今年の冬至は「熊野本宮大社」。ヤタガラスが導く人間に必要な8つのフォース(層)。 ヤタ+ソラ先生コラボ 人間の原点回帰& 8層メンテナンス ヤタちゃんプレゼント残り27個
ソラ先生は「アナザーワールド・多次元情報」「異なる世界に移行する」「枠に納まらない広大な宇宙観」だと仰いました。
※即納でお届けできます。
ヤタちゃんプレゼントは残り27となりました。お急ぎを。

「12/22冬至企画・熊野/ソラ先生【8層ピラミッド∞(無限)フォース】」

25,850円 (税込/本体価格 23,500円) 即納

2019年12月22日 冬至

創琉(ソラ)先生も感嘆!
世界遺産【熊野本宮大社】の奥深さ

こんにちは、創琉です。

今回テーマとして、浮かんでいたのが瞬間を意味する“今”です。

今、を認識し、受け入れと肯定をする事で初めて「過去と未来」を創造する事が出来る。

そこで創造された今と過去と未来はご自身にとっての完成された完璧な望み通りの【現実】として経験に記録されていきます。

クリスタルピラミッドの8層構造は個人のオーラ層とリンクし、それぞれの層とエネルギーの流動を開始し始めます。

8層のオーラ層は「今を創造」する為に必要な情報が転写されており、同時に過去と未来を結ぶ繋がりの情報元も含まれます。

ピラミッドはこの転写情報の誤転写の修正、修復に役立って頂ける様に創造されました。

2020年に向けて皆様がこのエネルギーと共に最良の今が完成される事を心より願っております。

感謝

創琉(ソラ)先生「8層ピラミッド」にチャージ中!!
見逃してはいけないレインボウカラー!!

★新着!! 視界が拡がり「眼が見えるようになりました」!!

想っても見ないことはこの瞬間に起こります。

どんなにお偉い先生でも

元通りにすることはたいへんなことです。

そんな時、朝目覚めたらせいぜい10mが視界の限界がその先の先まではっきり見えました。

見放された自分の眼に光が煌々と射しその先の光さえも見られました。

「ソラ先生の8層ピラミッド」に感謝します。

この感動、ありがとうごさぜいました。

この製品もまた即効性という自覚が覚醒へと変化する。使っている方からは多方面の情報を受け取られて「自分に合った歩幅」で内にないものを手に入れられた方が実に多い。自分に合った歩幅とは常に超えられる障壁を指します。つまり超えられないと錯覚しているものを取り除き必要なエネルギーを身に着けていただく先生のメソッド。モノでそんなこと・・!? と思ってしまいますが現実の今にそのエネルギーが降りてくる。身になる。身に付いた時に変化が起きる。そのわずかな変化を見逃さないでほしい。まだの方は今すぐ。

第一声は「しびれました」「時間が経つにつれ穏やかになりました」。

「まず、第三の眼を直撃し全身の経絡が動いているよう」「背中にグサリです」

など、8層ピラミッドを堪能されたお客様の声です。

 

 

中でも第六チャクラの「第三の眼」は緊急な時以外には普段使われない箇所です。それを日常的に使うと「未来や過去が解説なしで深い理解」が得られます。そればかりか凡そどなたも予知能力などのサイキック能力が上がります。但し、個人により遠隔能力、透視能力など、どの潜在意識が降りるかはまちまちです。強い光が「第三の眼」に入り、止まっていた能力が動き出します。一度スイッチが入ったエネルギーは多くへ伝播します。まるで水の波紋のように拡がります。

それぞれのスイッチが今、この瞬間に入ろうとしています。8層オーラが自動で点灯されているようです。どこの層が最初に動くのかは誰も予測できません。そのことを知ろうとしなくてもむ結構です。どうしても知りたい方はセッションを受けて先生に聞いてください。

 

ヤタガラスはまだございますが終了になりましたらご勘弁ください。

文中にヤタガラスは我々と書きましたが購入されたお客様それぞれが使命を持つヤタガラスです。時代がバレテしまいますがその昔、忍者赤影というテレビに夢中になりました。今の世ならば仮面ライダーでしょうか。その赤影の乗り物がヤタガラスだったように思います。或いは別の鳥か。今もそうですが勧善懲悪で終わるところか良かったですね。心に沁みる8層を皆様もご堪能ください。

後編

ヤタガラスは我々、神々が見せたかったのは…

我々の目的は聖地熊野での8層へのエネルギーチャージ、そして封印。

そして、ヤタガラスを媒体として個人に対して個人の乱れた波長を正常に戻すこと。

このミッションは無事に完遂したことをご報告します。

紀伊田辺駅を起点として揺られること2時間30分、幾度もの峠を越えて遂に辿り着きました。

まさに霊峰熊野、いつもながらの空気感が下界と異なり、寒さも手伝い神妙な一歩を踏み入れました。

実は、千葉の自宅から神戸、大阪、熊野に辿り着くまでに一度もカラスを見ていませんでした。

そういうこともあると思っていても、カラスやスズメくらいは見るに違いないと思っても存在が無い。

熊野の地を散策しても鳥が飛んでいません。

そうこうして先生がぽつりと、
「我々がヤタガラスであって、各個人に伝道しているのであってその象徴がヤタガラスなんですね」
と。

実は、霊験ある社には客観的な見世物屋さん的な部分と離れている箇所に本質的な部分が隠されて存在します。

2面性を形態します。

前回の元伊勢も同様でした。

我々ヴォイスも先生も本質的ですべての原点に辿り着き、人間の原点たる光やエネルギーを追求し、心や意識が足りていなければ少しでも歩み寄って行き、正体を知り何たるかを確認し、ならば、こう対処するように心がけ、もう一歩踏み入れて原因の根幹を突き詰めて修正・修復することを実践してきました。

その複雑なことをこの「8層ピラミッド」でしてしまおうと思います。

確信処は『何もないけれど在ることを知り実感すること』にあった

2面性の裏に隠された『今』

過去も未来も必要ない。必要なのは『今』だと認識しなければいけない。

その土地が『元熊野本宮大社』

大鳥居をくぐって中に入ると、足を踏む小石の道が「ようこそ、お待ちしていました」といい、奥へ入ると何もない空間だけが存在する。

ところがどうだ、一歩踏み入れると足元からケタ違いの「厳かで力強いエネルギーと振動」が地中から感じられた。

同時に無性に懐かしさと帰って来られた安堵感が支配しました。

ここに2000年以上の鼓動・波動を感じ取れました。

表現すれば、『何もないけれど在ることを知り実感できました』!!

人の気配のない「宝物殿」がなぜか先生が気になる様子。

そこに居る館長が本当の歴史を話してくださいました。

それが『元熊野本宮大社』

もしも今後皆様が行かれる機会がありましたら、この地こそがメインストリートなのだと思って無我でお通りください。この振動がたまりません。

前編

創琉(ソラ)先生とは「淡路島のおのころ神社(沼島・イザナギ・イザナミ)」、「京都・元伊勢・日室ヶ嶽(天岩戸神社)」へ行って来ました。

呼ばれて行き、その地を守護する天地の神々や神々を守護する龍神・鳳凰・鬼・麒麟などとお会いできました。

どこもとても懐かしく過去世などでその地に居た或いはその土地に入った体験が蘇りました。

通じるものは一点「縁がある」ことでした。

今回の「熊野本宮大社(創建2050年/2世紀経過)」も丁寧で優しいお声で「お越しください!!」と言われました。

実は、前回も前々回も候補に入っていたのですがお呼びがかかりませんでした。

ところが私が休んでいるといろいろな声の中に「熊野に…お越し…」という声が聞こえて来ます。

それを太陽神に確認したのが事の発端です。

不思議ですが、呼ばれる場所はすべて「レイライン」と呼ばれる聖地なのです。

通称近畿レイラインと呼ばれる「五芒星」の南の位置に「熊野大社」が居られます。

この地(熊野)にいらっしゃい!! と肩を押され、私が師事している太陽神がこの地にいる神々に「よろしく頼む」と言われているように、今日見る太陽はマーブルのレインボーできらきら煌めいていて、この世のものとはまるで異なる次元を見せてくれました。

これは間違いなく良い兆しです。相応しい「神道(かみのみち)」です。

そして、神の使い「道先案内人」はたくさんいますが、まさかそれがカラスとは思いませんでした。

12月22日の冬至にまさかの呼び出しを太陽神から言い渡されて「道先案内神のヤタガラス」の元に行ってまいります。

何を見せてくれるのか、どんな真言が眠っているのか今から楽しみでなりません。

この頃(11/15〜20日)、やけにカラスが気になり、周囲の空間を遮るように無数のカラスが飛んでいます。

私が「こっちだよー」というと付いてきます。

この者どもはヤタガラスの下部にいる者に違いありません。

ヤタガラスは太陽と強い結びつきをもつ鳥です。

神武東征説話にしても、太陽神・天照大御神(アマテラス)の子孫である神武をヤタガラスが先導しています。

また、『古事記』では高木大神がヤタガラスを遣わしたと記していますが、『日本書紀』では天照大御神が遣わしたと記しています。

この辺りも私の太陽神との縁を強く感じます。

ヤタガラスは三本の足を持ち、3本は「智・仁・勇」あるいは、「天・地・人」を表わすといわれています。

余談ですが、カラスはイヤな動物の上位に来ますが、中々の好感度の鳥です。

★ギリシャ神話★
太陽神「アポロン」はカラスを使いとしていました。

★ノアの箱舟★
カラスが乗船し世界の様子を見に行くはずが、なぜか太陽にまっしぐら!!

★アイヌ神話★
神が世界を創造しようとした時、魔物が太陽を飲み込もうとし、闇の世界を創ろうと企んだ 時、ヤタガラスが魔物の喉に突っ込み太陽は吐き出されて事なきを得ました。

★太陽の黒点はヤタガラス★
この話は知人から聞きました。カラスが上空に飛ぶときは決まって太陽へまっしぐら、そこから起動をかえて縄張りを周回します。太陽の一部がヤタガラスとは初めて知りました。

ここからが本題となります。結論から申し上げます。

ヤタガラスは神の使いで「この世のすべての導き」をするものです。

このヤタガラスに手伝っていただき、購入いただいたすべてのお客様に人間が必要な8つのフォースを差し上げたいと思います。

正確にいえば、8つのフォースを創琉(ソラ)先生がひとり一人点検して、修復・修繕を施すもの。

その導きに必要なエネルギーをヤタガラスが皆様にお届けするものです。

導きの聖獣「ヤタガラス」と「創琉(ソラ)先生」とのコラボレーションこそが人間の原点を失われずに元気いっぱいに躍進させます。

弱ったフォース、エネルギーを必要に応じて膨らせます。

その後に起こりうるものは「希望回帰」「豊穣回帰」「未来回帰」など、あなた自身が望むバランスです。

すべては繋がる「近畿レイライン(五芒星)」の不思議!

日本という国がそれぞれの大陸から切り離された時、まるで未来がわかったような日本国の設計者が存在した。
地形は必ず変化し形を変える。
それは自然の力、人にはなす術がない。
地震、台風、竜巻、津波、天からの隕石など防ぎようがない。
そういう自然を頼りに生活し自然により地形の変化を起こし文化や文明は創られた。

一方、この地球が滅びいつしか宇宙のちりとなるまでの生涯を描いた者がいた。
それぞれの創造神は過去〜未来を思い描き緻密な作業をした。
そして、どうだ! といわんばかりに寸分狂わず図面を引いた。

それがこの「近畿レイライン(五芒星)」

図面の見ての通りの五芒星を成し、その先を書かなかったが伊吹山の東の線上には関東の鹿島神宮があり、我々が訪れた「日室ヶ嶽」の西の線上には出雲大社が存在する。
さらに関東でも同様で、霊峰富士山を起点に五芒星は形成されていて、そこに棲む我々を目に見えない力で護っている。
文明が熟して科学的に見えない箇所が見えるようになると、隠された楔(クサビ)が明るみに出る。
これからさらに進捗しすべてが丸裸となった時に、人は人でなくなる時だと未来を予測する。

聖地解説

A「伊弉諾神社」

伊弉諾神(イザナギノミコト)がそこで眠る幽宮と伝えられる。

B「熊野本宮」

神武東征神話にまつわる聖地。
「八咫烏」という「導きの神鳥」がシンボルでサッカー日本代表のシンボルでもある。

C「伊勢

天照大神を祭る。
言わずと知れた日本最大の敷地と人を収容。

D「伊吹山」

大和武尊にまつわる聖地。

E「元伊勢」

伊勢とまったく同じ構造を持ち、さらに古い謎の聖地

このラインは初めから知ったわけではなく、次々に気づかされた。
その他、五芒星に内接する五角形の中央を走る垂線上に、長く繁栄した都が並んでいる。

五角形の頂点の位置が F「平安京」
底辺の真ん中が G「飛鳥京」
中心には H「平城京」

その垂線の延長線上に若狭彦・姫神社がある。さらにその上には御神島がある。

8つのフォースとは

人間には8つのレイライン(オーラ層)が存在します。
手にした瞬間、オーラ層が360度ワイドに。
不均衡に満ちる「エネルギーチャージ」を!

◆ 第0.5層

肉体とエーテルの中間層、精神と肉体のつなぎの部分

肉体の一部とエーテル層の一部が混在している層です。
主に「経絡」部分を指します。
人間の流れが読み取れる箇所です。

◆ 第1層 エーテル層

「生命・寿命」「肉体の状態」

身体が不調な時、長時間のお病気など、まず初めにこのエーテル層が傷ついたり破損したりします。
また、オーラ視などで白いものが見えたりするのはこの層です。

◆ 第2層 エモーショナル層

「今の状態」「感情」「欲望」

感情に関わることをこの層で行います。
ポジィティブもネガティブもこの層で創られこの層で完結します。
この層が厚い方はとても魅力的です。
芸能系や政治家に多く見られます。

◆ 第3層 メンタル層

ここより「精神界」突入!!
「潜在意識」「性格・人格・思考」

人がどのように思考し、どういうパターンで生きているかリーディングします。

※この第3層からは創琉(ソラ)先生のような特殊能力が必要となります。

◆ 第4層 アストラル層

「精神と肉体を繋ぐ」「エネルギー変換」「人と人」

星気界と呼ばれ、幽体、臨死など霊的なものを見る時に使う層で、ここを見るとつぶさに人間関係がわかるようです。
もはや人をひとつの星として捉える。

◆ 第5層 エーテル・テンプレート層

未知の領域へ突入!!

ここから先はとんでもない才気や持って生まれた土壌がないと見られない領域に入ります。
人間の「ハイアーセルフ!!」「未来」「スピリュアル」を覗き込む場所です。
あなたにとって相応しい未来やスピを検証します。

※この第5層からは創琉(ソラ)先生のような極めて特別な能力が必要となります。

◆ 第6層 セレスティアル層

ここより「天体」に突入!!
「直観」「霊的存在」へのアプローチ!!

霊的な存在、「無償の愛」など霊的能力に大きく関わってくる層です。
持って生まれた才能や才気を透視する層です。
あなたは内にどれだけ「無償の愛」をお持ちでしょうか。

◆ 第7層 コーザル(ケセリック・テンプレート)層

もはや「創造主」です!!
「高次意識」「宇宙」「神聖」

人、そして人生(今を境に過去も未来も)がわかる層です。
あなたの背後にいらっしゃるあなたを助け導く神々が見られます。
それと共にあなたの意義・意識・本質を高次の世界から見ることができる領域です。
創琉(ソラ)先生の個人セッションなどで使われる領域です。

IMPORTANT!

★以上の8層を創琉(ソラ)先生が個人別に拝見し、貴方様の失われた領域を修復・修繕し、最も必要な領域に対してエネルギーを入れさせていただきます。

個人の最も必要な領域がどこかは言えませんので、「個人セッション」で先生に聞いてください。

★その導きを得るために必要なことは、ピラミッドの中心にある「丸」を10秒間見つめてください。

できれば、「無意識・無我」な自分になることです。
何も思考せず何も欲しないで感じないことです。
このことを購入後一日一回続けてください。

★限定100名様に、今回の重要な「導き」をなす「ヤタガラス」にちなんでマスコットキャラクターの【ヤタちゃん】をプレゼント!!

実は、おみくじがヤタちゃんの底に付いています。
おみくじですから大吉〜大凶までございます。
これはこちらでは選択できませんので届いたものが自分の課題と思っていただきます。
大吉が出ましたらバンザイをして喜んでください。
仮に、大凶を引いた場合は課題に目を凝らして読んでいただき、これ以上悪いことは起こらない、未来は良いことづくめだ!!と、心に唱えてください。
おみくじの基本は変わらないことです。つまり優劣はつけないことです。
詳細文を読んでいただいて自分に足りないものを補ってください。常にポジィティブでまいりましょう。

ここまでが11月にできる詳細となります。
この詳細には続報がございます。
その続報は「12月22日冬至/熊野路・実況見分」をご覧ください。
年内中にアップしたいと思います。
今からワクワクが止まりません。
とても勇ましく、師匠に会いに行くような逞しさを感じます。

世界初の試みに超絶ワクワク!!
8層ピラミッドに人の「神秘・真髄」を見た!!

手に取って中心の丸を眺め、角度を変えて光の屈折を見ると自分のいろいろな面がそこに映るようでとても面白い。

人はいろいろな側面を持ちます。

魂もひとり一人異なり、自分が抱える人生の目的や課題、指名までも混沌としている。

その混沌を「神秘」と位置付ける。

この8層に連なるピラミッドを見ていると様々な自分へのメッセージを投げてくれて、もう一人の自分(ハイアーセルフ)が居るようで親しみを感じます。

それもそのはず、人の持つエッセンスと呼ばれる7つのフォースの他にボディとエーテルとの間のわずかな層にまでエネルギーをチャージした画期的な製品に仕上がっています。

しかも、異なる人生を送っていらっしゃる皆様ひとり一人に必要なエナジー、不必要なエナジーを創琉(ソラ)先生が何時いかなる時間においても診断し、エネルギーの足らない層にエネルギーを補填するという離れ業を個人個人にお届けします。

そのお届けを道先案内神鳥の「ヤタガラス」が行います。

神の使い「ヤタガラス」は、必ず任務を完遂することが役割です。

心身にあいたわずかなほころびも、箇所個所のエネルギーの使い過ぎや使わなすぎも見逃しません。

層に対する拡縮は「個性」に現れます。その「個性」を強固にすることや弱めることも自動でします。

すると、今まで避けてきたものが好きになったり、心の準備がなくともスタートできたり、悩みが綺麗になったりします。

創琉(ソラ)先生の一番弟子で「銀の眼」を持つタツヤさんにこのピラミッドを見せたところ、

「とても荘厳で自分がイメージしたものが映し鏡のようにピラミッドが見せてくれて凄いです。角度を変えると人間のいろいろな側面が見られて面白いです」

と言っていました。

熊野本宮大社へ行った後に先生が何を語ってくれるのか楽しみでなりません。
お楽しみにお待ちしましょう。

全長5m(翼を広げると10m)にもなる「ヤタガラス」、「天照大御神」「熊野を統治する神々」とお会いすることがとても楽しみです。

皆様も機会がございましたらぜひ足をお運びください。

交通

大阪から紀伊田辺(2時間15分)、紀伊田辺から熊野本宮大社までバス(バスのみ)で約2時間です。
バスの本数が少ないのでお気をつけください。

熊野/創琉先生【∞(無限)フォース・8層ピラミッド

【商品番号】92298-0
¥25,850税込

【2個セット】15%OFF!!
【商品番号】92298-1
¥44,000税込

サイズ:5×5cm/重量:約45g/正四面体/クリスタルガラス

★限定100名様に
【くじ付ヤタちゃん】プレゼント!!★
※限定数を超えた場合はご容赦ください。



買い物カゴへ