グスタボ・カスタニエール(web)
養成
【録画受講】HRスーパーコード多次元クリアリング・プラクティショナー認定コース
POINT
このクラスのおすすめポイント
  • 「HRスーパーコード」と呼ばれるエネルギー曼荼羅を使うことで、誰でも簡単に多次元のクリアリングやアクティベーションのセッションを提供できるようになります。
  • セッションメニューは以下の8種類。
    多くの人に共通する悩みなので、セッションの需要がある分野です。
    ヾ蕎
    ∋弭
    7鮃
    た祐峇愀
    ゴ衙昭存
    Ε好團螢船絅▲
    Д灰潺絅縫院璽轡腑
    ┫遒咾罰擇靴
  • コードを使ったワークを自分に対しても行うことで、自らの波動を上げ続け、人生の諸問題に高波動で対処できるようになります。
    インナーチャイルド・ヒーリングとファミリー・コンステレーション(家族布置)に関して詳しく学べる
どれかひとつが欠けでも幸せになれない?
人生の主要な8分野をバランスよく満たすことが幸福の鍵!

あなたの周りにはいませんか?

仕事では成功しているけど、人間関係がボロボロとか、お金はあるけど、健康問題で苦労しているなど。

一方で、 お金はたくさんはないけど、心の平安はあるから幸せとか、仕事はそこそこだけど、家族みんな仲が良いから、満足度は高いなど。

人生の味わい深さは人それぞれです。
一度あなたの人生を見渡してみてください。

仕事、お金、家族、人間関係、趣味、健康、日々どんな感情で過ごしているか、スピリチュアリティなど。
あなたはどの分野に満足していて、どの分野に不満がありますか?

人生とは選択の積み重ねで創られています。
どの分野に自分の時間やお金、エネルギーを注ぐかで、手に入るものも変わってきます。

何かにエネルギーを注いだ分だけ、その分野は発展成長するものの、その他の分野の発展は止まります。

つまり、何にエネルギーを投資し、何に投資しないかったかの結果が、今の私たちの人生なのです。

健康が手に入っているなら健康に、お金が手に入っているならお金に、あなたはこれまでエネルギーを投資してきたということになります。

そして人生とは総合力です。どれかひとつの分野が極端にうまくいっていなかったりすると、そこからエネルギーが漏れて、トータルとしての幸福度は下がってしまうもの。

そこでこのコースは、人生の主要な8分野をバランスよく発展させ、人生の幸福度を上昇し、あなたがよりパワフルに最短距離で具現化できるよう、設計しています。

ヾ蕎
∋弭
7鮃
た祐峇愀
ゴ衙昭存
Ε好團螢船絅▲
Д灰潺絅縫院璽轡腑
┫遒咾罰擇靴

セッションを受けにくるクライアントは、ほぼこの8つの分野どれかの悩みを抱え、それを解決したくてやってきます。

なので、この8つの分野を変容させるセッションができれば、多くの需要に応えられるということ。

もちろん、自分自身の癒しや変容、具現化にも、大きな効果が得られます。

そして、たとえ自信がなくても、グスタボさんのメソッドは「ハーモニック・レゾナンスコード」と呼ばれるエネルギー曼荼羅を用い、そのコード自体にパワーが込められているため、失敗するということがありません。

手順通りに行えば、誰もが簡単に多次元のクリアリングやアクティベーションのセッションを提供できるようになります。

以下の8つの分野にフォーカスして、変容を起こしていきます。

ヾ蕎

ネガティブな感情は、あなたの人生を止めるエネルギーであり、癒しの入り口でもあります。

あらゆる種類の感情、特に、恐れ、悲しみ、孤独、恥、罪悪感、怒り、絶望、不安、気まずさ、退屈、嫉妬、不満、無価値感などのネガティブで苦しみの原因となりがちな感情は、あなたの波動を下げ、具現化や次元上昇を妨げます。

これらネガティブな感情をどのように扱い、癒したり浄化していくのか。

また、ポジティブなエネルギーへと変容させる方法をお教えします。

  • マインド対感情
  • 感情のマスタリーの再定義
  • 低次の感情とは?
  • 感情の抑圧と抵抗
  • 感情の正体--感情とはエネルギーであり、抑圧するとオーラが乱れる
  • 感情をプロセスする方法


▲瓮鵐織襦併弭諭

「思考は現実化する」と言いますが、思考もエネルギーの一種です。ネガティブな思考形態はあなたの波動を下げてしまいます。

ここでは、自己愛の欠如、自分を小さく扱うこと、自信を失う、自尊心の喪失につながるなど、あらゆるネガティブな思考形態やエネルギー周波数に対応する方法をサポートします。



身体の健康

ネガティブなエネルギーは、最終的に身体に表れます。あらゆる身体の不調や症状の原因となっているエネルギーブロックを癒し、変容させ、元々に健やかな状態に戻すお手伝いをします。



た祐峇愀

あらゆる種類の人間関係の課題を解決するのに役立ちます。これは、家族、友人、配偶者、同僚、他人などどのような人間関係にも使えます。

共依存や競争などの力学や、放棄、拒絶、被害者意識、失恋、裏切り、孤独(スピリチュアル・コネクション・コードも使用)、ジャッジ、批判、などの感情に働きかけるのにも最適です。

人間関係の問題やドラマの原因となっているエネルギー・ブロックをクリアにします。



ザ餮讐修箚衙消成

豊かさや仕事上の成功など、あらゆるタイプのポジティブな具現化についてサポートします。

夢や願望達成を引き寄せるために、「いま」の周波数を高めるためのアクティベーションや、あなたの目標達成や具現化を妨げている低周波数のクリアリングを通して、輝かしい未来をデザインし、それを具現化することもサポートします。



Ε好團螢船絅▲螢謄・ガイダンス

参加者が自分の魂のミッションを明確にし、充実した豊かな人生を経験するために、ハイヤーセルフとのつながりの強化を促します。

魂の目的を生きることは、心が満たされて生きる道には欠かせません。

このコードは、より大きなビジョンを見ることや、自分の課題に対するより高次の解決策やヒントを受け取ることを可能にします。



Д灰潺絅縫院璽轡腑

コミュニケーションにおけるあらゆる課題を解決する助けとなります。

例えば、感情を表現すること、自分の真実を表現すること、自分のために立ち上がること、弱さに関する問題など、あらゆる課題を解決します。

また、喉のチャクラを調整することで、言葉の周波数を上げ、音という媒体を通して、よりよく自分の現実を創造することを可能にします。



┿蟾發隆遒

コミュニケーションにおけるあらゆる課題を解決する助けとなります。

あなたのエネルギーフィールドに純粋な喜びの周波数を活性化します。

それは、強烈で深遠な満足感を与えてくれるヒーリング体験となることでしょう。

仕事ばかりの人生ではなく、私たちは人間として楽しみ、自分自身を楽しむ必要があります。

これは、人生における最大の贈り物の一つです。

時に私たちは、人生の深刻さや、定期的に襲ってくるように見える課題の中で、迷子になることがあります。

このコードは、参加者に喜びや楽しい経験を引き寄せるために必要な周波数を吹き込むことを意図しています。

インナーチャイルド・ヒーリングと家族システムについて学ぶ

私たちが生を受け、はじめて帰属するのは「家族」です。

しかし、その家族の関係性の場が乱されると、身体的・精神的な病気、人間関係の問題、人生を最大限に生きることへの障害として、将来の世代に受け継がれます。

これらのパターンは、家族システムの全体性が回復されるまで繰り返されていくのです。

この認定コースでは、トラウマ、PTSD、不眠症、父母との関係性、家族の力学、もつれ、インナーチャイルドを育てるなど、さまざまな切り口から家族システムとその影響を探り、あなたのエネルギーシステムに悪影響を及ぼしている原因について解説していきます。

そして、インナーチャイルド・ヒーリングや、自分のパワーを取り戻すためのワークについて学んでいきます。

1つで12〜20のハーモニック・レゾナンスコードを包含する、
『HRスーパーコード』とは?

「ハーモニックレゾナンス(HR)コード」と呼ばれるオリジナルのエネルギーマンダラを用いて、DNAアクティベーションやクリアリングセッションなど、さまざまなエネルギーセッションを行っているグスタボさん。

ほとんどすべての人間に影響を与える最も一般的な問題について、『HRスーパーコード』のシリーズを作り、各層と角度に対処するための複数のコードで暗号化することで、このプロセスをはるかにシンプルで簡単に超越できるようにしました。

『HRスーパーコード』とは、それ自体がすでに5〜10個の他のハーモニック・レゾナンス(HR)コードを含んでいるマンダラのことです。

その結果、一つの問題に含まれるかもしれない様々なブロックを除去することができます。

このプログラムでは、8つのHRスーパーコードを使って、人生の8つの主要な分野に取り組んでいきます。

こちらの動画で8つのHRスーパーコードをご紹介しています!
コードを見るだけでもエネルギーを体感できますので、ぜひご覧ください!

付与されるハーモニックレゾナンス(HR)コード
  • 感情マスタリー・スーパーコード
  • メンタルマスタリー・スーパーコード
  • スピリチュアル・コネクション・スーパーコード
  • 身体の健康スーパーコード
  • リレーションシップ・マスタリー・スーパーコード
  • 具現化と目標スーパーコード
  • 高次のコミュニケーション・スーパーコード
  • 至高の喜びスーパーコード


« 講師ページに戻る