのメッセージがここ最近疑問に感じていたことへの答えが多く含まれていて、導かれているのだなと思いました。私は動物からのメッセージを絵から受け取ることが多く、光に包まれた愛犬の絵を描いた翌日に天に還ったり(特別に具合が悪かった訳ではなく老衰)、天国に行った子の絵を描いた翌日に新しい犬が家族に加わることになったり、自分でも驚くことが多かったので、ロジャーさんに教わったことも加えたら、これからもっとすごいことになるんじゃないかと、ワクワクしました。レベル2は仕事の関係で参加できないのですが、コツコツ積み重ねて、また参加できたらいいなと思います。(K.S様 女性)

これこそ光なのだと感じました。
瞑想で「ハートの中にエネルギーをおいて、」との言葉で色んな思いで小さくなっていた心の種火が一瞬のうちで明るさを増した瞬間でした。これこそ光なのだと感じました。(中略)何もなかった白いキャンバスには本当はもうすでに会話が始まっていて、数色のパステルをのせてから語りかけてくる感受ラインの糸を辿っていくと、(観察してどんな気持ちが浮かんでくるのか、detailに意識を向けながら)ちゃんと人の顔が見えてきました!!まるで不思議な旅に出ているような感覚でした。「全ては愛」というロジャー講師の言葉は美しいこだまとなって、私の中で広がっています。とてもエレガントで美しいサイキック・アートの旅を本当にありがとうございました。次回レベル2が楽しみです。(W.Y様)
 

不思議な体験をたくさんしました。
あっという間の2日間でした!楽しさ、ワクワク、ドキドキ、笑い、平和で幸福なエネルギーがたくさん満ちていたワークショップだったと思います。来た時の自分の心の状態もモヤモヤがあり、次のステップに進みたくても進めずにいて、行き詰まりを感じていましたが、2日間のワークショップを受けていくことによって、苦しかった気持ちがスーっと晴れていったようでした。それだけ絵を描きながら自分を応援してくれている存在とつながることはパワフルな体験でした。ロジャー先生がジャニス・ジョップリンのいとこだと聞いた時は全身の血がサーッと引く程の衝撃でした。他にも別の席で描いていた人物が次の日には同じ人を描いていたことに気が付いたり、自分の受け取った情報があまりにもシンクロしていたことが多く、不思議な体験をたくさんしました。今後はロジャー先生に教えてもらったことをツールにして、自分のお仕事の幅を広げて、楽しんでやっていって、沢山の人に笑顔を与えられたらと思います。ロジャー先生、スタッフの皆様どうもありがとうございました。また参加したいです。(Y.I様 占い師 女性 37歳)

描いたものをもとにキーワードを入力して、歴史上の人物を検索すると本当にいるではないですか。
ロジャーさん、通訳さん、スタッフの方々、2日間貴重な体験をありがとうございました。まずは、ロジャーさんの人柄に感激しました。こんなに人のことを大切に思いやりながらワークをしたり、接したりする講師がいるのですね。ロジャーさんのようなセラピストさんに、いえ、人として見習いたいと思いました。講義中、相手を尊重する姿勢や気持ちがとても伝わってきました。それから、自分と繋がることの大切さや答えは本人の内側から出てくるということを実体験としてさせてくれたことにも感謝します。ワーク中は、何回か胸がいっばいになり、涙が出てきました。 一番印象的だったのは歴史上の人物と繋がるワークでした。 ほんとにそんなことできるの?と思いましたが、描いたものをもとにキーワードを入力して、歴史上の人物を検索すると本当にいるではないですか。内容もキーワードも検索するまではちんぷんかんぷんでした。ネットでこの人物のことを調べてみたら、自分になぜこの人のこのキーワードがきたのかがすぐわかり、涙がでました。 具体的には、画家のマリーローランサンが画面にやってきました。そして数字やキーワードから恋人アポリネールとの悲恋がわかり、キーワード通りの詩もみつかりました。読んでみたら自分が経験したことと似ていました。マリーローランサンが亡くなった時の数字も出ていましたので検索したら、亡くなったらアポリネールの手紙を入れるように遺言したという記事が書いてありました。ああそうだったのかと納得、自分が学ばねばならないことがわかり涙がでました。 心の奥にしまっていた答えがでないだろうものに1つの答えをいただきました。アートは一期一会の出合い、ロジャーさんがそうであるように、画面に生まれでたイメージや存在との出合いを大切にしたいと思います。優しいロジャーさんに感謝します。本当にありがとうございました。(U.M様 会社員 47歳)

今までのWSとは全く別物でした、それも心の奥から感動ばかりでした。
今までのWSとは全く別物でした。最後までワクワクと発見、おどろき、知ってるようで知らなかったけど知ってるみたいな、それも心の奥から感動ばかりでした。こんなに納得したWSは初でした。また次回パワーアップして日本に来て欲しいです。次も出たいと思ったのははじめてです。最後のサプライズはすごくうれしい感動でした。ロジャーもピュアで良かったです。(H.F様 女性 46歳)

ロジャー

講師:ロジャー・ハンソンについて

マキシム

マキシム

ババジ・クライスト

ババジ・クライスト

■マキシム(宇宙集合意識の代表)、ババジ・クライスト(インドの聖人”ババジ”とキリストのパーフェクト・コンビネーション)、マヤ(宇宙的女性性)などをチャネリングするマルチ・チャネラー、サイキック・アーティスト。

■「世界的企業の重役」という異色のキャリアを持ち、3次元にグラウンディングしながら5次元の叡智をティーチングすることに長けています。スピリチュアル・ティーチャーとしての活動は2010年からとなりますが、ワークショップ参加者の受講後の成果、精緻なチャネリング・メッセージから瞬く間に人気を博し、世界的ブレイク間近の若手実力派です(CBCラジオをはじめとしたメディアにも出演)。

ロジャー・ハンソン サイキック・アート動画の翻訳
  • 0:00

    ヴィジョン&メッセージ

    これは過去2年間のヴィジョナリーアートを通じた私の経験のハイライトを編集したものです。スピリット・ガイド、過去生&未来生、集合意識、その他ソースの表現。
    彼らとワークする機会を与えてくださった方々に感謝します。

  • 0:21

    すべての愛の母として抱かれた大きな期待は、あなたの中での新たな誕生の準備をします。

  • 0:52

    あなたのインナーチャイルドは、そうなりたいと願った「あなた」を思い出せるように導いてくれます。あなたは自分で選んだ「あなた」なのです。


講座詳細・申込  をタップ

ロジャー・ハンソンの個人セッションは以下のメニューからご選択頂けます。

1サイキック・アート

あなたのスピリットガイド、過去世、未来世、5次元セルフ、ユニーバーサル・ラビング・ウィスダム(普遍的な愛の叡智)、コレクティブ・コンシャスネス(集合意識)などとロジャーが繋がり、それを絵にしながらチャネリング・メッセージをお伝えします。(絵はお持ち帰り頂けます。)

2チャネリング

ガイダンスや人生の核心的な問題などについてロジャーが最も有益で助けとなるエネルギーを意図して異次元存在とチャネルします。

チャネラーであり、ヴィジョナリー・アーティストとして、ロジャーのアートワークは多くのエナジー体を皆さんに引き合わせるポータルです。
エナジー体のイメージがキャンバスに映し出されると、たちまちすぐに存在達と 繋がり、深い愛とワンネスの絆を浮き上がらせ、この地球で受け取る準備が出来た人に伝えてきています。

1サイキック・アート

ステップ1

ロジャーがあなたの「スピリットガイド(あなたをサポートする様々な存在の総称)」、
「過去世」、「未来世」、「5次元セルフ(怖れの無い、愛のみの高次のあなた)」「ユニーバーサル・ラビング・ウィスダム(普遍的な愛の叡智)」「コレクティブ・コンシャスネス(集合意識)」に繋がりますので、どこに繋がって欲しいかをお選び下さい。

  1. スピリットガイド
    人間特定の特性と経験を現在の人間の旅路に役立つエネルギー的に拡大したあなた。
  2. 過去生、未来世
    過去、あるいは未来のある時空間の現実に関連した他の肉体として存在する、あなたのエネルギー。
  3. 5次元セルフ
    自分のハートに呼びかけたところに生じる、流動的で本質的な時空間の中で、多次元的に存在する怖れのない自分自身。多くは”今”に統合されはじめる様相。
  4. ユニバーサル・ラビング・ウィスダム(普遍的な愛の叡智)
    特定の何かと繋がるというよりは、純粋な愛のエネルギーであなたにとって唯一な形で体現化するもの。
  5. コレクティブ・コンシャスネス(集合意識)
    あなたがひとつのものとは対照的に、集合として存在する、そして、あなたの現在のアイデンティティに考えられた存在のありさま。
ステップ2

60分のセッションのうち、最初の30分はロジャーが絵を描きながらチャネリング・メッセージを伝えます。後半の30分では、絵に書かれた存在とのセッションとチャネリング・セッションなります(ご自由に質問して頂けます)。

ステップ3

セッションが終わったら絵はお持ち帰りいただけます。
ご自宅の適切だと思われる場所に飾って頂くことで、絵が異次元への入口(スピリチュアル・ポータル)として機能します。

サイキック・アート 個人セッション体験談

◆ハートの中の夢を生きなさい、私が今日現れたのはあなたにそれを知って欲しいから。
 私はチャネリングメッセージを聞きながら、涙を流していました。

(何を話そうかしら)と色々考えていたのですが、 ロジャーハンソンさんは私に何も質問せずにすぐに絵を描き始めました。
すると「君と話したがっている存在がいるんだ。彼らの顔を描きメッセージを伝えるから」と言い絵を描きながら色々メッセージを伝えてくれます。
「一人じゃなくて複数の男女がグループになって協力して君を手助けしているようだね。たくさんの人が見えるよ」
「あなたを守護しているのは男女混じった複数でそのうちの一つの存在としてあなたに話そうとしている」と言い、そのうちの一人の顔が定まった様でどんどん描いていきます。

ロジャーさんから「質問したければ質問していいからね」と言われていたのですが、
どんどん降り注いでくるチャネリングメッセージをメモしながらロジャーさんの描く絵をぼんやり見入ってました。

描かれた絵は次第に若い優しい感じのイケメン(なんと!)男性としてはっきりしてきました。ひげもありやや長髪の彫りの深い男性です。

「木のいっぱいあるところ。自然の中に身を置き。都会から離れると物事を全く新しい見方で見る事ができるようになる」
「彼らはあなたが人生の岐路に来ているのを感じている」
「とても詩的な存在達だね。すごくパワフルだが静かな存在。カリールジブランのエネルギーを感じる。(カリールジブラン(ハリールジブラン)の事を私は全く知らず、通訳の方がご存知だったので教えていただきました。100年ほど前の詩人で「預言者」という本があると教えていただきました。あとで自宅でネットで調べたらウィキでありました。」
「また、キリストのエネルギーを組む存在達で無条件の愛に満ち溢れているね。僕も(ロジャー自身)彼らと繋がるのはとてもやりやすく心地が良いです。とても好きです」と言ってました。
「彼らはあなたの中にあなたが想像する以上の沢山のクリエイティブな力が眠っているのでそれを解き放つ手助けをしたいと言っている」
「彼らはあなたのとても広い部分を見ている。あなたもその広い部分を見て欲しい」
「KOMARA(コマラ)というのが何度も聞こえる」(これはロジャーさんもわからない、ただ聞こえるから伝えているけど時々何語か言語がわからない時もあるんだよ。あとで一緒に調べてみようと言い、最後にロジャーさんが調べてくれてギリシャの小さな町ではないかという事でした)などと、セッションを受ける前には想像もしていなかったメッセージをいただき、ただただ驚くばかりでした。

実は、最初に言われた「人生の岐路に来ている」と言う事は私も昨年からずっと感じていました。昨年酷い病気をし、東京の波動が自分にはしんどくて、自然のいっぱいある、昔から行きたかった瀬戸内海の島に一人で引っ越そうかと悩んでいたんです。

ただ、父に瀬戸内海に住みたい話をしたら、昨年の私の酷い病気した事や私の年齢的な事や、父自身も高齢なので自分が死んだら×イチで大した収入も貯金も無い娘が見ず知らずの島なんかに行って大丈夫なのか、生活できるのか、駄目だったからまた東京に戻ると言ってもやり直しの効かない年齢だとか、心配で心配で仕方が無かったようで酷く反対されました。

父の親心も痛いほどわかっていたので、こんな歳になって自分のやりたいように生きて「駄目でした。やっぱり暮らせませんでした」と言うわけにもいかないし、父がさびしがるな、親不孝もしたくないな、と、悩んでいました。

なので「移住する事について」質問してみました。すると、「移住する事の意味を教えます」と言われました。「あなたがもっと理解するべき自分自身がある。あなたがもっと自分を発見する事です。同じ環境にいると自分の可能性を狭める」と言われました。

父のことについても話をしてきいてみました。
「父を通してあなたの恐れ、不安を経験している。不安、恐れは悪い物では無い。経験する為に必要。悪い物ではないが、制限するものです」
「あなたはもう自分を制限する必要は無い。自分の行動を通じて父に愛を現さずとも良いのです。スピリットの父はあなたの夢や喜ぶ事ををして欲しいと思っている」
「父は一生懸命頑張り、人生を「犠牲」として生きてきた。そういう人生だった。しかしながらこの世界は犠牲の為の世界ではない。世界は変わりつつある。新しい時代を生きるというのは夢を生きる事。ハートの中の夢を生きなさい。私が今日現れたのはあなたにそれを知って欲しいから。あなたをサポートします。夢を…行動することで、それを現しなさい。」……確かに父の人生は犠牲の人生だったと思いました。私はチャネリングメッセージを聞きながら涙を流してました。

絵の男性は過去世で何回もあなたとお互い助け合って来た人で、あなたが新しい自分自身を発見する夢に喜んで進む事によって、彼の存在があなたに近くなる、と言われました。

「これからはいつでも彼に会いたければあなたの左肩に彼がくるから話しかけて」

とロジャーさんにいわれました。……実は二週間くらい前、とても気持ちの良い不思議な夢を見ました。青くて透き通った穏やかな海の前でバスの座席の様なところに座りとっても心地の良い至福な気分で、あぁ美しいなぁ、素敵だなぁと 目の前に泳ぐ魚を見て海の美しさに見とれ癒されていました。
その時になぜか大柄の男性が私の左横に座りお互いが寄りかかった感じでうとうとしながら本当にそこにその人がいる リアルな感覚、感触を感じていました。彼が寄りかかるととても気持ちが良く心も穏やかになりいつもあちこち痛いはずの自分の体もとても楽で癒されていました。自分がとても愛されている感じがして、その感触が起きてからもずっと残っていました。

実はロジャーの書いてくれた絵の男の人と、二週間前に私が夢で見た男性が、非常に似ていたのです。きっと彼だったのですね。

そして、今日の出来事なんですが、父が風邪を引いたというので瀬戸内海からお取り寄せしていた島の波動の良いレモンをはちみつ漬けしたものを弟夫婦と住む父に持って行きました。(私は一人暮らしです)
父に帰りがけに「瀬戸内海の島に住むならお父さんも出来るだけ援助して応援するから。誰かがあっちにいるなら遊びに行く事もできるし、昔やっていた釣りもやってみたいしね。故郷ができるみたいで楽しくていいかもね」とあんなに心配していた父に言われたのでした!
ほんとうに自分の不安、恐れを父を通して経験しているんだなぁと実感したのでした。
父は母や妻が早く亡くなったせいかスピリチュアルな事も大好きで霊感もある人なので、ロジャーさんのサイキックアートの話をして、「お父さんが死んでも私を守護してくれる人達に加わってくれるでしょ?今と変わらないよ」と冗談を言ってお互い笑いあったのでした。

新しいクリエイティブな自分自身って一体なんなのか、そんな自分があるのか、今の自分には全くわかりませんが、あれ以来私を守護してくださっている方達の存在をとても近くに感じています。今年移住しようと思います。ロジャーさん、VOICEプロジェクトのスタッフの皆様本当にありがとうございました。
(M.E様 会社員&ヒプノセラピスト&メディテーション・ヒーラー)

2チャネリング


サイキック・アートを受けた事がある方には、次のステップ(存在との繋がりを確信した後には)として、お勧めのセッションです。

ロジャーさんは多くのBeingと繋がりますが、その中でも異次元存在マキシム、ババジ・クライスト等と多くチャネルします。

 

ガイダンスが欲しい、ある特定のことについて明確にしたい、人生で起こる核心的な問題などについて、エネルギーの言語翻訳としてチャネリングは行われます。すべてはエネルギーです。
チャネラーであるロジャーさんがあなたにとって最も役立つエネルギーを意図して繋がります。

 

チャネリング・セッションはあなたをエンパワーし、明晰性をもたらす、ただ一つの目的として提供されます。
このセッションでは蜜が濃く、啓蒙的で、具体的な情報が多く与えられますが、ロジャーは決してこれをしなさいなどとは言いません。そして、ロジャーがチャネラーとして何年も宇宙から受け取っている情報は、矛盾のない、澄みきるようにはっきりとしたものです。

 

セッションでは3次元での現実に最もサポートとなる広い見解が得られるエネルギーの波動に焦点をあてます。
3次元は例えば一本の木ではなく、森に生えている沢山の木だとも言えるでしょう。鳥のように上から多くのものを見て、そしてまた、その一本の木からも見解を見いだします。

 

どのようなことでも、例えば、子供や配偶者との問題・金銭的な事などの3次元の個人的な質問や、宇宙の真理や哲学的な普遍的なご質問など、何でもご質問ください。具体的なほど的を得る回答を得られるでしょう。

事前にお聞きしたい内容をご用意ください。そして、セッション後に何度でも聞き直し、洞察を自分なりに深められますので、レコーダー(録音器)をご持参されてもよいかもしれません。

ババジ

Babaji Christ(ババジ・クライスト)は、2011年からロジャーとワークしています。
ロジャーが全く音もしない静かなロンドンの自宅に居た時に現れました。
この出会いにより、無条件に待っていた“愛”についに気づくこととなり、彼自身のハートをオープンしました。この経験から純粋に無条件の多次元存在として、ババジはロジャーと共に多くの人のハートをオープンするように貢献しています。無条件の拡大された経験を促すため、優しくハートをオープンするようにしていきます。そしてクライアントが内在するスピリットに気づくように大いに働きかけます。

マキシム
宇宙集合意識の代表・マキシムは、「最大限(マキシム)」の見解をもたらします。「マキシム」という言葉には「知恵と真実の現れ」という意味もあります。男らしい名前ですが、そのエネルギーは男性でも女性でもなく、またその両方でもあります。「マキシム」は最も広い視点から語り、柔軟性のあるサポートと客観性のオーラを放ちます。


すべての疑問が、愛と叡智の存在マキシムとのこの濃密な1時間で、すべて解決したのです!
体験談はこちらです!

【こんな方におすすめ】

  •  常に側にいて守り導いてくれるスピリット・ガイドの存在やコミュニケーションを取りたい方
  •  視覚からサインやメッセージを自分の中に落とし込みたい方
  •  小さな自己としての存在ではなく、宇宙に存在する全体性としての自己の洞察を深めたい方
  •  深遠な意識、真のハートで普遍的な叡智を確認したい方
  •  人生に拡大と豊かさをもたらす創造性を生みだしたい方
  •  3次元で起こっている事象に関して、マスター達から教えを乞いたい方
  •  高次の愛を受け取りたい方
  •  内在する答えや真理を導いて引き出してもらいたい

    【個人セッション受講者様の体験談】

    やさしい笑顔のロジャーを通してのマキシムとのセッションは私のこれからの変容を刺激し、且つ多く人間が信じている観念を覆してくれました。普通の質問もそこから思いがけない展開になり、マキシムのいうところによるとそれは「自分の中のマスターとの会話、自分が思っているよりももっと大きい本当の自分との対話」となっていきました。あとで録音した会話を何度も繰り返して聞くことによって、マキシムからのなんともいえないあたたかい深い言葉の意味を知ることができます。(I.K)

    ロジャーの凄さ素晴らしさを、たくさんの方に知ってもらいたいですし、彼を通してマスター達が伝えてくれた普遍の真理を、私もこれから伝えていくことがミッションです。移動中もセッションを録音したものを、繰り返し聞いていますが、聴けば聴くほど凄いです。私だけでなくて、この録音を大勢の皆さんにも聴いてもらいたいぐらいです。あまりに深遠なセッションでした。(W.C)

    私は、以前3人の方に「シリウスと深い縁がある」と言われていて、でも繋がり方は他人とちがってユニークだから自分で見つけなくてはならないと言われていたので、ロジャーさんにビジュアル化してもらうと繋がりやすくなるのでは…と思っていました。ロジャーさんが、シリウスの存在の方と繋がって、初めに「今回コンタクトが2回目になる。」と言いました。その時は忘れていましたが、以前他のチャネラーがヒーリング中に私の未来世だと名乗るシリウス人がコンタクトしてきて、私にメッセージをくれた事がありました。それだけでもビックリですが、絵を描きながらでもチャネリングして、お話ししている内容が深いのと、最後のチャネリングメッセージの時は、手指がいつも冷たい私の手や体全体が温かくなり、涙が出る程の愛を感じました。帰り道もヒーリングを受けたかのように眠気がすごくて、パワーとエネルギーのすごさを感じました。いただいたアートに話しかけたり、ただ見つめたりしているだけで、落ち着きますし体が温かくなるのが不思議です。まだ“思い出す”まではいかないですが、今回お会いできたロジャーさんに感謝しています。3次元での仕事が無ければセミナー全て受けたかったです。本当にありがとうございます。ロジャーさんのイブニングセミナーで書いた「おおいなるすべて」のお顔はすばらしいし、パワーが感じられました。(K.Y)

    ロジャーハンソン氏の個人セッションはすばらしいものでした。最初に夫が受けました、受講後彼が、「すばらしいよ、すごいよ」と絶賛しましたので、私も興味を持ちすぐに申込みました。ロジャーハンソン氏は、「愛 ・ 知性 ・ 明晰さ」これらが彼自身の深いところから湧きあがってくる感じがしました。ことばのひとつひとつに無駄がなく、直接的で愛に溢れていました。私の問いかけに、心から真摯に、出来るだけ率直に応じようとする姿勢を感じました。彼のお人柄とそのスピリチュアルな才能には言葉では言い表せない感動です。通訳の方もとても丁寧で、優しい方でした。お二人に癒された時間でした。このような素晴らしいセッションを企画してくださったVOICEの皆様に感謝しています。ありがとうございました。(匿名希望)

    ロジャー氏そしてチャネリングで登場した集合意識、マキシム氏と会見、人懐っこく暖かな人柄のロジャー氏に、そして懐かしく指導してくれるマキシム氏と、本日はほんとうに最高の一日でした。私が12人の議員の1人としてマキシムと一緒に働いたことがあるということに驚き、今日この日を心待ちしていたといわれ、感激の極みでした。もうあなたは十分力を持っている、外に追い求めるのではなく内にパワーを持っている、それを素直に実行してくださいと言われ、あらためて感動しました。家内とのこと、過去世(オリオンの戦いのこと)を尋ねましたが、あなたが今、持っているパワーを実行することで解決できますといわれた。マキシムがシンプルで自分らしく生きる、ハートに従って生きる、自分が平和になること、そうすれば世の中最大の貢献となる。印象に残った。帰りの飛行機の中で今日の様子を思い浮かべていると、家内(妻)、息子、母、姉など私の周りの人たちが私のために色々役割を演じてくれて私を支えてくれている、そういう状況を演出した私を助けてくれている。なんとありがたいことだろうと思うと、涙がほろりと出てきました。飛行機がわが故郷へ到着すると、なんと山々が青々と脈うち、夕日がキラキラ輝き、私に微笑みかけてくる様でした。今日あった出来事を祝福しているかのようでした。本日は忘れられない一日になりました。ロジャー・ハンソン氏、通訳の方(私の上手でないしゃべり方に苦労したのではないですか)にあらためて御礼申し上げます。ありがとうございました。私の中にもうすべて備わっている。あとは直感にそって行動することだと言われ、勇気づけられました。これからは改めてパワーを持って行動してゆきたいと決意しました。(K.Y)

    ★ロジャーは感じさせてくれるものに絶対なものがあり、揺るぎがなく、ロジャーの良さを表現できる言葉があったら、どんなにいいのかな〜って思います。今までどの講師でも個人セッションを受けた事がなかったけれど、ロジャーがはじめてでした。ロジャーのは気付いたら振込が完了していました。申込んでいました(笑)(K.S)

    今回受講させて頂いたきっかけは、ロジャーさんがイケメンだったので、というのは冗談ですが(ちょっとそれもあるかもしれませんが)、自分の感覚として、全ての謎が解けるのではないかと感じたからです。申し込みから受講当日までとても楽しみでした。当日は大型の台風で会場までたどりつけるか心配でしたが、不思議と導かれるようにしてたどり着きました。ロジャーさんのほがらかな印象と誠実な態度に緊張もほぐれ、楽しい気分でお話を伺う事ができました。通常は他の存在をチャネリングするそうなのですが、私はなぜか申し込んだときから「ババジクライスト」にお会いしたくて「チャネリング」ではババジとお話させて頂きました。そこではババジからの深い愛情を感じることができ、自分は愛されている存在なのだと確認できました。深いレベルで疑問に思っていた点もお聞きする事ができ、良かったです。私はVOICEさんの講座に参加するのは3回目なのですが、いつも当日ハプニングが起こるので何かの試練かと思っていましたがそうではなく、自分が変化する時を現象として見ているだけ、という事だったので、納得がいきました。ババジによると多くの人は変化がない事=安定を望むけど、そんな変化がない人生はつまらないでしょ、本当にそんなこと望んでないでしょ、と言っていました。自分始め世の中は変化があるから面白いんだ。朝があったら夜かあるから楽しいんだ、と帰りの車の中で理解できました。台風が明けた空の雲と、その隙間から差し込む夕日の光の美しさは一生忘れられません。変化のない毎日に飽き飽きされている方は世の中の楽しさ、美しさ、ご自身の素晴らしさを改めて感じられる講座だと思います。(M.O)

    私はマキシムのエネルギーの素晴らしさ、チャネラーのロジャーさんの見事なチャネリングにすっかり魅了されている一人です。今回はマキシムが登場し、ババジは私の背後にいてくれました。質問をヒーリングの内容に関するものなどを多数用意しておりました。が、セッションの始めにはもうその答えをすぐに与えてもらいたいとは自分が思っていない事にも気づきました。そして、チャネリングセッションの感想に書いてあったマキシムとは全く違う印象である事にも気がつきました。マキシムは最初から話のレベルを上げてきました。極めて比喩的な内容です。しかしそれを聞き、最初は必死でついていき、そして途中で話の流れにそって質問をし、さらにぐっとレベルをマキシムが上げてきた瞬間、気がついたのです。私は自ら答えを得られるようにしてほしかったのだ、と。マキシムは私が真に望んでいる、マインドが一段と拡大するレベルにまで合わせて話してくれていました。このレベルにおいては、一つのセンテンス、一つの言葉がいくつもの意味を持つのです。ですから、比喩的な内容ではありますが、それを聞いているだけで、新しいヒーリング、チャネリング、リーディングのアイディア、そして新しいスタイルの教育のアイディアが生まれ、それらすべてが皆私の持つ特性を最大限生かしたものになるであろうことが、瞬時に分かりました。そもそも子供の頃から実験が大好きで、自ら公式や真理を発見する事にこそ生きる喜びを感じていた私は、これこそが自分が求めていたレベルのチャネリングだったのだと初めて気がついたのでした。だからすぐに答えをくれるタイプのセミナーやチャネリング、リーディングなどマインドが飽きていたのだということもです。どの私の質問の内容にも完全に答えるのではなく、必ず自分が考える余地が残されており、最期には私が自ら答えをつかみ取るように配慮されていました。そこまで私に合わせてくれていたんですね!!驚きました。一般にはチャネリングといいますと、チャネラーやチャネリング存在、チャネリングのメッセージの素晴らしさのみにフォーカスが向かいがちですが、今回のチャネリングのケースでは、それだけではなく、クライアント自らが自分自身の持つ新たな可能性に対する驚きや気づき、喜びといった方にまでフォーカスが向かうという凄さがありました。チャネラーのロジャーさんは、チャネリングが終ると、「戻ってくるのが本当に大変だった」とおっしゃっていました。マキシムはかなり真摯に最大限のエネルギーでもって私に接していてくださっていたことになりますし、一方、ロジャーさんはプロフェッショナルに、そして誠実にマキシムに道を譲っていたという状態であったということになりますね。本当に素晴らしかったです。チャネラーのロジャーさんですが、たとえトランスであっても、あの内容を言葉にできるということは、もちろんその次元の内容に既にマインドを開いているという事でもあるわけですから、いつもの子供のような無邪気な笑顔の後ろにこれほどの世界を内包していることにも改めて尊敬の念を感じた次第です。私は多くの質問を用意しており、それらすべてをマキシムに尋ねた訳ではありませんでしたが、用意したすべての質問に答えは出ました。これをこれから、マキシムによって大きく拡大されたマインドを使って形にしていくことになるわけですが、やっと自分の能力をフルに活かせるぞと、久しぶりに子供のようにわくわくした感覚があり、もう早速とりかかっています。また改めて多次元という場所からこちらの次元を鳥瞰することの大切さを痛感いたしました。(M.Y)

    受講要項

    日 程 7/27(木)・8/1(火)・2(水)・3(木)
    時 間 【1】10:00〜11:00 【2】11:20〜12:20 【3】 12:30〜13:30 【4】 14:40〜15:40 【5】 16:00〜17::00
    ◆通訳なしをご希望の方は、【1】もしくは【5】の枠でご協力をお願い致します。備考欄に通訳なしとご記入ください。
    会 場 東京・西麻布(受講者様には地図をお送り致します)
    受講料

    ●通常価格:54,640円(50,592円+税)

    ※2種類のセッションをご希望の場合は、2枠連続のご予約も可能です(受講料が5,000円割引になりますので、セッションのトータル額から5,000円を差し引いた額をお振込下さいませ)。

    備 考 お申し込み画面連絡欄にどのセッション(「チャネリング」、「サイキック・アート」)をご希望かご記載下さい。

    ※この講座はレベル1修了生が対象です。

    【上級】サイキック・アート〜インテグレーション・ウィズ・オーバーソウル・エンティティ〜

    本コースでは、肉体をまとう人間としての自分自身の誕生につながった人生の進歩と、現実世界の諸体験について叡智が深まるように、サイキックアートのテクニックを用い、あなただけのオーバーソウル・エンティティと再びひとつになり統合されるようにロジャーが導きます。

    オーバーソウルとは

    私達は人間の肉体に生まれる時、コレクティブ・コンシャスネス(集合意識)あるいは「オーバーソウル」と呼ばれるものから抜け出て来ています。オーバーソウルは単一の存在とも捉える事はできるものの、実際には様々な現実システムを越えて生まれた多くの存在の集合体です。あなた自身の個人的な自己として理解しているものは、もっと大きな自己という集合体の中の1つの憩いの場にすぎません。
    それらはすべて、サイキックアートのプロセスを通してアクセスしやすく、繋がりやすくなります。

    そして、スピリチュアルなルーツとは、スピリチュアルな領域の中での大きなファミリーツリーのようなものです。地球上での肉体をもつ人間としての家系図を思いだしてください、つまりスピリットに繋がっている存在の連続を表わします。

    その中で、オーバーソウルはスピリチュアルなファミリーツリーの一番トップ、すべてのはじまりです。
    あなたが生みだされた、つまり、エネルギーです。

    スピリチュアルなルーツがどのようなのか、
    ロジャー・ハンソンの一例でお見せします

      • オーバーソウル - マキシム
    マキシム
      • ライフ1 - アタ(プレアデス意識)
    アタ
      • ライフ2 - トナール(シリウス意識)
      • ライフ3 - ゼベタイ(エッセネ派神秘主義者、学者)
      • ライフ4 - アリマタヤのヨセフ(キリストの弟子)
      • ライフ5 - 愛洲移香斎(戦国時代の兵法家)
      • ライフ6 - ジャン・メシエール(フランス人 司祭&賢者)
      • ライフ7 - スリ・ユクテスワ・ギリ(インド教祖)
      • ライフ8 - Leon Bonnat(フランス 肖像画家)
    レオン
      • ライフ9 - ジョセフ・フェインゴールド(ホロコーストの生き残り)
      • ライフ10 - ロジャー・ハンソン(現在の人生)
      • ライフ11 - エリオン(5次元自己)
    エリオン

    あなたのスピリチュアルなルーツについての知識は、伝統的な家族の枠を越えた大きなつながりをもたらします。そして、そのつながりが生まれると、あなたは、あなたの現在の経験に流れ込むこの多様なグループの影響にアウェアネス(気付き、意識)を生みだします。
    もしあなたが、すべてのあなたのスピリチュアルな祖先のなかで、どのように位置づけられているか、あるいはフィットするかを知りたい人には、大きな意味をもたらすでしょう。

    本講座の最終目的は、アートを介して、以前思い描いていたものを遥かに上回る多次元体験へと受講の皆様をさらに
    押し上げることです。

    ★講師ロジャー・ハンソンから皆様への言葉★

    もし探求しようとこの講座を受講して、私と一緒にこういう方法でワークしてくれるならば、どんな事を成し遂げられるかを知って驚くことでしょう!

    【予定カリキュラム】

    • あなたのオーバーソウルが誰なのかを発見する
    • 生ける図書館にアクセスして、あなたのオーバーソウルから生まれたいくつかの人生について学ぶ
    • すべての人生をつなぐ意識の共通の糸を見つける(オーバーソウルの目的とも言われる)
    • オーバーソウルの軌跡が次にあなたを導く未来世を見る
    • オーバーソウルの集合意識の中で、ガイダンスとヒーリングの両方をもたらす意識のタイムループを創造することを学ぶ
    • 自分のスピリチュアルな祖先を発見したロジャーの経験について聞く
    • ロジャーのオーバーソウル(マキシム)と未来世(エリオン)のチャネリングを聞く。

    ★このワークショップで期待される成果★

    • サイキックアートの技術をさらに進歩させる
    • あなたのアートでコンタクトするエネルギーからより完全なメッセージを聞くことを学ぶ
    • あなたの多次元性が意味することを完全に理解する
    • あなたのスピリチュアルな祖先との物理的ではない繋がりの感覚を感じる
    • あなたのすべての人生を繋ぐ意識の共通の糸を理解することによって、 人生に大きな目的意識を持たせる
    • 他の現実システムとのコンタクトをもっと完全に理解する
    • 原因と結果の根本的な限界から解放してくれる、時間の流動性を発見する

    講師:ロジャー・ハンソンについて

    ロジャーロジャーロジャー

    ■マキシム(宇宙集合意識の代表)、ババジ・クライスト(インドの聖人”ババジ”とキリストのパーフェクト・コンビネーション)、マヤ(宇宙的女性性)などをチャネリングするマルチ・チャネラー、サイキック・アーティスト。

    ■「世界的企業の重役」という異色のキャリアを持ち、3次元にグラウンディングしながら5次元の叡智をティーチングすることに長けています。スピリチュアル・ティーチャーとしての活動は2010年からとなりますが、ワークショップ参加者の受講後の成果、精緻なチャネリング・メッセージから瞬く間に人気を博し、世界的ブレイク間近の若手実力派です(CBCラジオをはじめとしたメディアにも出演)。

    ロジャーの個人セッションを受けた方の感想を紹介します。
      

    ◆M.E様 会社員&ヒプノセラピスト&メディテーションヒーラー

    (何を話そうかしら)と色々考えていたのですが、 ロジャーハンソンさんは私に何も質問せずにすぐに絵を描き始めました。
    すると「君と話したがっている存在がいるんだ。彼らの顔を描きメッセージを伝えるから」と言い絵を描きながら色々メッセージを伝えてくれます。
    「一人じゃなくて複数の男女がグループになって協力して君を手助けしているようだね。たくさんの人が見えるよ」
    「あなたを守護しているのは男女混じった複数でそのうちの一つの存在としてあなたに話そうとしている」と言い、そのうちの一人の顔が定まった様でどんどん描いていきます。

    ロジャーさんから「質問したければ質問していいからね」と言われていたのですが、
    どんどん降り注いでくるチャネリングメッセージをメモしながらロジャーさんの描く絵をぼんやり見入ってました。

    描かれた絵は次第に若い優しい感じのイケメン(なんと!)男性としてはっきりしてきました。ひげもありやや長髪の彫りの深い男性です。

    受講要項

    日 程 8/5(土)〜6(日)
    時 間 10時開場 10:30〜17:30
    会 場 LMJ東京研修センター(水道橋) 当初予定していた両国会場から水道橋の会場へと変更になりました。既にお申込みの皆様には別途ご連絡させて頂きます。
    受講料

    51,880円(48,037円+税金)

    持ち物
    • 4色以上のパステル
    • 黒の鉛筆、2〜3本
    • スケッチブック:ベストな大きさは「六切(8インチ×10インチ)」というサイズですが、手に入れるのが難しければA4程度のサイズをご用意下さい。
    • パステルを使うため、多少服に付着する可能性がございます。それを考慮した服装でお越しくださいませ。


    講座詳細・申込