松田 寿史

【3/30(木)体験セミナー開催!】【4/8.9開催。統合の原理を利用したホリスティック・ヒーリング。3/30に体験会もあります。】

インナーヒーラーを呼びさまし、ボディ、マインド、スピリット、ハートを統合させる、エナジーアライブの基本を日本人講師からじっくり学んでみませんか?


<『エナジーアライブ 〜EAA JAPAN認定〜 』>


エナジーアライブ 受講者の声【1】

本当にこのワークショップを選んで正解だったとつくづく思いました。
今回のエナジーアライブはまさに直観で選んだのですが、自分が抱えていた問題を解く鍵が授業の中に数々ありました。本当にこのワークショップを選んで正解だったとつくづく思いました。又、私が求めていたエネルギーワークの形がまさにエナジーアライブだと今回出席して確認しました。エナジーアライブを開発してくれたヘンリさんに心から感謝を述べたいと思います。(40代女性)

普通病院ではなかなか治らない心と体のストレスがほどけてゆくのを目のあたりにしました。
このコースを終えてホッとしたというよりも、もっと先生や仲間の皆様と一緒に勉強していたいという思いが強いです。「エナジーアライブ」のプラクティショナーコースは私たちが第一期生との事ですが、これからもっともっと広まって、みんなの家庭で健康管理が簡単に出来るようになる事を心から望みます。普通病院ではなかなか治らない心と体のストレスがほどけてゆくのを目のあたりにしました。また私自身も自分では気がつかなかった心の中の重りを解放して頂き、楽に生きていけそうに思います。他では受けることのできないワークだと思いますので、多くの方が受講される事を心から願います。周囲の人たちが楽になられます様に。その為のお手伝いが出来たら本当に幸せだと思います。先生と仲間の皆様、そして親切なスタッフの皆様に心から感謝します。(60代女性)

エナジーアライブは身体と心の癒しと共に、人間関係までも癒してくれる偉大なツールです。
今回のコース最終日、長い間不快だった身体の重みや苦しみがかなり解放されとても軽くなり、驚きました。まだプロセスが続いているのでハートのチャクラも苦しくなったり背中がとても痛んだり(特に胸周辺の痛みが)しますが、習ったテクニックを使って解放をどんどん進めています。背中の痛みや頭の痛みの時にはリフレクソロジーを習得したこともあり、足の反射区を「タッチロール&ホールド」をしています。とても効果的で驚いています。リフレクソロジーでは押したりするのが主ですが、押すことなくエネルギーが動くので、とても面白いです。(中略)身体だけでなく、感情の癒しにまでとてもパワフルに働いてくれるエナジーアライブというツールを教えて下さったヘンリさんにとてもとっても感謝しています。そして今回一緒にワークを受講した皆様、シンクロニシティ・ジャパンの皆様ありがとうございました。エナジーアライブは身体と心の癒しと共に、人間関係までも癒してくれる偉大なツールです。どうぞこれからもたくさんの方に知って頂ける場の提供を宜しくお願い致します。(30代女性)

エナジーアライブとは?

  • ハワイ在住のヒーラー、ヘンリ・ファージェルによって編み出された、包括的ヒーリング体系です。20年以上に及ぶヒーリング研究から誕生し、今も進化し続けています。
  • 完成されたヒーリングとは、ボディ、マインド、スピリット、ハートが統合された時に起こります。痛み不調といった症状を癒すのではなく、ボディ、マインド、スピリット、ハートがしっかりとつながり、もっともバランスのとれた状態にしていく方法(統合)がエナジーアライブです。このバランスの取れた状態になれば、クライアントの癒しの叡智が最大限に発揮され、自然と身体、精神、感情に強力な癒しが起こるのです。
  • 完成されたヒーリングを行える、本物のヒーラーを目指させます。
  • 痛みや様ざまな症状といった、表面的な身体の反映に対してではなく、それとは別の所にあるもっと深く根本的な原因や側面に対して、ダイレクトに働きかけヒーリングを起こします。
  • 自分の身体との対話力が格段に上がり、インナーヒーラー(内なるヒーラー)からのサインとメッセージを明確に読み取れるようになります。
  • 日常で即使え、効果がとても分かりやすい、即効性のあるヒーリングです。
  • エナジーアライブを学ぶことで、生活の中にヒーリングの新しい習慣が築き始めていきます。
  • フェーズ1だけでも有益です。
  • 調和に満ちていて、自分をありのままに受入れられる心のゆとりがあり、ハートでくつろいでいる状態です。
  • 他のヒーリング(レイキ、クォンタムタッチ、その他エネルギーヒーリング)の効果を飛躍的に高めることができます。
  • 身体本来が持つ、自己修復・調整機能を最大限に引き出せるようになります。
  • 強い感情の解放ができるようになります。

【エナジーアライブ ワークショップにご参加いただいた皆様へ
EAA JAPAN設立のお知らせ

エナジーアライブのワークショップ受講者を対象とした、会員制の協会団体EAA JAPAN(Energy Alive Association JAPAN)が新たに設立されました。

EAA JAPANは、日本国内におけるエナジーアライブのワークショップの後援、および広報活動などを手掛けながら、協会会員を対象とするコミュニティの形成やEA練習会の開催、またエナジーアライブにご興味・ご関心をお持ちのEA未経験者を対象とする各種イベントを開催予定です。

是非エナジーアライブの活動の輪にご参加ください!

ご興味のある方は、EAA JAPANの公式ホームページより、会員登録手続きをお願いします。

EAA JAPAN公式ホームページ
http://www.eaa-japan.com/

Facebookページ
https://m.facebook.com/eaajapan/?ref=bookmarks

※各種お問い合わせは、EAA JAPANマネージャー 松田寿史さんまで:toshi@eaa-japan.com

エナジーアライブ 受講者の声【2】

大変詳しい内容のセミナーであったと感激しています。
ヘンリ先生のお人柄がセミナー全体にいきわたり、とても良い雰囲気の中のすべての日程がすすめられたと感じています。それは一人一人の受講生の方、又通訳のゆかりさん、アシスタントのみう先生、スタッフお二人の皆さんのお心が一つになって進められたからだと思います。ヘンリさんお細やかな説明を一つ一つノートにとり、実践でそれを確認しながら進められる講義はそれぞれ身に付き始めているように感じます。ご縁があってここで巡り合えた方々と共に内なる思いを感じたことをシェアさせていただく時間は一人一人に起きている事に他の皆さんもともにそれぞれのハートに感じられていることだということを感じとても暖かな思いの中にみんなでいる事ができました。学びの中で体に入ったことを東京に帰り日常の生活のなかで日常と学びと気付きを溶け合わせながら日々を送っていきたいと思います。ヒーリングのエネルギーを自分の生活の中に活かしていきたいと思っています。(K.W・50代女性・主婦)

ヘンリさんは素晴らしいです。スキルだけでなく、メッセージを一生懸命私たちに伝えてくれました。私たちにストレスを全く感じさせずに本当の意味で生きるということを教えてくれました。(50歳女性)

願った事が実現していることが確信できて、より自然体で存在できる自信になった。
エネルギーに対して敏感になっていることが確認できた。これから数か月の過ごし方が明確になった。自分の状態が良く分かるようになり、判断に自信が持てるようになっていることがわかった。願った事が実現していることが確信できて、より自然体で存在できる自信になった。(36歳男性)

エネルギーに満たされている日々でした。
ベーシックコースで学んだことも理解が深まった。少人数制で実践も多く体験しながら理解することができるようなカリキュラムで大変良かった。内容も多岐にわたり単にテクニックだけではなくその根底にあるものなど本日の理解につながるように教えて頂けたのが本当に納得できるものだった。ヘンリさんの人柄はもちろん、通訳のゆかりさんもとても丁寧でとても感謝しています。このワークショップで心身共にリフレッシュして、エネルギーに満たされている日々でした。時間もあっという間に感じられました。(K.S・40代女性・コーチ)

◆ ボディ−マインド−スピリット−ハートを完全な方法で統合するヒーリングの集大成

本当のヒーリングは、ボディ、マインド、スピリット、ハートの統合が起る過程で起こるものです。

痛み不調といった症状を癒すのではなく、ボディ、マインド、スピリット、ハートがしっかりとつながり、もっともバランスのとれた状態にしていく方法(統合)がエナジーアライブです。このバランスの取れた状態になれば、クライアントの癒しの叡智が最大限に発揮され、自然と身体、精神、感情が正しい状態へと向かうのです。ヘンリさんの20年以上にわたる経験から創り出され、 ヒーリング効果がとても分かりやすく、即効性のあるヒーリングです。

エナジーアライブは、身体的にしろ、精神的にしろ、痛みや不調などの問題の更に奥にある、最も根本的な原因を特定でき、そこに直接アプローチしていきます。

本当の原因さえ突き止められれば、問題の半分以上は解決しています。

しかし、これがなかなかできません。何がそれらを引き起こしている原因なのかを特定することは、とても難しいことです。ですから、表面的な症状や痛みに対して様ざまなアプローチをするものの、それは一時しのぎであって本当のヒーリングは起きないのです。

その点、エナジーアライブは部分的にエネルギーを流してヒーリングをするのではなく、ボディ、マインド、スピリット、ハートを統合された状態にするために、独特のテクニックを使って統合へと導く方法なのです。ヒーリングでもありますが、目的は統合です。

そして、ボディ、マインド、スピリット、ハート、これらすべてが統合されれば、病気をするでしょうか?

答えはお分かりですね。 ここがエナジーアライブの本当に素晴らしい所なのです。

◆ 身体から現れるメッセージの壮麗さを見るのは、ほとんど奇跡ともいえるものです。

多くの人は、自分自身の身体とのつながりを失っています。なぜなら、私たちのほとんどが、自分自身の身体の主要な部分から、気づきを切り離してしまっているからです。例えば、自分の肩を緊張させっぱなしにしていることにも気づかず仕事をしていたり、何かを読む時にも、無意識に歯を食いしばっていたりなどです。

また、人が症状について語るとき、彼らの内なるヒーラー(インナーヒーラー)は、いつも体で起きているもっと深い原因に関して合図を送っていますが、殆どの人はそのサインに気づかず、その変化にも気づいていません。

ここが痛いとか、あそこが固まっているとか、頭痛、腫れ、病気など、よくない状態を表す名前(病気、疾患、痛み等)が何百もありますが、これらは全て、どこに、どのようにエネルギーが動いているのかを思い出させる合図です。これは、あくまで問題が目に見える形で表面化し、いくつかの側面を反映しています。しかし、そのもっと深い根本的な原因は別の所にあったりするのです。

エネルギーの観点から見れば、これらは流れを止めている所で、単に交通渋滞のようなものが起こっているにすぎないのです。これを知らずに、表面的な症状や痛みに対してアプローチしていても、本当のヒーリングは起きません。

これに対応するには、エネルギーが滞っている所に出口を作ってあげればいいのです。エナジーアライブでは、このエネルギーの滞っている個所に対して、基本的な6つの優しいタッチを行います。すると、あとは身体の叡智が自然と働きだし、滞っていたエネルギーが解放されます。

エナジーアライブは、自分の身体のどこで何が起こっているのか(根本的な場所と原因)を実際に感じ、見て、体験し、はっきりと理解することが出来るのです。一度、自分の緊張や問題がどこにあるのかを特定さえできれば、エナジーアライブのムーブメント・リリースとフェザータッチなどのテクニックを使って、それを簡単に取り除くことが出来るのです。

エナジーアライブでは、どのようにしてインナーヒーラーが出すサインを解読するのか、また、どのようにしてその因果関係に至ったのかを解読できるようなるために、積極的に身体症状(潜在意識からくる)と高次の智恵(超意識のマインド)につながります。すると、身体感知能力が格段に高まり、ボディ、マインド、スピリット、ハートを統合する過程で、身体本来の癒しの叡智が発動しヒーリングが起こるのです。

身体から現れるメッセージの壮麗さを見るのは、ほとんど奇跡ともいえるものです。インナーヒーラーは本当に素晴らしいです。いったん、このことがわかれば、人生ががらりと変わることでしょう。美しい方法で、あなたを取り巻く世界の中でのつながりを見始めるようになるでしょう。地球、風そして木々のリズムを感じるでしょう。

エナジーアライブはプロのヒーラーを目指す方にも、様ざまな身体的、感情的、精神的な不調を取り除きたいと思われている方にもお薦めです。とてもシンプルなので、経験を問わず誰にでもでき、他のどんなヒーリング法と組み合わせても使うことができます。

せっかく効果の高いヒーリングテクニックを学んでも、ヒーラー自身がストレスを抱えている状態だと、ヒーリングの効果を弱めてしまいます。殆どの人はそれを自覚していません。ですから、まずはエナジーアライブで自分自身を癒し、身体感覚を高めることで、すでに学んだはずのヒーリングの効果は驚くほどアップすることでしょう。

エナジーアライブを実際に体験したい方は、ヘンリさんの個人セッションをお受け下さい。

◆ 本当の健康とは?

この講座の大きな利点のひとつに、エナジーアライブの技法を練習する中で、受講生はエナジー・アライブによって、健康へ向かう新しい道に導かれるということです。学びながらも、自身が本当の意味での健康に向かうのです。

健康というのは私たち皆にとって自然な事です。健康は肉体以上のものです。本当に健康であるということは、マインド、存在、そしてハートを含んだ経験なのです。

感情、信念、スピリチュアルな認識が一緒になって、健康と幸福を創りだし調和を生み出します。肉体は、私たちの目には見えにくい部分において何が起こっているのかを、単に映し出し、表現しているにすぎません。

本当に健康で幸福な状態とは、調和に満ちていて、自分をありのままに受入れられる心のゆとりがあり、ハートでくつろいでいる時です。エナジーアライブは、この本当の健康と幸せを手に入れるための道です。

エナジーアライブは、フェーズ1では各受講者がしっかりとそのテクニックを学習しているかを確認しながら、受講者自身の練習を援助していきますので、このフェーズが終わる頃には、新しいヒーリングの習慣が身に付き、その習慣こそが最高の健康状態を創りだします。

そして、時間に渡る数々の実習を通して、あなたの身体感覚も飛躍的に伸び、テクニックではないヒーリングの素養自体が高まることでしょう。これは、どんなヒーリングテクニックよりも有益なものです。

ヒーリングは統合です。そして、このワークショップは統合をサポートする明確な内容を提供します。

◆ プラクティショナー認定制度

フェーズ1+フェーズ2+フェーズ3を修了後、認定要件を満たすと『エナジーアライブ』のヒーリング手法を用いて、プロのヒーラーとして活動することが認められます。

特典としてプラクティショナーに認定された方のお名前を、ヘンリさんのホームページに掲載いたします。一般の方に対してのヒーリングはもちろん、ヒーラーを癒すヒーラーとしても活躍することができるでしょう。

詳しい認定条件については、下記のプラクティショナー認定についてをご覧ください。

【エナジーアライブで目指す、統合されたヒーリングのゴールは?】

● ゴール1: 認識(力)を高める。

私が最初の目的としたのは、気づきを高めることでした。人は、自分で見つけることができないことは、変えることが出来ません。ですから私は、簡単でありながら効果的な道具(方法)を創りました。それは、参加者が地に足のついた方法で、より自分の肉体の気づきを深められるようになるための方法です。筋感覚が強まるにつれ、参加者は肉体の内外で起こっていること、特にストレスや緊張のある場所についてより気づき易くなります。

● ゴール2:ヒーリングを再組織/再構築し拡大させる。

エナジーアライブは、バランスをとる上でヒーリングを再構築し、個人のヒーリングのアプローチを広げます。また、病気をどう捉えるか(見るか)につても触れていきます。多くの人にとって病気は、肉体が機能しない場所の異常ですが、私はそうは思いません。エネルギー的な見地では、痛みや機能不全は、肉体が停滞したエネルギーとコミュニケーションするために使う道具(方法)なのです。

痛みとは(肉体が停滞したエネルギー)を最も分かりやすく現した言語なのです。エナジーアライブ゙は、エネルギーのつまりを解消するための動き、テクニックによってこれらの機能不全に取り組みます。軽いタッチと優しい動きで、参加者はストレスと不快さを解消します。それによって、まもなく新しい機能が起こり始めます。

●ゴール3:エネルギーと行動を結びつけることを学ぶ。

ストレスと痛みは肉体でのみ起こっているのではなく、目に見えにくい、その他の状態に反応して起こっているのです。その目に見えにくい根本的な原因にこそ、エナジーアライブで働きかける場所です。難解になりすぎることなく、参加者はエネルギーと行動のつながり、自分自身の生命について学びます。

●ゴール4:統合を許す。

私は、ヒーリングが全てのレベルでの循環と統合であると信じています。身体的な気づきが深まり、個人が自分のヒーリングの反応に対して広い視野を発見し始めると、エネルギーの流れが密着したものになります。ハートとマインド、マインドとボディ、ボディとスピリットのつながりがすべて強化されます。

個人のそれぞれの行動と反応が、エネルギーの流れにあったものなのか、また反するものなのかを見分けることができれば、新しい世界が始まります。その対象が、自分自身、家族、仕事、国または地球であったとしても原理は同様です。その時私たちは、私たちの生活のどんな問題にも活用できる方法を手にします。そして、私たちを制限するものは小さくなりはじめます。

ヘンリ・ファージェル


講座詳細・申込  をタップ

エナジーアライブがどういったものか、実際にデモンストレーションをふんだんに交えながらご紹介するためのセミナーです。

エナジーアライブの魅力を、松田さんならではの視点でじっくりとご説明します。

ヒーリング初体験の方から、セラピストを目指す方まで、ヒーリングにご興味がある方であれば、どなたでもご参加いただけます。

どうぞ気軽にお越しください。

*ペットボトルや水筒などに入ったお水をご持参ください。

受講要項

日 程 3月30日(木)
時間 19:00〜21:00 (受付は18:30〜)
会場 ヴォイス5Fセミナールーム(東京都港区)
定員 60名
受講料

2,000円(税込) 

*事前振込・申込が必要です。 
*このセミナーは最終案内の郵送をいたしません。
お客さまご自身で時間・会場をお確かめの上ご来場ください。資源節約の為ご理解をお願いいたします。

4月のヘンリさんの来日は中止となりましたが、松田寿史講師による、フェーズ1クラスを開催します!

フェーズ1インストラクターの松田講師によるクラスは、きめ細かく、丁寧な指導が評判のクラスです。

日本語での開催となりますので、より短い時間で学ぶことが出来、忙しい方でも参加しやすい時間帯です。

フェーズ1
自分自身の身体との意識的なつながりを再構築する

フェーズ1は、まずは肉体から始まります。身体で感じている痛みを取り除くというのが第一段階です。
受講者は、エナジーアライブで使う特殊なタッチの方法や、存在、統合、ヒーリングの理論を学習し、痛みやブロックを取り除く、特定のムーブメント・リリースなど、エナジーアライブのヒーリングモデルの基礎になるコンセプトやテクニックを学びます。

では、なぜ肉体からはじめるのでしょう?

それは、私たちのほとんどが自分自身の身体の主要な部分(インナーヒーラー)との気づきを切り離してしまっています。
我々は自分の肩を緊張させっぱなしにしていることにすら気づいていないのです。

例えば、何か読むときに歯を食いしばっていたりとか。でも、身体はわかっていて、目に見える合図を送って我々に教えています。ここが痛いとか、あそこが固まっているとか、頭痛、腫れ、病気など…、これらは全て、どこに、そしてどのようにエネルギーが動いているのかを思い出させる合図なのです。そして、もっと重要なのは、どこがそうではないか、なのです。

エナジーアライブは我々に、自分自身の身体との意識的なつながりを再構築してくれます。
そうして、我々は、直接何が起きているのかを感じ、見て、体験することが出来るのです。一度自分の緊張がどこにあるのかを特定できれば、エナジーアライブのムーブメント・リリースと軽いタッチのテクニックを使ってそれを取り除くことが出来るのです。

ストレスや緊張から解放され始めて、気づきの習慣を養うと、我々はそれからもっと深く幸せな健康の根源に入っていくことが出来ます。それがフェーズ2へと続きます。

このフェーズは講義と自宅での実習から構成されています。受講者は学習したことを自分自身の生活上で練習でき、こうすることで、普段の生活の中にヒーリングの新しい習慣が築き始めていきます。そして受講者の状態を確認しサポートを受けられるので、しっかりとそのテクニックが身に付くよう設計されています。

一度、蓄積してきたストレスからの解放を感じ始めれば、鍵となる箇所に特別な種類のタッチをすることで、良いエネルギー循環を保つということが容易に出来るようなるでしょう。
自分の体にワークをするにせよ、他の人を助けるにせよ、この手法が、体から重荷を解き放つのにどれだけ容易なのかがわかります。

フェーズ1の内容

★クラス1

イントロダクション:フェーズ1とコース全体についての概要説明。
統合としてのヒーリング。痛みとは何か。統合された構造はどのように身体に現れるのか。気づきが鍵となる。我々はどこにストレスを溜め込むのかということに関して、身体によって送られる信号に気づくために身体を目覚めさせる体験的なエクササイズやたくさんのデモンストレーションを行う。

★クラス2

エナジーアライブでのタッチの使い方について。
エナジーアライブにおけるリリース方法。軽いタッチが鍵となる。自分自身、またはペアになって行う。ウォームアップとウェイクアップのムーブメント胴体のストレスを解放する動きや練習をはじめる。

★クラス3

ムーブメントリーリース。
上半身から痛みやストレスを解放する。頭の痛みを解放する動き。自分自身で、または相手とお互いに練習する。

★クラス4

ムーブメントリーリース。
下半身から痛みやストレスを解放する。自分自身で、または相手とお互いに練習する。復習とフェーズ2の準備。

エナジーアライブワークショップでは、「としさん」の愛称で、受講生から慕われてきた松田さん。なんでも気軽に話せそうな、あたたかく朗らかな雰囲気と、ヒーリングに対する情熱で、エナジーアライブの受講生にも、たくさんのファンがいらっしゃいます。

ご自身がヘンリさんのエナジーアライブをきっかけに、エナジーワーカーの道に入られたこともあり、ワークショップでは、受講生の目線に立った、きめ細やかで丁寧な説明と実技指導が評判です。
通訳を介さない分、充分な時間をかけて行われるため、2日間でフェーズ1のテクニックを、確実に身につけることが出来るでしょう。

もちろん、松田さんのフェーズ1を修了された方は、ヘンリさんのフェーズ2、3に進むことができます。

【松田寿史(まつだとしふみ)プロフィール】

エナジーアライブ公認フェーズ1インストラクター。エナジーアライブ公認シニアプラクティショナー、公認メンター。EAA JAPANマネージャー。

2009年、民間企業の法務部門に勤務する傍ら、ヘンリ・ファージェル氏との出会いをきっかけに、スピリチュアルワーク探究の道に入る。

ヘンリ氏より厚い信頼を得て、2011年よりエナジーアライブワークショップのアシスタント講師を務め、2013年、初にして唯一の公認シニアプラクティショナー及びメンターに就任。また、2016年より、フェーズ1インストラクターとしてワークショップ講師としての活動もスタートした。

エナジーアライブの普及に尽力する傍ら、現在はヒーリングのみならず、エネルギーワーカーとして独自のメソッドも開発。精力的に活動を展開している。

松田講師からのメッセージ

エナジーアライブは、自己治癒力や自己修復力を最大限に引き出すことを可能とする、安全で、継続可能な自立自走のヒーリングメソッドです。

自らの身体感覚を通じて、今ここにある自分自身の感覚にフォーカスし、すべての人々に等しく備わっている“インナーヒーラー”を呼び覚ますことによって、私たちのボディ、マインド、スピリット、ハートの領域の統合を促進します。

ワークショップでは、座学のみならず、ペアワークなどによりヒーリングテクニックを実践し、習得して頂く機会が数多く設けられています。

エナジーアライブ独自のタッチの手法や意図の持ち方、あるいは、古来より研究がなされている経絡や武道などに伝わる身体機能上のノウハウなども併せて学んで頂くことで、自らの生命力を減退させ、生命機能の働きを停滞させているストレスエネルギーのリリースを体験して頂きます。
そして、これらストレスエネルギーがリリースされていくに従って取り戻されていく、自分本来の生命力に宿る自己治癒力=インナーヒーラーの発動までを体感して頂きます。

フェーズ1クラスは、エナジーアライブの基礎となる、最もベーシックなクラスです。
日常生活にもすぐに活用できる、基本的なストレスリリースの手法を習得して頂きながら、より専門的な知識や技術を学ぶフェーズ2やフェーズ3に進むための、土台を構築していきます。

さらに、プラクティショナーとしてのプロテクション技術の習得や心構え、また、クライアント自身や症状との向き合い方、あるいは、インナーヒーラーとの相互信頼の築き方やコミュニケーションの図り方など、エナジーアライブの根幹に関わる世界観を随所で体感して頂きます。

かつての私自身がそうであったように、ワークショップでの体感を通じた体験的な学びが、受講生の皆さまの人生に一石を投じ、然るべき自己変容の起点となりますよう、私が受けとめているエナジーアライブを、余すところなく皆さまにお伝えしていきたいと思います。

受講要項

日 程
 2017年4/8(土)9(日)※ヘンリさんの来日中止に伴い、日程を変更させていただきました。お申込み受付開始までしばらくお待ちください。
既に旧日程でお申込み済みのお客様には、個別にご連絡差し上げます。
【平日開催】2017年3/3(金)、10(金)  【週末開催】2017年3/18(土)、19(日)
時間 10:30〜17:00
会場 ヴォイス5階セミナールーム(東京都港区西麻布)
受講料

¥43,200(税込) 再受講料:¥25,920(税込)

お振込み日について お振込は「お申込み日から9日以内」の、お客様がご指定なさった日までにお願い致します。


講座詳細・申込