中財の高騰により5/1より1万円値上げします。税込¥88,000となります。
宝を面(空間)に放つ器〜従来機種の内容は踏襲しつつ「極みと創造力」は地球と宇宙の差!
器内部で創られた秘めたるエネルギー(神聖幾何学【パイシーズ&ヤントラ】、5金属、無数の周波数、等)を「音・光・スカラー波(周波数)」を使って外部に放出する装置は、常に新しい「真理」「創造」「誕生」が天から降ってくる心地よさ。
【宇宙観+ワクワク心】を人の芯に働きかけ、スイッチオン後に始まるオーケストラのシンフォニー、その抒情に包まれ、自身が「蓮の花」と化す。


氣・オーガナイザー2「クリエイティブ・スペース」

88,000円 (税込8% 本体価格 81,482円) 即納

★バリ発! 【聖なる器】にするための儀式〜スナップ 開発者ドンパリスより製造工程の最後にする儀式の画像が手に入りました。

聖なるエネルギーを注ぎ込み、聖なるものにするために儀式を行うそうです。 「クリエイティブ・スペース」が空間にあるだけで、自分たちの空間も清められる、ということです。 彼らはこれを床などにおかず、聖なるエネルギーが消えないように高いところに置くことを勧めているそうです。 バリの人にとってすべては聖なるものは大事に扱い、トイレなどに置いてはならないということです。

宝を面(空間)に放つ器〜従来機種の内容は踏襲しつつ「極みと創造力」は地球と宇宙の差!「Change and  Adjustment of Creative Space」

早くも結果が続出!【「クリエイティブ・スペース新たな詳細について】

販売開始からまだ日が浅いのですが、お客様からのご質問等にお答え申します。

★2の実感者続出中!!

・製品が運ばれる前から全身にエネルギーが走りました。

・付いた途端の家族の変容にびっくりしました。

・思ってもみないお金が入りびっくりしました。

・内から浄化が加速したようで気分爽快・最高です。

・確かに自分が別次元に立っているようで嬉しい。

・中年おじさんが少年の心に。冒険心が養われます。

・自分に見えないSPがついてるようでとても安心!

など、「今が・・こうだから・・これからが楽しみ」という声多数を頂戴!

1.周波数の量(種類)は「氣・オーガナイザー」の倍以上。

内蔵されているこの周波数は、低い周波数(7Hz〜)から高い周波数(963Hz)までを一度に大きな束として「人や空間」に2.5秒に1回放射されます。このことは物理的にも誰しもが理解できることと思います。しかし、新たに内蔵された【5金属(金・銀・銅・青銅・黄銅)】の錬金することで別の周波数が誕生します。金属同士が組み合わされた周波数は非常に高い周波数を創造しますが、本来人には必要のないもの。それを人に必要なものに変換することを目的に5金属は使われています。五臓六腑という医学の基本周波数はもちろんのこと、人が日常生活を円滑に行える環境と同時に愛や意識といった心に働きかける周波数までも生み出されます。それを踏まえると、氣・オーガナイザーの10倍の周波数を有することになります。この錬金術の基本は、「エメラルドタブレット」という古代エジプトの錬金術書(宇宙論書とも)を応用し、代々使われる人を選別して来ました。これに記されたうちで最も有名な言葉は、錬金術の基本原理である「★下のものは上のもののごとく、上のものは下のもののごとし(以下参照)であろう。これは大宇宙と小宇宙の相似ないし照応(たとえば、宇宙の中に地球は存在する、大自然は人そのものである等)について述べたものです。

2を創造して製作した錬金術師もこの天地創造の原則に則っております。神の力を授かるものは、「愛」「勇気」「自然の中に真理が隠されていること」等を備えていなければいけません。それは、全宇宙の法則をこの瞬間に会得した精鋭だけがなれます。この5金属の組み合せは最もシンプル(対をいえば複雑)で最も効力が高い組み合せです。

 

★「下のものは上のもののごとく、上のものは下のもののごとし」の重要性

万物が一者から、冥想によって生まれるが如く
万物はこの唯一なるものから適応によって生まれる。
太陽がその父であり 月がその母である。
風はそれを己の胎内に運び、大地が育む。
これが全世界の完成の原理である。
その力は大地に向けられるとき、完全なものとなる。
火から土を、粗雑なるものから精妙なるものを、ゆっくり巧みに分離せよ。
地上から天井へと登り、再び地上へと下って、
上なるものと、下なるものの力を、取り集めよ。
こうして汝は全世界の栄光を手に入れ、
すべての暗闇は汝から離れ去るだろう。
これはあらゆる力の中でも最強の力である。
なぜならそれはすべての精妙なものに打ち勝ち、
すべての個体に湿潤するからである。
世界はそのように創造された。

驚くべき適応はこのようにして起こる。
こうして私は全世界の三つのものを持つがゆえに、
ヘルメス・トリスメギストスと呼ばれている。
私が太陽の働きについて述べることは以上である。

2.他機種との併用とさらなる効力について

既存オーガナイザー(初回とプログラム)と同時に併用しても問題ありません。

むしろ、良好といえます。初回のオーガナイザーは、個人用として日常になくてはならないものです (お客様の声が物語る通り)。両者のシナジー効果は強力です。

また、プログラムと2とは目的と手段が異なります。プログラムはご存知の通り、ある目的だけに汗を流しますが、2は全般「生あるもの、空間、モノ」に働きかけます。単一目的であれば、プログラムをお薦めします。また同時に使われることで有効範囲の輪は拡がり近隣まで達することになります。そればかりか、魂と向かい合わせにある心の扉は閉じるいとまもないくらいに使われる方に対して解放されます。しかも要らない情報は排除しつつ新しい情報が送り込まれるため、常に自身と空間はピュアで居られます。

3.「クリエイティブ・スペース」は波動転写器にも匹敵!

2の大きな特長に波動を伝播し有効範囲(直径4m)を倍にも3倍にも拡げ、人やモノに対して転写作業もしてくれます。プログラムの伝播も同様ですが、2はさらに強力に作用します。おおよそ、6時間2の側に居るだけで2〜3日は波動転写がとれません。24時間ですと、約5日〜7日間長続きします。つまり、人やモノまでにも転写しますので2を満員電車に持っていくだけでその車両は瞬時に伝播が行われます。

また、水に対してもたいへん有効です。側に置くだけで転写は一瞬に終了しますし、水の貯蔵庫である冷蔵庫などにも数秒置くだけでよろしいと思います。このように、単なる心を変容させ、使われていない能力を底上げするだけでなく、日常生活に潤いとアクセントをつけることにも役立ちます。

4.お子様からご年配の方まで幅広くご使用いただけます。

子供の思考回路に新たな「一画」が誕生します。我々大人も同様ですが、子供は吸収が早く素直な分体や心の呑み込みも早いです。潜在意識も活発になり、早口言葉で次から次へ内なることを聞いてきます。この機会に何が大切で自分は何のために生まれたのか、お話になることはとても有意義となります。心身などにお病気などかかえている方にも有効です。身体がとても楽に軽くなります。無重力のようにも感じられます。

5.人・空間に関わることならすべてお任せ!

人が多く出入りする場所に置くだけで空気はガラっと変わります。

また、お家に遊びに来ていらっしゃるお客様もたいへん徳に恵まれますし、すでに徳に恵まれた方々が一堂に介します。治療などに起こしに来ていらっしゃる待合室、食事を作る台所や食事を食べる場所などの飲食、宿泊するお部屋、ロビー、茶室やお稽古事、スポーツ、ヨガ、瞑想など多くの人の気持ちが一つになる場所に変化します。当然として、心身くまなく届く2の波動がとても気持ちよく伝わることでしょう。また、嫌な或は嫌いな空間なども好きになる空間に変化します。不必要なものはなくなります。特筆は「人・空間」ですが、上限や下限がありません。この世のすべてに2は当てはまります。ビジネスチャンスという社会性も大いに培われます。

まずは、荘厳にして何かを期待せざるを得ない輝きをご覧ください。
とっておきの周波数装置のお披露目です。

周波数など体験・実践版として、氣・オーガナイザーを2機種ご提案申し上げましたが、その第3弾が【創造空間の変化と調整】を行う「クリエイティブ・スペース」。
この小さな球形にはふんだんな「生命・宇宙・歴史・智恵・創造主・神・桃源道」などの情報が散りばめられています。

この宝石のようなバイオ・エネルギー装置は「ラジオニクス、スカラー波(周波数)、聖なる図形(幾何学図形=ジオメトリ)、5種類の金属」などのコンテンツを使い、【創造空間の変化と調整】(生命、宇宙、健康、豊かさ、愛など)をもたらすためにエネルギー場を調整します。

そして、スィープ波技術(強から弱への変化)により、多次元の生命に有効な周波数がふんだんに盛り込まれています(初めのオーガナイザーの倍以上)。
周波数発生器回路は心身によい波動を三方向、即ち「音・光・スカラー波」を媒体として、一日、34,560回発生させ、人に空間に増幅させる器です。

さらに、プログラムされたホログラム(内蔵=プログラムと同様な機能)により、EMF防御(エネルギー)と気の流れをスムースにします。
この装置のデザインコンセプトは「ヴェシカ・パイシーズ」といわれる図形に基づいています。
それは二つの円の完全な結婚(二つの球体を中心で交接してできる図形で「魚の浮き袋」という意味)を表わした神聖幾何学図形(誕生)を表わします。

自然の中に創りだされる造形に黄金分割比を見出すことができますが、それが自然を存続できる基本的な構造です。
人の目や口にすら黄金分割比を見出すことができます。
人の部分は黄金比で成立しています。
そして、この「クリエイティブ・スペース」もまた。

自然は偉大です。共存する人はもっと偉大です。
その偉大さを利用し「クリエイティブ・スペース」は、自己組織化するフラクタルなエネルギーフィールドを材料として使います。
生命と生体システムは、エネルギーを利用するために必要です。
形は【蓮の花とシュリ・ヤントラ】の形を象徴しています。
ここまでで「クリエイティブ・スペース」が【時間と空間を越えるエネルギーの器】であることが理解できます。

アルケミスト(錬金術)…それは5種類の金属から

石とクリスタルの特定の組み合わせが磁性体(磁力を帯びるもの)、圧電特性(一定の圧力を加えるとエネルギーを生成する)と共に使われていることが分かっています。モルダバイト、玄武岩、黒トルマリン、アメジストのような石は特に顕著です。

「クリエイティブ・スペース」にも工夫を凝らした「パンセ・ダツ」として知られるヒンズー文化のアルキメミスト(錬金術)を導入しました。
それは、5種類の金属の組み合わせからもたらされる最上級エネルギーを生成する錬金術です。

5種類の金属とは、「金、銀、青銅、銅、黄銅」
当然、「クリエイティブ・スペース」に内蔵されています。少々値段が高い理由が理解できます。

このさまざまな材料により創りだされた構造は,生命に共通して必要な周波数を創りだします。
そして、内部奥から創造されたエネルギーフィールドはスカラーアンテナにより空間に人に降りそそがれます。

このエネルギーを受けた空間・人は【生命(肉体)+心(精神)+魂(根源)】に対して【想いの空間・に変換+変容】をもたらし、【人の進化をサポート】します。
生命、とりわけ「心、魂」をサポートしますから環境(内外)は常にピュアであり、だからこそ心身奥へ情報が瞬時に届けられ、今までこなせにくい解釈を魂が心が読み取り、内から外へ放出します。
その空間を我々は「宝」といいます。それが手に入るのです。

製作者「ドン・パリス」絶賛!
【ベスト・オブ・ザ・ベスト】という宝箱!

「このモデルにはとても多くの機能拡張を取り入れました。
余談ですが、昨晩、私は自分の気オーガナイザーを忘れ、なくしたことに気づきました。
きっと、気オーガナイザー2に夢中なのです。
5つの特別な金属の組み合わせをバリ語で聞かされました。
バリの人々は、スピリチュアルにもっとも高いバイブレーションを発するこの組み合わせが、聖なる、魔法の力を生み出すとしています。
それらは我々生命にとてもフィットします。
有効範囲については今までの気オーガナイザー同様、2メートルの範囲(半径)だと思ってください。机に座っていてそばに置いている時に有効です。
私は夜、寝る時以外はつけていますが、寝る時にはナイトスタンドの横に置いています。
この装置はとても人気になるでしょう。
なぜなら、手にすれば瞬時に特別なエネルギーが出ていることを感じると思うからです。
【ベスト・オブ・ザ・ベスト】(最高の中の最高)をひとつの宝箱に詰め込みましたから」

「ヴェシカ・パイシーズ」「シュリ・ヤントラ」について

器内部で創られた秘めたるエネルギー【神聖幾何学(ヴェシカパイシーズ&シュリヤントラ)、5金属、無数の周波数、等】を「音・光・スカラー波(周波数)」を使って外部に放出する装置です。

使用して、常に新しい「真理」「創造」「誕生」が天から降ってくる心地よく、その空間が意志を持つ桃源郷になるように直感しました。

また、この嬉しいほうの奇妙さは無性に【宇宙観+ワクワク心】を揺さぶります。
なんでしょうか。スイッチオン後に始まるオーケストラのシンフォニー、その抒情に包まれます。
自分にとって喜ばしいこと意外起こらない装置に違いありません。
滅多に出会うことができない製品でひとまず初対面&体験です。
私はドン・パリス以上の好奇心と愛着を感じます。
自身が「蓮の花」となるように感じてなりません。しおれない「蓮の花」です。(笑)

★「ヴェシカ・パイシーズ」について

ヴェシカ・パイシーズ

円と円の中心が重なり合った時にできた図形が「ヴェシカ・パイシーズ」です。
あまり聞きなれない名前です。
現在のキリスト教は、十字架がシンボリックな姿ですが、初期キリスト教では魚はキリスト教の象徴でした。
「アーモンド」という方もいらっしゃいます。確かに、交接した中心には魚が居ます。

グラストンベリーにある「チャリスの井戸」
中世キリスト教神秘主義では神聖幾何学の中心的な図形とされた

さらにキリスト教の中世美術史においては、キリストや聖母を囲むように描かれたアーモンド型の「光背(後光のようなもの)」がVesica Piscis(ベシカ・パイシーズ=ラテン語)であり、Mandorla(モンドルラ=イタリア語)とも呼ばれています。

そういえば、エドガワ・ケイシーは、アーモンドが「健康+美容」によく、とりわけ鉄分とリンが豊富でエネルギーの基となるといってました。
皆様、時にはアーモンドチョコレートを食べましょう。特に、女性は生アーモンドを摂るように。

ヴェシカ・パイシーズ(VESICA PISCES:魚座型シンボル)とは…?

神聖幾何学の元になるものが「ヴェシカ・パイシーズ」です。
同じ大きさの球がお互いの中心と球面共有するとき、その交わった部分の形を「ヴェシカ・パイシーズ」といいます。
この形態は、宇宙の最初の存在の球体が初めて分割した時の創造の原型です。
宇宙創造はこのいわば結婚式の繰り返しによって創造できたようです。
その新しいものが生まれるという象徴の形です。

ヴェシカ・パイシーズの図形は、一体になった父母なる神のイメージで最高の創造主の2つの側面を表します。
宇宙創造の子宮、ヴェシカ・パイシーズがその中央です。
ヴェシカ・パイシーズは光のポータル(ワープ)です。
それは創造の子宮でありユニティコンシャスネス(意識の拡大・拡張)の源です。

ヴェシカ・パイシーズ

創造は、間にヴェシカ・パイシーズのポータルを挟んで永遠に続く二つの輪が交差しています。
このポータルがフラワー・オブ・ライフのシンボルを生み出します。
星の誕生、惑星の形状(地球も然り)、母胎、赤ちゃんなどこの世の生あるものは、このヴェシカ・パイシーズの図形が基となります。
飛びますがUFOや光、輝き、虹、オーロラ、そして魂も然りです。

このように、不変と成すものと新しき創造するものは、この神聖な幾何学を有します。
そして、物質世界とスピリチュアルな世界との間の道を創ります。
こう紐解いて行きますと過去の遺産はまさに意識の必須です。
それは代々語り継ぐ意義を教えられているようです。
未来も繰り返しです。クリエイティブ・スペースも。

この聖なるシンボルは、陰陽、天国と地上、精神世界と物質世界、意識と無意識、男性性と女性性、潮の満ち干きなどの交差と結合を示しています。
日本でも神社仏閣で多く見かけられます。
大乗仏教の世界観を象徴的に表した金剛界曼荼羅と胎蔵界曼荼羅などは典型的な発展・創造の賜物であり、「輪くぐり」(浄化・誕生・変容・未来)という風習もまた、この発展系ではないだろうか。
また我々の日の丸もそのひとつです。

★「シュリ・ヤントラ」について

シュリ・ヤントラ(吉祥曼荼羅)とは…?

※本体蓋裏面をご覧ください。

「シュリ・ヤントラ」は、ヤントラと呼ばれるインドの神聖幾何学の図形の中でも「ヤントラの中のヤントラ」と呼ばれるほど重要で、シュリ・ヤントラのシュリ(Shri)は富の女神ラクシュミを現わしています。
時間と空間を超えた全宇宙のエネルギーで、生命体、有機物、無機物のすべての霊魂の中に存在するエネルギーを表しているとされています。
人の肉体、環境、家庭生活などにおける不調和のすべての原因(ネガティブエネルギー)を知り除き、「調和と繁栄」をもたらすと信じられています。

ヤントラの中でも、最も力のあるヤントラと信じられているシュリ・ヤントラですが、男性エネルギーを表す4つの上向きの三角形と、女性のエネルギーを表す 5つの下向きの三角形、計9つの三角形が描かれているこのヤントラは、【宇宙の生命力を凝縮させ 『癒しの場』】を創造・出現させます。

「クリエイティブ・スペース」も同様。
創造主が、この宇宙の星々や鉱物、植物、動物、人間を創造した時に発生させた波動を音にしたものが、神聖なる音「オーム」ですが、この「オーム」の波動は宇宙法則の「絶対調和(繁栄)、愛の波動、内なる平和と意志(裏面に記載)」そのものであり、その「オーム」の波動こそがシュリ・ヤントラです。

シュリ・ヤントラはインドやアジア大陸で、超常能力を得るための儀式、祈祷、護符、礼拝、瞑想などに広く使用されてきました。
古代からインドの寺院では、 入り口にこのヤントラを置く習慣があり、現在では各家庭の玄関や部屋の中に置かれています。

宝箱のスイッチオン状態でこの女神の波動が開口され、成功という成就、幸福という愛の波動が怒涛のように噴出します。
本体底面にある曼荼羅【ピラミッド】がアンテナとして内部の回路を通過して、錬金鉱物と触れ合って空間へ噴出する構造です。

そして、神秘体験を誘発するとも信じられ瞑想に用いることでラクシュミ【美と豊穣と幸運を司る女神】の力を授かるともいわれています。

ヤントラには目に見えないエネルギーの世界を図形化するという重要な役割があり、また古代から そのパワーを実際に現実世界に利用してきたのです。
さまざまな結界を作るのに使われたり、バリ島の意識変容の儀式などではあえて格子模様の腰巻を使ったように、ヤントラの図はあらゆる文化に溶け込んできました。
中でも宇宙原理のヤントラを全て取り入れまとめた形にしたようなシュリヤントラは「神のヤントラ」といわれ、そのヤントラと共に瞑想すると宇宙の原理が悟れるであろうといわれています。

シュリヤントラの中にはさまざまな図形が書き込まれています。
それぞれの意味を解説していくと「一元・空・無・ゼロ・対極・絶対根源・分離・二元・上下・陰陽・多様性・超越的な価値・神・仏・梵・我・魂・命」など…地球そして、宇宙の全てが凝縮されています。
これもまたこの宝箱の一つに過ぎません。
そのひとつ取っても凄いことですが、さらに微粒子となり素粒子となってこの宝箱に凝縮され、扉を開こうとしています。もちろん、扉を開くのはあなたです。

★最後に…

私は、使用して間もないのですが「脳幹や背骨あたりが必要に動き出し、心身が透き通るような穏やかな透明感にさせてくれました」
使用して数分の出来事でした。
きっと、時間の経過と共に、次なる宇宙を見せてくれるに違いありませんし、必要な特別なものであると確信しました。

まるで、過去・現在・未来を行き来できるタイムマシーンのようです。それぞれの次元の智恵や思考、そして、意識・真理を凝縮して箱にしたタイムマシーンです。

できうる限りこの宝箱を多くの方にご使用いただき、自分が受取ったエネルギーやメッセージをご縁のある方々に伝播してくださいましたら幸いに思います。

この製品もまた、未来のものでしょう。
日常生活を円滑に且つ刺激的にする製品は、中々出会えるものではありません。
シューマン共振器からの周波数のご提案がここまで来たかと思うほどです。
必要なものには制限や制約があってはいけません。どなたにも共有できてどこでも使用できることが大事です。
理に適ったものを日常に生かすことこれも大事です。
少しですが、この製品の役割などが見えたようで嬉しく思います。
開発者のドン・パリスと同様にワクワク心が止まりません。遂に出会えました。(喜!)

いつものことですが、長々とご覧いただきましてたいへんありがとうございました。

【クリエイテイブ・スペースの使い方および注意事項】

普段はポーチに入れて持ち歩きください。身体直でもバッグなどでも有効です。
基本は、使用者の側に在ることです。良き波動は伝播します。それは使用者の触れるすべてです。
人であれば人へ、動物へ、植物へ、モノへ、空間へ次から次へ伝播します。

◆ ドン・パリスがお薦めする使い方は以下の通りです。

  • お金を置く場所に置くと増える。(内蔵された金の波動が転写される)
  • リビングルームに置くと健康、幸福、家庭内の調和を増進させる。
  • 瞑想する時に置くと瞑想、自己変容を深める。(これは実に良いです。好きなCDや読書の)時など最適な時間を創造します。
  • 車の中に置くと事故、故障が減る。(もしもの時は軽くしてくれる)

まだあると思いますが、まずは基本から進めてください。

※充電方法や時間(8時間で約半年持続)はCHI【氣】オーガナイザーと同じです。

◆ 注意

  • 身に付けるか、自分の周囲2メートル以内に置いてご使用ください。
  • 充電されていない場合は動作しません。先に充電してください。
  • 飛行機の離着陸の時には電源を切ってください。
  • 防水、耐水ではありませんので、湿度の高い場所や水の多い場所は避けてください。
    水に浸かった場合は保証対象外となります。
  • 分解しないでください。障害が分解に起因する場合、保証の対象外となります。
  • ペースメーカーをお使いの方は使用前に医師にご確認ください。

※この機器はお買い上げから一年間、保証をいたします。

●CHI【氣】オーガナカイザー2「クリエイティブ・スペース」【商品番号】91897
¥78,840税込(本体¥73,000)
セット内容:本体、USBケーブル、ACアダプター サイズ  直径60mm   高さ30mm   重さ120g



買い物カゴへ