-

マヤン・ファクター

3,133円 (税込/本体価格 2,849円) 増刷・重版未定
31 ポイント獲得
ISBNコード 4900550094



2008.09

弊社での発行は終了しました。別版元様より『マヤン・ファクター 新版』が発行されています。お問い合わせはそちらへお願いいたします。





2012年に開く「歴史以後」への扉。
時間の概念を越え、我々は時空のサーファーとなる!

◆マヤの預言は暦そのものである。その暦は人類の全ての歴史を包括している。

◆<マヤン・ファクター>は、地球の未来をよりよく導く、全く新しい科学が存在していることを教えてくれる。読者は、自分自身にマヤ人としての超未来的な可能性があることを知る。

◆人類を救う唯一の知恵、マヤの手にしていたものとは。そして2013年に起こるとマヤによって預言されている、人類の新たなる意識へのシフトとは。

◆私たちの惑星がその中を通り過ぎているこの大周期、5200トゥン、13バクトゥンの直径を持つ同期ビームは、いままさに終わろうとしている。このビームの中を通過中に、この惑星上の進化したDNA生命形態は加速を体験する。

◆<地球のための組織活動>として知られる、精神的に統一され、メディアと連動した惑星社会が出現し、各地域で徐々に機能するようになる。それは、普遍的に相互作用する知性の進化計画案として、紀元2012年までに出現する。

◆戦争放棄の必要性を感じたり、<地球のための組織活動>を通じて高次の目的に目覚めた惑星地球の人々が現われると、地球社会の様相は、次の世代に向けて急速に変化する。

◆紀元2012年が近付くに連れ、この惑星はこれまでにないほどの唸り声を上げながら振動することになる。

◆人類が2012年を越えて調和ある未来を生きるため、<マヤン・ファクター>に隠された知恵が大きな示唆を与えてくれる。

◆科学が、共振調波の原理に基づいたものであれば、これらのコドンを用いた整数の数学を、さまざまな周波数の波動構造へと翻訳できるようになる。最高速度で銀河のエーテルを通り抜けるスター・トレックの登場人物のように、みずからをDNAのコード情報として、ある星系から別な星系へと送信できる。

◆時間のシステムへの理解が、私たちを時間旅行者(タイムトラベラー)にする。我々が未来を生き抜くには、「時間に対する真の理解」が鍵になるのだ。

◆<日本語版特別編集>:巻末には本書・日本語版のために特別に編集した「最新の著者インタビュー」を収録