ヴォイス生誕30周年記念! ご予約開始!
空前絶後「素粒子∞再構築ジェネレーター」で未来を掴む。
人が持つ「素粒子」を再構築!
自身の「エーテル+アストラル」に光とエナジーを射す!
【予約販売】※6月初旬〜中頃 100個入荷予定


素粒子∞再構築ジェネレーター

25,000円 (税込8% 本体価格 23,149円) 7日待ち

見えないはずの素粒子を見える形(光)にし、我々の今ある素粒子である「ボディ・マインド」を再構築させる未来先取り製品、空前絶後なジェネレーターが遂に完成しました。

皆様にお披露目できたこと、間に合ったこと、たいへん嬉しく思います。
素粒子はついこの100年に発見され次の100年以内(西暦2100年)に実用化される「人類を活かす」役割を持つ天からの授けもの。
私たちはこのミクロから構成されており、ミクロは人というマクロに肥大します。

しかし、十分に育った素粒子へのメスはこれからだろうと思います。
なぜなら、人は自分の庭(環境)さえも手入れできずに放置してしまうからです。

私の戯言はさておき、核心に迫ります。

紫外線(大よそ400nm)にチェコ産のウランガラス(英語読みではバセリンガラス)390nmを照射するとなんと768tHzとなり、人にとってのたいへん喜ばしい光となります。

この周波数は「創造性の開花、素直、自己表現、自由、創造的なコミュニケーション」を生み出す【叡智の周波数(第5チャクラ)】

チェコ産のウランガラスはとても安全で精査を極めとても美しく、アンティークガラスとして食器やランプに使われています。

この周波数は機転が利きます。
つまり、応用の周波数とも呼ばれ、他のチャクラとも相関関係が構築されています。

なぜか…?
この周波数は【肉体と精神を両立させるベースキャンプ】だからです。

私は鈍感、感じないと仰る方の大半はここの光がとても乏しく小さなものになっています。
きっと、芸術家のピカソやシャガール、アインシュタインなどはこの光があふれんばかりになっていたに違いありません。

スピリチュアルな体験が少ない方は必ずノドの位置に合わせて2〜3分照射して「スピリチュアルな覚醒」をしてほしいです。

逆にこの周波数が溜まりに溜まっている人もいらっしゃいます。
そうなると人は、かんしゃくを起こしたり、怒りっぽくなったり、人と接触を断ったりします。
こうなっていたら、数分照射していただきたい。
頭も心もすっきりして朝の目覚めのようなになります。
チャクラバランスも整います。

【素粒子】とは

物質または場を構成する小さな粒子。
陽子・中性子・パイ中間子・電子など。
物質を構成する最小の単位。

768tHzが全身回路へ情報伝達!

真実の声に素直になり自分らしい創造性を開花する【叡智の周波数(第5チャクラ)】

第5チャクラはコミュニケーション、自己表現を司るチャクラです。
自分らしさを受け入れ本当の自分の思いに素直になり、表現することを楽しむためのエネルギーです。
人がお喋りするように、すべての情報伝達をしてくれる周波数です。

この部分を「素粒子∞再構築ジェネレーター」を使ってエネルギーを流すことで全身全霊くまなく伝達が行われ、「ボディ・チャクラ・マインド・ミトコンドリア・DNA」など人が人をならしめる主要な器官(部位)に情報が送り込まれます。

すると、今まで黙っていた器官が動き出します。喋り出します。
すべての器官がコミュニケーションを取り、自分の思い描くエネルギーに変化・活性します。
遂に完成です。

■テーマ

  • 創造的なコミュニケーション
  • 自己表現
  • 自由、素直
  • 創造性の開花
  • 自然治癒力の全開
  • ミトコンドリアの増殖
  • あらゆる共振共鳴による増幅作用

など、すべての意識(人間)に良い影響を与えます。

微弱な紫外線はむしろ健康をサポート!

紫外線はビタミンD(骨や歯など)の合成を促進します。 ビタミンDは体内だけでは合成されません。

  • 紫外線は血圧をさげる
  • 紫外線は心臓のちからを強める
  • 紫外線はコレステロールを減らす
  • 紫外線はやせる
  • 紫外線は疥癬の治療に効く
  • 性ホルモンの分泌(男女どちらも)高める
  • 皮膚のホルモンを活性化する

ウランガラス(バセリンガラス)

ウランガラス(Uranium glass)とは、極微量のウランを着色材として加えたガラスのことです。
美しい蛍光緑色を呈し、ヨーロッパが発祥で、食器やさまざまな日常雑貨が作成されました。
ウランガラスはとても安全無害です。放射線も発生しません。

※ガイガーカウンターで安全を検査済みです。

ガラスにウランを混ぜることによる黄色や緑色の色彩を持つ透明なウランガラスが製造され始めたのは1830年代で、ウランが原子力に利用されるようになる1940年代までの間にコップや花瓶、アクセサリーなどの各種のガラス器がヨーロッパおよび米国で大量に製造されました。

現在では民間でウランを扱うことが難しいため、新たなものは極少量が生産されています。

骨董・アンティークとしてファンも多く、高値で取引されている「ウランガラス(Uranglas)」はドイツ語の読みで、英語では「vaseline glass(バセリンガラス、または、ワセリンガラス)」と呼んでいます。

【原子】について

◆原子は素粒子でできている

物質の最小単位は「原子」ではない。
そのことが分かったのは、20世紀の幕開けを目前に控えた1897年のこと。
「電子」の存在が発見され、原子に内部構造があることが明らかになった。

1911年には、「原子核」が発見され、その周りを電子が回っていることが突き止められた。
物理学者の探求は、原子核そのものへと向かう。

1919年に「陽子」が、1932年には「中性子」が発見され、原子核が陽子と中性子によってできていることが解き明かされた。
だが、その後の宇宙観測技術や加速器実験技術の発達により、より小さな粒子が存在することが徐々に明らかになる。

1964年、「陽子」や「中性子」を構成する「クォーク」という「素粒子」の存在が予言され、1969年にはアメリカの加速器実験で「クォーク」が存在する証拠が検出された。
こうした研究の積み重ねにより、物質の最小単位としての「素粒子」の正体が明らかになった。

■K氏も納得の【素粒子構築エネルギー】!

いつも能力者の方に新製品を見ていただいています。

K氏は「すべての不具合(身も心も)を【再構築】するエネルギー」だと仰います。
そして、素粒子という最も細かいレベルまで浸透するようです。

【再構築】とは、
「元の位置に戻す力、壊れた仕組みを修復する力、退化してしまった力を呼び戻す力」
と、言います。
先生、実は「その通り」です。さすがです。先生の仕事はなくなりませんので…

実例、効果は3分で解る!!

◆基本

エネルギーの足りないところを活性化する。
自分のオーラに照射。暖かくなる。冷えているところに照射。(2,3分)

※決して直視してはいけません。

◆各チャクラに充てることでエネルギー充填+調整

1
手のひら足裏に照射

滞りの解消、身体を温める。ツボ刺激と部位活性。

2
頭頂(第7チャクラ)

★頭頂に無数のエネルギー回路が構築
交感神経、副交感神経の活性化、宇宙との繋がり、霊的能力の開発、ヒラメキ、悟り

3
おでこ(第6チャクラ)

★新たな光は覚醒への扉、開眼
第三の目の開眼、理解力、集中力、直観力、予知能力、潜在意識の覚醒

4
ノド(第5チャクラ)

★創造に灯をともすとすべてが確信となる
問題の解決、創造性の開花、素直、自己表現、自由、創造的なコミュニケーション

5
ハート(第4チャクラ)

★愛を構成する成分に活を与える
愛と調和、決断力、トラウマや悲しみの解消、人間関係の回復

6
丹田(おへそ)周辺(第3チャクラ)

★ここが調整されないとすべてが無となる
DNAの修復、アレルギーや消化を助ける、すべての成功、理想の構築

7
下腹部(第1チャクラ)

★すべての始まりとエネルギー発生工場に光を
エネルギー循環・供給、罪・トラウマ・恐怖・不安からの解放、生命力、健康、金運

●素粒子∞再構築ジェネレーター【商品番号】92183
¥25,000税込(本体¥23,149)
サイズ:長さ18cm、直径1.5cm
専用ポーチ付、単4電池3本 



買い物カゴへ