ノラ・ウォークスイン・スピリット

【9月枠 残1枠 !】
エネルギーが体感的に変わる、と喜びと驚異のご感想続出。

ノラ・ウォークスイン・スピリットは、
ユニヴァーサル・シャーマンであり、
あなたの魂の旅の新しいクリスタルのマトリックス・システムを
構築するサポートをします。

そして、
最も知的な高次元意識で癒しと解放をしていきます。

「エンライトメント・ライトコード・セッション」


Message from
Nora WalksInSpirit

静けさの波動から静寂さを受け取ったときに、私はテレパシーによって地球上の全ての界と元素と交流する手段を得ました。

動物界と海の元素、山々や古代の寺院と有史以前の巨石の構造物たちが急速に私のアウエアネス(気づき)のサポートをしてくれるようになったのです。

私たちはワンネス意識です。

あなたが誰であるのか、を完全に認識し、すでに繋がり交流するために必要なギフトを備えて、生まれてきている、ということを自覚するだけでいいのです。

2020年8月8日ライオンズゲートの日に開催された
オンライン・イベント

 

Nora WalksInSpirit

ノラ・ウォークスイン・スピリットについて

Nora WalksInSpirit(ノラ・ウォークスイン・スピリット)は北米のアルコンギン族として生まれ、20年以上その教えと癒しを広めています。
そして、「ダイアモンドの光の符号伝達者」(ダイアモンド・ライト・コード トランスミッター)として、より深いレベルの無限の「ワンネス意識」へと多次元のクリスタル・グリッド・システムに繋がり交流します。

ある日、圧倒的な存在感のある原住民イーグルフェザー(鷲の羽)というお方が現れ、イエスなどのマスターや長老を囲む、炎のワンネスの儀式で彼女にその名ノーラ・ウオークスイン・スピリット(Nora WalksInSpirit)と命名しました。

イーグルフェザーとイエスがのちに彼女にもっとも近い存在となり、メタトロン、メルキセデックなどのアセンデッド・マスターや今はインフィニット・ワン(永遠の一つなるもの)である無限の光の部屋のイエスなどの師によってコードを多次元のグリッドシステムに伝えています。
同時に人間にも伝達することで、愛の周波数、ワンネスの共同創造を行っています。

ノラ自身の言葉を用いると「私の教えや癒しは、聖なる言葉と波動として語りかけます。
この言葉によって一つの意識レベルからより高い意識への架け橋になります。
それと同時に静寂を通してエンライトメントの「明晰さ」に集中することができます。

スタッフの間では、頼りがいのあるアースマザー(地球のお母さん)と呼んでいます。

そして、何よりも、タイムトラベラーであり、ライフロング・エクスペリエンサーのジェイソン・クイットが2017年12月に脊髄に大怪我を負った時に真っ先にヒーリングを受けたヒーラーとしても知られています。

カナダ・トロント在住。

Voice

体験談

●こんなに実感を伴うエネルギーを感じたのは初めてです。本物だ!と実感していました。

ノラさんがエネルギーマスターを呼んで、セミナー参加者に自分のエネルギーを落ち着かせるアチューメントを行った時、ノラさんの誘導と共に頭上から鎮静化させる圧迫感がじわじわと肩のあたりまで浸透してきて、眼球が固定され、瞼が沈み、呼吸が静まり、身体全体とオーラ場が落ち着き、微動だにしない、穏やかに集中している状態がしばらく続いていました。

エネルギーが大きくて受け止めることができなかった様に感じました。受け留めることができたら、身体の奥深く細胞の核まで静寂の中に入れたのではないかと、今思い返しています。

他の方の遠隔でのエネルギーを何度か体験したことがありますが、こんなに実感を伴うエネルギーを感じたのは初めてです。本物だ!と実感していました。とても素晴らしい体験でした。ありがとうございました。
(8/28ウェビナー受講 匿名希望 女性)

●ハイヤーセルフとの繋がりを確認できた点が非常に大きい

とにかくエネルギーの圧が凄くて肉体的に「もうしんどい〜」って感じでした(笑)そして、私自身ヒーリングを提供しているのですが、ヒーリングの種類が変わった感覚があります。個人セッションも受けたので、ハイヤーセルフとの繋がりを確認できた点が非常に大きいです。私自身の中で何か一皮剥けた感じというか、身軽になってパワーが溢れてきた感じがあります。

あと家族のことや個人的なことで、もうちゃんと向き合う時というか、超えて行く時なんだなと思うことが起こっていて、そのことを感情に振り回されず霊的な視点というか、客観的な視点で捉えている自分がいます。これもノラさんとの出会いも理由もひとつにあるんだろうなと思っています。また開講されるようでしたら是非参加させていただきたいです!
(8/28ウェビナー・個人セッション受講 M様・女性)

現在弊社では在宅勤務を実施しています。
セミナーに関するお問い合わせにつきましては、お問い合わせフォームよりお願いいたします。
緊急のお電話のみ、9:00〜21:00まで代行センターにて承ります。


Enlightenment Light Code Session

エンライトメント・ライトコード・セッション

ノラ・ウォークスイン・スピリットは、ユニヴァーサル・シャーマンであり、 大いなる全てを包括するエネルギーの中で存在するため、「全て」と繋がります。

叡智の無限なるマスター達によってもたらされた最も高次の状態の中でこのセッションはスタートします。

癒しと解放のプロセスをかなりの速さで行っていきます。

無限の神聖なライトランゲージと共にあなたの心身を完全なる平安とノウイングの感覚が流れ、完了のシフトを感じることでしょう!

エンライトメント・ライトコード・セッションについて

このセッションでは、ノラ・ウォークスイン・スピリットを通して働きかけている光のマスターたちが、

  • 古い制限となる信念やブロックを特定し、解放していきます。
  • あなたが真にハイヤーソウルに重なることを、未だに阻んでいる先祖代々伝わっている関係性の問題を特定し、溶かしていきます。
  • あなたの肉体の細胞レベルと目覚めているマインドにも働きかけ、ライトエネルギーを解放、癒し、整え、均衡を保ちます。
  • 光への魂の道を阻んでいる、これまでの過去世から持ち越されてきた繰り返す思考体系の解放。
  • 細胞の記憶内の、障害となっている習慣やパターンの周波数を、ライトランゲージの聖なる波動により変容と解放を促します。

総括してチャネリング、ヒーリングが行われ、これらは高次のマスター意識の空間を共にすることで、あなたの魂の意識が変容し調整され、自分軸が強固されていきます。

これらのセッションのための事前準備は何もありません。

ただオープンなマインドと愛のあるハートと共に、あなたである愛の高次の魂の光の本質を一緒に探索しましょう。

セッション中にノラ・ウォークスイン・スピリットに質問することも可能です。

Voice

【個人セッション】スタッフ体験談

ノラさんの第一印象は『あったかいお母さん』。

柔らかな表情で微笑まれるので初めてお話するにも関わらず、すでに顔馴染み?と思うほど緊張なくセッションが始まりました。

私の今現在のスピリチュアリティへの理解の確認から始まり、そして今回のセッションでクリアにしたいことを確認していきました。そこでふと、私が確認したかったことが自然に、しかも最速で理解されていっている感覚がありました。

今回私がクリアにしたかったことは、自身への疑いを払拭するということ。

今までいろいろとスピリチュアルワークをやってきましたが、体感等でハイヤーセルフと繋がっていることを感じながらも、本当に繋がっているのだろうか?とどうしても疑ってしまう、いや、疑いたくなってしまう自分が常にどこかにいました。

そのことをお伝えし、ノラさんがヒーリングをしてくださいました。

右胸、喉元に違和感を感じ、その旨をお伝えすると、そこにブロックがあるから取りましょうということで取ってくださいました。

ドクドクとその部分に血が巡る感覚や、ホワっと暖かくなる感覚、そして力が抜けて楽になる感覚がありました。

喉は後頭部のブロックからきているということ、そして背骨にいくつかあったブロックも次々と取り除いていってくださいました。

そして私が言い忘れていた左腰の痛みにも気づいてくださり、そこのブロックも取り除いてくださったとのことでした。

さらには、「左の膝と左の足首にもブロックがあるわね」とおっしゃり、そこは幼少期にどこかから落ちて出来たものだと話され、ちょっとビックリしました。

私の記憶にはないのですが、祖母から聞いている話では2歳頃に段差から落ちて額を何針か縫う怪我をしたことがあるらしいのですが、その時に打った箇所にブロックが残っていたようです。

「幼少の頃のそういった傷が今にも影響を与えていることがあるのよ」と話ながら、ブロックを取り除いてくださいました。

終わってみると、大きなひと仕事を終えたような、そんな気分でした。

それからノラさんがハイヤーセルフと繋がるワークをしてくださったことを、私も同じようにノラさんと一緒にワークしてみて、それから今度は私が一人でも出来ているのかの確認をするということをやってきました。

確実に一人で繋がっているという感覚。

とてもエネルギーに満ちていて、とても静かで、とても満たされている感覚。

「ああ、これでいいんだ」というなんとも言えない穏やかさ。

私のすべてが肯定されているような、揺るぎない静けさがそこにありました。

ハイヤーセルフと繋がるとはこういうことで、そして私は私を信頼していいのだと納得していました。

するとこのあと「何か他に聞きたいことはありますか?」と尋ねられても、「特に何も思い浮かびません」という言葉しか出てきません(笑)

頭の中もクリアで、そこには雑念は一切なく、ただ静けさしかない。

この状態を私はずっと求めていたのだなぁ…と静かな頭で思っていました。

(スタッフM)