有害場&電磁波のリスクを逆に「味方」にする。今までにない発想が「自己成長の恩恵」にも変換。「最先端科学の粋」を駆使した「生活空間-次元上昇-ツール」

ウェイブ・ライダー

242,000円 (税込/本体価格 220,000円) 品切れ

「サイエンス技術で世界を救いたい」

意気に燃えた一人の科学者が努力の末、切り開いた世界。
もう今は、イヤシロチに行くのではなく、科学の力で再現性のあるイヤシロチをつくる。
電源さえあれば、時と場所を選ばず「イヤシロチ」化した場が産みだされる。
その場は、実証された「自己成長の場」 そして有害場を「味方」にしてしまう世界。
最先端の技術によって切り開かれた「世界」はそれを可能にするツールを産みだした。
WAVE RIDERは、サイエンスによる笑顔の未来を、
愛する家族に、信頼する仲間に今すぐもたらしてくれる「愛ある贈り物。」

普段は気がついていない「地球の地磁気の恩恵」人·意識·身体はリズムが大事

私たちが通常何気ない感じでとらえている「場」の中で、「磁場」は、私たちに物理的に大きく影響を与えている存在です。思えば地球も巨大な磁石のようなもので、その磁場から出される「地磁気」が、私たちの「生体リズムのバランス」に非常に重要な影響を与えている事実を、普段私たちはあまり意識していません。

しかしながら、現代の様々な環境の変化により、私たちはこの「地球の地磁気」の恩恵を受け取りにくくなっています。生体リズムの例でいえば、サーカディアンリズム(体内時計)などは、まさにその典型です。

自然な「ゆらぎ」は創造性を育む

ところで、自然の磁場は適度な「ゆらぎ」をもっています。その「ゆらぎ」こそが創造性を育む場(変化を生む場)をつくります。ゆえに「常に一定」であることや「固定的なもの」は自然とはいえず、変化を生み出すこともなく創造性に欠けるものだということがわかります。人は「適度なゆらぎ」の中にいたいものなのです。

有害な磁場を、有益なものへと変えてしまう技術が存在する

私たちの周りを見渡すと、現実には洪水のような「ゆらぎのない」人工的な磁場にあふれています。人工的な磁場···。たとえば、携帯電話の電磁波によるものなどはその最たるもの。

−自然界の電磁波と人工の電磁波の違い−

●自然の電磁波··· ランダムであり雑音的で「ゆらぎ」をもっている
●人口の電磁波··· 正確であり一定である

一方で、そのために自然のゆらぎを与えてくれる「大切な」地磁気が押し殺されています。これでは私たちの生体リズムが狂ってしまうのもうなずけます。

また、生体リズムが狂うと同時に細胞間のコミュニケーションが取れなくなり、細胞内の代謝もおぼつかなくなるという研究結果もあります。

では、この状況を好転させるにはどうしたらよいのでしょうか?

地磁気の恩恵を取り戻す。有害な磁場を、恩恵の磁場に変える。

地球の呼吸と共に生き、その恩恵を得て、私たちの生体リズムにベストにしてくれる「場」を提供できる2つのサイエンス技術に、そのひとつの答えがあります。

地磁気の恩恵を取り戻し有害な場を恩恵の場に変える2大技術

【1】世界最先端&世界唯一の「分子共鳴効果技術(MRET)」
【2】大自然の「音場」を実現する「雑音場技術」

これらの技術は、皆さんがよく知る、「あの悲惨な出来事」がきっかけとなって生まれました。

MRET:分子共鳴効果技術の誕生。イゴール・スミルノフ博士の貢献

コーカサス地方(イメージ)

それは今から28年前。

そう、あの1986年のチェルノブイリ原発事故の惨劇の後、放射能の汚染が広範囲に拡がっていたなかで、被災地域であるのにもかかわらず、「ある地域」に住むほとんど全ての村人は深刻な健康被害を受けずにいました。

それどころか、みな健やかで元気なのです。

旧ソビエト政府はこの事実に注目し、すぐさま専門研究チームを現地に派遣しました。

なぜ、現地の人たちは放射能の被害を最小限度にして自らの健康を保っていられたのだろうか?

信じられない話ですが、その理由が、村人が毎日飲んでいた「水」にあることが分かったのです。

研究チームは、その事実を突き止め、該当地域であるコーカサス山系から湧き出る「奇跡の水」について詳細な調査を重ね、奇跡を起こす理由が、その水のもっている特殊な構造にあることを発見、「強い量子エネルギーを放出している」ことを突き止めました。

イゴール・スミルノフ博士をはじめとする、その研究グループは、「奇跡の水」がもつ特殊な分子構造を「クラスターハイドレート」と名づけ、他の水分子にはないエネルギー活性をみせる秘密を科学的に解き明かしたのです。

この製品はタイ王室ご用達に指定されているお水です。

この水の構造をもったお水を量産できれば、世界に貢献できる…。

スミルノフ博士らは10年の歳月を経て、サイエンス技術で再現することについに成功し、その「構造水」は製品化されました。

具体的には、かのコーカサス地方のお水に観察された特性を再現すべく、微細な周波数の電磁場を生み出す「極性ポリマー」を使用したナノテクノロジーを通じて、純水に「プログラム化された周波数情報」を転写するものです。

それが、「MRET:分子共鳴効果技術」と呼ばれる特許(米:2000年)技術です。

MRETに関する特許証(米国)

イゴール•スミルノフ博士 プロフィール

ウエイブ・ライダー技術は、イゴール・スミルノフ博士の頭脳が生み出した製品である。優れた科学者であり発明家であるスミルノフ博士は、低周波電磁波の人間の細胞生理に及ぼす影響に関する研究におけるスペシャリストである。

スミルノフ博士は、「分子共鳴効果技術 」(MRET: Molecular Resonance MRET: Molecular Resonance Effect Technology )の発明者として広く知られ、多くの人々の健やかな生活に大きく貢献している。

同博士は、原子核工学を学んでサンクトペテルブルク海軍アカデミーを卒業するともに、同アカデミーで、機械工学とバイオ工学の分野で科学の修士号を取得。さらにサンクトペテルブルク州立大学で、臨床心理学の分野で博士号を取得した。

スミルノフ博士は、European Journal of Scientific Research,International Journal of Biophysics,Journal of Research in Biology など、多くの論文を名だたる国際科学雑誌に寄稿。

有害磁場の空間を「包みこむ」発想の転換で「人と空間をガイア共振」させる技術

スミルノフ博士 論文の一例(下図参照):

“MRET®-Shield/A/ Device for Protection of Humans against EMR Generated by High Power Transmission Antennas.”8Pから引用。(高圧電流下の電磁波による影響とMRET技術による防御に関する論文

左図:実験対象の血液細胞の状態(before)
中央:携帯電話使用時でMRET防御なし
右図:携帯電話使用時でMRET防御あり

スミルノフ博士は、さらに人に影響を与える環境を作り上げる磁場そのものに研究の枠組みを拡げました。

これには現代の有害磁場の問題が無視できない段階に入ったことが関係しています。

有害な磁場、具体的には有害電磁波による人体への影響は、想像以上に深刻で、「DNAに損傷を与える」ことまで科学的に証明されたからです。一方、携帯電話、スマホ、ゲーム、コンピュータなど、もはや生活必需品といえるツールが有害磁場を増産しています。それも身体の近くで。

生活になくてはならないのなら、それを否定せず、それを利用することを考えよう。

そうして研究に研究を重ね考案されたのが「雑音場技術」といわれるものです。

そこには、有害磁場の空間を「包みこむ」発想の転換があり、「人と空間をガイア共振」させる考え方が盛り込まれています。

その「場」にいれば、私たちの「細胞」が正常な活動を最後まで行うことができます。

大自然の「音場」を実現する「雑音場技術」:有害場を包み込むように味方にする

「雑音場技術」が生まれた背景には、長い進化の過程で「人間は自然のランダムな-雑音場-の中で健康を維持して生活してきた」という事実があります。そのため、ごく最近になって現れるようになった人工的で有害な電磁波を浴びると、私たちの身体は驚き、危機的状況を感じ取って細胞や組織の活動を停止しようと反応します。その延長上に様々な弊害が生まれることになっていくのです。

スミルノフ博士は、その「雑音場」を作り出す方法の開発に着手しました。

開発に当たっては、実は米国陸軍により資金提供され、次の問いに答えるためでした。

「人工の電磁場が、ネガティブな生物学的効果を引き起こすだろうか?」

レーダーなどの軍用機器を扱う軍人に深刻な健康被害が生じたことがその背景となっています。その答えとして提示された「雑音場」技術は画期的なもので、有害なものを力づくで排除するのではなく「無害化」し、さらに「有益な」ものへと変貌させてしまうことに成功しました。もはや有害とされる電磁波は「敵ではなく」、私たちの「(力強い)味方」となるよう変容してしまうので、癒しの場としても安心して「そこにいることができる」のです。

まさに、それは「イヤシロチ」といえるでしょう。

MRETの技術にシューマン波を加え、ゆらぎのあるランダムな「雑音場」を形成

それでは、その「雑音場」をいかにしてつくるのでしょうか。

ここでMRET技術が登場します。MRETは独自に開発したポリマーを用いて特殊な周波数を発信します。そこでスミルノフ博士は、理想的な「雑音場」を実現するために、大自然の周波数の代表格である「シューマン波」に着目しました。

スミルノフ博士のメッセージ

私の思いを具現化したWAVE RIDERには、私の開発した「MRET技術」(分子共鳴効果技術)を反映させ、特殊ポリマーを使用している点がとても画期的でオリジナルです。

ポリマーにシューマン波(7.8〜15ヘルツ※注:この幅自体がゆらぎを作る土台)を照射することで、特殊な周波数が発信されます。これにより、有害な周波数を「利用して」、自然界が発するようなランダムでゆらぎを含んだ周波数の場が形成されます。これを「雑音場」と呼んでおり、実際に人工的で有害な周波数の作用が打ち消されるのです。

なぜなら、ポリマーから発せられる特殊周波数が、有害な周波数を抱き込むようにポジティブなノイズの場に変え、ゆらぎを生み出し、その自然と調和する良い周波数が人体細胞と共鳴するからなのです

スミルノフ博士の特許

1,内部にコイルが入っていて、7.8から15ヘルツの電磁波を放出する(=シューマン周波数)
2,その電磁波が、特殊なポリマーに対して影響を与え、ポリマーから電磁波障害をキャンセルするような性質を持った電磁波(=雑音が重ねられた電磁波)が放出される。
3,カルシウム・イオンナトリウム・イオンの輸送系に対してもっとも大きな影響を与える。

雑音場によって、抑制される危険な生化学的反応

● 過度の細胞増殖を抑える(デンマーク・アーラス大学)
● 過度の遺伝子発現を抑える(コロンビア大学)
● 脳の酵素活性の低下を抑える(カナダ・ウエスタン・オンタリオ大学)
● 過度の成長、過度の酵素活性、過度のストレスタンパク質、胚発生の異常を抑える(米国カトリック大学)
● 電磁波で誘導されるDNAの鎖の切断を抑える(ワシントン大学)

このMRET技術と雑音場概念の融合により、様々な有害電磁波の上に、「雑音場」を重ね合わせるように乗せていくことで、人体の細胞はネガティブな周波数の影響を受けることがなくなり、心地よい自然界のノイズの場にいると生体が反応します。

この理論技術をもって開発されたのがWAVE RIDERです。

「有害電磁波の上に雑音場が乗る」ということを分かりやすく示すため、実際に計測された波形のプロセスとイメージをご覧ください。このプロセスはすべての周波数に対して対応されます。そこには「敵(有害磁場)を敵とせず、受け入れて、ポジティブな新しいものを生み出す」非常にスピリチュアルで斬新な発想が通底しています。

内部構造はシンプルでも、精密精緻な技術が反映。

WAVE RIDERの内部構造は非常にシンプルにまとまっていますが、一つひとつが精密なものであり、特にMRET技術の核となる特殊加工されたポリマーは唯一無二の存在です。

このポリマーから発信される特殊周波数が半径9mの範囲で立体的に波及します。

(耐久時間は17,500時間)⇒1日8時間として約6年、1日12時間として約4年間効力を発揮します。

その後のメンテナンスは、個別に対応させていただきますのでご連絡ください。

MRET技術を用いて特殊周波数が本体から発信されますが、シューマン波の7.8ヘルツが緑色に発光の際に発信され、黄色になった時には15ヘルツ(14.5hz基調で15Hzまでのゆらぎの幅有)の周波数が発信されます。これが5秒ごとに点滅•発信が行われ、実際には立体的にゆらぎを形成していきます。ちなみに一番大きく光っている丸いものがスイッチです。

人によい場をつくるだけではないWAVE RIDERのパーソナル·エフェクト

地球の脳波といわれる「シューマン波」と共振し、実際に生体が大自然の中に抱かれているような反応をみせるようになったとき、仮にその場に「あなた」がいるとしたら、自分に何が起こっているのでしょうか?

まずは、WAVE RIDERを科学の目で捉える医療の「専門家」に話をうかがってみましょう。

丸山アレルギークリニック丸山修寛(のぶひろ)先生のご紹介

医療法人社団丸山アレルギークリニック理事長
循環器、呼吸器、アレルギー疾患の専門医であり東洋医学にも造詣が深い
医学博士 電磁波測定士協会理事
東北大学病院第一内科勤務を経て、1998年、宮城県仙台市に丸山アレルギークリニックを開院
東洋医学と西洋医学に加え、電磁波除去療法、波動や音叉療法に取り組む
その確かな治療法には定評があり、独特の治療法は多くの健康雑誌に取り上げられている。
著書に、「500年の時を経てついに明かされたダ・ヴィンチの秘密 」(幻冬舎ルネッサンス)
「アトピーのルーツを断つ」(ホノカ社)がある

1958年9月 兵庫県芦屋市に生まれ
1984年3月 山形大学医学部卒業
1984年4月 宮城厚生協会 坂総合病院
1986年4月 東北大学病院第一内科
1997年4月 仙台徳州会病院
1998年6月 丸山アレルギークリニック開院

健やかで創造性を高め記憶力など能力アップの証左···脳血流グラフが語る理想的な状態

動画の中で丸山先生がお話しされていた、WAVE RIDERの使用前、使用後で「脳血流の状態がどのように変化するか」を実際に計測した結果をご覧いただきたいと思います。

実験に当たっての機器は、16チャンネルの光イメージング脳機能測定装置を使用しています(下図参照)。

丸山先生のコメントのまとめ

  • 有害な電磁波を良いものにする
  • 身体が軽くなり呼吸が楽になる
  • 医学博士 電磁波測定士協会理事
  • 筋力につながる生体反応が向上し身体の柔軟性が高まる
  • 東洋医学と西洋医学に加え、電磁波除去療法、波動や音叉療法に取り組む
  • 大脳生理学的に「脳が活性化」すると考えられる
  • 脳の前頭前野領域が特に活性化をみせる
  • 医学的に脳血流の活性化がみられる
  • 瞬時に脳が「一番良い状態」に導かれ脳波がリラックス状態をみせる
  • 就寝時に使用することで良い睡眠がとれる
  • 脳を良くしたい方すべてに(受験生など)
  • ご家族みんなで使用してもらいたい
あらゆるビジネスシーンの効率アップに 常にリラックスできる空間作りと家族のだんらんに 良質な眠りと抵抗力を高め、健やかな成長のサポートに
あらゆる自己成長・能力開発のベース作りに
ボタン一つで速攻対応!
学習能力のアップを図り、目標達成のサポートに
オフィス空間や店舗などの場の浄化とおもてなし空間の創出に ボディーワークや身体のコンディションづくりのサポートに 質の高いヒーリング、トリートメントのサポートに。特にプロの方に

WAVE RIDERを実際に使用されている方の声

S.N. 47才 クリエイティブ•ディレクター

Wave Riderを使い始めて初めての夜、当時IT業界に勤めていたため、長年電磁波にさらされていたはずの私の身体が、気持ちよく調整され、電磁波による重苦しい影響から解放された感じがしました。2日目の夜からは、毎朝清々しい目覚めをもたらしてくれました! Wave Riderが我が家に来て以来、今もずっと、以前には感じられなかった深い、高い質の眠りを維持できています。本当にストレスも軽減されますし、仕事をする上でもよりクリエイティビティが上がり、問題解決もスムーズになりました。

B.T. 52才 ロジスティック•マネージャー

今は、子供たちがiPadを使っていても、携帯電話のそばで寝てしまっていても、まったく心配しなくなりました。だって、Wave Riderが子供たちを守ってくれていると知っていますから‼

M.R. 18才 大学生

私の92歳になる祖母は、一本指でよくピアノを弾きますが、その度に曲のメロディを2〜3か所忘れてしまいます。それが、Wave Riderが家に来てからは、ビックリです‼
驚いたことに、それからというもの、祖母は一回もミスをしないで完璧にピアノを弾くようになったのです。それどころか、より速く曲を弾けるようになっていったのです。私たち家族はそれを目の当たりにして本当に驚いています。祖母の脳の能力が上がり、指の運動能力までも向上したのは、間違いなくWave Riderのお蔭です。

M.M. 58才 退職者

ここ最近、記憶力がアップし記憶が明瞭になってきています。また、長い間おっくうに感じてきたことなども、それを感じることなく、もっとエネルギッシュにやる気をもって行えるようになりました。これはWave Riderを我が家で使っているからこそ!だと思っています。Wave Riderにとても感謝しています

WAVE RIDERのスペック

正味重量:650g
パッケージを含む重量:1,000g
パッケージの寸法:25.5僉複漫× 16.5cm(B)× 13.5cm(H)
入力電圧:110-240V,50-60Hz
保証期間:1年間
耐久時間:17,500時間
有効範囲:半径9m
カラー:ブラックのみ

私たちは、ここまでの背景をもち、「発想の転換をもって」科学的に開発された機器を他に知りません。これからは「生きていくための生活環境、場づくり」をより重要となり、多くの方が心の底で本当に望んでいる「宇宙の法則、自然の法則に則った人生」に具体的にチャレンジしていく時代となってきています。なぜ、チャレンジか?それは、現代の環境の在り方の方向性に、それとは逆行するような流れもあるからです。

それに左右されることなく

●自分が充実した人生を歩むための心身のコンディション作り
●愛する家族とコミュニケーション豊かで健康で幸せな毎日
●大切な仲間との豊かな時間(仕事·趣味)と能力発揮 

これらを適切に実現するための「場」は、実は手に届くところにあるのです。

身体と意識にきく特典をプレゼント

WAVE RIDERは、今年(2014 年)日本に初上陸しました。これを記念することも含め、お買い上げいただいた方には、心身のポジティブ共振をより図っていただくために以下の特典をご用意いたしました。先着順となりますことをあらかじめご了承ください。

完全ベスト版「水からの伝言」スペシャルBOX (DVD付)

WAVE RIDERを我が国に導入するにあたって奔走されたのは、あのスピリチュアル界のカリスマ、江本勝先生でした。

残念ながら江本先生は本年の10月にお亡くなりになられましたが、今や「伝説」となられた先生の意を受け、そのお考えに共鳴し、WAVE RIDERを弊社でお取扱いさせていただくこととなった次第です。江本先生の偉大なる功績を讃える意味も含め、江本勝先生による意識とお水の研究の集大成をここに特典としてプレゼントいたします。(先着20名様となります)

偉大なるスピリチュアル界のカリスマ 江本勝先生に捧ぐ

今や多くのリーダーが活躍されているスピリチュアルの世界の中で、江本先生の残された功績は、はかりしれません。目に見えない世界の真実を国内だけでなく世界にまで啓蒙されたその行動力もさることながら、今や科学の最先端で認識されつつある真実を、いちはやく鋭い直感でもって認識された能力に敬服申し上げます。世界中の多くの方々に愛された江本先生の教えは、今後も大きな視座となっていくことと信じます。
江本勝先生のご生前のご功績を偲び、心からご冥福をお祈りいたします。
2014年12月 株式会社ヴォイスグッズ



買い物カゴへ