ジェニー・バイヤース

3日間連続!【10/26〜エンパスのための遠隔ヒーリング〜】

”ギャラクティック・シャーマン”ジェニーを通して、あなたを高次の波動に引き上げ、アセンションを加速させる情報とエネルギーを受け取り、
Living Light (生命の光)に導かれて【自分固有の周波数】で宇宙に貢献していく道を始めてみて下さい!

幼少期から多くのスピリットガイド、宇宙ファミリー、高次元存在の指導のもと統合を高め、高次元情報の純粋な通り道となり、
人類の意識の目覚めへの奉仕を続けてきたジェニーが、自己の経験から

「純粋さと優しさのエンパス体質」を大いなる源からの波動で、3次元で歪められたエネルギーをクリアリングし、
あなたの意識・身体・周波数の3つの領域全てを高次の状態へ導きます。





「エンパスのための遠隔ヒーリング 10/26(火)27(水)28(木)」


おすすめポイント

● ジェニーは多次元・多銀河のネイティブとして、無意識レベルで宇宙の情報が活性されているため、純粋な情報が理解しやすく提供される。

● ギャラクティック・シャーマン、ヒーラー、チャネラー、様々な側面と情報を持ち合わせていることで到達した、ハイブリッドな学びを展開している。

● 非常にピュアなエネルギーを持ち、真摯に誠実に光のワークを提供し続けている。

● ジェニー自身の周波数は優しく愛に満ちた、誰もが受け容れ易いエネルギーなので、抵抗感なく受講できる。

● 高次元からの情報、宇宙の言語を人間の言語(英語)へ分かり易く伝えることに定評がある。


3回シリーズ スケジュール

● 10月26日(火) 『才能の発揮』          エンパスのための遠隔ヒーリング

● 10月27日(水) 『自立した生き方』      エンパスのための遠隔ヒーリング

● 10月28日(木) 『安心・安全なゾーンの創造』 エンパスのための遠隔ヒーリング



【ジェニー・バイヤース】
7月開催体験ウェビナーから抜粋

Jennie Byers
ジェニー・バイヤース

■ライトランゲージのトランスレーター

ジェニー・バイヤースは多次元、多銀河におけるライトランゲージのトランスレーター(通訳/翻訳者)として、地球に誕生しました。

本来、私たちの第一言語であるライト・ランゲージの記憶を、保持したまま誕生しているので、ごく自然にライトランゲージの解釈ができるのです。ジェニーは人生を通して、ずっと多次元・多銀河の交流をしてきています。

幼少期にはソース(源)のエネルギーと思われる存在との直接交流を経験し、10代の頃は数年間にわたり、彼女のスピリットガイドである、ネイテイブ・アメリカンインデイアンのシルバー・スプーン師の訪問を受け、教わる期間がありました。

地球と宇宙の間を行き来するときの自分自身の守り方を教わり、いづれ多くの人々のためにこれをすることになるから、見えない領域に対する、より深い理解の必要性の説明を受けたのです。ジェニーの直接の先祖がChickamauga Cherokee Nationのアタクラクラに遡ることを、のちに知ることになりました。

20代半ばでジェニーは、さらなる霊的成長のための強力な出来事、母親のキティーの旅立ちを知り、そして、キティーの魂からのお告げで二人は一緒に取り組みをする魂の契約をしてきたことを知るのです。それ以来、スピリットとなった母キティーはずっとジェニーのそばでサポートをし続けています。

ジェニーの霊的な旅路において、キティーは極めて大切な役割を担っていて、二人で一丸となって他者のトラウマを癒したり、あの世へ移行した愛する人と再び繋がることをサポートしています。

さらには、2011年にシリウスからのハイヤーセルフの訪問を受け、宇宙ファミリーである3つの存在から、ジェニーの人間のマインドとスピリットのマインドを<統合したい>と説明を受けたのです。この統合の目的は、ジェニーが、より純粋な導管となり、高次の意識からの情報がジェニーに流れることを可能にするためでした。この過程の鍵となることとして、他者への奉仕と献身の誓いをジェニーに依頼し、統合の後、ジェニーは特定の高次の波動領域にチューニングされたと告げられました。そして、現在の活動に至ります。

現在弊社では在宅勤務を実施しています。
セミナーに関するお問い合わせにつきましては、お問い合わせフォームよりお願いいたします。
緊急のお電話のみ、9:00〜21:00まで代行センターにて承ります。


エンパスのための
遠隔ヒーリング

Remote healing for empaths

遠隔ヒーリング

Remote healing for empaths

エンパスのための遠隔ヒーリング

「エンパスの人々は、大いなる源、ソースに繋がることができます。」
by ジェニー・バイヤース

5次元は高次であり、目に見えない領域ですが、昨今、地球・宇宙の革新的なシフトによりこの領域をより身近に“感じ”ている人も少なくないでしょう。

その領域の活性が自然と促進されるため、エンパスの人々は、他者のエネルギーと同調し、感情や感覚が自分のものなのか、それとも他者のものかの分別が困難となってしまっています。

実は、エンパスの人々は、純粋なエネルギーを保持しながら誕生しています。

その周波数だからこそ、高次との密接な関係性をこの地上で築き、5Dへと導かれていく今生の人生を選択して生を受けています。

その過程の中で、経験する様々なエネルギーの変化、マインドのブレ、スピリチュアル的側面を遠隔ヒーリングでジェニー・バイヤースが癒して、エンパワーしていきます。

10月26日(火)
●周囲のエネルギーに影響されることなく、自分の才能を発揮していく

エンパスの人々は、他者の感情をまるで自分が感じているかのように、時に、辛さや痛みを自分のものとして感じてしまいますが、それは、純粋さと優しいがゆえに他者を受け入れているからです。

そのため、マインドが囚われているかのような感覚に襲われたり、疲れ、得体の知れない不安感を感じますが、内なるエネルギーの徹底的な浄化とクリアリングで自分自身のみに集中することができ、他の誰でもない、唯一無二の存在、あなた自身の才能を社会に宇宙へと披露し、波及していきます。

10月27日(水)
●自分と他者の周波数の違いを理解し、自立した生き方を促進する

集合意識化では、エネルギーの同調が起こりやすく、特に現在のような混沌とした情勢ではより混乱や迷いが生じますが、自分自身の愛のベースとなるもの、生きていくうえで欠かせないものを気づくことにより、他者との違い、自分の周波数の“カラー”をエネルギー的に理解していきます。

他者の感情に振り回されることなく、未来を見据え、自分の足で立ち、自分自身で自分が望むことを引き寄せて創造していく、これが自立した生き方です。

10月28日(木)
●他者との間の境界線を設定し、自身にとって安心・安全なゾーンを創造する

エネルギーは目に見えませんが、オーラフィールドの外側の柵が重なり、まるで周囲と自分のエネルギーを混合してしまうことが多いことでしょう。

そのような時には、意識的に境界線を設定して、自分にとって快適、心地の良い環境を創ることで安心・安全なコンフォート・ゾーンを設定しましょう。

他者の感情がわかる、痛みや辛さがわかる、これは最大の武器になります。

総じて、跳ね返すレジリエンス(忍耐性)と強さに変わり、強いては他者理解のエキスパート、才能が開花し、自ら掴んだ『光』で周囲を照らすことができます。