開運画の新鋭 三浦鋭子作
風水八角開運画3種

開運 トイレ風水
魔除 玄関化殺風水
財運 撥財花風水

VOICE特典3種同時購入でプレゼント付
★2022年4月15日価格改定しました。

風水八角開運画『真 八方厄除消災南天福寿』

12,800円 (税込/本体価格 11,637円) 7日待ち

作品をクリックすると詳細内容をご確認いただけます。

『真 八方厄除消災南天福寿』

トイレを綺麗にすれば
開運・金運に良い

『真 八方厄除消災南天福寿』

化殺風水『八方睨みの黄金皇帝龍』

黄金の皇帝龍がその鋭い眼光で
家に舞い込む殺気を封じる!!

化殺風水
『八方睨みの黄金皇帝龍』

黄金のひまわり

輪のひまわりがあなたのもとへ
大いなる財運を導く

撥財花風水
『黄金のひまわり』

VOICE特別特典「フラワーオブライフ」シールプレゼント

開運画3種同時購入で
「神聖幾何学フラワーオブライフ・シール 1シート8枚×3シート」
をプレゼントいたします。

●神聖幾何学フラワーオブライフとは?

フラワーオブライフは7つ以上の円を等間隔で描いた時に生まれる花柄で、六角形のシンメトリーな構造から自然界の黄金比を表すとされています。

その無限に続く神秘的な幾何学模様は浄化の力を秘め、古代より神殿や宮殿、仏閣などの装飾に使われています。
フラワーオブライフは、生命の花とよばれ生命エネルギーを高めるパワーがあり、幸運のお守りや魔除けにも使われています。

このフラワーオブライフのシールを普段持ち歩くスマホやPC、ノート、文具など身近なものに貼り付けて、あなただけのパワーツールに変化させましょう。

トイレを綺麗にすれば
開運・金運に良い

おトイレ風水の決定版が原画刷新

『真 八方厄除消災南天福寿』

『真 八方厄除消災南天福寿』

こんな時代だからこそ伝統的開運法が威力を発揮する

私たちの生活を次々と脅かす天災・人災はとどまることを知らず、不安感ばかりが募るこんな時代だからこそ、原点に戻り、古くから信じられてきた開運・厄除け法に効果を期待しませんか。

まず取り組みたいのはトイレ環境の整備です。
トイレは排泄行為=厄落としの場であるため、家相学の見地では「どこにあっても凶」とされ、おのずと日当たりの悪い北東(鬼門)や南西(裏鬼門)に設置されます。

だからこそトイレ環境を良くすることで運が開けたと、世界中の億万長者が口にし、日本の有名タレントも実践して成功したことが話題になっています。

この『真 八方厄除消災南天福寿』には、霊木の南天をはじめ、福寿草や夫婦雀などの縁起要素とともに、トイレの神様とされる烏枢沙摩明王の梵字があしらわれています。

トイレに飾ることで緩やかな開運・金運がやがて大開運・大金運へとつながり、今すぐ風水の定番開運法を最高のかたちで実践することができるのです。

●南天と福寿草

鬼門を封じ、難を転じて福と為す!

南天は昔から鬼門封じとしてトイレの裏に植えると吉とされてきました。
また、福寿草はその名から福を授けてくれる福草として知られています。
これらを描いた図は“難を転じて福と為す”力を生み出すとされ、古来、除災開運の大いなる力を発揮しました。

●烏枢紗摩明王

不浄なものを浄化する憤怒の明王!

金剛夜叉明王の異名同体とされ、不浄なものを浄化する神徳を持つといわれます。
古来、由緒ある寺院の多くは、厠(手洗所)に烏枢紗摩明王の御札を祀っています。
「とげぬき地蔵」で有名な東京・巣鴨にあるお寺のトイレには烏枢紗摩明王の石像が祀られています。

●夫婦雀

難をついばみ、夫婦円満を授ける!

雀は害虫を食べる益鳥で、日本に初めて稲を運んできた鳥でもあります。
そのためあらゆる災難を食べ尽くし、吉運を呼び寄せる力を宿すといわれます。
また、雀は雛がかえると夫婦揃って巣立ちの時まで子育てに専念することから夫婦雀は夫婦円満の象徴とされます。

●黄金の八角額

邪気を討ち払い、大金運を招く!

八角形は八方に吉相が広がり、悪い気を跳ね返し、運気を上昇させるといわれています。
八方位(=全方位)からくる厄難を打ち祓う象徴です。

●吉寸にこだわったアップグレード

旧来の製品から、サイズを見直し、風水の吉寸に改めました。
高さと幅は20cm。これは「官の富貴」にあたり、名誉とお金に恵まれる寸法とされます。
厚さは2cm。こちらは「丁の財旺」にあたり、お金が儲かるとされる数字です。

金運を招くトイレの10箇条

  1. 照明は明るくする
  2. 換気を心がける
  3. 炭を置く
  4. タオル・マット類は暖色系を
  5. 明るい絵や写真を飾る
  6. 小皿に盛り塩をする
  7. 観葉植物を飾る
  8. 便器の蓋は常に閉める
  9. こまめに掃除をする

そして… 10. 『真 八方厄除消災南天福寿』を飾る!

トイレ風水の決定版と断言する理由

  • 南天と福寿草でトイレの難を転じ福と為す
  • トイレの神様 烏枢沙摩明王の梵字入り
  • 夫婦雀が夫婦円満を叶える
  • 邪気を祓い、金運を招く黄金の八角額
  • 吉寸で飾る場所を選ばないコンパクトサイズ
  • 全ての開運要素をまとめて包み込む風水吉寸

使い勝手を追及した2ウェイ仕様

『真 八方厄除消災南天福寿』の裏側には、通常の壁掛け紐のほか開閉式スタンドが付いているので飾り方は自由自在。
トイレの模様替えやその日の気分に応じて飾る場所を変えてお楽しみいただけます。

三浦鋭子の渾身の原画を箔ジクレーで美麗に再現

『真 八方厄除消災南天福寿』は新進気鋭の女流画家・三浦鋭子の描く原画を箔ジクレーで再現したものです。

箔ジクレーとは名画のレプリカ制作にも用いられるジクレー版画技法にUVニス、金属箔を追加する特殊技法です。

油彩画のような盛り上がりと彫金にも似た三次元的な輝きが特徴で、作家の意図したパワフルな表現を存分に再現されています。

『真 八方厄除消災南天福寿』

【商品番号】92430-0
12,800円(税込)

作家:三浦鋭子
サイズ:200×200×20mm
重量:235g
日本製
材質:本紙:紙、金属箔、UVニス、額:樹脂、アクリルカバー
技法:箔ジクレ―
商品内容:額縁(額裏に開閉式スタンド、吊り紐付き)、紙箱

黄金の皇帝龍がその鋭い眼光で
家に舞い込む殺気を封じる!!

化殺風水『八方睨みの黄金皇帝龍』

化殺風水『八方睨みの黄金皇帝龍』

玄関から舞い込む邪気を黄金皇帝龍の鋭い眼光で封じ込む、化殺風水の決定版!

開運画の新鋭 三浦鋭子が描く風水アート、化殺風水『八方睨みの黄金皇帝龍』は、風水の根幹とされる化殺(かさつ)がテーマとなっています。

五爪二角の皇帝龍の鋭い眼光が周囲を威圧し四方八方に睨みをきかせ、貴家に舞い込む邪気・悪鬼を封じます。

玄関から舞い込む殺気に睨みを利かせて封じるこの化殺アイテムは、狭い空間でも飾りやすい大きさで、あらゆる形状の玄関に対応します。

コンパクトサイズで、壁掛けはもちろん裏面に内蔵されたスタンドで立て置きも可能。またお部屋の雰囲気を変える小粋なインテリアとしてもおすすめです。

風水環境を好転させるために必要なこと、それが化殺です

古代中国で考案された風水は、都市や建築物、あるいは墓などの位置の吉凶や禍福を見極め、そこに注ぐ気の流れを制御し改善を図るために用いられてきた環境学の一つです。

特に重要なポイントとなるのは地理的、環境的に問題となる負の気(=殺気)をいかにして緩和するか。

そのための実践法である「化殺(かさつ)」は、文字通り殺気を化(ば)かすことを意味し、家屋にとって禍の源となる殺気を八卦鏡、羅盤、龍の置物などの伝統的風水アイテムを用いて封じます。

一般に、人々が風水学上理想的な住環境見つけ、そこに住むことは容易ではありません。
しかも地震大国で地球温暖化による自然災害が頻発するようになった現代の日本ではなおさらです。

だからこそ、風水環境を改善する一助として、化殺の極意を用いて描かれた化殺風水『八方睨みの黄金皇帝龍』を飾ることをおすすめいたします。

化殺風水『八方睨みの黄金皇帝龍』に秘められた化殺の極意

様々な化殺風水の神髄を込めて描かれた、化殺風水『八方睨みの黄金皇帝龍』は、風水絵画の決定版です。

●五爪二角の龍

化殺風水『八方睨みの黄金皇帝龍』に描かれる龍は、五本の爪と二本の角を持ちます。
中国で龍の爪の数はそのまま地位の象徴とされ、延祐元年(1314)以降、五爪二角の龍紋は皇帝だけが用いることを許される玉座の象徴となりました。

●八方睨みの眼光

皇帝龍の目は、どんな角度から覗き込んでも見る者を真っ直ぐに射すくめてきます。
この八方睨みの鋭い眼光によって、四方八方からあなたの家に舞い込もうとする殺気をたちどころに討ち破るのです。

●黄金の如意宝珠

手にする黄金の如意宝珠は旺気(=風水的に良い気)をあなたの家に導く力を宿しています。
如意宝珠は意のままに様々な願いを叶える力を持つ、龍神の力の根源とされる宝珠です。

●後天八卦

作品の周囲にはクリアニスで後天八卦の意匠が配されます。
先天八卦が本来あるべき姿を示すのに対し、後天八卦はこれからのあり方を表します。
だからこそ、運気を好転させる化殺アイテムの代表とされる八卦鏡には後天八卦が用いられるのです。

●黄金の八角形の額

金色に彩られた八角形の額は、黄金の皇帝龍の威徳、如意宝珠の開運力、後天八卦などが持つ様々な化殺パワーが家の隅々まで、八倍増となって行き渡ることを象徴します。

●風水の吉寸

邪気を討ち払い、大金運を招く!

化殺風水『八方睨みの黄金皇帝龍』の寸法は、風水の吉寸に基づいています。
高さと幅は20cm。
これは「官の富貴」にあたり、名誉とお金に恵まれる寸法とされます。
厚みの2cmは「丁の財旺」にあたり、お金が儲かるとされる数字です。

●化殺アイテムのパワーを高める現代最高レベルの印刷技術

角度を変えて化殺風水『八方睨みの黄金皇帝龍』を鑑賞すると、龍の鱗がキラキラと輝いたり、先述した後天八卦が浮かんで見えたりします。
これはイスラエル製の特殊な印刷機を用いた高度な技によるもので、絵の表面にUVニス、金属箔を施すことで生じる現象です。
これにより化殺アイテムとしてのパワーが一層高められています。

化殺風水『八方睨みの黄金皇帝龍』の飾り方ガイド

化殺風水『八方睨みの黄金皇帝龍』は、玄関に飾ることで舞い込む殺気に睨みを利かせ封じる化殺アイテムです。
コンパクトサイズで壁掛けはもちろん内蔵スタンドで立て置きも可能。狭い玄関であっても自在に飾ることができます。

ただし玄関を入った正面に壁がある場合は、真正面に飾ると旺気、特に穏やかな旺気が皇帝龍の眼光で殺気と共に封じられてしまうことがあるため、左右どちらかにずらして飾ってください。

光の加減で浮かび上がる化殺の秘伝

化殺風水『八方睨みの黄金皇帝龍』に光をかざすと、その加減で皇帝龍の鱗が煌めき、後天八卦の意匠や作家名などが浮かんで見えることに気付くかと思います。

これはイスラエル製の特殊印刷機によって、絵の表見に施された金属箔やクリアニスが起こす現象です。

絵の煌めきは金運に通じ、後天八卦はこれからの運気を開く重要なポイントとなります。

家屋に悪影響をもたらす殺気を封じ、運気好転を願って描かれた化殺風水の傑作!

理想的な風水環境に暮らすことは多くの人にとって困難です。
だからこそ、それを改善するアイテムが必要だと多くの風水師が説いています。

そうした知見を結集し、理想的な化殺アイテムを目指して描かれた化殺風水『八方睨みの黄金皇帝龍』
幸運な人生を送るためにおすすめする風水画の傑作です。

化殺風水『八方睨みの黄金皇帝龍』

【商品番号】92430-1
12,800円(税込)

作家:三浦鋭子
サイズ:200×200×20mm
重量:235g
日本製
材質:本紙/紙、額/樹脂
技法:箔ジクレ―
商品内容:額縁(額裏に開閉式スタンド、吊り紐付き)、紙箱

輪のひまわりがあなたのもとへ
大いなる財運を導く

撥財花風水『黄金のひまわり』

撥財花風水『黄金のひまわり』

黄金のひまわりが富の旺気を呼び込む、撥財花風水の決定版

開運画の新鋭 三浦鋭子が描く風水アート、撥財花風水『黄金のひまわり』は、お部屋に飾ることで富にまつわる旺気を導く財運風水画です。

四方八方に財運の気を行き渡らせる8輪のひまわりの周囲にカラフルな花や葉、茶色い籐篭、籐篭に寄り添う金柑など幸運の要素を散りばめた、花風水の神髄です。

リビングや寝室といった一日の中で最も長い時間を過ごす部屋にお飾りください。
金運の方位とされる西側に向けて飾ればより効果的です。

コンパクトサイズで、壁掛けはもちろん裏面に内蔵されたスタンドで立て置きも可能。
またお部屋の雰囲気を変える小粋なインテリアとしてもおすすめです。

陰陽五行の調和によって金運パワーを高める

自然界に存在する森羅万象のすべては、木・火・土・金・水の五つの要素で構成される陰陽五行によって成り立っています。
そのバランスを調和することが風水の極意といえます。

五行同士の相関関係が良い場合を相生、悪い場合を相克と表現しますが、土と金は相生の関係にあたります。
この二つを称して土生金(どしょうきん=土地は金属を生む)と呼びます。

撥財花風水『黄金のひまわり』はこの土生金の理(ことわり)をもとに描かれています。
すなわち土(茶色の籐篭の鉢)が黄金の花(ひまわり)を生み出す。
それこそが三浦鋭子がこの絵に込めた最大のメッセージなのです。

『黄金のひまわり』に秘められた10大風水要素

花風水の決定版として描かれた撥財花風水『黄金のひまわり』には、風水の神髄が散りばめられています。

●黄金のひまわり

漢字で「向日葵」と書き、太陽を向いて咲くひまわり。
日光を効果的に集める姿から太陽を象徴する花とされ、いつしか黄金の花と称されるようになりました。
作品に描かれる8輪のひまわりには、お部屋の隅々まで黄金の旺気が注ぐようにとの思いが込められています。

●赤いガーベラ

赤い色のガーベラは神秘の象徴。
愛情、情熱、前向きであることを表す赤色は、人生をポジティブに生きる活力を授ける色とされます。

●ピンクのスプレーマム

菊の花の一種であるスプレーマム。菊の花言葉は「高貴」「高潔」「高尚」。
そしてピンク色のスプレーマムは「清らかな愛」の象徴です。
愛情に恵まれた人生を送って欲しいとの願いが込められています。

●青紫色のカンパニュラ

その形から日本では風鈴草と呼ばれるカンパニュラ。
感謝の気持ちや誠実さを象徴し、日々の幸せに真摯であれとの願いが込められています。

●白い紫陽花

紫陽花もまた金運の象徴とされ、更に魔除けの花としても信じられてきました。
白い紫陽花の花言葉は「寛容」。
誰にでも懐深く接することで人望を高めて欲しいとの願いが込められています。

●緑の葉

カラー風水で健康と安心感を象徴する緑。
金運に恵まれても健康が伴わなければ幸福とは言えません。
そんな真の幸福への願いが込められているのです。

●金柑

艶やかな実の色から「金冠」とも称される金柑は金運の象徴。
家の西側に植えると繁栄をもたらすとされます。
籐篭の西側に配された2つの金柑には、あなたとご家族の人生が実りあるものになって欲しいとの願いが込められています。

●茶色の籐篭

籐(ラタン)で編んだ篭は良縁を結ぶ力があると信じられ、茶色はカラー風水で「金」を生み出す色とされます。
ひまわりをはじめ吉祥の花々に活力を注ぐ大切な役割を担っています。

●黄金の八角形の額

金色に彩られた八角形の額は、財運、厄除、鬼門封じ、健康、開運といったこの絵に秘められた様々なパワーが家の隅々まで、八倍増となって行き渡ることを象徴します。

●風水の吉寸

撥財花風水『黄金のひまわり』の寸法は、風水の吉寸に基づいています。
高さと幅は20cm。
これは「官の富貴」にあたり、名誉とお金に恵まれる寸法とされます。
厚みの2cmは「丁の財旺」にあたり、お金が儲かるとされる数字です。

撥財花風水『黄金のひまわり』の飾り方ガイド

撥財花風水『黄金のひまわり』は、金運が舞い込む方位とされる西側に向けて飾ることをおすすめします。

また、ご家族が最も長い時間を過ごすリビングや寝室に飾ることが重要です。
コンパクトサイズで壁掛けはもちろん内蔵スタンドで立て置きも可能なので、どんな部屋でも西側に向けて飾りやすい仕様となっています。

皆様の幸せを願い描かれた花風水の傑作

現代社会で幸福に過ごすには、金運、愛情、健康の三拍子揃うことが大切です。
撥財花風水『黄金のひまわり』は、高い次元でそのバランスが調和することを願い描かれた花風水の傑作です。

撥財花風水『黄金のひまわり』

【商品番号】92430-2
12,800円(税込)

作家:三浦鋭子
サイズ:200×200×20mm
重量:235g
日本製
材質:本紙/マーメイドスノーホワイト紙、額/樹脂
技法:高精細アートプリント
商品内容:額縁(額裏に開閉式スタンド、吊り紐付き)、紙箱

■作家 三浦鋭子(みうらえいこ)略歴

  • 1989年 東京都生まれ
  • 2014年 武蔵野美術大学卒業
  • 在学中より独学で創作活動を開始。
  • 花鳥、山水、仏画など多彩なモチーフを独自の瑞々しい感性で描き、個展も多数開催。
    伝統的な縁起要素を秘めた吉祥画も人気。
  • 都内を中心に活動する新進気鋭の女流画家。


買い物カゴへ