あなたの「今」を限界突破させる 【黄金のソマチット+インターナチュラル(活性高分子)】 不死不滅の宇宙生命「ソマチット」+不可能を可能にする「インターナチュラル」の神連携
※最前線の医師が使用。世間を騒がしているものから身体を護る決定的食品。

【コスミックシード】黄金のソマチット&インターナチュラルサプリ

10,800円 (税込/本体価格 10,000円) 即納

最前線の医師が使用!
世間を騒がしているものから身体を護る決定的食品
大反響を呼んだ【コスミックシード】

これもソマチットとインターナチュラルとの「神連携」の結果生じた極み。

最前線の医師がこのサプリに「高い信頼と効果」を得ていること。

【コスミックシード】を欲しがる理由は、実効性と遂行性(やり遂げる力)に優れていること。

そして何よりも安心・安全であり副作用がないこと。

そのため自分自身やご家族、患者さま、友人に勧められます。

■なぜそんなに【コスミックシード】は凄いのか

『20世紀における科学技術の足跡』(文部科学省作成)に記載されている小島先生の大発見が、その後の未来に大きな足跡を残しました。

その偉業が漢方生薬の中にインターフェロン・インデューサー(インターフェロン誘起作用物質)=「インターナチュラル」を発見したこと。

無害で副作用のない自然由来成分の調合と錬金術の粋を結集した産物です。

■そして、決して手に入らない「黄金のソマチット」

日本のとある地区の地球創成期のソマチット。

その地は一般大衆化した場所ではなく先祖代々が外部から守り抜く聖地でありパワースポット。

海溝や断層、マグマなどで育ったソマチットが隆起した場所(日本は海底であった)。

隆起した土を畑に撒いて今までと品種の異なるお米が取れたので食べたら、とんでもなく美味しくエネルギーに満ちていた。

その土地はけがれ者など決して近づけない力があったようだ。

その地もまた奇跡の連続。この奇跡が二つ重なると必然となるとしかいえない。

■不死不滅の宇宙生命・DNAを聖地化!?  特別な「黄金ソマチット」

「振動と波動エネルキー」が桁違いの力強い動きをする。

免疫アップだけでなく、身体に入ると身体のミトコンドリアをDNAに運ぶ。

まさに「DNAを聖地化」してしまう程の生命体。

つまりは、人の根幹に「奇跡」を起こす生命体と言えまいか。

だからこそ、最前線の医師が医薬品では解決できない問題をこの組み合わせで解決する。

■さらにこの二つは年齢と共に減少していく

このことを知った方々はぜひ摂取いただきたい。

人生は止まらない。
今の今を大事に思い、スピリチュアルな生活を送りたい方はなおのこと必要です。

少しお高い理由もWEB上で書いておきました。

現在、世間を騒がしている物質にはとても有効です。
発生するすべての抑止力となりましょう。

■新着体験談

●『シンプルな感覚のままでいられる』

(神奈川県在住・40代・Mさま)

飲み始めてから感じたことは、疲れをあまり感じなくなったことでした。
疲れると精神的に落ち込んだり感情的になることが多くなるのですが、それがあまりなくなってきたように思います。

その後少し多めにサプリを摂ってみようと思い、仕事中に3粒飲みました。
しばらくして冷めたコーヒーを飲みましたが、湧き水で淹れたような豆の味がはっきりと解るような感じがしてきたのに驚きました。
今まで感じられなかった繊細な味がしたことに驚きました。

また冷静さがあり、自分の軸がはっきりしている感覚がありました。
落ち着いていて、判断力が優れているような感覚ですが、決して冷たいわけでもなく、ニュートラルさがあって、精神性と連動しているのだと思いました。

自然体で地球と調和しているような感覚。
周りに同化せず自分自信でいる感覚、生かされているというシンプルな感覚があります。
悟りという言葉がありますが、それに近づけるのでは?と思いました。

また、目の輝きが増したと思います。
お値段ちょっと高めだけれど、続けてみようと思います。

■「ソマチット」と「インターナチュラル」が血液中にどう関わっているか

1.松浦本人の血液中

「コスミックシード」を飲んでない純粋な血液中の様子。
「ソマチット」が元気よく振動しながら泳いでいます。
白血球に比べても極小サイズで「居た」ことに感激しました。

2.「コスミックシード」を飲んだ後の血液中

なぜか血液中の要らない障害物がなくなりスッキリしたこと。
生き生きした「ソマチット」が増えて「振動の大合唱」が始まっている様子。
個人の「今」が輝いている現場検証となりました。

■「ソマチット」のメカニズム

ソマチットのエネルギー源は電子。

「電子を受け取って活性化したソマチットが、その電子をミトコンドリアに運ぶ」というプロセスによって、すべての細胞の活性化を行っていると考えられます。

細胞が活性化すると免疫力がアップする。

つまり、免疫力のアップはソマチットが仲介していると考えられます。

マイナスイオンの効果は、ソマチットの活性化が根源にあるようです。

マイナスイオンの摂取しやすい環境を作ると、ソマチットは有効に働いてくれます。

これが、マイナスイオンが健康に良い秘密だったのです!!

■不死不滅の宇宙生命!?

ソマチットは、通常の環境であれ不適切な環境であれ、不死不滅。

また何千万年も前の化石のような過酷な環境の中でも生き続けます。

南極の氷の下にある化石からも生きたまま発見されている。数億年前のものらしい。

  • ソマチット研究の先人達はガストン・ネサンと牛山博士。
  • 氏はソマチットによってガンの発症を予測でき、臨床実験などでガンの不可能を可能にしてきました。
  • 日本に50年前に既にソマチットを発見・研究した医師がいた!
    故牛山篤夫(元長野県茅野市立病院院長)先生の業績です。
  • 牛山博士の非凡な着想から生まれたガン抑制剤SICの驚異的効果!
  • 地球創成期に居た「ソマチット」が眠りから覚め、さらに人に寄与しました。

最前線の医師が使用!
世間を騒がしているものから身体を護る決定的食品

■皆さまにお届けする「ソマチット」は「特別な黄金ソマチット」

ソマチットにも現代ソマチットと古代ソマチットの2タイブが大きく存在する。

VOICEが扱うものは当然後者。びっくりするほど活きが良い。

釣りたての刺身のようですが、生きていますから動き廻る「振動と波動エネルキー」が桁違いの力強い動きをする。

その理由は「ソマチット」を採取する産地が地球早期の地層・断層が隆起した場所。

その地はまさに聖地でありパワースポット(場所は言えません)で、次に通常のソマチットと特別なソマチットとの差はその密度にあります。

比べてみると一目瞭然!! 上記動画で見ていただこう。

この動き(振動)と密度(量的に多数)は通常のものとは遥かに異なります。

皆さまにも食べていただくと、このような「振動・活性」が得られる。

地球の地殻変動とマグマの底にあったものが数百億年後に隆起したもの。

つまり古代以前の地球創成期の「スーパーソマチット」をいただきます。

今いるあなたの「ソマチット」と仲良く共存します。
心身に沁みる「振動・波動」の鼓動を感じていただきたい。

■小島メソッド「自然活性成分」インターナチュラル

20年の研究の末、活性高分子多糖体の最適な組み合わせとわかった素材が、紫ウコン(ガジュツ)、カボチャの種子、トウモロコシのめしべ、ケイヒ(シナモン)、ハトムギという5つの天然素材です。

そして、産地、抽出温度、抽出時間などの“小島抽出法”を厳密に守ったうえで製造され誕生しました。

膨大な科学的データに裏付けされた正真正銘の“本物”の製品です。

■5つの天然素材

紫ウコン(ガジュウツ)

ショウガ科。根茎を乾燥させたものが使われてきた。具体的な品種はシークレット。
おもに胃腸薬の方面で活用されてきたものの、その裏付けとしてピロリ菌に対して紫ウコン(ガジユツ)が抑制できることが近年判明。
歯科の方面で歯周病菌を殺菌することが証明。
消化不良、下痢、便秘、胃痛などを抱えている方にお薦め。

ケイヒ(シナモン)

解熱して皮膚血管を拡張し、血液循環を調整して、血流を体表に向かわせるので、非常におだやかな熱の放散と発汗に有効。
関節リウマチなどの筋肉や関節のしびれる痛みを止め、筋の緊張を緩め血液の循環を促進。
血液循環機能を促進し、発汗と利尿の作用を強めることで局所の体液停滞を軽減し、体の体液代謝を促進。

カボチャの種子

女性の排尿障害を軽減、前立腺肥大を抑制、骨粗しょう症を予防、体力を増強、新陳代謝を活発、コレステロール値を下げる、老化や病気を予防する効果

ハトムギ

むくみ・水分代謝が悪い方、便秘気味・消化が悪い方、デトックスのサポートに、疲労・疲労感が抜けない、手軽に栄養を取りたい、代謝を高めたい方、ダイエットのサポートに、肌荒れが気になる方、ニキビ・乾燥肌対策に、肌に透明感が欲しい方、肌のポツポツ・イボ予防に、ターンオーバーの乱れに

トウモロコシのめしべ

免疫力を高める、疲労回復、便秘の予防・改善、コレステロールの上昇抑制、高血圧の予防・改善、等

※1000種類を超える植物から5種類の組み合わせを選択。それが正解だったという20年間の研究。

■小島保彦医学博士プロフィール

【略歴】

昭和3年生まれ。東京理科大学化学科卒業。
昭和29年、長野泰一教授と連名でインターフェロンを発見。
昭和39年、東京大学大学院生物系にて医学博士授与。
昭和55年、漢方生薬の中にインターフェロン・インデューサー(インターフェロン誘起作用物質)を発見。
インターフェロン・インデューサーの特許を含め、日米特許は生薬数十種類にのぼる。
漢方生薬を用いて、ヒト、家禽、家畜、養殖魚の健康食品を開発する。
現在、インターフェロン・ハーブ研究所所長。

【歴史的な大発見】

『20世紀における科学技術の足跡』(文部科学省作成)より

■価格が高い理由を説明する会社は少ない

普通は書かないが敢えて申し上げます。

本製品は、製造に高いコストがかかっています。

まず、品質に妥協が許されない漢方素材を原料としていること、それに加えて、5種類の原料それぞれに条件の異なる抽出方法を用いていることです。
ケイヒやガジュツを適当に集めてきて一緒に抽出すればOK、という製造方法ではありません。

どの漢方素材にどのような抽出条件を当てはめれば体内でのインターフェロン生成が最大になるか、という事がしっかり検証されて作られているのです。
小島抽出法とまで命名されている所以です。
価格が高くなってしまう理由は、妥協しない原料と製法にあります。

最前線の医師が使用!
世間を騒がしているものから身体を護る決定的食品

【注意事項】

  • 免疫抑制剤を使用中の方は、必ず使用を控えてください。
  • 妊娠中の方は、必ず医師に相談してください。
  • 原材料にアレルギーのある方は使用を控えてください。
  • アナフィラキシーの経験がある方は、医師に相談してください。
  • 乳幼児もしくは最近まで離乳食を食していた幼児は使用を控えてください。
  • 重篤な疾患をお持ちの方は、事前に医師に相談してください。


  • ●1個(90粒お試し・半月目安)¥10,800税込(本体¥10,000)
  • ●2個セット(180粒・1か月目安)¥19,440税込(本体¥18,000)
  • ●4個セット(360粒・2か月目安) ¥36,720税込(本体¥34,000)

※1日6粒を目安にお召し上がりください。日本製。

【原材料】

高分子多糖体成分(紫ウコン、南瓜種子、トウモロコシ花柱、ケイヒ、ハトムギ)、海泥ミネラル(ソマチット)、バレイショデンプン、デキストリン、微粒二酸化ケイ素、ビタミンC

最前線の医師が使用!
世間を騒がしているものから身体を護る決定的食品



買い物カゴへ