スカイプ&電話個人セッション注意点

★スカイプ電話セッションのお申し込み手順

  • お申込みの際、連絡事項欄に、スカイプIDまたは固定電話番号の記載が必須となります。
  • セッション料金を振込期日までに、お手続きを完了してください。
    土日祝日に開催されるセッションは、オフィスが休みのため、遅くとも開催前日の平日、15:00までのお振込をお願いいたします。
  • お振込確認後に、詳細情報をメールでご連絡します。
  • スカイプセッションをご希望の場合、お客様のスカイプID宛に、VOICEで使用しているスカイプIDから、チャット機能を使用して、「連絡先の承認」を依頼するメッセージを送信します。
  • セッション開始前日までに、VOICEのスカイプIDの「承認」をお願いします。
    お客様の承認がないと、VOICEのIDから通訳担当者がコールすることが出来ません。
    ※一度、同じVOICEのIDでセッションを受けた方は、すでに「承認」されているのでこの作業は必要ありません。
  • セッション当日は、ご予約の時間になったら、通訳から、お客様、講師を、3者通話で繋ぎセッションを行います。
    ※原則としてビデオ通話は使わず、音声のみの通話にて行いますが、セッションの進行によっては、講師からビデオ通話のリクエストがある場合があります。

★スカイプIDの注意点

  • お申し込みの際に必ずスカイプIDをご連絡下さい。
  • スカイプIDの間違いが多発しています。
    表示名とスカイプIDは異なりますのでご注意下さい。
    また、お申し込みの際のメールアドレスと、スカイプに登録のメールアドレスが一致していると、 スカイプIDが間違っていたとしても、検索しやすくなりますのでご検討下さい。

★海外からお申し込みの際の注意点

  • セッション料金のお振込み期限は、日本時間に合わせる必要がありますので、時間に余裕をもってお振込みや送金手続きのご手配をお願いします。
  • お支払い確認後の、メールのご連絡も 日本時間、弊社の営業時間となりますので、特に週末のセッションをお申し込みの方は、時差にお気をつけ頂ければ幸いです。
  • お客様のお申込み内容に、不備があった場合、弊社とのやりとりが必要になります。
    時差の関係でやり取りに時間がかかりますので、お申し込み後は、こまめにメールのご確認をお願いいたします。
    そのため、もし余裕がありましたら、お申込みのセッションの日程は、少し先(一週間以上)の 日程のものをお申込みいただくと安心です。
  • お客さま側から、お問い合わせをする際にも、VOICEの業務時間(日本時間)内にて、ご返信となりますことをご了承頂ければ幸いです。

★セッションについて

  • スカイプが使用できる環境については、ご自身での設定をお願いいたします。
    → スカイプのダウンロードはコチラから
    スカイプを日ごろ使用されていない方は、固定電話にて受講されることをお勧めいたします。
  • 通訳不要の方はお申込みの時点でお知らせください。(料金は同じです)
    セッションの録音のサービスはございませんので 、必要な方はご自身で録音ください。
  • 現在精神科にて治療中の方のお申込みはお受けいたしかねます。
    せっかくお医者さまが計画した医療プラン(投薬等)と整合を取れないため、またセッションをお受けになっても、講師がお客様に必要な情報を受け取りにくくなることがあるためです。
  • 当日、セッションの予定を忘れてしまった場合、返金はされません。
    お客様のご都合でセッションスタートが遅れた場合も、同じ理由で残り時間の分はセッションを受けられますが、延長は不可能となります。
    このセッションに限らず、人生が大きく劇的に変わるとき、潜在意識が抵抗してセッションの予定を忘れてしまったりすることがございますので、お気をつけ下さい。