【ブルー・マースデン】日本での体験談

ワークショップ編

先ず、講師のブルー先生の熱心に教えて下さるお姿に感謝します。そして、分りやすく納得のいくまで質問にも答えていただけて、とても深く学ぶことができました。豊かな学びの場となり、今回学んだことをベースとし、上級コース、ヒーラーコース、とステップアップをしていきたいと、新たに意欲が湧いてきました。そして、この素晴らしいツールを自分の周囲の方、又、苦しまれている方に広めていきたいと思いました。4日間、ありがとうございました。リーダー養成から引き続き、上級リーダーを受講させていただき、ありがとうございました。今回ではオーバーレイの影響やビジネスシーンでの命名の仕方を学び、基本から応用まで名前の持つヴァイブレーション、エネルギーを学ぶことができ、とても学び深い2日間になりました。教室でご一緒させていただいた皆さんの貴重な質問とその質問に対する明快なお答えにクエスチョンも残らず、学び終えることができました。今後、学んだことを活かして、ソウルプランを使用していきます。ブルー・マースデン先生、どうもありがとうございました。(S.Iさま)

スピリチャルの世界を知って半年も経たずでしたので、 正直目まぐるしかったのですが、大きく変化したのは、やはりソウル・プランを受講してからでした。自分を知って受け入れることは一番難しいかもしれませんが、一番早くて確かな方法です。大きな転換期を迎えた今、また自分のチャートがコンタクトを取って来てくれたことは、私にとって大きな助けと励みになりました。最近ようやくテキストから計り知れない、ソウル・プランの22のエネルギーを感じて理解し始めてきました。

当初は、セミナー中から間違った計算をして、違うチャートを約2ヵ月以上自分のものにしていましたが、セミナーにご一緒して頂いた方から、本当のチャートをリーディングして頂きまして、「知るための準備ができたのではないか?」とおっしゃって頂きました。確かに、セミナーの際にはテキストや ブルーさんのおっしゃった内容に 振り回されてしまっておりましたし、分岐点でもありましたので、本当のチャートを知ってしまっていたら、今の選択はなかったように思います。職業や生活体系は決してチャートに左右されるものではないことを、そのとき教えて頂きました。

しかし、またステージを上げようとしている今、本当のチャートが自分にコンタクトを取り始めて来ました。魂の約束のような出逢いを経験して、ふと双方のチャートを見たとき、本当にエネルギーが真逆で驚きました。その方(ヒーラーさん)の過去性や、得意とする能力、私にしてくださったヒーリング内容が、そのままソウル・プランチャートに表れていました。 それと同時に、自分のチャートをさらに深い意味で知ることができ、ようやく受け入れられるようになってきました。自然と、自身の意思に関係なく、魂が望む方向に自身のベクトルが合って来ているのを実感し始めています。まだ抵抗があるため、現在は2016年に向けて、おそらく1ヵ月くらいはかかりそうな、浄化と建て直しの最中です。半ば強制的ですので、自覚するとゴールやソウルディスティニーのエネルギーの強さは半端ないなあと。

また、スピリチュアルの位置でなくて、物質世界のゴールの位置に4-4があるのですが、こちらの後押しも相当なものだと実感しています(苦笑)。 改めて、ソウル・プランを受講させて頂いて良かったです。ありがとうございました!(T.Y様)

講師ブルーさんの伝えたいという気持ちがとても伝わってきて、素晴らしいエネルギーの中で学ぶことが出来ました。どんな難しい表現の質問もがんばって訳してくださり、いつも瞬時に適格な通訳をして下さった通訳さんにも心からの感謝を!ブルーさんの教えのみでなく、どんな場面においても分離の感覚がなく、愛と真実をもって私達に大切な事をたくさん、たくさん伝えて下さったブルーさんに心からの感謝と敬意を捧げます。このような機会を与えて下さったVOICEの皆様にも心から感謝申し上げます。(F.Mさま)

とても素晴らしいワークでした。自分のスピリチュアリティが開花したように思います。誕生時の名前からその人の課題、才能、ゴールが簡単に導き出せるのは驚きでした。しかし、そこから導き出されるものには、深い意味が含んでいました。プラクティショナーになった今、自分の周りの人や、ソウルプランを求めている方に実践していきたいと思います。ブルー先生、ヴォイススタッフの皆さま、ありがとうございました。(M.Mさま・サービス業)

最初は名前でソウルプランが解るのだろうかと半信半疑ではありましたが、コーチングでの最大のテーマであるクライアントの今世での人生の目的に通ずるテーマなので参加してみました。内容はかなり刺激的でびっくりする内容だった。ブルーさんのおちゃめで誠実な在り方も非常に印象的でした。雪で時間がカットされた部分の内容が気になりますが、非常に内容の濃い新しい視点でのアプローチを学ばせてもらいました。ありがとうございました!!(T.Mさま・ライフコーチ)

とにかくワークショップでは、情報が多く最初はとても大変でした。配布資料のほかにブルーさんが話される各バイブレーションのさまざまな特徴をとにかくメモメモという感じでした。その為、講座の内容とソウルプランの真にあるものを楽しめたのは正直再受講の時です^^;講座が終了して1か月ほどかかり、1〜22のバイブレーションについてまとめ上げ、そこからセッションに入りました。ありがたいことに、準備を整えてからすぐに予約を頂けるようになり、ソウルプランを受けて下さったお友達がブログにご紹介下さったところから、最初の数日で1か月以上先のセッションの予定まで埋まりました。私たちの人生の旅には、「自分を知るという目的」がプログラムされていると聞きますが。。。その通り、今ここに生まれてきた意味、

そして魂の目的を知りたいと思っていらっしゃるのだな~と実感ました。ソウルプランのセッションを始めてすぐのときは、私の中で少しだけ?疑いを持つ自分がいたことも確かです。自分自身のソウルプランは、今までの人生で経験したことそのものでしたし、今世の魂の目的についても自分がワクワクすることだったり、やってみたいと思っていたことだったりとバッチリだったのですが。。。

それが、みんなに当てはまるのか?という疑い^^; でも、セッションをしてすぐにこの疑う気持ちは、晴れていきました。私は分からなくても、リーディングしていくとみなさんが腑に落ちていくのが目に見えて分かったからです^^(ブルーさん疑ってごめんなさい)チャートを見ると、そのチャートからその方の人生のストーリーを語ってくるとブルーさんも言っていましたが。。。まさのその通りです。

再受講のときに、ブルーさんがソウルプランを通して何を言おうとしているのか?ということも分かって、とても私にとって意義のある再受講でした。非二元性に生きるブルーさんのエネルギーの素晴らしさも感じました。二元性の世界で生きる私たちに、自分たちが持ってきたバイブレーションを通して、両極を体験することで得られるバランスの取れた「素晴らしい本来の自分」にたどり着く地図のような役割をソウルプランはしていると思います。私たちは、自分の過去の体験や、社会的な刷り込みなどから、自分自身を小さくとらえて未来を予測したりしています。それは、とても狭い範囲の可能性でしかありません。ソウルプランは、ご自身が無限のバイブレーションと無限の可能性を秘めた存在であることを教えてくれています。本来の自分のバイブレーションを知るということで、自分自身を小さくとらえるということから自由になります。自分という存在が今までの大変な経験すらも、魂の計画通りに進んでいたことに気が付くと、自分自身や人生そのものに愛おしさ、愛を感じます。そのことに気が付くと、みなさん自然発生的にヒーリングを体験しています^^そして自然と自分との関わりにさらに愛が加わり、人生にひかりがもたらされます。ご自分の さまざまな側面、バイブレーションを知ることで、より人生に喜びをもたらし、魂の望みから生きる自分として既存の枠から飛び出し、そして自分自身の人生はチャンスにあふれているという更なる喜びとともにソウルプランに示された本質の自分にさらに近づいて行けます。

セッションを通して、みなさんのオーラが輝き出して人生にさらに前向きに喜びを持って歩まれる姿をたくさん目撃させて頂いています。私のソウルプランによる魂の目的のひとつは、【人々が統合するのを手助けする】ということです。皆さんが輝かれていく姿は本当に美しく、今度は私自身の魂は喜びに溢れます^^魂の計画は緻密で本当に美しいと心から感じています。ブルーさんが長年の臨床体験をもとに、より効果の高いものをセレクトしただけあって《ソウルプラン・ヒーラー養成講座》は、とにかく内容が濃く素晴らしいテクニックのものでした。かなりパワフルなエネルギーワークなので、ペアを組んでワークをし家に帰ったところ、いつもしているネックレスのチェーンが切れました!きっと内側に余分なコードが切られたのでしょうね^^ 個人的には、講座に もう少し時間が取れると嬉しいなと思います。ソウルプランカードも本当に素晴らしく、セッションがさらに明確になってとても使いやすいツールです。スタッフの方々の素晴らしいお心づかいに感謝しつつ、講座も受講させて頂きました。(O.Tさま)

興味深い4日間でした。ブルーさんが与えてくださる情報はとても実践的でした。 内容についてはその通りと思うことばかり。 すぐに使える充実したスキルだと思います。ブルーさんの熱心なワークに対する姿勢にも 多くのインスピレーションをいただきました。 ありがとうございました。 人生の目的を知りたいというクライアントさんに多くの気づきを与えられると ワクワクしています。今回は再受講でしたが、新たなきづきもいただき、とても感謝しています。受講生の皆さんのエネルギーレベルも高く、とても刺激を受けました。ブルー先生からは、今回もソウルプランの奥深さを学ばせていただきました。ブルー先生の奥深さを再び、知ることができ、とても嬉しく感謝しています。ありがとうございます。(尾上美加さま・ヒーラー)

受講したきっかけは、日本初の姓名判断で目新しかったことです。日本での姓名判断は、漢字の画数などで計算するため同じ読みでも、漢字が違うと結果はコロッとちがいます。また、数秘術も、名前以外に誕生日も加味しますが、ソウルプランでは誕生日も不要とします。そんなことから、アルファベット表記のみでの計算から本当にどこまで何が解るのかが興味深かったです。実際に鑑定しますと、才能だけでなく必要なバッチのフラワーレメディや、持って生まれたメンタルブロック、推奨するセラピーなども解りクライアント様に提供する情報量と種類が満載でお話を聞きながら説明するのに1時間はかかりますのでセッションを行うには十分な情報量です。不思議なことに、マヤ暦占いでの鑑定とほぼ同じ等ことがそれもまた不思議なので、マヤ暦とのコラボもしています。ソウルプランだけでなく、マヤ暦占いとの共通する才能などからクライアント様も、納得せざるを得ない、うれしい苦笑いです。

今まで鑑定してきた90%以上の方が、才能やチャレンジについてほぼ、気づいていたり、既に経験済みであったり、今ちょうど、そのチャレンジ中であったりと・・・、宿命や目的も、ちょうどその方面に進む準備中だったりとかなり当たっていたことは、私のほうもびっくりでした。
ブロック解除がセットであることも、ニーズを呼んだと思います。(佐藤千寿様)

私はこの”ヒーラー養成講座”を受ける為に1日目から参加していたことに気づきました。私が求めていたものが集約されたような講座でした。”この癒しを受けることで、人生が好転する” そんなハッピーを多くの人に体験してもらえるようなそんな人に私はなりたい、そう思わせてもらえた意義深い内容でした。ブルー先生、スタッフの皆さん、通訳さん、本当にありがとうございました♡♡♡(N.Mさま)

1回目から真剣に話を聞いていたつもりでしたが、再受講して、初めてかのように深く気づいたものや響いたものがありました。そして見慣れたはずの自分のソウルプランの中での気付きも多く、改めて自分の魂の計画に感動しました。フツフツと浮上する感情もあり、解放にも繋がりました。再受講して本当に良かったです。ありがとうございます。(K.Sさま)

膨大な情報量のレクチャーだけでなく、ソウルプラン気功、アチューメント、瞑想のワーク、ヒーリングなど盛り沢山の内容でとても満足です。ソウルプラン・リーディングをセッションとして提供していくにはまだ勉強が必要かもしれませんが、人生の変容を起こし、魂意識と繋がって生きるためにとても助けになるリーディングだと思うのでぜひ使っていきたいと思っています。(I.Yさま、ヒーラー/カウンセラー)

これまで、約一年の間、多くの御社セミナーを受講させていただきましたが、私にとって今回の講座は、その集大成のようなものに感じました。新しい自分が開けたように感じています。私のソウルプランの核にそって、社会へスピリチュアルの風を沢山吹き込んでいきたいと、すでに色んな行動を開始しておりますが、地元テレビの取材を、2回に渡って放映される予定等、お陰様で順調なスタートがきれそうな予感がしております。多くの素敵な仲間とつながれたことも、今回、大変嬉しい収穫でした。アドバンスコースも、ぜひ開催して頂けきたいと、今から楽しみにしています。 本当に、すばらしいすてきなセミナーをありがとうございました。沢山の人にソウルプランを知って頂いて、本来の人生に目覚めて頂く支援を、これからして行きます。(O.Mさま)

非常にクオリティの高い内容でした。ブルー先生の冷静でグランディングして誠実に教えて下さる姿勢に安心安定な思いで受講できました。ブルー先生の総合的なスピリチュアルやヒーリングの知識の深さをバックボーンに統合されたものとして提供されているので、納得するものでした。様々なヒーリング、カウンセラーにとって、これを取り入れてクライアントに提供できる有効なツールとなり得ると思います。(H.Mさま・ヒーラー、カウンセラー)

きっかけは元々自分の生まれてきた目的や、今生でのミッションについて、とても知りたい、知ってそれを果たしたい、という気持ちがあったからです。自分自身を完全に知り、理解することで、他者や家族など、周りの人々に対して、有効な道標を提供できると考えました。そして、なぜ今回のソウルプランリーディングを選んだか、というと、ウェブ上でブルーさんを拝見した時、以前(恐らく過去生?)お会いしたことがあるというか、是非実際お会いしなければならない、という確信にも近い気持ちを持ったからです。印象に残った学びは、自分の超えなければならないチャレンジが明確になったことで、今まで抱えてきた課題の苦しみが理解でき、先が見えてきたということです。自分の才能やソウルデスティニーもわかったので、これからの人生おいて、迷いを多少払拭できたかな、と思います。自分を理解した上で、これから周りの人達にも、より良い人生を送ってもらえる手伝いの一端を担いたいと思いました。たくさんの学びをありがとうございました。
(K.Nさま・看護師、介護講座講師)

ブルー先生、VOICEの皆様、すばらしいWSを開催していただきましてありがとうございました。講義の内容もたっぷりあり、満足しました。気功のレッスンも短時間でしたが、非常にパワフルで体にぐわんぐわん感じられました。家でもやっています。数日前のことですが、不思議な夢を見ました。「紫色のエネルギーで身を包み、奉仕の中で生きなさい。一段發ぞ貊蠅膿諭垢妨譴觴蠅瞭呂ないティーチャーになるのではなく、段を下りて、人々の手の届く、人々がふれることのできるティーチャーになりなさい」というメッセージをもらいました。私はSD(魂の宿命)が10-1、SC(スピリチュアルなチャレンジ)も10-1なのですが、奉仕という言葉に少々拒否反応がありまして…。でも、奉仕の中で生きることこそが、私に自由を与え、私が何者なのかということを教えてくれる道なのだとわかったので、覚悟を決めて進みたいと思います。ぜひ2月開催して下さい。楽しみにしています。ありがとうございました。

(M.Tさま・ジャーニーセラピスト、カウンセラー)

5月に開催されたリーダー養成講座、上級リーダー養成、ヒーラー養成と続けて参加させて頂きました。受講して感じた事は、私の魂が満たされる生き方を望んでこのセミナ‐へと導いたのだという事です。満たされる生き方、それはソウルデスティニーを生きる生き方だと思います。このタイミングでそれを認識する必要があったのだと納得し、自分が避けてきたチャレンジに向き合う決心をすることができました。受講中にソウルプランをリーディングした友人に、生まれ変わったように毎日充実して過ごせるようになったとの感想を頂きました。私も学び実践していくにつれて、解放され、自分の中で統合されていくのを感じました。素晴らしい講義をしてくれたブルー・マースデン氏に感謝すると共に難しい質問をまとめてくださった通訳者の方、セミナーを開催するにあたり、準備してくださったvoiceのスタッフの皆様、本当にありがとうございました。With Love

(K.Mさま)

このリーディングにより、人生が素晴らしいギフトにあふれ、人生のチャレンジが自分の才能によって、これだけサポートされているという気づきを(ソウルプランを知りたい、自分の使命を知りたい)という人は得ることでしょう。みなさんにこの講座が広がることを願っています。(U.Mさま・会社員)

内容が濃かった。奥が深いし、哲学的な部分もあって知的好奇心みたいなものをくすぐられました。ソウルプランはちゃんと私の人生にそった結果が示されていて、これはカウンセリング導入にはとてもいいなと思いました。それに、物質世界とスピリチュアルな世界を分けて考えるところ、35才まではだいたい物質世界に身を置いているという考え方がとても好きだなと思いました。そして、チャレンジが時を経ると強みなるという、その考え方も大好きだなと思いました。そのエネルギーを潜在的に持っているという帰結の仕方が未来志向なので、クライアントさんへのセッションにこのソウルプランを取り入れていきたいなと思いました。
(M.Cさま・法律事務)

とても有意義な時間を過ごすことができました。以前から“名前”の力は感じていましたが、今回ソウルプランを学ぶことでそのことを確信しました。プラクティショナーとして、経験を積んで社会へ自分自身の才能を奉仕して行く思いが強く、自信へ変わりました。 2月に行われる予定のアドバンスコースへもぜひ参加したいと思います。ブルー先生、本当にありがとうございました!(O.Mさま・キャリアカウンセラー)

あれから何日もたちますが、まだ講義が続いております(笑)ブルーさんにソウルプランの概要を教わるなかで、私とシステムをつないでいただき、スイッチがONになった感じがします。それを期に宇宙との講義が始まりました。毎日毎日、何らかの追加情報がやってきてメモするのが大変です。例えば、シンボルは動いているものだから、その動きと一体になることでシンボルへの理解をより深めなさい…とか、シンボルと同じ現象を自然のなかに見出してそれと一体になりなさい…とか、そうすることで聞こえてくる「音」に耳を澄ませなさい…とか、自分の 魂の音を聞くにはまず脈動の揺れとリズムに自分を同調させなさい…とか、相手の魂の音を聞くには、自分を空っぽの受容器にして相手の脈拍を感じなさい…とか。もうきりがありません。日々教わることを1つ1つ実践しながら、過去の記憶を思い出し、感覚を取り戻している感じです。(昔、やっていたのかもしれませんね)素晴らしいWSは終わった後も効能が続くといいますか、お値段以上のものを授かれるので、とても嬉しいです。それでは、いろいろとお世話になりまして ありがとうございました。(M.Tさま)

親愛なる ブルー先生へ

こんにちは、お元気でいらっしゃいますか?
ソウルプラン・リーダー養成講座と個人セッションで感動と幸せに満ちた、教えを学びました、K.Hです。魂と繋がる、素晴らしい教えに心から感謝しております。本当に本当にありがとうございました。
正直いいますと、私は、自分の名前に対してよい感情を持っていませんでした。子供の頃からよく聞かされていたのです。
「本当は違う名前をつけたかった」「祖父の幼少の時の幼児名でさからえなかった」「男の子がよかった」。
それらの言葉は、何の責任もない、抗うことを知らない無防備な子供の心を傷つけ、縛り付けました。又、生まれつき、病弱で賢い姉と比べられ、劣等感もあり、姉の度重なる入院生活で、親戚中に預けられたことで、自己主張より周りの意見を優先しては、遠慮、譲ることを覚えました。存在を忘れられるということも良くありました。

日本では、名前の漢字の画数と組み合わせで、その人の持つ運や才能などをみるのですが、調べても、嬉しい内容のものはなく、気持ちが沈んでいたのです。そういう想いの中、(もし、同じような内容を告げられたとしても、これからは、私の魂が未熟な私に伝えてくれている真実のメッセージだと真摯に受け止めよう。それを力に変えて、今まで向き合うこともせず、おろそかにしていた私自身に対して、もっと寄り添い、理解を深めて大事に、大切にしてあげよう。)と、心に決めていたのです。今日まで生きてきたのだから、もうこれ以上傷つくことはないと。

ところが、講座で教えていただいた内容は、全く違っていました。一つ一つの数字に込められたメッセージは、とても深い愛に満ちた導きとなり、具体的なチャレンジ、秘められていた才能、素晴らしいゴールを的確に教えてくれたのです。大変感動しました。 講座の最中、とても不思議な体験をしました。
読み上げる、一つ一つの数字のソウル・メッセージを聞きながら、「そうだ、そうだ、本当にその通りだよ」と、メッセージの優しさ、力強さ、真実の魂の姿に一つ一つ、頷きながらしっかりと心で受け止めていました。ある数字のソウル・メッセージが読まれ始めた時です。突然、涙がぽろぽろ流れ始めたのです。何かが心の琴線にふれたのでしょうか。子供のようになきじゃくりそうになり、気づかれまいと必死にこらえました。休憩タイムで、ようやく気持ちが落ち着き、思い出したのです!その数字のシンボルマークは、その日の朝、ホテルの廊下の壁に飾られていた、絵のマークと同じだったのです。
私のソウルプランにはない数字でしたが、よく見ると、天体が私の誕生日の星座でもあり、又、その数字も私の誕生日の数字と同じでした。驚きました。まるで、スピリチュアルに目覚め始めた私に、「真実のソウル誕生日、おめでとう」と祝福のメッセージを伝えてくれたように思えたからです。 こういうこともあるのでしょうか?

「私」について、更に教えていただきたくて個人セッションを受けました。ブルー先生の開口一番、「とても、興味深いですね」の言葉と優しい笑顔に、内心ドキ!でもその緊張もすぐにとけ、優しい温かい心持ちになり、「私」について崇高な視点、側面からたくさんのことを教えていただきました。

「人生全般、心情面からも肉体的な面からも大変困難なことだったのがわかります」
という言葉を先生からいただいた時、泣きだしたい気持ちになりました。心が救われたのです。
それは私の歩んできた人生を本当に理解し、深い優しさ、慈しみで包まれたように感じたからです。
私の人生に影響のある、数字の意味は、臨死体験や人生で何かを失うということ。とても強い困難で、忍耐強さを学ぶというチャレンジの人生は、自分の内面の力強さに繋がって、「死と生きる」のバランスを体験、学ぶということなのだという深い意味を知りました。それを聞いた時、本当にその意味がよくわかりました。しかも、この数字の力を三つも持つ私の人生は、体験してきたからこそわかる、絶対的な真実があります。数年前の大病、二度の流産のことだと思ったのです。

この魂の課題を教えていただけたことは、一番の大きな癒し、最大の活力になりました。ようやく、その時の悲しみや自分を責める苦しみの根っこを、感触を感じながら、引っこ抜き、捨てることが出来ました。感無量です。まさに、ソウルプランは、真実の自分を知る、魂からのメッセージなのですね。

又、自分を表現する事や才能、頭の良さを隠す、という事が才能でもあり、それらを出すことがチャレンジでもある、という言葉に、思い当たることが、たくさんあり、とても驚きました。その時に「絵を描く」ことが思い出されたのは、数十年ぶり、初めてのことです。子供の頃の夢が「画家」であり、描くことの喜びを隠してしまった様々な抑圧された自己表現。「やりたいことをやりたい」、と当たり前のように言えなくなっていました。ぬぐえなかった劣等感、自信のなさ、自己卑下や称賛の受け取り方が分らないで過ごしてきた、人生の記憶が呼び起されたのです。と、同時に、その記憶の一つ一つが、喜びの大きなエネルギーに変換されてゆくのを見届ける、素晴らしい夢のような時間に変わったのです。

数年前、大病をして、ピクリともしない身体に、命と向き合った極限状態の中、もしもまだ命が与えられるのなら、「魂からの本当の生き方がしたい!スピリチュアルに生きたい!」と涙を流し、強く願いました。数年の時間をかけて、体調が少しずつ回復し始め、このように行動してきたことは、偶然ではなく、全く私の魂の計画だと知った時、その時の感動と驚きは、体を光が貫くように感じました!!

逆境と苦痛ばかりの人生だと思えた、様々な記憶と同時に、光と影は、元々は一つ、姿を変えた真実の姿なのだと理解出来たのです。自分を責め、悲壮に思っていた私の人生の暗さ、重さは、消えました。むしろ、私の人生を根底から支えていた、強靭な命の力こそが、私の本来の力、本当の姿なんだと、そして、私は、本当に素敵な、素晴らしい力で生きることのできる人なんだと、わかったことは、最高の喜びです。本当に幸せです。

大病の時に起きた、不思議な体験について、私が特別な存在とつながっていたことには、驚きましたが、「HはETです」と言われた時、がっかりしました。とっさに思い出したのは、映画の「ET」の姿だったからです。しかも丁度、その時、夕方五時を知らせる音楽が町中に流れた時、ブルー先生は「ほら、ETのために丁度いい音楽が流れているよ」と。それでつい、納得してしまったのです(苦笑)…ブルー先生のジョーク?後で「ET」を調べてみたら、「宇宙未確認生物」とあったので、もしかしたら、先生は映画のETではなくて、金星人とかのことをいったのかなと、そっちなら嬉しいのですが。(笑) あれから一カ月近く過ぎました。あの時、先生は私に問いました。「今後、セラピーをやる計画はありますか?」と。
私自身、スピリチュアルな生き方からのセラピーを考えたのは、ブルー先生にお会いしてからが初めてです。ましてや自分にそのような事が出来るとは思いもしなかったのです。でも、ブルー先生と出会い、スピリチュアルに生きている素晴らしい受講生、素敵なスタッフの皆さんと出会い、楽しいお友達にも恵まれ、スピリチュアルに関して色々教えてもらってからは、スピリチュアルを軸とした、セラピーを考えるようになりました。そういう生き方が、私にとって、気分も体調もとても楽で、楽しいということに気がついたのです。何よりも、いつもハッピーでいられるからです。

現実のゴールが、スピリチュアル的な意味を持つゴールでもあるというのが、私の計画です。目標設定が普通とは違う、精神性のある目標でもあるということです。そういえば、私が何をするにも、始めるにしても。愛のある環境、真心のある言葉や行動、思考は、全てのつながりにおいて絶対大事なこととして、大切にしてきました。

「たくさんの人が私のオーラーの中に入って、癒され、スピリチュアルを体験する、直観、ヒーラー、透視、などでたくさんの人達をカウンセリングしたり、手当をすること。システムを学び、構築するすること。自分を熟知すること。私の気質はスピリチュアルであること。」これを聞いて、驚きました!
今日まで、たくさんの子供さんから、子育て中のお母さん達、お年寄り、様々な職業の方や、通りすがりの方やお店の店員さん、の心に寄り添い、人生相談や話し相手になって、アドバイスやハグをしてきました。(思わずいとしい気持ちになりしてしまいます!)それらの方たちを、癒し、笑顔にさせてきたこと、体にもマッサージや手当で癒し、温めて、体の調子を整えるお手伝いもしてきたことを思い出したのです。その中には、確かに直観的な行動や言葉、透視や、光や、実現化など、不思議なことがたくさん起きていたことが思い出されたのです。私は自分を普通の主婦だと思っていましたが、私なりにセラピーをしていたのですね。

そうしてみると、人生は愛と優しさと力強さに溢れていることが、ソウルプランを知った今ならよくわかります。本来、スピリチュアルとは、幸せなこと、愛のエネルギーのことだと実感しています。そういう愛の持つ、優しい力に触れていると、こちらも何かが活性化されるのかなと思います。 特に、そう思えるのは、講座の最中でのことからです。ブルー先生のお話を聞いていた時、急に目の前の視界がぼやけ、空気が海水の波紋を映し、会場が静かな海底になりました。海藻ゆらめく、柔らかい陽のさしこめる海の中に見えました。私は、目を見開き、きょとんとしていました。瞬いても目の前の様子は変わらないのです。空気が、とても澄んだ美味しい?海水?とように感じ、私は思わず、「水を得た魚」になり、口をパクパクして水思い切り飲み込?口から吸い込んだのです。魚でしたら、えら呼吸でしょうか。とてもリフレッシュして、肌もちょうどひんやりと気持ちがよく、頭もすっきりとした不思議な時間でした。 ブルー先生の愛のお力に触れて、私の内面がまさに「水を得た!」のかもしれませんね。

ブルー先生が教えて下さった、ソウルプランは、本当に素晴らしい真実の力と宝です。ソウルプランは、私にとても重要な尊い、真実を、思い出させてくれたのです。「あなたの生まれた時の名前に、あなたの人生の為に用意された、素晴らしいプレゼントが記されていますよ。恐れずに、心配せず受け取りなさい。そして、そのプレゼントの力で幸せに人生を生きなさい。この偉大なプレゼントを受け取るのにふさわしい人が、あなたであるということを思い出しなさい。」と。

大病をした時、心から求めていた、「魂からの生き方」は、私が誕生する時には、すでにプレゼントとして用意されていたのですね。本当に愛されている私なのだと、確信しました。一人で生きてきたのではないんだと、力が抜けてゆきました。この素敵なプレゼントは、良い時に、良いタイミングで、私を最高に喜ばせるこの時を、長い時の間、じっとまっていたのですね。深遠な所からの愛を強く、優しく感じています。この瞬間も。

今、私は、味わったことのない、とても心浮き立つ幸福を感じています。それは、私が目覚めたことで、大切な、たくさんの人達にも優しく温かい、喜びをあたえていることが静かに伝わってくるからです。本当に素晴らしいことが、始まっています。

ブルー先生、本当にありがとうございました。 ソウルからの愛と光と感謝をこめて、お礼を申し上げます。又お会いできる日を、学びの時を楽しみにしています。

(平成25年7月29日 K.Hさま)

個人セッション編

産まれた時の名前で今回のチャレンジ、才能、ゴールなど様々なことがわかる…と最初にホームページで見た時、おもしろそう! というのが最初の感想でした。

実際受けてみるとそれ以上の内容で驚きました。最初に考えていたよりずっと内容が深く、 心に響き、ついうなづいてしまうほどの情報&納得感でした。

その中でとくに今私が直面している問題がスピリチュアルなチャレンジの部分であることがわかり、大いに納得しました。

その対策もお聞きすることができたのは、私にとって大きなサポートになりました。人生は無意味に起きてくる出来事はないんだという理解もやってきて、今の道でいいんだと安心することもできました。(未来に対する明るい希望も持てました!)

ブルーさんは的確に「今」の私に最高で最善のセッションをして下さったと思います。最後に短い瞑想を通して、私に愛とはどういうものか、ハートでつながるとはどういうことか、全てはひとつであるとはどういうことか…を教えて下さいました。

私はあまりの温かさ、うれしさで涙が自然と出てきました。

その後、その気持ちをなかなか言葉にすることができず、ブルーさんにはただ「ありがとう」という言葉しかお伝えできなかったのですが、もしこの感想をブルーさんにお伝えいただけるのであれば、ぜひ以下の部分をお伝え頂ければと思います。

「ハートはみんなつながってひとつであること、そしてそれは愛であることがわかりました。
それがわかると今は人々が急に身近に感じられ、人々に対する恐れがなくなって来つつあります。」

ハートでつながるということはどういうことかよくわかりました。

今回私は情報を受け取るという感じでセッションに臨んでいたのですが、それ以上の素晴らしい体験を提供し、共にいて下さいましたことに心から感謝しています。ありがとうございます。」

また、通訳の方、このような機会を提供して下さいましたVOICEの関係者の方々に深くお礼申し上げます。これからもどうぞよろしくお願い申し上げます。

(S.Yさま)

このたびは、素晴らしいワークを有難うございました。「本当は、私は地球に生まれて来たくなかった」と聞いたときは、少なからずショックでした。
それなら、なぜこの世界に生まれてきたんだろう。私の物質世界のチャレンジは「生きることの難しさ」

私は子供のころ、周りの人とコミュニケーションが上手くとれませんでした。特に大人は苦手でした。何を考えているのかわからなくて怖かったです。私は殻に閉じこもって人を「観察」していました。私は一人ぼっちで、どこにも所属していないと、いつも感じていました。私は一人が大好きでした。今も。 私は無愛想で、体に触れられると泣きだしたので、親戚は私に構わなくなりました。私は彼らの言葉と態度で嫌われていると感じました。もちろん、両親と兄は私をとても愛してくれましたので、今このように育っています。 私はときどき、透視能力者のように人の心の奥底がわかり、また人の悩む問題に深く入り込みすぎる傾向があるということもご指摘されたとおりでした。また、人をサポートすることで人の役に立ちたいと思っていて、人と人をつなぐことや人と何かをつなぐことが上手いかもしれないと感じていましたが、それが私の物質世界のゴールとスピリチュアルの才能のシンボルはチェーンということで表わされていました。私はその感覚を大事にしていいのだとわかりました。

マースデンさんに、「魂の目的にそって、今まで人生をうまく歩んできていますよ。」とおっしゃっていただいたときは、ほっとしました。

人とのコミュニケーションが上手くとれなかったり、辛い思いをしてきたことも、すべて計画どおりだったと知って、安心しました。いまだに人に体を触れられることが苦手で、身構えてしまいますが、それも気にしないことにしました。 今は、私は全ての出来事、経験を受け入れ、それは私に必要なことだったと感謝しています。強くなるために、人を助けていくのに必要な経験だったと。

セッションの後、いただいたプリントを読んで私は大変驚きました。物質世界のゴールで起こりうるチャレンジとスピリチュアルな才能の起こりうるチャレンジで、「左足の問題(人生に深く関わることへの抵抗)」とありました。まさにその時、左足を痛めていて、「それは自分自身の問題から起きている」と、ある方に言われたばかりで、まさに人生を生きることに再び困難を感じていた時でした。歩行困難な状態でしたが、それを見られたくなくて、痛さを我慢して歩いていましたが、おそらくマースデン氏は、私の左足のエネルギー的な不足をみてとったでしょう。プリントを読んで私は恐れを抱きました。恐れはよくない感情だということもわかっていますが。自分の心の持ちようでそれは治癒すると思いながらも、その時は歩行困難な状態が良くならないのではとも考えました。今はすっかり快復しましたが。

これは私を否定する他人の言葉に落ち込んだことがきっかけで起きたのですが、これからも起きてしまうのかと心配になります。自分を肯定し、自分に正直になれ ば治すことができるのでしょうか。 セッション当日、余裕をもって出掛けたのに、電車が遅れて時ちょうどにベルをならしました。慌てふためいて6階に上がり、ただでさえ時間がないのに持参した録音機がうまく作動せず、その場の雰囲気にもなじめず、 頭に思い浮かんだ質問をできずに時間がきてしまいました。いくつかの質問の答えをメール等でいただくことはできますでしょうか。もしくは、フォローセッションのようなものを受けられますでしょうか。

また当日、マースデン氏にお会いして、スピリチュアルな方というのは、そのお声だけでも人を癒せるものだとあらためて認識しました。
そして、私が言うのは失礼になるかとも思いますが、高い霊性を感じました。

次回はぜひソウルプラン・リーダー養成講座を受講したいです。 マースデン氏のご健康と幸せをお祈りいたします。このご縁に感謝いたします。また、この素晴らしい方をご紹介いただきましたヴォイスの皆様と、なめらかな通訳で理解を助けてくださった通訳の方にも感謝申し上げます。

今、この地球に生きて、私は何の仕事をするにせよ、カウンセラー的な要素を取り入れてやってみようと思います。
誰かの役に立つように、今生での使命を全うできますように努力していきます。(M.Tさま)

受講したのは、出生時の名前だけで、どれだけの情報が読み取れるものなのか興味があったことと、私が今持っている計画が、私にふさわしいものか確認したいと思ったからです。自分の本質・才能については、かなり解っているつもりですので、今回のリーディングであまりかけ離れたことを言われたら「ソウル・プラン・リーディング」の真実性を疑っていたかもしれません。

しかし、見事に私がこれまでしてきたこと。ゴールへの指針が、ドンピシャリ! でしたので、これは、信頼できると思いました。

具体的には、4つも同じシンボルマークが出てくる人は珍しく、この道以外考えられないという太鼓判まで頂いたことで、今後も迷う必要なく、思いどうりの道を信じて集中して生きていこうという大きな励みとなりました。地に足が着きながら、スピリチュアリテイを合わせ持っている私だからこそ、多くの人を引き寄せられる。そして、たくさんの人達に愛と光りを与え、お役に立つという本来の目的を果たしていくことでしょう。と、言われ嬉しくなりました。 次回は、ワークショップの方にも参加してみたいと思っています。 ありがとうございました。

(K.Yさま)

今日はありがとうございました。一時間の間に私の歩んできた人生、そして今、さらには未来、すべてが込められていました。ブルーには、2011年あゆかさんのロンドンカウンセリングコースに参加しました時、お目にかかっていましたし、ロンドンでのパークでのワークは自然と繋がり、とてもすばらしい思い出、体験になっていましたので、日本でのセッションはぜひ受けたい!! ととびつくように申込みました。六芒星の6ヶ所と中央に描かれたシンボルをそれぞれ順に追って説明を受けるにつれ、夢のように描いていた、又、ハートが導くままに歩み進んできた人生が、私のソウルプランとぴったりと一致していることに感動をいたしました。ある時は、自分に自信を失い、私には無理かもしれない…と、立ち止まってしまうこともありましたが、前に進む…このまま進んでゆく勇気をいただきました。最後にしていただいたヒーリングでは、本当のふるさとに帰ったような満ちたりた静けさを感じ、思わず涙がこみあげてきました。ブルー、すばらしいセッションをありがとうございました。VOICEの方々、すばらしい機会を作って下さってありがとうございます。感謝と共に。

(W.Kさま・主婦、ヒーラー)

個人セッションを受けて10日ほど経ちますが、これほどまでに心地よく日が経つにつれて印象が強くなるセッションはなかったように思います。セッション中はブルーさんのお話をなんとなく聞いているという印象でしたが、「あなたは自殺もしうる魂だった。」「あなたにとって自分と繋がる本当に長い旅だったのでしょう。」等など、後から日が経つにつれて自分の中にそれらの言葉の意味がじわじわと沁み渡っていくようでした。ようやく終わったんだなぁ、そしてもう自分を生きていいんだなあという安堵感でした。

セッションの最後のソウルプラン・ヒーリングはとても短い時間でありながら、とても長く深い心地の良いヒーリングでした。
ブルーさんに見届けてもらえた事がこれからの励みになりそうです。本当にありがとうございます。

私もブルーさんのように深く優しく見届けられる、そのような人でありたい、そう思います。

(匿名希望)

●海外での体験談はコチラからお読みいただけます。