中川 久美

【超早割6月29日迄! 】プラットボスの叡智を伝えるプラクティショナーの資格も取得できる特別コース、ついに開催します!創始者が最も信頼を寄せる日本総代理店、中川久美先生が教える日本で唯一の認定コースです。

人類滅亡の危機に瀕した氷河期、最後に地球に残された100余の人々が馳せた聖なる森、アフリカの秘境“プラットボス”。プラットボスの樹木は、生命の本来の錬金術師として、天と地を統合し、地・水・風・火の四大要素を生命を維持する物質に変容させれます。そして、降り注ぐ光の道、物質を創り出すだけでなく、心・肉体の健康をも与えれてくれます・・・!


<アフリカンツリーエッセンス・プラクティショナー2日間養成コース>


このコースの目的は、受講生の皆様がアフリカンツリー・エッセンスをヒーリング、その他、それぞれの目的に応じて自信をもって適切に使用できるように、知識はもちろん、アフリカンツリー・エッセンスのバイブレーション、カラーエッセンスなどを体感を通して学んでいただくことです。それにより2日間で、プラクティショナーとして自分自身のためだけでなく他者(クライアント、家族、大切な人)の為にこの叡智を活用できるようになります。

このアフリカンツリー・エッセンスは、私達の太古の深い記憶にやさしくアプローチし、何世代も受け継がれ、体細胞の記憶やエネルギーフィールドに閉じ込められた長年の傷をも癒します。こうした長年の障害が取り除かれると、新しいエネルギーが妨げられることなく流れ込んできます。自然界の法則に従って、あなたのエネルギーフィールドにあるチャクラが癒やされ、速やかに感情的、肉体的に解放されるのです。

人生の流れがスムーズになった、身体の軸が整った感覚を得た、直感が冴えるようになった、などご感想を頂いているその秘密は、アフリカの秘境・神秘の森「プラットボス」にあることをまず冒頭でおつたえしておきましょう。

アフリカの秘境・神秘の森「プラットボス」…
そのプラットボス森林で生まれたアフリカンツリー・エッセンス

アフリカンツリー・エッセンスは、アフリカ南部の神秘の森、プラットボスの主な13種類の木の花から作られています。この地域には世界中の人々にとって特別な意味があります。

何千年も前、氷河期が地球を広く襲い、新たに進化した現生人類を絶滅の危機に追いやりましたが、奇跡的にほんの一部の人間がこの苛酷な環境を生き抜きました。約7万年前の岩絵や推定12万年以上前の石器など、現在の考古学的な出土品から、アフリカ南海岸は現生人類の生誕地であることが示唆されます。

プラットボスは樹齢1000年を超える古木が今もなおも生きる原生林で、人類の文化と精神の起源を解く手がかりが秘められた考古学上の宝石箱の中で育まれています。この森には、途方もないエネルギーがあり、木々は驚くほどの個性にあふれています。木々のエネルギーは非常に強力です。それは人々が持っていた太古の自然界との絆だからです。

プラットボスは神秘の森とも言われています。神秘といわれる所以は、川も泉もない太古の砂丘に生育しているにも関わらず、暑く乾燥する夏の数か月間は朝霧で林冠を潤わせて乗りきるのです。この沿岸線地帯は初期開拓者の心の中にサハラ砂漠の荒地を思い出させました。植物学者の間では、乾燥と山火事に強いケープ植物区のフェインボス(潅木植生地域)しかないこの地に、なぜプラットボス森林が存在するのか不可解であるとされ言われています。

地球のあらゆるエネルギーポイントのなかで最高レベルのエネルギーを放っている原生林、まさにその象徴である「プラットボス」、太古の人々が霊的な導きと癒しを得るため原生林の森の奥地へと旅した、というのも理解できます。

原生林では、天と地のバランスが保たれて、地球の物質と霊性が平衡状態にあります。木々は葉緑素を通じて地球に必要な「光」をつなぎとめ、あらゆる有機生物の支えとなるエネルギーに変換します。この分子構造がなければ私たちは存在できません。緑色はちょうど、天と地を結ぶ架け橋として知られています。緑はカラースペクトルの中間点に位置し、光と闇を、物質と精神を統合します。緑色は人間のハートと共鳴し、ハートチャクラのバランスを整え、ハートチャクラを落ち着かせて開き、感受性や他人に対する共感を高めます。

森はまさしく降り注ぐ光の経路であり、光明とグラウンディングのためのエネルギーを地球に届けています。

樹齢1000年を超える巨木が生きる森プラットボスの映像(1分40秒)

音声は英語になりますが、プラットボスの原生林をみて感じることが出来ます。

プラットボスの森には途方もないエネルギーがあり、
木々は驚くほどの個性にあふれています。
木々のエネルギーは非常に強力です。
それは人々が持っていた太古の自然界との絆です。
人々は木々との繋がりを持つと変容します。
木々が私に教えてくれた最も素晴らしいこと、
それは愛についてです。
お互いにいがみ合うよりも、お互いを思いやること。
周りに関心を向けること。それが私の一番の望みです。
木々は天使のように私たちを守ってくれます。

アフリカンツリー・エッセンス

プラットボス森林は主に13種類の樹木から構成されているとお伝えしましたが、「13」とは、変化、変容、および再生を表す神秘の数です。この「13」という数字は、私たちを次なる段階や次元の知覚的認識に移行させる波動をもっています。

アフリカンツリー・エッセンスは、エネルギーフィールドに深く作用し、何世代も受け継がれ、体細胞の記憶やエネルギーフィールドに閉じ込められた長年の傷を癒します。 こうした長年の障害が取り除かれると、新しいエネルギーが妨げられることなく流れ込んできます。

オランダ・ブルーセムレメディのブラム・ツァールベルク氏は「過去の人生の問題に対してこれほどすばやく直接的に作用するのをみたことがありません」と語っています。

文化や大陸が違っても古代文明に関する神話の中心には必ず『生命の木』存在し、過去のみならず未来も、私たちの身体と精神の健康になくてはならないものとなっています。『生命の樹』が伝えている様に、樹木は大昔から、創造、力、叡智、生命のシンボルとされてきました。

13種類のアフリカンツリー・エッセンスは『生命の樹』をらせん状に上昇する樹枝のように、エネルギーの枠組みとなって私たちの人生の旅、スピリチュアル・ジャーニーに灯火を与えています。プラットボス森林の13種類の樹木は惜しみなくそれぞれの光と叡智を分け与えています。人類が進化の次の段階―ハートの意識という時代―に進むプロセスを、どうしても見たいと思っているからなのです。

プラットボスの原生林は火急の呼び出しを発信し、根本的な真実、霊魂はあらゆる生命体に広がっていることを思い出させようとしています。生きとし生けるものはみな、ひとつの大いなるものの一部です。事実、物質界と霊的な世界は不可分であり、一方が他方を映し出す鏡になっています。

人類は今まさに、権力愛から本当の愛の力へと意識を移そうとしています。慈悲、寛容、無条件の愛を具現化するハートの意識への道です。プラットボス森林は、ハートの導きに耳を傾けるにはどのようにすればよいかを教えています。私たちの魂の故郷へと戻る旅をサポートするきわめて貴重な導き手です。

アフリカンツリー・エッセンスは、まさにこのプラットボスの森に呼ばれてできたものです。それぞれのエッセンスに「すべてはひとつ」という真実を再び思い出すための鍵が収められています。

神秘のミスト「アフリカンツリー太古の森のミスト」

この2日間講座ではこのミスト(13種類)を使って学びを深めていきます。

「アフリカンツリー太古の森のミスト」(以下:ツリーミスト)は、メリッサ女史が、プラットボスの木々や精霊から啓示を受けて作られたエッセンスのシリーズです。

ツリーミストは、13種類の植物から作られたアフリカンツリー・エッセンスと、フェインボスや他のピュアな精油から出来た大変ユニークな商品です。

ツリーミストは光と美しい力で、アフリカンツリー・エッセンスのセラピューティック(治癒的な)な力をもたらします。身体の周りのエネルギーフィールド、家やあなたの神聖なを浄化し、神秘の森のエネルギーで活気づけます。ケープの山や黄金色に輝く太陽、アフリカの大地の香りがあなたの中の深い記憶を呼び起こすでしょう。また、フラワーエッセンスと同じように太陽法で作られた独自のカラーエッセンスも含まれています。7つのチャクラと、その中間点にあるマイナーチャクラを合わせ、13のチャクラに対応しています。

エッセンスのエネルギーを高めるよう特別に作られた美しいガラスボトルに、プラットボスの森の中で1本ずつ手作業でボトリングしているのも特徴です。

すべてのミストについての特徴、使用方法、対応する聖なるシンボル、アファメーション、カラーバイブレーションなど知識だけでなく、体感をとおして学ぶことで、太古の人々の叡智とつながることができるでしょう。

ミスティカルミスト「アフリカンツリー太古の森のミスト」一覧





Milk Wood ミルクウッド〜全体性の木〜
White Pear ホワイト・ペア〜喜びの木〜
Rock Alder ロック・アルダー〜幸福の木〜
Black Bark ブラック・バーク(ブラダーナット)〜自己認識の木〜
Wild Peach ワイルド・ピーチ〜勇気の木〜
Hard Pear ハード・ペア〜許しの木〜
Spike Thorn スパイク・ソーン〜慈愛の木〜
Sea Guarrie シーグアリー〜インスピレーションの木〜
African Wild Olive ワイルド・オリーブ〜真実の木〜
Saffron Wood サフラン・ウッド〜安らぎの木〜
Fine Ironwood ファイン(ポック)アイアンウッド〜直感の木〜
Cherry Wood チェリー・ウッド〜落ち着きの木〜
White Stinkwood ホワイト・スティンクウッド〜光の木〜

参考までに、13種類内の1つ、第一チャクラに対応するミルクウッドをご紹介します。ミルクウッドは、第一チャクラから順にお使い頂くと、エネルギーが整えられて、物事の流れがスムーズになったと感じて頂ける方が多くおられます。

Milk Wood ミルクウッド〜全体性の木〜 ―アフリカンツリー太古のミストーについて

セイクレッド・シンボル

アファメーション

私は地球と1つとなる存在です。
感謝と共に地球からの豊かさを受け取りシェアします。
私は豊かさを受け取る価値がある存在です。

  • 足元にミストすると”地に足が着いた感覚”をもたらします。引っ越しや転職をした時、ホームシックを感じる時に効果的です。安心感や安全な感じが得られない時、傷つきやすさを感じる時にも使えます。
  • 自分自身の力で立つために。帰属感とつながりの感覚をもたらします。不安感やグラウンディングの弱さをバランスの取れた状態に戻すのを促し、励ますエッセンスです。悪夢やネガティブな心の状態に使用します。
  • グラウンディング、繋がり、サポートする力を高めます。
  • バランス:疎外感、回復期の患者、極度の疲労、絶望、孤独感、悲観的な気持ち、周囲からの否定的な圧力。

ミスト内容(容量:30ml)

  • 水・エタノール・精油(ベチバー、コリアンダー、【フェインボス】ローズゼラニウム)
  • アフリカンツリーエッセンス(Sideroxylon inerme)
  • カラーバイブレーションエッセンス:レッド

★その他のミストはこちらをこちらのサイトをご覧ください。

アフリカンツリーエッセンス ホームページ

講師プロフィール

アフリカンツリー・エッセンス日本総代理店 アトリエ・アスタリスク
中川久美先生について

★幼少期より「なぜか他人(ひと)の考えていることや感じていることが分かってしまう」「自分の未来に起こることをヴィジョンとして見る」「自分の手から何かのパワーが出ている」といったいわゆるサイキック能力を保有。

★20代の頃に心身共にバランスを崩したことを機に自身のために様々ヒーリング手法を体系的に学ぶ。

★様々なメソッドの習得や開発の中、導かれるようにしてアフリカの秘境“プラットボス”、アフリカンツリー・エッセンスと出会う。アフリカンツリー・エッセンスの創始者であるメリッサ・サヤン・クリハ女史と意気投合し、日本におけるアフリカンツリー・ミストとエッセンスの普及を任されることに。

★アフリカンツリー・エッセンス日本総代理店 アトリエ・アスタリスクの代表として運営をしながら、エネルギーワークや潜在意識に働きかけるワークと、アフリカンツリー・エッセンスの叡智を融合した独自の手法によって多くの方々をサポートしています。

アフリカンツリーエッセンス開発者からのメッセージ

メリッサ・サヤン・クリハ http://www.voice-inc.co.jphttp://www.voice-inc.co.jp/files/genre4/melissa Saayman Krige

アフリカンツリー・エッセンス・プロデューサー

2005年に偶然出会ったこの森に導かれ、森の守り人として生きる事を決意、森を買い取り、太古の叡智を後世にのこすべく森を保護するための団体「プラットボス・フォーレスト・リザーブ」森林再生プロジェクトを創設、パートナーと共に運営しています。人間と木々の精神的な繋がりを深めることが出来るのは、メリッサの晴らしい愛と類まれな能力によるものです。現在は、森の神秘と叡智を、多くの方とシェアする事を喜びとして、プラットボスの森の中で家族と暮らしながら、エッセンス作りを行っています。個人やグループでのリトリートをプラットボスで開催しています。

メリッサ・サヤン・クリハ女史よりメッセージ

アフリカ最南端のプラットボスフォーレストより、日本の皆さんへ太古の森の木々の治癒力をお届け出来ることは喜びです。木々の純粋な力と、私たちを高めるエネルギーを体験して頂けますように…

以下の文章は、プラットボスに関する個人的な体験を記したものです。地球の進展というこの重大な局面に、樹木に秘められた治癒能力が自らの子孫を守り、私たちを守ってくれたのです。

シンクロニシティ〜原生林に秘められた力〜

2005年、シンクロニシティが次々と起こり、私たち一家はプラットボスにやってきました。家族で森の管理人になり、樹葉の天蓋の下に家を建てました。

新生活を始めたころは、森に差し込む金色の光や土の匂いのなかを独りで歩くことが大きな慰めでしたが、すぐに、決して独りではないことに気付きました。鳥のさえずりやサラサラと音を立てる木の葉の他に、また別の存在―影のなかにほんの一瞬現れる光のようなもの― を感じたのです。生命の宿る電気のようで、とらえどころがなく、捕まえようとすると消えてしまいました。何年ものちに、森の守り人サシャ・ルナについて知り、それが誰であったのかがわかりました

サシャ・ルナ〜森の守り人〜

アマゾン流域地方の伝説によれば、サシャ・ルナは原生林に住む、自然界全体を照らす意識であり、植物界、動物界、および鉱物界の守護者であると伝えられています。植物や樹木の治癒力について知りたいとき、植物の叡智を教えてくれる精霊に出会わせてくれるのがサシャ・ルナです。

通常は長い浄化のプロセスが必要で、森に入り、サシャ・ルナが現れるまで待機しなければなりません。長時間待つこともあります。ただし、私の経験では、サシャ・ルナのほうが呼んでいることもあります。

古代ギリシア・ローマ人の神、パン神は、この創造的な生命エネルギーがヨーロッパに顕現したものです。私たちに共通の祖先の直系子孫で最古の古代人とも言われる南アフリカのコイサン語族は、自然およびその治癒エネルギーに関して無比の知識と魂に触れる深い理解を得ていました。

呼び声が聞こえて〜南アフリカ太古の森プラットボスの空〜

そこで悟ったのが、このような深いレベルで樹木に向き合うよう、森が私に求めていることでした。

私はその裏で期待されていることがあるとすぐに感づきました。この治癒がどのような形で行われるのかはわかりませんでしたが、そのうちに森が知らせてくれるのだろうと理解しました。その過程でわかったのが、原始林は同じ場所に何百年も存在しているため、ずば抜けて強く安定したエネルギーフィールドを持っていることでした。プラットボスの生きてきた時間の長さこそが、この森の樹木のオーラが普通の3倍もある理由に違いありません。

樹木は生命の本物の錬金術師として天にあるものと地にあるものとを統合し、地、水、風、火の四大元素を、生命を維持する物質に変容させます。樹木は降り注ぐ光の経路であり、物質的要求を満たしてくれるだけでなく、精神的な健康も支えてくれます。

樹木の治癒能力を理解する手がかりになるのが、私の長年の苦しみであった、超感覚と呼ばれる高い感度であることに気付きました。自分の内側で他の生命体のエネルギーの微妙な違いを感じることができるのです。ハートの中心から樹木のエネルギーと波長を合わせることによって、樹木の治癒能力がわかるようになりました。樹木の花から波動エッセンスを作成するのが、その治癒力を利用するのに最も自然な方法でした。

アフリカンツリー・エッセンス ディレクター メリッサ・サヤン・クリハ

本講座の5つの特徴

  •  日本にいながらまるでプラッドボス♪会場とプラットボスの樹木をつないで古代の叡智につながります、知識だけでない、体感を通した深い学びを提供します♪
  •  アフリカンツリー・エッセンスの創始者メリッサ女史が最も信頼を寄せる中川久美先生から直接学べます。
  •  アフリカンツリー・エッセンス・プラクティショナーの修了書を取得できます。
  •  中川久美先生による受講後のフォローUP体制も万全です。
  •  受講後は登録プラクティショナーとして活動できます。(商品をプラクティショナー割引価格で購入できるようになります)

コースカリキュラム

1

 プラットボスとツリー・ミストの紹介表紙のトピックス

  • プラットボスの森のユニークな自然
  • アフリカ南部の海岸地域における古代人の集団交流
  • 人が森と分かち合うスピリチュアルな関係
  • アフリカンツリー・エッセンスがいかにして誕生したか
  • アフリカン・ツリー・エッセンスがチャクラシステムとの調和を維持する特別なクォリティ・ヒーリング
  • 樹木とカラーエッセンスが、プラットボスで作られるツリー・ミストの中でどのように結合されるか
  • フィンボスと他のエッセンシャルオイルがツリー・ミストの中で結合される
  • ツリー・ミストの使い方
2

 エクササイズの一例

屋外の特別な木のエネルギーにアチューメントし「スリー・ダイレクショナル・ブレス・メディテーション」の使い方と、自分とプラットボスの森の間のエネルギーの繋がりを確立する方法を学びます。

3

 13種類のツリー・ミストの紹介

各々の樹木の花や果物が持っているヒーリング・エネルギーと同調する色とチャクラについて学びます。受講生が自分自身のエネルギーを体験できるように、各樹木を紹介するとき、それぞれのミストを体験していきます。

■2日間講座修了後には、講座修了書が発行されます。
■ご自身のウェブサイト等で「アフリカンツリーエッセンス・プラクティッショナー」と名乗ることができます。
■アフリカ本国プラットボス「アフリカンツリーエッセンス」代表メリッサ女史と日本代理店中川先生のWネームによる修了証を取得できるのはこの講座だけです。

プラクティショナー登録につきまして

プラクティショナーというのは、「熟練者」という意味です。まずはご自身がアフリカンツリー・エッセンスを、日々の心の変化や出来事などに対して使用し、エッセンスによってもたらされるものを感じて頂くことが、一番の経験となります。また既に他のセラピーなどを行われている方には、太古の森のミストに含まれる香り、フラワーエッセンス、カラーエッセンスが相乗効果をもたらしてくれますので、様々にご利用いただければ幸いです。プラクティショナーコースを修了し、登録いただいた方には、アフリカンツリー太古の森のミストを商品を代金の85%で購入することができます。

プラクティショナー登録先のご案内

アフリカンツリー・エッセンス日本総代理店 アトリエ・アスタリスクとなりますので、登録用紙をご提出された方の個人情報はアフリカンツリー・エッセンス日本総代理店で管理されます。

【アフリカンツリー・エッセンス日本総代理店 アトリエ・アスタリスク】
〒5640053 吹田市江の木町12-5-704
TEL:090-2101-6868 / FAX:06-6318-5944
アフリカンツリー・エッセンス ホームページ http://ancientforest.jp/
hello@ancientforest.jp

良くあるご質問Q&A

Q1:ミストは必ず購入しなければ受講できないのでしょうか?

A:受講中に学びに必要なミストを体感できますので、購入しなくても受講できます。

Q2:ツリーミストは購入できますか?

A:講座内で販売しております。受講生はプラクティショナー割引価格で購入できます。(当日現金会計のみ)

 直ぐに購入されたい方は、こちらのアフリカンツリー・エッセンス ホームページ から注文できますが、通常料金となりますので御了承ください。

Q3:ツリーミストは13シリーズありますが、全て揃えないとヒーリングなどできないのでしょうか?

A:講座の中で詳しく説明させて頂きますが1つ1つのツリーミストにはそれぞれの役割があります。1本からできることをお伝えしますので揃えなければ出来ない、ということはございません。

Q4:全くの初心者なのですが2日間でプラクティショナーになれるでしょうか?

A:2日間の中でプラクティショナー(熟練者)としての学びに必要なことは講座で学びます。また約70ページに及ぶテキストでフォローしますので初心者の方でも安心してご受講頂けます。

Q5:講座当日に必要なものはありますか?

A:筆記用具、また、瞑想や野外のワークもありますので、リラックスして受講できるような服装と履物をお勧めします。当日会場で着替えることも可能です。(屋外で、瞑想とお弁当を食べる時に使える敷物(大判タオル・ヨガマットでもOK)もお持ちください。


講座詳細・申込  をタップ

開催要項

日 程  8/11(土)・12(日)
時 間
 10:00時開場 10:30〜17:30
会 場  両国シティコア コミューン床餤勅次(JR総武線:両国駅西口より徒歩3分/大江戸線両国駅:両国駅A5出口より徒歩8分)
受講料

【通常価格】64,800円(税込) 

【超早割価格】52,800円(税込)
※6/29(金)迄にお申込&お振込に適用 通常価格より12,000円もお得な設定!!

【早割価格】59,800円(税込)・・・7/27(金)迄にお申込み&お振込みの方 

【再受講価格】32,400円(税込)


お申込みはこちら
 
52,800円 (税込8%)
【超早割】アフリカンツリーエッセンス・プラクティショナー2日間養成コース 受付中 08/11 17:30〜 両国シティコア コミューンX貸会議室(洋室)
 
32,400円 (税込8%)
【再受講】アフリカンツリーエッセンス・プラクティショナー2日間養成コース 受付中 08/11 17:30〜 両国シティコア コミューンX貸会議室(洋室)


講座詳細・申込