トーマス・ウェルレ(Thomas Wehrle)
個人
【初開催割】2024年4・5月 トーマス・ウェルレ オンライン個人セッション

Private Session

個人セッション

トランスミディアム/チャネラー、そしてヒーラーでもあるトーマスによる個人セッションは、6つのメニューからお選び頂けます。(当日講師にどのメニューにするかお伝え下さい。また講師にどのメニューが自分の相談内容に合っているか聞くこともできます。)

全てのセッションはバックグラウンドで、トーマスからのヒーリングや高次の存在からの癒しのエネルギーのダウンロードが行われています。そのため、セッション後は特に、ゆっくり休む、お水を沢山飲む、よく眠る…など、ご自分の変容のための休息をとることをお勧めいたします。

またセッションは録音可能ですので、録音機器(レコーダー)、スマートフォンに録音用のアプリをダウンロードする、またZoomで録音するなどご準備頂くことをお勧めします。

Session Menu

セッションメニュー

  • 1.スピリチュアルコーチング

    クライアントからのご質問に対して、トーマスがスピリットガイドから情報を得て、必要な情報やガイダンスをお伝えします。場合によりヒーリングが行われることもあります。

    個人的なこと、またスピリチュアルなことだけでなく、ビジネス的なご相談など幅広いクライアントのニーズに対応しています。

  • 2.トランスヒーリング

    トーマスが、変性意識状態(トランス状態)に入り、スピリットワールド、高次の世界からの癒しのエネルギーをダイレクトにダウンロードし、クライアントに伝達します。トーマスがトランスヒーリングを行う際には、3人のヒーリングガイド達がおり、彼らと共にヒーリングを行います。(3人のガイドについてはトーマスのプロフェッショナル・チャネリングコース説明会の動画で、どのような存在達か?説明をお聞きいただくことができます。)

  • 3.トランスチャネリング

    トーマスが、変性意識状態(トランス状態)に入り、クライアントはトーマスのトランス・コントロールを担当しているガーヂアンアライアスの「カイアス」と直接話すことができます。
    この深いトランス状態においての会話について、トーマスは話された内容は何も覚えていません。

    あらゆる質問が可能ですが、カイアスを試すようなご質問をされた場合、コネクションが瞬時に切断されることがあります。

  • 4.スピリットガイドコミュニケーション

    もしあなたが、ご自分のスピリットガイドに興味があり、あなたを守護するチームにどんな存在達が属しているかを知りたいと考えていたら、このセッションがお勧めです。

    トーマスは、クライアントのスピリットガイドチームと繋がり、コミュニケーションの許可を得て、あなたをチームとして守護しているすべてのガイドについて詳細な情報、そしてガイダンスをお伝えします。

  • 5.チャクラバランスアクティベーション

    私たちには 7 つの主要なチャクラがあり、それらが調和していないと、誰かが身体的または心理的な問題を引き起こす可能性があります。

    セッション中、トーマスはスピリットワールド、スピリットガイドの助けを借りて、バランス調整を必要としているすべてのチャクラを再構築し、エネルギーを活性化します。

  • 6.過去世/退行・アカシックレコードリーディング

    時々、私たちは説明のつかない恐怖や不安を感じたり、なにか嫌な感覚、ネガティブなエネルギーを感じたり、特定の問題が繰り返されたりすることがあります。

    そして、これらの多くは過去世にその理由があると言えるかもしれません。トーマスは、クライアントのアカシックレコードを読み、特定の問題が存在する理由やその原因を見つけ、人生の物事の流れをスムーズにするために、クライアントが歩む魂の道の浄化のためのヒーリングをします。

VOICE

海外からの体験談

  • トーマスから語られる、ひとつひとつの言葉に意味があり、愛があり、そして理解できましたし、何より腑に落ちる感覚がとてもありました。(P.P)
  • 私は長年スピリチュアルを探求していて、自分なりに知りたいことや、自分の考えが正しいのか、いつも誰かに聞きたいと思っていました。そのため、セッション中に得た精神世界に対する洞察は、私の人生を通して役立つことでしょう。深く感謝しています。(A.S)
  • あなたとこのような良いトランス・セッションを経験できたことは素晴らしいことです。私の人生の選択肢の幅が広がりました。あなたを推薦します。" (F.S)
  • ヒーリングエネルギーがダウンロードされた後で、私を悩ませていた耳鳴りが完全になくなりました。そして私はなによりトーマスの人柄も好きなんです!(M. K.)
  • メッセージをもらうため、質問をするために受けたのですが、実は一番うれしいのは膝です。ヒーリングが起こり、状況がとても良くなりました。(P.N)

VOICE

体験談

  • 私だけにカスタマイズされた理想のセッション!

    今回私がトーマスとセッションを持つであろう事が前もって分かっていたように思います。 LIVEでは初対面なのに過去世から家族ででもあったかのような親近感を覚えました。

    どのメニューを選びますか?に対して選んだのは、一番下のΕ▲シックレコード・リーディングでした。トーマスの説明から特定の情報を絞り込んで視ることもできる事が察せられたので、'ツインレイ'('ツインソウル')についてと迷わず指定しました。

    過去世において既に4回恋愛関係にあったんですよと其々を教えて下さいました。とてもスムーズに伝えて下さる言葉が紡がれていくのは私にとって驚嘆と同時に感激でもありました。
    一番古い時勢はエジプト時代だったので、3~4千年近く前の過去からずっと継続して類似する課題を続けていると。とても大変な思いで歯を食いしばる様にして一歩ずつ前に進めてきての今世だと知りました。

    私達の縁は本当に強固なのだが愛する感情の想いは、私からツインレイの彼に対する方が現時点では重たい(一方通行でフォーカスが凝っている)とのこと。そして私の気持ちを挫くようなアプローチではなく、一言一言を選ぶようにレコードを解き明かして体系立てて提示して下さいました。
    ストーリーがブロック毎に明かされていく間私は気持ちがどんどんオープンになり、引き込まれる様に前のめりになっていました。
    すっかり私が腹落ちして感情や精神面で納得するまで事細かに私からの質問に対して回答が帰ってきました。

    『これまでに体験したどのセッションよりも私だけにカスタマイズされた理想のセッションを今まさに体験中なのだわ, 貴重だわ〜』

    とその時の思考で考えたかは微妙ですが、振り返ってみるとその評価が妥当でありそれに尽きるセッション内容でした。 トーマスと通訳さんの協働でのお仕事にとても感謝しています。有難うございました。
    (K.K.さま)
  • 詳しさにびっくりしました!

    トーマスの個人セッションを受けさせていただきました。その時、ガーディアンスピリットを教えていただきました。名前や共に過ごしていた時代(90年前)も教えてくださり、その詳しさにびっくりしました。
    また、長期的に悩まされていたバネ指の話をしたら、すぐさまヒーリングをしてくださいました。他の話が始まった際にも、『まだ、ヒーリングは続いていますからね。』と伝えてくださいました。
    この日から、幾日かたった時、バネ指が随分改善していることに気づきました。関節の引っかかりが、なくなっていたのです。
    手術しなくては治らないと言われていた指の、不自由さが改善されて、本当に嬉しかったです。ありがとうございました!
    (A.Hさま)
  • 恐怖症が解消されました!

    トーマスさんの個人セッションの最中に「もしかして高所恐怖症ではないですか?」と質問をされて、その通りだったのでそう答えると、その恐怖症を取り除いて貰うことになりました。 続いて「何かまだ希望のヒーリングはありますか?」と聞かれたので、「私は閉所恐怖症もあるので、その恐怖症も取り除いて欲しい」と依頼をすると、すぐにヒーリングが始まりました。

    その後もいくつかヒーリングを行って貰ったり、私の性格の本質を説明されるなど、トーマスさんは時間を無駄にせず、次々と進めて行き、たった1時間なのに盛り沢山な内容のセッションとなりました。

    ただ進行が速いからと言って、講師が先走るようなところは一切なく、あくまでもトーマスさんは相談者との対話を大事にしていました。冗談を言って和ませたり、こちらが上手く説明ができない時はゆっくり待ってくれるなど、とても気遣いに溢れた方でした。

    セッションを終えてから数週間が経ちましたが、取り除いて貰った恐怖症はとても状態がよくなり、トーマスさんはやはり本物のトランスミディアムであり、優れたヒーラーであると実感しています。
    (W.Sさま)
Guardian Alliance,"CAIUS"
トーマスがチャネリングする存在カイアスとは

カイアスは "ガーディアン・アライアンス"と呼ばれるコンシャスネス・フィールドからのスピーカー/声です。
このフィールドは非常に高い次元に存在するため、多元宇宙のマトリックスに保存されているすべての情報を閲覧することができます。
カイアスは、私たちの人生の側面に対する愛と理解と共感に満ちた、とても慈悲深く優しいエネルギーで、カイアスからのメッセージ、説明や教えはとてもわかりやすいのが特徴です。
カイアスは高度に進化した存在であるため、その答えが誰かの自由意志に影響を与えない限り、文字通りあらゆる質問に答えることができます。

トーマスは、カイアスと繋がりメッセージを伝える間は、完全にトランス状態となり、セッション終了後にその内容は覚えていないと言います。
ただ、 カイアスとのコミュニケーションは洞察力と癒しのエネルギーに満ちており、トーマス自身もその愛をいつも感じています。
そして、カイアスはメッセージを伝えるだけでなく、高次のバイブレーションのエネルギーそのものとして、クライアントを包括的に癒しています。

※【言葉の定義】トーマスはスイスでは、自らをトランス・ミディアムと名乗っています。
ただ、一般的なミディアムシップ(亡くなった方と繋がる)というよりも、ガーディアンアライアンスのカイアスという存在と繋がりワークを行っています。そのため、VOICEのセミナーにご参加の皆様にとっては、トーマスが行っているワークは「トランス・チャネリング」であるというご説明や分類がわかりやすいかもしれません。
そのためHPでの日本語表記は、「トランス・ミディアム(またはミディアムシップ)&チャネリング」ということで、チャネリングという言葉を併記するようにいたしました。

05/15(水)
20:30
21:45 ×満席


« 講師ページに戻る