アルミラ・アリエル

フランス出身、アイルランド育ちのヒーラー。

彼女は救急科、小児科、精神科、全科診療の、4科の専門医として、1994年にダブリンで活動しはじめるが、1998年、深遠な変容をもたらすスピリチュアルな開眼の後、医療を離れイントゥイーティブ・ヒーラーとしてキャリアをスタートさせる。

2000年には、英国に移住し、ヒーラーおよび教師として活躍中。


1)アセンションのプロセスを促進し、統合意識の周波数をもたらすための媒体として、『Centre of Love and Enlightenment(愛と覚醒のセンター)』を設立する。

2)『ウォークインのためのマニュアル』の著者。

3)多次元ヒーリングである『ディヴァイン・ヒーリング・マスターキー』の開発者である。

4)感情面・祖先面・メンタル面における各プログラミングを癒すために、直観を駆使してワークする。

5)ソウル・コントラクト・リーディング(魂の契約リーディング)のシステムを15年間に渡り開発。

6)クライアントには魂の覚醒を促すために、ライトボディ・セッションを施術し、プラクティショナーには、ライトボディ・インテグレーション・トレーニングを指導する。

7)プラクティショナーのための数多くのヒーリング&スピリチュアル・ワークショップ/トレーニングおよびツールを開発し、また指導している。

8)天性のクレアセンティエント(超感覚者)であり、彼女のオーラは、自然に他者をヒーリングする。

9)2002年以来、The School of Awakening/Tantra Essenceでタントラを学んでおり、彼女のパートナー、チンタンと共に、共同創造したいくつかのタントラグループを指導している。


アルミラの目的は、広大な多次元的存在であることを人々に思い起こさせ、その真実と彼らを結び付け、身体の歓びを通して、無条件の愛の周波数をもたらすことである。