バシャールとのコラボ『次の地球へ』で紹介されている『統合』を日常のなかで具体的にすすめている370ページ。

なつかしいハーモニーの惑星へ

2,420円 (税込/本体価格 2,200円) 在庫あり
24 ポイント獲得
ISBNコード 9784899763178
ページ 340
判型 A5 ソフトカバー
著者 関野 あやこ
発行日 2010-08-18


これはただの情報やメッセージではなく、生きている音だ。とてつもなくワクワクする未来へ続く、音の地図。

今 この惑星には
制限の 分離の磁場から出ていくことを
深いところで同意した意識たちが 圧倒的に存在しています。

まだ自分がそうだと気づいていなくても
本当の情報や 真実を聞いたとき
自分のなかのエッセンスが 動き出して 止まらなくなります。

私たちは 今 本来の姿に戻ろうとしています。

この惑星にやって来たときの
自由な 宇宙と同じ なんの法則もない
なつかしいハーモニーの 自分の次元に出ていこうとしています。



■Chapter1『物理次元はすべてウェーブでできている』
 
2008年ロスでのバシャールとの『次の地球へ』よりショートムービー、
1年後、フランスの量子物理学者、内科医ベアトリスとのコラボ映像と、
関野あやこ3時間のイベントの記録。

2008年のコラボレーション『次の地球へ』より、バシャールの「箱の話」を実現するとき。

バシャール 箱の中に自分がいると考えているとき、ぜんぜん自由がありませんね。でも、その箱の幻想(イリュージョン)で、これは本物ではない、実態がないと感じたとき、わかったとき、あなたは自由になります。体験はリアルです。でも、箱は現実にはありません。箱はありません。あったこともありません。箱があるという体験はあります。でも、箱はないのです。

AYAKO 自分で選んでいたイリュージョンが、本当に力をなくし、形がなくなっていくのがわかります。量子力学では、「意識をそこに向ければ、それが形となり、意識をそこに向ければ、それが形となり、意識をそこからはずすと、それは波に戻る」ということが証明されています。


今回対談したフランスの量子物理学者であり、内科医でもあるベアトリスも、『無価値感』や『罪悪感』が実際に病気を創り出していることや波動を上げていくことで、病気と接点がなくなっていくこと、自分が無限の意識であると思い出した人間の新しい歴史がスタートしようとしていることを感じています。

そして何より、物理学では証明されているけれど、知識で止まるのではなく、それを実際に「体感する次元」に出たいと思っています。外に使っていた意識を自分に戻して、自分の中の分離を統合していくとき、
どうしようもないと思っていた現実が、ウェーブに戻っていく体験を実際に始められること、この惑星に今存在している多くの意識たちが、これらの波動を上げていくと、『こうしたいな』と思うことが、ハーモニー、調和のなかで実際に起きていくのをリアルに感じて、ワクワクが、映像から、文面から溢れ出すように伝わってくる対談のあとに、関野あやこのセッションがスタートします。

話し言葉が、文字を読んでいても音楽のように、なつかしく響き、今の惑星のさまざまなシステムの崩壊や、制限の次元の体験、そして2012年に向けての変革の波や新しいエネルギーが、とてつもないワクワク感とともに感じられてきます。『次の地球へ』のように、アンフィニメソッドを使って統合も体験していきます。
シェアリングや質疑応答からも、概念の外からの音が、目を覚ましたものの見方の角度そのものが、私たちの高い意識ほうにダイレクトに、センセーショナルに響いて、知らず知らずに使っていた概念を割っていくことでしょう。



■Chapter2『新しい惑星の学校』
 
アンフィニメソッドをマスターするクラスの最初の2日間。
高い意識に戻ろうと決めた意識が集まって、高い音を入れ、
シュルシュルと制限をほどきながら、概念の磁場から抜けていく。

Chapter1の内容を、アンフィニマスターコースの中での受講生の質疑応答やシェアリングを
たどりながら、もっともっと具体的に実体験していける、2日間の貴重な記録。

『図解!物理次元の体験の仕方』とも言える、ホワイトボードにシンプルでかろやかな絵と
関野さん自身のジェスチャーで、物理次元の体験を紐解いていきます。

『こうすれば、こうなる』『ここまでだ』『できない、無理』そんな制限の体験から、
概念のない、制限のない、自分の宇宙意識の情報を使うスタートです。

関野あやこ
1987年バシャールとのコンタクトをきっかけに、自分の宇宙意識とつながりだす。 その後『宇宙授業』など、本当の自分に戻っていくための、彼女独自のシンプルでパワフルな新しいアプローチのセミナーは多くの人たちに感動を与えてきた。2000年、誰もが自分の高い意識につながっていけるメソッド『アンフィニ』を生み出す。以降、アンフィニのクラスを定期的に開催。2008年『次の地球へ』のバシャールとの対談でエササニや他の惑星でも目を覚ますことを伝えていたのを思い出す。彼女のかろやかで、ワクワクにみちた、透明感溢れるエネルギーは、地球の制限のワクの外に出て、ナチュラルに存在できる、まったく新しい生き方の圧倒的なリアル感を見せてくれている。著書、DVDに『次の地球へ』『なつかしいハーモニーの惑星へ』

 

バシャール
ダリルアンカ氏によってチャネルされる、4次元から5次元に移行しつつある惑星エササニの多次元存在。『ワクワクすることを選択してください。ワクワクはあなたが真実でいるというバイブレーション』というメッセージはダリル初来日の22年前から、今もなお、多くの人に影響を与え続けている。

 

Dr.Beatrice Millbert(ベアトリス ミルベール)
内科医として、ホリスティックな医療を提供している。1997年から生物理学者とともにホメオパシーと量子物理学との関係を研究し始め、2008年、量子物理学者と医師たちとの共著『物理次元の新しい見え方』を出版している。



カートに入れる