イギリスで大ヒットを記録した『The Shaman in Stilettos』を待望の邦訳化!

ハイヒールを履いたシャーマン単行本版電子ブック版

1,870円 (税込/本体価格 1,700円) ラベル非表示 - カート有り
19 ポイント獲得
ISBNコード 978-4-89976-431-1
ページ 448
判型 B6
著者 アンナ・ハント
訳者 西元啓子
発行日 2015-02-28







CONTENTS








■イギリスでベストセラーを記録した『THE SHAMAN IN STILETTOS』を待望の邦訳化!

ジュリア・ロバーツ主演のアメリカ映画『食べて、祈って、恋をして』のイギリス版として話題となり、多くのメディアに取り上げられ続けている『THE SHAMAN IN STILETTOS』。「自分探しをしている多くの女子に読んで欲しい」という評価を得てイギリスで大ヒットした本書は、その程よいスピリチュアル度が読者を選ばず、誰もが楽しめ、考えさせられ、勇気と希望をもらえるような内容に仕上がっています。

主人公のアンナは、理想的なキャリアも恋人も手に入れた、まさに今どきの爛▲薀機悉子″。グチも言えば恋にも夢中、そしてオシャレなハイヒールとちょっと贅沢なチョコレートも、生きていく上で欠かせないと思いながら充実した日々を送っていました。しかし、ペルーへの旅をきっかけに、彼女は犧のまま″ でいることに疑問を抱き始めるようになるのです。

もともと”スピリチュアルなこと”は大の苦手だったというアンナ。そんな彼女が帰国後に選んだのは、なんと「シャーマンの世界と都会で生きる人々を繋ぐ架け橋になる」という道でした。

ペルーの何が彼女をそんな風に変えてしまったのか? 

ハンサムな現地のシャーマン爛泪シモ″ との出会いによってシャーマン&ヒーラーとしての能力を開花させ、次第に成長していく一人のイギリス人女性の姿が描かれています。

彼女の生き方や悩みは、日本の女性たちにも当てはまるもの。恋に仕事に生きがいに、また、スピリチュアルの探求に最近興味を持ち始めた、シャーマンの世界を垣間見てみたい、そんな方たちに手にとっていただきたい1冊です。








■ロンドンのキャリアウーマンが、シャーマンとして目覚めるまでの軌跡

イギリスはロンドン在住のコンサルタント、ジャーナリストでありながら、女性のシャーマンとして活躍中のアンナ・ハント氏の作品。ロンドンで有名誌のセレブジャーナリストとして成功し、パートナーにもお金にも満たされ、誰もが羨むようなゴージャスな生活をしていた彼女が、すべてを捨ててペルーへ行き、一人のパワフルなシャーマンとして目覚めるまでの旅の軌跡の物語です。

著者のアンナは、ちょうど“アラサー”と呼ばれる世代。歩んでいたキャリア街道に「人生の危機」を感じて、「内なる平和」を見つけるために、ペルーへの大冒険に旅立ちました。そして、そこで出会ったのは、一人の魅力的でイケメンすぎるシャーマン“マキシモ・モラレス”という男性。彼からシャーマンとしての素質を見抜かれ、弟子になるようにと言われてしまいます。

もともと“スピリチュアルなこと”や“スピリチュアルな人々”が大の苦手だった彼女ですが、まずはボロボロになっていた自分自身を癒やし、それからシャーマンの伝統を学ぶ中で、少しずつ本当の自分を取り戻し、一人の女性として、人間としての自信をつけていきます。そして、周囲の人々や師匠も驚くほど、シャーマン&ヒーラーとしての能力を開花させていくのです。

南米のシャーマニズムを語る時には欠かせない要素「アヤワスカ」や「サンペドロ(サボテンのハーブ)」といったドリンクと、それらが見せてくれる驚異の世界、そして意識の改革。またシャーマンとの出会いが、師匠と弟子との関係にすぎないのか、ロマンスに発展していくのか、というあたりも見逃せません。

イギリスでは「自分探しをしている女子全員に読んでほしい!」との高い評価を得て大ヒットした本書は、高すぎず低すぎないスピリチュアル度に仕上がっているため、どんな人が読んでも楽しめて、考えさせられ、勇気と希望ををもらえるような内容になっています。

少し前に話題となった、ジュリア・ロバーツ主演のアメリカ映画『食べて、祈って、恋をして』(エリザベス・ギルバート作、原題; Eat, Pray, Love、2010年公開、書籍の売上は世界で700万部以上突破)』のイギリス版とも評されて話題になり、メディアにも取り上げられました。

この本ならではのユニークなポイントは、まさに今どきの”女子”を彷彿とさせるアンナの軽快な語り口による描写と、ファッショナブルで ゴージャスな暮らしぶりをしていた彼女のライフスタイルがありのままに表現されているところ。友達とのガールズトークや彼氏とのケンカ、華やかだけれどもストレスフルな彼女の仕事とキャリアなどの描写の中に、実際のブランドや商品名などがそのまま登場するところもからも、リアルな彼女の生活がうかがえます。自分のことをイギリスのキャリー・ブラッドショー(アメリカで大人気だったテレビドラマ『セックス・アンド・ザ・シティ(Sex and the City)』の主人公)だとたとえているように、オシャレやファッション好きの女性であれば、お馴染みのブランド名などを発見するというのも、ひとつの楽しみ方になるでしょう。

彼女の生き方や悩みは、日本の女性にもそのままあてはまるもの。恋に仕事に生きがいに、そして、スピリチュアルの探求をしてみたい人、またシャーマンの世界を垣間見てみたい、そんな人たちに読んでほしい作品です。


 
POINT






彼女が「ハイヒール」にこだわるヒントが隠されている冒頭の一部を掲載。


チャプター01
もし、自分のことを好きでいたい女の子なら、人生の荒波を渡っていくために欠かせないものが2つくらいあるはず。
私がそのことを発見したのは、まだ少女の頃だった。
全寮制の学校に通っていた12歳の頃、そこでサバイバルするための術すべをすぐに身につける必要があったのだ。
当時の私のマストアイテム。それは、たっぷりの美味しいチョコレートと、古着屋で手に入れたお古の黒いエナメルのハイヒール。
まず、チョコレートはそのとろける甘さで、10代の残酷な日々の現実から逃避させてくれたし、ハイヒールは、風紀委員に見つかったら処罰されるような環境にいた私が、きちんとしたお店以外でお酒やタバコを手に入れる時に、自分は十分に大人であると証明するためには欠かせないツールだったのだ。
私の人生に彩りを与えてくれる、とっておきのものたち。
ストレートヘアになるヘアアイロン。黒いアイライナー。セックス。
辛い時に、何も言わずにソーヴィニヨン・ブランの白ワインボトルを1本とティッシュの箱を抱えて駆けつけてくれる女友達。
でも、チョコレートとハイヒールなしでは、私の世界は回らない。なぜだかわからないけれど、この2つなしでまだ生きたことがないからだ。


ハイヒールとチョコレート無しでは生きていけない、アンナの人生の大冒険が全56章にもわたって描かれた、ライトなスピリチュアル・ストーリーです。


INDEX






Part.1 旅の始まり

チャプター01
チャプター02
チャプター03
チャプター04
チャプター05
チャプター06
チャプター07
チャプター08
チャプター09
チャプター10
チャプター11
チャプター12
チャプター13
チャプター14
チャプター15
チャプター16
チャプター17
チャプター18
チャプター19
チャプター20
チャプター21
チャプター22
チャプター23
チャプター24
チャプター25
チャプター26
チャプター27
チャプター28
チャプター29
チャプター30




Part.2 修行の日々

チャプター31
チャプター32
チャプター33
チャプター34
チャプター35
チャプター36
チャプター37
チャプター38
チャプター39
チャプター40
チャプター41
チャプター42
チャプター43
チャプター44
チャプター45
チャプター46
チャプター47
チャプター48
チャプター49
チャプター50
チャプター51
チャプター52
チャプター53
チャプター54
チャプター55
チャプター56



PROFILE





著者
アンナ・ハント/Anna Hunt

シャーマン、コンサルタント、ジャーナリスト。ケンブリッジ大で現代史の修士課程を終了後、新聞記者になる前にイギリスの公共テレビ「チャンネル4」でジャーナリストとしてのキャリアをスタート。「メール・オン・サンデイ」「デイリー・エクスプレス」の記者であり、「ザ・デイリーメール」「ザ・サンデイ・エクスプレス」「サイコロジスト」「ザ・ラジオタイムズ」などにも寄稿。
www.annahunt.com
www.shamaninstilettos.com