5大ヒット映画で語られる人類近未来哲学ファンタジー

奥行きの子供たち〜わたしの半身はどこに? ヌーソロジーで読み解く映画の世界

1,944円 (税込8% 本体価格 1,800円) 在庫あり
19 ポイント獲得
ISBNコード 978-4-89976-493-9
ページ 424
判型 A5 ソフトカバー
著者 半田広宣/春井星乃/まきしむ
発行日 2019-04-15

★毎回大好評の発売記念、各種キャンペンーン情報を掲載しています。最後までご覧ください。

5大ヒット映画で語られる人類の近未来哲学ファンタジー



これから人類はどこに向かうのか
AI時代に生きる人々、必読の書。
コンピュータ文明はやがて超人文明へと反転する。



孤独を抱えてさまよう現代人が探し求める「失われた半身」。
その正体は何なのか?量子論、精神分析、グノーシス、カバラ、AI、実在論、哲学、心理学、歴史、トランスヒューマニズム。
すべてとつながるヌーソロジーの叡智で、あなたの失われた半身を見つけ出す。
「わたしの半身」を見出すことによって科学とオカルトが統合され、
物質的宇宙観を超えた新しい世界が見えてくる。

孤独感と閉塞感に苛まれた現代人を救済する、唯一の処方箋がここにあった!

[CONTENTS]

『君の名は。』 時空を超えた結びの世界

◆劇中に「サブリミナル効果」が潜んでいる!?一般受けしたシナリオの秘密
◆誰も見たことがない物語の核心に迫る!
 初心者でも分かる、哲学や量子論で考える組紐の意味
◆二人はイザナギとイザナミだった?
 ラストシーンは日本神話の「スサノオ」所縁の神社
◆ヌーソロジーとイデアサイコロジー
◆ヌーソロジーは意識の反転を目指している
◆「僕ーそれ」と「僕ー君」という意識の二つのフィルター
◆『君の名は。』に秘められた真意

 





『新世紀エヴァンゲリオン』 二つのタナトスの狭間で

◆70~90年代の日本人の精神的風景ー『エヴァ』の空気感ー
◆境界例的時代の境界例的な『エヴァ』
◆『エヴァ』は庵野監督の「心の世界」だった
◆超自我との戦いー成長と退行の反復
◆エロスとタナトス
◆口唇サディズムと酒鬼薔薇聖斗
◆エヴァンゲリオンの神秘主義的背景
◆超自我への反発
◆戦後の日本人の意識変化
◆シン・ゴジラとエヴァンゲリオン
◆エヴァンゲリオンの神秘主義的背景
◆「綾波レイ」をめぐる謎
◆リリスと科学主義のつながり
◆カバラにおける「生命の樹」
◆強烈すぎた光
◆ゲンドウとは何者なのか
◆『エヴァ』と『君の名は。』との違い
◆LCLの海が意味するもの
◆カシウスの槍とロンギヌスの槍
◆物質的ビッグバンは霊的ビッグバンの影
◆ツィムツーム マクロからミクロへの一点へと収縮する宇宙
◆時間と空間を超えた高次世界へとダイブする

 

『ロード・オブ・ザ・リング』 一神教の精神と自我の成り立ち

◆フロドとサウロン
◆物語がないと人は生きていけない
◆サウロンと一つの指輪
◆初めにサウロンありき
◆デミゴウルスとしてのヤハウエ
◆キリスト教はイエスの教えではない
◆一神教の精神が目指す一つの指輪
◆ルネサンスは人類の自己意識の目覚め
◆科学主義はサウロンの息子
◆資本主義の中に潜む夢の資本
◆意味のコミュニケーション
◆サウロンの第四形態としての貨幣
◆人間の愛は最初から破綻している
◆無意識による裏か表のコイントス
◆指輪とは自我
◆社会は自我の力で動いている
◆ゴラムはシンジくんの成れの果て?
◆『千と千尋の神隠し』の湯婆婆と銭婆はサウロンの二つの側面
◆「指輪=自我そのものを捨てる」とは?
◆個体意識の発達は歴史意識の発達と同じ構造を持っている
◆パラノとスキゾの抗争
◆パラノ資本主義とスキゾ資本主義
◆すでに到来している「一つの指輪」の時代

『マトリックス』 エージェント・スミスはザイオンの夢を見るか

◆『マトリックス』は未来の神話
◆人間の住む世界自体が『マトリックス』
◆レジスタンス都市ザイオン
◆『マトリックス』と「生命の樹」
◆オラクルの謎
◆『マトリックス』の世界設定のフレーム
◆AIはもはや機械ではない
◆新反動主義とトランスヒューマニズムの台頭
◆AIは希望の光なのか、それとも破局の使者なのか
◆トランスヒューマニズムは逆グノーシス
◆コンピュータとは反対のものの出現
◆反・新反動主義の世界へ
◆君もネオになれ!
◆ロンギヌスの槍とカシウスの槍、再び
◆意識は脳で生まれているわけじゃない
◆人間の精神は「奥行き」として存在している◆主観的空間と知覚球体

『2001年宇宙の旅』 スターチャイルドの世紀はやってくるのか

◆モノリスって何よ?
◆ディスカバリー号による木星への旅
◆コンピュータHALの反乱
◆この作品が作られた60年代という時代性
◆ニーチェの超人思想と能動的な宇宙力
◆「ある・いる・なる」のトリニティ構造
◆ニーチェが敵にまわしたもの
◆増殖する権威主義的パーソナリティー
◆ポストモダンによる「主体の幻想化」と「相対主義の蔓延」
◆2000年代初頭からは「他者軸の時代」に入っている
◆1970年代から2000年代の総評―超自我の減退と2度の「自己の価値の低下」―
◆新反動主義が人類を救う?
◆「わたしの半身」はどこに?
◆木星、そして無限の彼方へ
◆現実界によって引き裂かれた自己と他者
◆宇宙的恋人たちの共同体の時代へ
◆モノリスの内部世界へ
◆奥行きの子供たち



☆ヌーソロジーとは何か?

ヌーソロジーって何なの?とよく訊かれる。一応、「noosology」と綴っているので、字義的に言えば、noos(ヌース)とlogyを組み合わせたものということになる。

noosとは古代ギリシアの哲学者たちが好んで使っていた言葉で「神的知性」の意味があり、logyは英語の接尾辞で「〜学」や「〜論」を意味する。だから、noos(o)logyとはおおよそ「神的知性に関する学」といったような意味になる(語感の響きをよくするために、間に「o」を入れている)。まぁ、ここまで、説明したとしても、「じゃぁ、神的知性って何?」という質問が飛んでくるに違いない。簡単に説明してみよう。

僕たち人間にとって、世界はまず"与えられる"ことによって存在している。人間はこの与えられた世界を感官を通して知覚し、そこから、ああでもない、こうでもないと、知性を働かせ、いろいろと思考する。その意味で、人間の知性は受動的なものだ。受動的なのだから、この知性は、モノや世界の仕組みがどうなっているのか──つまりHOW?という疑問に関しては事細かく考えることができるが、それらがなぜそのようになっているのか──つまりWHY?のそれに対しては何も考えることができない。受動的なのだから仕方がない。神的知性というのはそれとは全く逆のものと考えるといい。神が世界を創造するにあたって、そこにはおそらく何もない。

だから、神はそこから一つの思考を能動的な知性の名のもとにおいて発出させる。この思考は前もって対象を持たないので、思考自体が対象へと変身を遂げるしかない。そうやって、思考することがそのまま生成となり、その思考の身振りの連続性が世界を一つの生命として組織化していく。だから、この知性はすべてのWHYにも容易に答えることができる。神的知性なるヌースとはそういうものだと考えるといい。

ヌーソロジーはこのヌースの在り方を具体的に思考していく学である。別の言い方をすれば、物質の中に潜む精神の有り様を露にしていく「反転の存在知」と言ってもいいだろう。
text by Kohsen Handa

【キャンペーン 曄特典付き!初回限定版決定!

著者半田広宣氏監修、“ヌースエネルギー”注入!
ヌーソロージ3つの空間概念のシンボル【CET缶バッジ】


















☆ヌースエネルギーとは?

「心と物質世界の関係性」をテーマに長年研究を行っている半田氏が発見したエネルギー。ヌースは神的知性を意味し、冥王星オコツト情報(シリウスの宇宙理論)を基に開発された特殊な装置“NCジェネレーター”でヌース加工された物質は、物質の素粒子の乱れを正し、健全な振動に変化させるため、素材が持つパワーを最大限に引き出すことができます。

★NCジェネレーターは理想的な素粒子のカタチをその機構によって再現させる装置です。





缶バッジは1冊につき1個ついています。(デザインはランダムとなります)
詳しくはNOOS ACADEMEA online shopをご覧ください。
https://noos-academeia.shop/item_goods_cet-canbadge/


◇下記書店様での限定販売です。※特典付き書籍は在庫がなくなり次第終了となります。

[北海道]
紀伊國屋書店札幌本店/MARUZEN&ジュンク堂書店札幌店/三省堂書店札幌店
[宮城県]
紀伊國屋書店仙台店/ジュンク堂書店仙台TR店
[新潟県]
紀伊國屋書店新潟店
[群馬県]
紀伊國屋書店前橋店
[埼玉県]
紀伊國屋書店さいたま新都心店/三省堂書店大宮店/ブック・デポ書楽
[千葉県]
紀伊國屋書店流山おおたかの森店/三省堂書店そごう千葉店/丸善津田沼店
[東京都]
紀伊國屋書店新宿本店/ブックファースト新宿店/三省堂書店神田本店/書泉グランデ/丸善丸の内本店/八重洲ブックセンター本店/三省堂書店有楽町店/MARUZEN&ジュンク堂書店渋谷店/ジュンク堂書店池袋本店/三省堂書店池袋本店/紀伊國屋書店西武渋谷店/三省堂書店東京ソラマチ店/三省堂書店下北沢店/三省堂書店経堂店/三省堂書店成城店/紀伊國屋書店国分寺店/ジュンク堂書店立川店/啓文堂書店府中店/ヴォイス・ショールーム(西麻布)
[神奈川県]
紀伊國屋書店横浜店/紀伊國屋書店横浜みなとみらい店/有隣堂伊勢佐木町本店/有隣堂横浜駅西口エキニア店/有隣堂ルミネ横浜店/ジュンク堂書店藤沢店/有隣堂藤沢店/有隣堂厚木店/三省堂書店海老名店/三省堂書店小田原店
[愛知県]
ジュンク堂書店名古屋栄店/MARUZEN名古屋本店/三省堂書店名古屋本店/三省堂書店名古屋高島屋店/三省堂書店一宮店
[岐阜府]
三省堂書店岐阜店
[京都府]
ジュンク堂書店京都店/大垣書店京都本店/大垣書店イオンモールKYOTO店/大垣書店イオンモール京都桂川店
[大阪府]
紀伊國屋書店梅田本店/紀伊國屋書店グランフロント大阪店/MARUZEN&ジュンク堂書店梅田店/ジュンク堂書店大阪本店/ジュンク堂書店難波店/ジュンク堂書店天満橋店/旭屋書店なんばCITY店/紀伊國屋書店天王寺Mio店/紀伊國屋書店京橋店/紀伊國屋書店堺北花田店/紀伊國屋書店泉北店/大垣書店高槻店
[兵庫県]
ジュンク堂書店三宮店/ジュンク堂書店三宮駅前店
[岡山県]
紀伊國屋書店クレド岡山店/三省堂書店岡山駅店
[広島県]
紀伊國屋書店広島店
[福岡県]
ジュンク堂書店福岡店/丸善博多店/紀伊國屋書店福岡本店/紀伊國屋書店天神イズム店/紀伊國屋書店久留米店
[佐賀県]
紀伊國屋書店佐賀店
[長崎県]
紀伊國屋書店長崎店
[熊本県]
紀伊國屋書店熊本光の森店
[鹿児島県]
紀伊國屋書店鹿児島店

【キャンペーン◆曄レヴューアップ・プレゼント!

【本書特別企画】著者 半田広宣×春井星乃×まきしむスペシャルトーク!
その貴重、音声ファイルをダウンロードプレゼント!

ご自身のブログ、Facebook、Twitter、インスタなどのSNS、Amazon、楽天ブックス、セブンネットなどに本書のレヴューをアップくださった方に、もれなく差し上げます!

お申込み方法:
下記の要領にて、弊社編集部宛てのメールフォームにお書きになられたことをご報告ください。

件名は“奥行きの子供たち・レヴューキャンペーン”としてください。
メール本文には、ブログのURL、またはAmazonなどでの公開名、レヴュータイトル、レヴューを書いた日付を記載ください。

確認ができ次第、ダウンロードサイトのURLリンクをメールでお知らせいたします。
サイトに記載されています手順に沿ってダウンロードください。

お申込みメールフォーム
https://bit.ly/2YFFojx

本編は充実の約70分間の音声となります。たくさんのお申し込みをお待ちしております。

■著者プロフィール
半田 広宣 Kohsen Handa
武蔵野学院大学SAF(スペシャルアカデミックフェロー)、ヌースアカデメイア合同会社代表。(株)ヌースコーポレーション代表取締役。 著書に『2013:人類が神を見る日』(徳間書店)、『2013:シリウス革命』(たま出版)、『シュタイナー思想とヌーソロジー』(ヒカルランド)等がある。
◉ヌーソロジー無料メルマガ「AQUA FLAT」
https://noos-academeia.com/mail-magazine/mail-magazine.html
◉ヌースアカデメイア公式サイト 
https://noos-academeia.com
◉ヌースアカデメイア・レクチャー動画
https://vimeo.com/noosacademeia
◉半田広宣ブログ cave syndrome
http://www.noos.ne.jp/cavesyndrome/
◉半田広宣ツイッター
https://twitter.com/kohsen
◉フェイスブック
https://www.facebook.com/handa.kohsen



春井 星乃 Hoshino Harui
お茶の水女子大学大学院博士前期課程修了、臨床心理士として精神科クリニックに勤務し、東京都スクールカウンセラーも経験。現在は独自にパーソナリティと意識発達の研究を行っている。
◉春井星乃ブログ 星乃かたちみ
http://hoshinokatachimi.blog.jp
◉春井星乃ツイッター
https://twitter.com/haruihoshino

まきしむ
人気ウェブサイト「不思議ネット」ライターを経て、2017年より科学エンタメサイト「ナゾロジー」を立ち上げる。現在は「不思議ネット」ライター、「ナゾロジー」編集長を兼務。
◉不思議.net
http://world-fusigi.net
◉ナゾロジー
https://nazology.net



カートに入れる