マルコニクス

【★9/16〜マルコニクス・ヒーリング認定プラクティショナー、レベル1とレベル2の統合認定コース開催@東京 ★11/30〜4日間でマルコニクス・クウォンタム・リキャブレーション認定プラクティショナーコース開催@米国ボストンも募集開始!】★銀河系最新ヒーリングのシークレットは「次元上昇」ではなく「降ろす」ことにあり!これからのライトワーカーやヒーラーに求められるアティテュードは「地球を離れ天界(スピリチュアル・ワールド)へ”上昇”すること」ではなく「天界のエネルギーをこの地球上に”降ろし”、私達の肉体およびこの地上に楽園を体現すること」「このかけがえない地球ガイアにギャラクティック・エネルギーを”降ろす”技術」です。そのマスター・キーは「セカンド・タワー・プレアデス宇宙船」よりもたらされし『マルコニクス』と呼ばれる新次元のヒーリング・モダリティ。ミラクル・・・!クライアントのハイアー・セルフがこの地上に降り立ちエネルギーを放つ様子、動画ををご覧下さい。


<マルコニクス・ヒーリング・プラクティショナー認定コース〜超進化系ヒーリング・ヒューマンアップグレード3.0〜>


多くの謎に包まれている『マルコニクス』が明らかになる時がやってきました。 マルコニクスの開発者アリソン・デイビット・バードと共同開発者のリサ・ウィルソンの共著による「マルコニクス〜クラリオン・コール」の翻訳本の発売がきまりました(8/8発売予定)Kindleでの発売となりますビックリマーク

 

 

 

 

5600万年続く、アトランティス人の救済ミッション、そのリーダーの生まれ変わりであることを自覚した、並外れたソウル・コンタクトである2人の女性。彼女たちのスピリチュアルな旅についての実話がこの『マルコニクス:クラリオン・コール』です。

これは人間性の起源についての物語であり、私たちの地球での経験が造られた幻想であること、そしてそれを私たちがどう打ち破り、目覚め、真の多次元的本質を取り戻すかが語られます。

くぐり抜けられる人々によるアセンションへと向かう人類共同体、もしくはそれを選択した人々による破壊へと向かう共同体、いずれの動きも加速する中、『クラリオン・コール』へ答えることは、私たちのギャラクティック・ファウンダー、すなわち宇宙の創始者の助けになります。

マルコニクスは2012年の終わりに地球へと届いた新しい多次元的エネルギー・システムで、人類としての経験という進化を完了させるための、ギャラクティック・ファウンダーによるオペレーションの最終段階を示しています。

マルコニクスは、高次の自己の統合を通じた個々のアセンションを可能にします。つまり、アヴァターたちの誕生において神性と人間性の真の融合で起こる、個人個人の輪廻を調和させるため、神々が地球を再び訪れているということです。

多次元的意識への回帰において、私たちは実際に経験し、そこから学ぶことができる多元的な現実を作り出します。私たちは個々のエネルギー・シグネチャーを高めることで、人類にインパクトを与え、最終的には全宇宙的アセンションに影響する、大いなるマクロコスモスに私たちの居場所を設けます。

アヴァター、グレース・エロヒム ー魂の救済人、大天使アリエルー
世界の創造主、神性なる指令のもと、彼らが帰還し、アトランティスの失われた魂を呼び寄せ、彼らを根源へと帰還させます。

「旅人の皆さん。私は皆さんをずっと待っていました。皆さんは戦いに疲れ、太陽に長く晒され過ぎました。今、嵐によって皆さんは目覚めました。皆さんは神との契約を忘れたのですか?」ーグレース・エロヒム

★クライアントのハイヤーセルフが地上に降り立ち、自動的にヒーリングを行う様子をご覧下さい!
(クライアントの身体がひとりでに動き出します)

★初めて学ぶ方もクラウニング(ハイヤーセルフをこの地上に降ろすワーク)を実践できるようになります。

新時代のライトワーカー、ヒーラー、スピリチュアリストに必要なエネルギー『マルコニクス』と、そのアティテュード〜「次元上昇」のみを追いかけるのではなく、天界の叡智をこの地上に「降ろす」〜

マルコニクスとは、人類のアセンションをサポートするため肉体ごとアップグレードさせる全く新しいヒーリングのモダリディーです。
そのプロセスにおいてミラクルな体験、肉体の変化や病気の改善が複合的におこりますが、治療するという目的のヒーリングではありません。

  • 2012年に大きなアセンションが完結したと言われている、これからの私達に求められるのは「天界への上昇」のみを追い続けることではなく、この地上に天界(スピリチュアル・ワールド)の叡智を”降ろし”、具現化すること。つまり地上に、この目の前の素晴らしい世界に楽園を構築するのです!
  • どうやって天界の叡智をこの地球に降ろすのでしょうか?「クラウニング」と呼ばれる特殊なワークがそれを可能にします。
  • 「マルコニクス」は、人類の進化「ヒューマン・アップグレード」のため、「スピリット」によってもたらされた、アセンション・エネルギーによるヒーリング法です。
  • 「マルコニクス」のアセンション・エネルギーによってバイブレーションが3次元的な周波数を超えることによって、高次の階層にある「プレアデスの愛」の周波数へとアクセスが可能になります。そして「源流」である「高次の自己」との調和へと至ります。
  • 「マルコニクス」とは、ハイヤー・セルフのエネルギーと、物質的身体との統合によってアセンションを促進させます。マルコニクス・ヒーリングを行う毎に前回よりもさらに高いバイブレーションへと導かれます。
  • 「マルコニクス」の受け取り手には、宇宙の完璧で新しい赤外線システムから地上に放たれる、新しいアセンション・エネルギーの波によって、作動システムへのアップグレードがダウンロードし続けられます。

「マルコニクス・ヒーリング」はアリソン・デイビッド・バード(写真:左)とリサ・ウィルソン(写真:右)によって開発されました。「マルコニクス」の起源は、2012年の終わりに、催眠療法家であったアリソンのクライアントがトランス状態の中、その叡智を語り始めたことに端を発します。アリソンは、そのクライアントを通してライト・オブ・ギャラティック・フェデレーション(光の銀河同盟)とのコミュニケーションをスタートさせ、その後、アリソン自身が直接のコンタクトをし続けることで、後に「マルコニクス」と呼ばれるヒーリング・モダリティを完成させました(具体的には「光の銀河同盟」における『セカンド・タワー・プレアデス宇宙船』が情報の源です)。

『セカンド・タワー・プレアデス宇宙船』によれば、マルコニクスとは、あらゆるもののソースであり究極の次元である「144次元」の光の周波数で、その役割は地球上のあらゆるものを統合と調和の意識に戻すことです。
マルコニクスは、私たち人間の進化のために、銀河の創始者である種が行う活動の最終段階への到達としてこの地球にもたらされたのです!つまり、人類のアセンションをサポートするための乗り物として144、000のアセンションの周波数の波を人類に経験させ準備させるために、惑星から人類に贈られたギフト「多次元的ヒーリング体系、全く新しいヒーリングのモダリディー」なのです。

スピリチュアル・ヒエラルキーが仲介するソースから断絶されたこの地球というエコ・システムの中で、常に高いバイブレーションを保持するのは容易ではありません。エネルギーワーカーとして活動している皆様は切に感じているのではないでしょうか?

マルコニクスの光の周波数は、大いなるソースからダイレクトに取り込むエネルギーです。冒頭の体験談をお読みいただいた通りとてもパワフルです。

それでは、以下の「マルコニクス」のカストディアン(管理者)のアリソンと共同開発者のリサのインタビューをご覧下さい!

マルコニクス・ヒーリングの創始者アリソン・デービット・バード、共同開発者リサ・ウィルソン

アリソン・デビット・バード

アリソン・デビット・バード

グレース・エロヒムの統合アバター

アリソン・デイビット・バード(以下:アリソン)は元英国のジャーナリストであり催眠療法家。15次元グレース・エロヒムの統合アバター。
2012年、アリソンのヒーリングサロンでの催眠療法のセッション中に、彼女のクライアントであるマーサによって語られる事になった、ライト・オブ・ギャラティック・フェデレーション(光の銀河同盟)とのコンタクトから始まる。2013年、カルマから完全に解放されシフトし、多次元的な存在として肉体ごとアップグレードし統合するシステム(マルコニクス)を存在達とのコンタクトと就寝時の夢を通じての指導され、後にこの「マルコニクス」と呼ばれる大いなるソ―スの周波数であるトランス形成的なエネルギーのカストディアン(管理者)になりました。

リサ・ウィルソン

リサ・ウィルソン

アークエンジェル・アリエルの統合アバター

リサ・ウィルソン(以下:リサ)は、2013年にサンダルフォンとのコンタクトの中で「永遠の光(インフィニティー・ライト)を走らせるように」というガイダンス受け取る。
アークエンジェル・メタトロンとサンドロフォンからのガイダンスと導きの基にリサは、「永遠の光/ハイヤー・ソウルエネルギー」を彼らと共同創造し、マルコニクスの新しいヒーリング・システム「マルコニクス・インフィニティー・ライト“アイ・アム・マージ”」の基盤を統合することになりました。

リサは、マルコニクスのヒーリング・モダリティの共同開発者として、アリソンと共にマルコニクスの光の周波数を高次の存在と共に現在も統合的な手法と深い洞察力で創造し続けています。

マルコニクス・トレーナー3名来日します!

3名体制でコースを開催します。
米国から創始者のアリソン&共同開発者のリサもエネルギーバックアップします。

ジョシュア

(メイン・スピーカー)

ジャックリーヌ

ナディーン

★アリソンとリサへのインタビュー

『マルコニクスとは、あらゆるもののソースであり、現時点で認知されている究極の次元である「144次元」の光の周波数。その役割は、あらゆるものを統合と調和の意識(=ソース)に戻すこと』

マルコニクスとは、144次元の光の周波数で、光のスペクトルの帯域幅の宇宙赤外線システムからおろしたエネルギーです。宇宙空間のフォトンベルトを通じてダイレクトにアクセスすることができます。光(フォトン)は、他の惑星からやってくるガンマ波、ラジオ波などと同じで宇宙銀河系のエネルギーなります。

私達とコンタクトした存在は「次元は144次元あり、其々の役割や特徴がある」と伝えてくれました。その中でもマルコニクスは、144次元に存在する大いなる源、ソースのエネルギーで、その目的は「人類を統合の意識、つまり144次元に戻しソースに繋げる事」です。144次元の存在との繋がりには、メタトロンとサンドロフォンの力添えがあってのことです。私に伝えてきてくれた存在は、セカンド・タワー・プレアデス宇宙船で5次元と9次元の存在ですので、マルコニクスはあらゆる次元の存在達のサポートを受けていると思います。

私達は現在3次元にいるわけですが、これから4次元そして5次元に移行していきます。5次元の人間のテンプレートとして、これらのエネルギーを我々の体に融和させることによって、本質的なヒューマン3.0へアップグレードするのです。

★マルコニクスと誰が命名したのですか?

存在達です。スピリットがコンタクトしてきて私に伝えられた話ですが、マルコニクスとは20世紀のグリエルモ・マルコーニというイタリア人無線研究家、ノーベル物理学賞を受賞した有名な発明家の名前が由来になっています。

当時、マルコーニは、ビームを発明しました。実は彼は、そのビームを『ヒーリング』の目的に使用する計画があったようですが、第二次世界大戦の時にそのビームは戦争に使われる事になり、封印されてしまいました。マルコーニは、1937年に亡くなったという記録が残っておりますが、私がスピリットの存在から伝えられた話では、実はその1937年には亡くなってはおらず、その後彼はベネチアに移動し、数多くの科学者と接触しながら様々な技術を活用し宇宙船の研究をした様です。もし、今マルコーニがご存命でしたら、きっとラジオ波を活用した様々なヒーリングをしていたのでしょう。

★マルコニクス・ヒーリングの手法や手順はどなたが開発したのですか?

マルコニクス・ヒーリングの手法や手順も全て、存在達から伝授され、そして指導され開発に至っています。私は、寝ている時に、ガイドが現れ、私の足や腕を触りながら指導してくれました。その時は、どこに触られている、とハッキリとわかる程の強いエネルギーの感覚で「これは何ですか?」という問いかけると「これがマルコニクスのエネルギーです」と答えました。その存在は「わかってほしい」と言う様に、何度も何度も私に指導してきました。この様な存在達との交流の中で「マルコニクス・ヒーリング」という新次元のヒーリング・モダリティーが確立されました。

★マルコニクス・ヒーリング、最大の特徴は『クラウンニング』と呼ばれる、ハイヤーセルフをこの地上に”降ろす”ワークです。

マルコニクス・ヒーリングの特徴の1つは「クラウニング」です。
ハイアーセルフとのコンタクトがはじまると、私達がハイアー・セルフの方へ上昇していく、アセンションというものは、私達が上に上昇する=あがっていくと表現しますが、マルコニクス・ヒーリングの特徴はその逆です。つまり、ハイアーセルフが3次元の私達の肉体に降りてくるということです。

この地球という惑星は、多様性にあふれている美しい場所です。スピリットの言葉に「天界にあるものは地上にもある…」という教えがあります。「クラウニング」することで、神聖なる者達が地球上におりてくるということになります。クライアントは自分のハイアーセルフだけでなく、複数のハイアーセルフが下りてきて、タイミングが合う時にそのハイアーセルフと「統合する」という経験することになります。

天使の領域、転生した存在達などは個性様々ですよ(笑)これからの新しい時代、地球自体いろいろな変化が達成される新しい大地になるんです。そのためにも「クラウニング」には大きな意味があります。 認定プラクティショナーはアシストすることでそのクラウニングを行うことになります。

★実際に誰でもそのエネルギーの違いが感覚でわかるのでしょうか?

経験した方は「分かる」と言います。何故なら、マルコニクスのエネルギーは全てのスペクトラム領域が網羅されアップグレードした5次元のエネルギーだからです。私達はずっと3次元をに生きて経験し3次元に慣れていますよね。エネルギーというのは色々な次元があり3次元のエネルギーはその一部なのです。でも正直エネルギーの違いを言葉で説明するには限界を感じます。米国の認定コースの受講生でさえも最初は懐疑的なのですから。未知のものを知る前は無理もありません。

★このインタビューの中で、スピリチュアル・ヒエラルキー(スピリチュアルな階層)という言葉をよく聞きます。階層とは? 次元の違いについてはどの様に捉えたらいいのでしょうか。

私達人間はヒエラルキー(階層・階級の意味)という言葉を上か下か、強い弱いとみてしまう傾向がありますが、存在達はその様に捉えません。例えばエーテル帯、光の存在、次元もそうです。様々な意識の状態、役割がある、というように階層をとらえています。

マルコニクスの目的は、私たちを統合の意識である144次元に戻しソースに繋げる事です。存在達は「ソースとのつながりが忘れられてしまっている、マルコニクスは今この現代に必要なのだ」と言っています。

★マルコニクスのプラクティショナー認定コース、どのような方にお勧めしますか?

マルコニクス・ヒーラーになるか、自己のスピリチュアルな探求のためにマルコニクスを活用するかどうかにかかわらず、皆様はこのコース終了後に変わることになります。

人間の起源からのより深い真実を探求し、ギャラティック・パラダイムをシフトするためのあなたの役割は何なのだろうか?という問いを持ちながらこの週末のコースを受講することをお勧めします。3日間のトーレニングの中では、まずマルコニクスの統合の周波数に触れ慣れることから始め、マルコニクス・ヒーラー認定に必要な知識と技術、他者のためにアセンションのエネルギーを定着させる方法を学びます。ヒーラーを目指してない方にとっても意味あるものになるでしょう、何故なら、あなた自身の完全なるシフトを経験できるのですから・・・。それは何よりもの財産になると思います。

★マルコニクス・ヒーリング・プラクティショナー認定コース★

9/14(木)19:00〜21:00 @西麻布

マルコニクス・イブニング 2時間セミナー

「マルコニクス」のコースについて情報満載お伝えします。マルコニクス・ヒーリングのデモ、Q&Aの時間もありますので、興味のある方は是非ご参加ください。

認定ヒーラーやエネルギー・ワーカーを目指されていない方も
セルフヒーリング&自己成長の目的でご受講頂けます。

9/16(土)・17(日)・18(祝・月)開催

マルコニクス・ヒーリング・プラクティショナー認定コース(全3日間)

〜マルコニクス・エネルギーのダウンロード&他者へのヒーリングの実践〜

アセンション・エネルギー”マルコニクス”のアチューンメントとアクティベーション
マルコニクスの手順など一連の施術方法を学ぶ実践コースです。

9/20・21・22・23・24開催

個人セッション

マルコニクス・ヒーリングセッション(60分)
マルコニクス・リキャブレーション(60分×2回)

米国ボストン開催(※日本での開催はありません)

マルコニクス・クウォンタム・リキャブレーション4日間トレーニング
米国ボストン日程
11/30(木)12/1(金)2(土)3(日)

こちらのコースは米国ボストンでの開催です。

ご質問のある方はコースについて、飛行機の手配、宿泊先についてなどお問い合わせください

マルコニクス・インターナショナル・日本事務局(03−5770−3321)


講座詳細・申込  をタップ

このイブニングセミナーでは、マルコニクスの真髄である

『マルコニクス・ヒーリング』
『マルコニクス・リキャブレーション』

というヒーリングシステムをプレアデス第二星団との共同創造したアリソンとその共同開発者リサのエピソード、また、マルコニクス・ヒーリングのプロトコルを来日した3名の講師がデモンストレーション! エネルギーを共有します。

ワークショップについての説明やQ&Aの時間はもちろん、マルコニクスって何だろう? 何故か惹かれるものがある、という方もこの機会にご参加ください。

※このイブニングセミナーは、YOUTUBEにて一部内容を公開する場合がございます。 (参加者様が特定されるような撮影はございませんので安心してお申込みください)

開催要項

日 程 9/14(木)
時 間 19:00〜21:00
会 場 霞会館
受講料

¥1,000(税込)
※要予約
※要事前振り込み

※当日現金払いは承っておりません。どうしても現金でお支払いを希望される場合は、手数料としてプラス1,500円必要となります。
※このセミナーは最終案内の郵送をいたしません。お客さまご自身で時間・会場をお確かめの上ご来場ください。資源節約の為ご理解をお願いいたします。

お申込みはこちら
 
1,000円 (税込8%)
イブニングセミナー『マルコニクスーヒューマンアップグレード-』 受付中 09/14 19:00〜 霞会館

マルコニクス・ヒーリングに必要な知識と技術を学びます。アセンション・エネルギー「マルコニクス」を地上に召喚し、決められた手順にそって他者をヒーリングできるようになるための一連の手法を学びます。認定プラクティショナーに必要な、スピリチュアルな知識の学び、マルコニクス・エネルギー・アチューメント、ハンズ・オン・エクササイズ、ヒーリングベッドを使用しての実践的な手順を学ぶコースです。

3日間のコース終了すると、認定マルコニクス・ヒーリング・プラクティショナー認定証が発行されます(同意書にサインをして頂いた方のみとなります、同意書はコース中に配布いたします)手順を覚えるまでに練習も必要ですが、認定後は、有料でヒーリングのセッションを提供することが認められます。

また、認定プラクティショナーとしての活動が目的でない方にも恩恵の多いコースとなります。何故なら、アセンション・エネルギー「マルコニクス」は日々の生活の中で活用可能なエネルギーだからです。セルフヒーリング、スピリチュアルな自己探求、自己成長のために受講される方も多数です。

知識と技術の実践的な学び(米国と日本開催時のトレーニングの様子)

【マルコニクス・ヒーリング・プライベートセッション(60分)】

マルコニクス・ヒーリング・セッションの流れ
(下記のようなセッションが行えるようになります)

セッション中に、クライアントが経験しうることについて予めお伝えします。リラックスしてマッサージデーブルの上に横たわって頂きます。

マルコニクスのエネルギーと繋がり、コード化された144次元の光の周波数をエネルギーフィールド「アクシオ・トーナル・ライン」に送り込みます。エネルギーのシグニチャーは十分に広がり宇宙の次元の構造に繋がり、ハイアー・セルフとのコミュニケーションが可能になります。

クライアントのハイアー・セルフが、エネルギーが上昇している状態が、適切であるなら、ハイアー・セルフがクライアントの肉体と統合するために、クライアントの肉体に降りてきます。人間にとっても、スピリットにとってもお互いが最高の状態で「統合」されるという、まさ地球に天国が降りてきた状態です。(クラウニング)

カルマティックなインプリントとパターン、自ら課している制限から解放されます。光がコード化された『マルコニクス』の周波数は、DNAを肉体、感情、メンタル、カルマ、ソウルグルーピング、聖なる属性レベルの分野においてそれぞれアクティベートされます。

マルコニクス・ヒーリングの特徴:クラウニングについて
〜「次元上昇」ではなく「高次の存在が3次元(肉体や地球)へ降りてくる」セッション〜

ハイアー・セルフとのコンタクトがはじまると私達がハイアー・セルフの方へ上昇していく、アセンションならあがっていくと表現しますが、マルコニクス・ヒーリングの特徴はその逆です。つまり、ハイアー・セルフがこの第3次元の私達の肉体に降りてくるということです。

この地球という惑星は、多様性にあふれている美しい場所です。スピリットの言葉に「天界にあるものは地にもある…」という教えがあります。「クラウニング」をすることで、神聖なる者達が地球上におりてくるということになります。

私達人間の肉体という最高の場と、スピリットの最高の状態の「統合」が行われるのです。自分のハイアーセルフだけでなく、複数のハイアー・セルフが下りてくる体験を経験されるかもしれません。

それにより…

  • 人生ライフタイムの今の時点での魂のミッションが明らかになります。
  • カルマティックなインプリントとパターンの解放、自ら課している制限からの脱却が起こります。
  • 12のDNAストランドが活性化され、アセンションへの過程の準備に必要なことがクライアントのハイアー・セルフによって成されます。
  • 光のコード化されたマルコニクスの周波数が、クライアントのDNAを肉体、感情、メンタル、カルマ、ソウルグルーピング、聖なる属性のレベルまでアクティベートします。

等など、冒頭の体験談でご紹介したように肉体レベルの変化が期待されます。

■学ぶことの一例(カリキュラム)

  • マルコニクス・アチューメント
  • アセンション・エネルギー『マルコニクス』の召喚方法
  • 各種シークエンスに沿ったヒーリング手順
  • ヘッド・シークエンス
  • クラウニングの手法
  • サタン・ムードラ
  • ハート・シークエンス(ピラミッド)
  • サイマルテニアス・ホールド
  • ウェーブ/フット・フィナーレ
  • クロージング&グランディング
  • ビーム/メタトロン・コラム/マカバのアンカリング等

マルコニクス・ヒーリングのプラクティショナーとは?

マルコニクス・ヒーリング・プラクティショナーとは、「ゲート・キーパー」であり、ハーモニックな共鳴、そしてハイヤー・セルフがもたらす多次元の周波数の素早い統合を促します。私たちの魂のアイデンティティーを超越し、アトランティスの滅亡時に私たちが失ったアセンションへの道に続くスター・ゲートをくぐることをバックアップします。

  • ■認定証はマルコニクス社から発行されます。
  • ■認定証は、同意書に同意頂いた方のみ発行します(講座内で認定証に関する説明があります)
  • ■ご自身の学びとして学んだ方で、認定証不要の方は同意書は提出する必要はございません。
  • ■コース終了後より『認定マルコニクス・ヒーリング・プラクティショナー』として活動できます。
  • ■認定料、その他更新料などはございません。
  • ■マルコニクス・ヒーリングの健全な日本での普及のために遵守事項に沿って活動頂きます。

【認定書】

【同意書】
画像をクリックすると拡大します

マルコニクス・ヒーリング遵守事項について

Q

マルコニクス・ヒーリングの料金体系は?

米国のマルコニクス・インターナショナルでは、地域での市場価格に差があることを考慮して、一律の価格設定を強制しておりませんが75$〜150$位の範囲での設定をお願いしております。
対米ドルで換算しまして約9,000円〜18,000円となりますので日本もこれに準じて設定しております。
また、約9,000円前後の半分、もしくは半分以下で提供される場合は、キャンペーン価格、〇○限定、〇〇月迄などとし、市場価格の保全に努めて頂きますよう工夫をお願い致します。
半額以下での提供はご自身の告知リリースから6カ月間迄とさせて頂きます。

Q

無料で提供してもよいのですか?

★マルコニクス 体験談★

それはイブニングセミナーの翌日に起こりました。車を走らせトンネルに入ると、紫色に光る美しいドームを駆け抜けるという美しい体験で、車ごとヒーリングされている感じを受けました。

最初の2日のコースを受けた時から、引き寄せが早くなった感じがあり、今いちばん有難く思っているのは、自分のすることに対して迷いがなくなって来たということです。マルコニクスのすばらしさが今体感としてわかるので、お客様にも早く提供できたらと、今からワクワクしています。

エネルギーの存在を感じ、自分がエネルギーの通路となれるとても素晴らしい体験でした。他者へのヒーリングが出来、自分自身も高い波動の中にいることが出来る、自分自身がこれをもとにどのように変わっていくのかも楽しみです。

今後自分は、マルコニクスエネルギーを日本に広める活動を使命として行っていこうと思いました。また、ハイヤーセルフとの和解をしていきたいと考えます。

おそるべしマルコニクス!! シンプルであることと、144次元のソースからのダイレクトなエネルギーを取り込めるという体験に興味をもち、セッションを受け、第1〜第3チャクラ腰のあたりが暖かくなり、全身の細胞が内側からピクピク、ハートのチャクラはどんどん大きくなり、もうパンパンな位充満したEが入り、第5の時はのけぞって宙に浮きそうでした。なんといってもすごすぎるのは顔面、目(第6)に光が…目をつむっているのに眩しすぎるダイヤモンドのような白、キラめく光線でずーっと瞼がピクピクしていました。その光が頭の方まで広がり、本当に光のシャワーで、細胞の空間まで光に変換された感じ!信じがたい体験です。

マルコニクスのエネルギーが、今まで感じた事のない感覚で、判りづらい私でもずっと頭の周りで感じていました。そしてクラウニング、経験としてはハイアー・セルフが静かに傍らにいた感じで、やはり頭や腕、手のバイブレーションが感じられました。

受講生の皆さま(‘◇’)ゞ 沢山体験談をお寄せいただきありがとうございました! 昨年開催時の体験談の続きはこちら…

開催要項

日 程 9/16(土)・17(日)・18(月)
時 間 10:00〜18:00 (9:30開場)
会 場 タイム24ビル201-202号室(東京・有明)
受講料

【価格】¥99,900(税込)

【再受講価格】¥33,300(税込)… 2015年&2016コース受講修了者様対象

備 考

■ヒーリングベッドを使用しての実習がありますので、動きやすい服装をお持ち頂くか、動きやすい服装でお越しください。

■会場で使用したヒーリングベッドはコースの最終日に希望者に販売します。購入御希望の方は、当日会場で現金お支払となりますので担当スタッフにお申し付けください(希望者多数の場合は当日抽選・価格は約1万数千円です。)


お申込みはこちら
 
99,900円 (税込8%)
マルコニクス・ヒーリング・プラクティショナー認定コース 受付中 09/16 10:00〜 タイム24ビル
 
33,300円 (税込8%)
【再受講:2015 2016年受講生対象】マルコニクス・ヒーリング・プラクティショナー認定コース 受付中 09/16 10:00〜 タイム24ビル

マルコニクスのセッションは以下の2種類があります。

Marconicsヒーリング

60分

Marconicsリキャブレーション

60分×2回=120分

Marconicsヒーリング とは?

このマルコニクス・ヒーリング・セッションは、アセンションをサポートするための、肉体ごとアップグレードさせる全く新しいヒーリングのモダリディーです。
そのプロセスにおいて、ミラクルな体験、肉体の変化や病気などの改善が複合的におこってくるもので、〇○を直す、治療するという目的のヒーリングではありません。
(しかし、そのような結果が起こることは体験談をお読みいただいた通りです)

【マルコニクス・ヒーリング・プライベートセッション(60分)】

セッション中に、クライアントが経験しうることについて予めお伝えします。リラックスしてマッサージデーブルの上に横たわって頂きます。

マルコニクスのエネルギーと繋がり、コード化された144次元の光の周波数をエネルギーフィールド「アクシオ・トーナル・ライン」に送り込みます。エネルギーのシグニチャーは十分に広がり宇宙の次元の構造に繋がり、ハイアー・セルフとのコミュニケーションが可能になります。

クライアントのハイアー・セルフが、エネルギーが上昇している状態が、適切であるなら、ハイアー・セルフがクライアントの肉体と統合するために、クライアントの肉体に降りてきます。人間にとっても、スピリットにとってもお互いが最高の状態で「統合」されるという、まさ地球に天国が降りてきた状態です。(クラウニング)

カルマティックなインプリントとパターン、自ら課している制限から解放されます。光がコード化された『マルコニクス』の周波数は、DNAを肉体、感情、メンタル、カルマ、ソウルグルーピング、聖なる属性レベルの分野においてそれぞれアクティベートされます。

Marconicsリキャブレーション とは?

マルコニクス・リキャブレーションとは、60分×2回のセットで受けて頂くセッションです。
マルコニクス・ヒーリングとマルコニクス・リキャブレーションの違いとは、ヒーリングセッションは、マルコニクスの光の周波数がインストールされた後、時間をかけて緩やかに戻る(全く元通りには戻らない)のに対して、リキャブレーション・セッションはチャクラの調整が行われ、アップグレードされたマカバは固定されますので1回(2セット)お受け頂ければOKです。

【マルコニクス・リキャブレーション(60分×2回)】

セッション中に、クライアントが経験しうることについて予めお伝えします。リラックスしてマッサージデーブルの上に横たわります。

マルコニクスのエネルギーと繋がり、コード化された144次元の光の周波数をクライアントの体のエネルギーフィールド、アクシオ・トーナル・システムライン&ポイントに送り込みます。※ここまでは『マルコニクス・ヒーリング』と同じです。

地球の表層下にあるグリッドにつなぐことでマルコニクスの光の周波数を地球全体に留めておきます。そして、チャクラを覆っているバイオ・マトリックス(エネルギーの粘着物)をはがします。チャクラを覆っていた『キャップ』を外すことでクライアントが人生でため込んでいたカルマティックなインプリントを除去します。

この時点においてカルマの51%を瞬時に浄化し解放できるのです(キャップが外されたチャクラはクンダリーにを促す高次元のボディ・テンプレートとの統合に向けて緩やかに調整されていきます。

クライアントのエネルギー・フィールドは、アルファ・チャクラからオメガ・チャクラへと流れるクウォンタム・エネルギーに繋ぎ直され『リニューアルされたクウォンタム・マカバ』のエネルギーの動きを促します。

こうして状態を変えることで調整された『新クウォンタム・マカバ』はアクティベーションされ、クライアントのハイアーセルフが適切であると判断された段階で新マカバとして起動されます。

マルコニクス・リキャブレーションを受講希望の方は お申込み前に必ずお読みください。

  • リキャブレーションは、60分×2回、合計2セッションで1セットとなりますので、必ず2枠の予約が必要になります。
    また、2枠とは連続で受講することはできず、間24時間以上、72時間以内に2回目のセッションをお申込みください(ご不明な点はお問い合わせください03-5770-3321)
  • 価格は2回で90,000円(税込)となります。
  • 以下、注意事項をお読みください。
    (この注意事項は、よりマルコニクス・リキャブレーションの効果継続のためにお伝えしております)

【マルコニクスのリキャリブレーション1回目と2回目のセッションの間】

  1. マルコニクスのリキャリブレーションが起こっている間は、その他のエネルギーワークを受けてはなりません。
  2. ニコチン、カフェイン、アルコール、セックスを慎んでください。
  3. チャクラの回転(回り方や速度)を変えるような瞑想は行わないでください。

【マルコニクスのリキャリブレーション後(約3〜4週間)】

  1. チャクラのキャップが外されると、全人生に値するカルマ的なパターンやインプリントが解放されていきます。多くのクリアリングが起こるので準備が必要です。クリアリングは、肉体、感情、メンタル、スピリチュアルといったあらゆる面で解放が進みます。自分に対してやさしくなり、何が起こっても、癒され、また解放されるためであることを認識していてください。
  2. しっかりとマルコニクスのリキャリブレーションを経験するために、3〜4週間はいかなるエネルギーワークをしないことをお勧めします。
  3. チャクラの回転(回り方や速度)を変えるような瞑想は行わないでください。
  4. マルコニクスのリキャリブレーションを受けた後は、マルコニクス・ヒーリングとエネルギーの相性がいいので、継続してを受けることをおすすめします。
  5. クラニオセイクラル・セラピー(頭蓋仙骨療法)、オステオパシー、鍼治療(ただし金の鍼を用いての施術)は5次元のライトボディのテンプレートを発達させるヒーリングワークのスタイルとして容認されています。

【マルコニクス・セッションの流れ】

マルコニクス・ヒーリングとリキャブレーションの両セッションは1つの部屋でクライアント様3名同時にセッションを行います。

【1】予約時間になりましたら通訳がお声がけします。合図と共に部屋にお入りください。
(予約時間までは部屋の外の椅子に座ってお待ちください)

【2】[約10分]3名のクライアント様、3名の通訳、3名の講師が揃った状態でガイダンスがあります。
(3×3×3=9のコンビネーション)

【3】ガイダンス後は、クライアント様其々のヒーリングベッドにご案内しますので移動してください。
(それぞれ通訳がつきますので先生のガイドに沿ってください)

マルコニクスのエネルギーがセッションサロン内で共鳴し最大限享受できる環境でのセッションは一対一のセッションとは違ったまたとない機会となるでしょう!

★海外でマルコニクスを体験した方々の声★

※個人セッション&認定コースの体験者による感想です

健康面において、眼鏡をかけない方がよく見えるというレベルまで視力が回復しました。5年以上もの間、わたしは下脚、足、仙骨と臍にひどい皮膚炎の症状がありました。いつも傷口が開き、頻繁に重度の炎症が起き、脱皮してひび割れた皮膚のためにショーツを着るのを止めてしまいました。何かを一掃したに違いありません…。この3か月の間、皮膚に若干の変色があるのを除いては完全に治ってしまいました。(ダイアナ・ロウリー)

実は生まれつき筋萎縮症と呼ばれる神経筋疾患に苦しんでいました。それには多くの症状があります。セッションを2回受けた後、突然の癒しが起こったと確信しています。長年慣れ親しみ、毎日取り組む日々の症状の多くが完全に消えてしまいました。(オリビア・デイサード)

2年間のあいだ左足が麻痺していましたが、1回のセッション後に足を動かすことが出来るようになりました。(ヌビア・ロンズデール)

沢山の内面的な変化と解放が起こっています。私は自分の高次の本質を知り始めていて楽しいです。それは毎日の学びで物事が凄い早さで具現化し続け、低いエネルギーと高いエネルギーの流れをより認識しています。以前私はアセンションの意味は上昇することだと思っていましたが、今は自分がアセンションを降ろすのだと気付きました。 私の過去•現在•未来の全てを統合させながら母なる地球は私が彼女(地球)と共に上昇することを必要としているのではなく、 彼女(地球)は私に共に在って欲しいのです。私はマクロニクスを学び、マクロニクスが私の人生で働くのを受け入れとても幸せを感じています。 そして私は次のレッスンが待ちきれませ…みなさんわたしの旅の一部になって下さり感謝致します。みなさんへ神の祝福とマクロニクのハグを…!(マリア・アダメ)

【受講後にマルコニクス・ヒーラーとしてセッションを施した後の感想】
一番良かったことは、彼が完全に完璧にリラックスして身体のどこにも痛みを感じなくなったことです。この人は肋骨3本と足を一本折った人です。彼は私が提供する次のセッションを楽しみにしていて毎週の予約を予定しています。わたしはとてもこの”仕事”が大好きです!”(ローズマリー・ライアン)

【受講後にマルコニクス・ヒーラーとしてセッションを施した後の感想】
私は今日彼女に施術をすると彼女はとても満足していました。彼女が庭仕事を一日中して痛めた首が、セッションが終わる頃には完全に良くなったと言っていました。彼女は施術中に毒性のあるエネルギーが彼女の身体から足を通して出て行くのも感じることが出来たと言っていました。更に彼女は、ある時点で私の手からエネルギーが出てきて白い煙のように見えたと言っていました。面白いですね!(アロン・ネビア)

私はセッションの間中ずっと信じがたいような純粋な白い光を見ておりました。その経験を説明するとしたら、それはまるで誰かが古いカメラを持って、白いフラッシュ電球を付けて、私の顔から3インチのところに掲げているかのようでした。その純粋さと言ったらまるで目が眩むほどでした。(ジーン・スタンドロウィックス)

私は2ヶ月前にプロヴィンスタウンでのクラスでリキャリブレート(個人セッション)を受けました。クラウニングをして頂いている時に“その”経験を得ました。私の思考はどこかに行ってしまったのです。キャサリンは、私が自分のハイヤー・セルフに抱擁されているのを見たと言っていました。私は長らく自分のハイアーセルフと対抗関係にありました。それも全て変わりました。実は、私の母がその経験を得た2週間後に突然亡くなりました…。深い悲しみの中でも私は愛と平和と共に乗り切ることができました。私たち(私とハイアーセルフ)全員が団結してマルコニクス・ヒーリングを数回母に行った後に母は安らかにこの世を去りました。このような経験全てをサポートしてくれたことに感謝します。(ジョイ・ジェイソン)

開催要項

日 程 9/20(水)・21(木)・22(金)・23(土)・24(日)
時 間 【1】10:00〜11:00×3枠 【2】11:30〜12:30×3枠 【3】14:00〜15:00×3枠 【4】15:30〜16:30×3枠 【5】17:00〜18:00×3枠 
会 場 ★ヴォイス5Fセミナールーム
★地図はこちら★(お申込みお振込み完了された方には地図を郵送いたします)
受講料

■ヒーリング価格:¥45,000(税込)

■リキャブレーション価格:2回セット¥90,000(税込) 

注意

【セッションはこのように進みます/セッション前ガイダンス⇒ヒーリングまで】

■【セッション前ガイダンス】セッション・ルーム内の机&椅子に3名座って頂き、講師がセッション前のガイダンスを行います。3名同時に行います。講師を選ぶことは出来かねますのでご了承お願い致します。その後、それぞれヒーリングベッドに移動していただき、カーテンで区切られたプライベート空間でリラックスして頂きセッションにはいります。お一人お一人に通訳が付きますのでご安心ください。

【リキャブレーションについて】

■リキャブレーションは、60分×2回、合計2セッションで1セットとなりますので、必ず2枠の予約が必要になります。2枠とは連続で受講することはできず、間24時間以上、72時間以内に2回目のセッションをお申込みください。

■価格は2回で90,000円(税込)となりますので、下のボタンから2枠をお選びいただき受講料90,000円(税込)をお振込みください。(ご不明な点はお問い合わせください03-5770-3321)


お申込みはこちら
 
20170920(水)
20170921(木)
20170922(金)
20170923(土)
20170924(日)
100000















113000















140000















153000















170000















このトレーニングは、マルコニクスの創始者アリソン・デイビット・バードと、共同開発者リサ・ウィルソンによる日本語通訳付き4日間のトレーニングです。開催場所は、米国ボストンです。(主催者は米国マルコニクス社となり、ヴォイスプロジェクトは日本国内でのサポート業務を行います)

コースを受講すると、どのようなことが出来るようになりますか?

「マルコニクス・リキャブレーション」を学ぶことができ、コース修了後「認定マルコニクス・リキャブレーション・プラクティショナー」として『マルコニクス・リキャブレーション』を有料でクライアントに提供できるようになります。

【1】マルコニクス・ヒーリング

【2】マルコニクス・リキャブレーション

の2つのコースのトレーニングを修了したWライセンスの認定プラクティショナーとして活躍の場が広がります。

開催スケジュール

※米国ボストンと日本の時差は14時間です。下記はボストン時間でのご案内です。

  • 11/29(木):この日までにボストン入りしてください。
  • 11/ 30(金):トレーニング 午前10時〜18時
  • 12/1(土):トレーニング 午前10時〜18時
  • 12/2(日):トレーニング 午前10時〜18時
  • 12/3(月):トレーニング 午前10時〜15時
  • 12/4(火):帰国 

受講料

■マルコニクス・クウォンタム・リキャブレーション・4日間トレーニング: 通常:1999ドル 1800ドル(10/10迄お申込みの方)→  1900ドル(11/11迄お申込みの方)

■I AM MARGE(アイアムマージ)セッション:555ドル(60分×2回)

I AM MARGE(アイアムマージ)セッションとは?

「マルコニクス・リキャブレーション」の次のバージョンで、60分×2回=合計120分のセッションです。ご希望の方は現地トレーニング時間の前後、休憩の時間にアレンジして行われます。(セッションの時間帯は選べませんので現地スタッフにお任せすることをご了承ください。)

受講資格

■マルコニクス・クウォンタム・リキャブレーション・4日間トレーニング

2015年、2016年度の認定コース受講生、9月にマルコニクス・ヒーリング・プラクティショナー認定コースをお申込みの受講修了予定の方

マルコニクス・リキャブレーション(60分×2回)のセッションを受講済みの方 

■I AM MARGE(アイアムマージ)セッション

本コースにお申込みされる方

開催場所

アクセス/航空券について

本トレーニングは、米国マルコニクス社主催のトレーニングです。航空券の手配等は各自手配をお願いしております。

現地集合、現地解散となり航空券込のスタディー・ツアーではございませんのでご了承ください。

  • 会場近くの空港は、ボストン・ローガン空港 になりますので、日本からボストン・ローガン空港までの航空券の手配をお願い致します。
  • 航空券手配後は日本発空港名、便名、着時間をマルコニクス・インターナショナル日本事務局に連絡くださいませ。
【オプション】
社会的な様々な情勢を観が見まして【有料オプション】で、ホテル、航空券、ホテルの手配、空港での旅行会社のガイドによるホテルまでの送迎を別途オプションにてご案内できるように致しました。検討中の方は資料をお送りしますので、資料請求¥0のボタンからお申込みください。
【オプション代金】・・・現在算出中です(決まり次第連絡致しますので、検討中の方は、資料請求¥0のボタンからお申込みください                 

宿泊:滞在ホテルについて

■【ホテル】エンバシー スイーツ ボストン ローガン エアポート(米国ボストン、空港近くのホテル内の会場)

※ボストン・ローガン国際空港からシャトルバス10分です。

  • バスタブ、プール、フィットネスクラブ、レストランあり、朝食付き
  • プライベートルーム:1部屋1泊159ドル(マルコニクス特別レート)
    (スイートルーム、キングサイズベット、ソファベッド付き)
上記は、マルコニクスの特別レートで申し込んだ場合の価格となります。ホテル直接お申込みの場合はご案内しますので、日本事務局にお問い合わせください。
航空券と宿泊をセットでお申込みできるサイトからお申込みされると更にお安く宿泊できます。不明な点は日本事務局にお問い合わせください

お申込み

株式会社ヴォイスプロジェクト/マルコニクス・インターナショナル日本事務局 
〒106-0031 東京都 港区西麻布3丁目24-17 広瀬ビル2F             
Phone:03-5770-3321 (直通)  9:30〜18:00 (平日)             
Mail:marconicservice@voice-inc.co.jp (営業日:平日午前9:30〜18:00)  


お申込みはこちら
 
0円 (税込8%)
【11-12月・米国ボストン開催】マルコニクス・クウォンタム・リキャブレーショントレーニング(全4日間) 資料送付希望 受付中 11/30 10:00〜


講座詳細・申込