新しい時代の新しい生き方を探して

VOICE STYLE スピリチュアル・サバイバル

1,650円 (税込/本体価格 1,500円) 在庫あり
17 ポイント獲得
ISBNコード 9784899763659
判型 A5 ソフトカバー
著者 編集:voice style 編集部
発行日 2012-10-26
その他 232頁

2011年、東日本大震災・福島原発事故を体験した日本では、これまでの価値観や生き方への意識が大きく変わり始めた。震災直後の水・食料不足やパニック的状況、そして放射能問題、節電などの事態に直面した日本人が、ようやく「生きることの本質とは?」「心と身体の健康・幸福とは?」「これからの時代、どうやって生き残っていけばいいのか?」について、真剣に向き合うようになったと言える。今、“ロハス”や“スローライフ”といったイメージ的なものを越えて、サバイバルすること、そして来るべき新しい時代には具体的にどんな生き方がふさわしいのか、ついての関心が高まっている。かつてないほど大きなパラダイムシフトを迎え、リーマンショックからの経済危機により、資本主義の本質が崩れ始めた今、個人主義化が進む潮流の中で生まれつつある新しい共同体のあり方や、新しい生き方の概念・考え方・メソッドについて、各分野のプロフェッショナルたちにインタビュー。多様な生き方を模索し提案する。

<CONTENTS>

  • 「SPECIAL INTERVIEW 細川護煕 日本国民すべての絆を強め、震災復興後の新しい未来を築くために、元内閣総理大臣と森林再生の世界的権威が今立ち上がった!」
    細川護煕(元・内閣総理大臣、一般財団法人「瓦礫を活かす森の長城プロジェクト」理事長)
    宮脇昭(植物生態学者、横浜国立大学名誉教授)
  • 「TOP COVER STORY INTERVIEW with Foster Gamble」
    フォスター・ギャンブル(映画「スライヴ」クリエイター、P&G社御曹司)
  • 「ニッポンは、これからどこへ行くのか?」
    高島康司(コンサルタント、作家)
  • 「世界の近未来予測」
    ウィリアム・スティックエバーズ(占星学研究家、実践家)
  • 「真のスピリチュアリティを学んで”スペクタクル”な時代を軽やかに乗り切れ!」
    樫尾直樹(慶応義塾大学文学部准教授)
  • 「式年遷宮が伝える日本の精神」
    石井裕子(神社本庁広報センター)
  • 「新しい社会をつくる蘇生(シントロピー)技術EM」
    比嘉照夫(農学博士、琉球大学名誉教授、NPO法人「地球環境・共生ネットワーク」会長)
  • 「マイナスの転換術と外応で未来を切り拓く!」
    森田健(著作家、不思議研究所所長)
  • 「元フツーのサラリーマンが説く幸せの哲学」
    雲黒斎(著作家)
  • 「”祈る”こと、”繋がる”こと」
    白鳥哲(俳優、声優、映画監督)
  • 「世のため人のためを願う”祈り”こそがエネルギーとなり、遺伝子のスイッチをオンにするのです」
    村上和雄(分子生物学者、筑波大学名誉教授)
  • 「東京発、日本を守護する結界秘話」
    渡邊正雄(霊視鑑定士、神事専門家)
  • 「次世代の自給自足のパイオニアを目指して」
    中矢伸一(日本弥栄の会代表)×横堀幸一(ひふみ農園代表)
  • 「人類の健康と長寿を叶える、光のエネルギーに魅せられて」
    清水美裕(エクボ株式会社 代表取締役社長)
  • 「エドガー・ケイシーが教えてくれる、この時代を生き抜くヒント」
    光田秀(NPO法人日本エドガー・ケイシーセンター会長)
  • 「疲れたココロとカラダをリセット 若々しさと健康を取り戻す断食のススメ」
    静養院断食療養所
  • 「ハーブ&クリスタル、そして色と光の王国から生まれた新しい時代のオーガニックスキンケア」
    AEOS(オーラソーマプロダクツ社、会長マイク・ブース)
  • 「肉体において、生まれ変わる”細胞”のないガラス質の歯は、最後に残された”3次元の聖域”です」
    安藤正遵(安藤歯科クリニック院長)
  • 自然から学び、その優しさに触れ、そのパワーに畏敬の念を抱く カトリン・ロスの隠れ家へようこそ」
    カトリン・ロス(スピリチュアル・ティーチャー)






カートに入れる