【グスタボ・カスタニエール】インタビュー

深い鬱状態からスピリチュアル探求の道へ

SJ
今回、2回目の来日をされたグスタボさんですが、ゴールデンDNAアクティベーションは大変人気で、たくさんの方がセミナーに参加して下さっています。日本でセミナーをやってグスタボさんが感じていることってありますか?
グスタボ
集中力ですね。アクティベーション中もすごく集中して聞いてくれますし、とても歓迎してくれているのが伝わってきます。私にとって、日本は故郷のように感じます。ですから感謝しかないです。感謝して、みなさんに与えたいと思っています。
SJ
他の国と、日本のクライアントの違いはありますか?
グスタボ
違いよりも共通点の方が多いですね。人はそれぞれ独自のチャレンジや課題、痛みや苦痛を抱えていると思いがちですが、個人セッションを行っていると、こういったことは普遍的である、ということがわかります。違いがあるとすれば、より私を敬って、集中して、存在感をもってセッションに望んでくださっている、ということでしょうか。
SJ
グスタボさんがスピリチュアルな道に入ることになったきっかけを教えてください。
グスタボ
16歳か17歳の時、すごく深い鬱状態になったんです。それで自分を癒そうといろんな道を探求しました。その前からずっと、故郷に帰りたい、という切望感があり、自分が別の場所から来たと感じていたんです。ですが、その切望感と鬱状態の中でも、自分は理由があってここにいるのだ、というのがわかっていました。だから、ここにいることに満足して、良しとできるような心境になりたかったんですね。
それで、世界中を旅して、チャネラーとか、現代のエネルギーヒーラーも含めて、様々な先生から学びました。その間、自分を癒し、また直接神なるものを体験することもできました。そして最終的にDNAアクティベーションに出逢って、すごく共鳴できたんですね。そしてハイアーセルフがこの道にいきなさい、と導いてくれたんです。

人類をアセンションさせるゴールデンDNAアクティベーション

SJ
DNAアクティベーションの目的は人類のアセンションということですが、グスタボさんが定義するアセンションとはどういうものかを教えていただけますか?
グスタボ
私は、意識のアセンションのことを言っています。アセンションはいつ起きてもいいんです。例えば私が、自分は無力だとか被害者だ、という意識からシフトして、自分のパワーを感じたり、自分の意図で欲しい現実を具現化できる、と気付いたら、それがアセンションです。また例えば、ずーっと自分を愛さないような育てられ方をしていたのに、突然ハートチャクラが開いて、自分を無条件に愛せるようになったら、これもアセンションです。
また地球レベルのアセンションというのもあります。これはアセンションのあらゆる意味を包含して、地球全体が高次元の現実を体験するようになる。そういった地球レベルのアセンションもあります。
SJ
アセンションとは次元上昇という意味ですよね?
グスタボ
はい。今、ほとんどの人間が3つの次元しか意識していません。身体と感情とマインド(メンタル体)、この3つの次元です。眠っている時はアストラルな次元も意識できます。
各次元はDNAのストランドと、チャクラに対応しています。まずそこを理解して下さい。最初の3つのチャクラにしか基づかずに現実を生きていたら、意識の3つの次元、つまり3次元までしか知覚、体験することはできません。
ハートが開いて無条件の自己愛が出てくるようになると、より高い次元の、4次元の波動を肉体に持ってきます。
5本目のストランドと5次元は、喉のチャクラと関係しています。喉を開いてバランスをとって調和し、5本目のDNAストランドも活性化して、そして喉や言葉を使って、自分の現実を具現化できるようになります。自分の真実を言葉にして生きる、すなわち魂の目的を全うすることになります。5次元的な人間関係というのは、お互いがより高い真実を敬って、それを口にして、お互いが魂の目的を達成するのを助け合う、サポートし合うことです。
5本目、そして6本目のDNAストランドがアクティベーションされると、より高次元の感覚が開きます。クレアオーディエンスとか、クレアボヤンスなどです。そうするとこの物理次元を超えた世界を感知できるようになります。
人間がより高次の次元に行く為には、ハイアーセルフの周波数をこちら側に体現し、持ってこなくちゃいけないんですね。そしたら、アセンションのあらゆる定義において上昇することができます。
SJ
今6次元までお話し頂きましたが、7次元以上もあるわけですよね。
グスタボ
はい、あります。今私達が生きているこのタイムマトリックスでは15次元まであります。その後はソース=根源とひとつになるという経験をします。
SJ
それを肉体を持ったまま経験することは可能なのですか?
グスタボ
はい、肉体を持ったままできます。
SJ
このDNAアクティベーションは、究極的にはそこを体験する為のワークショップだと言っていいわけですね。
グスタボ
DNAがアクティベートされると、その人がより高い意識の次元につながって、ハイアーセルフに則した決断ができるようになります。よりたくさんのDNAが活性化されて、もっとハイアーセルフに則した決断をするようになると、より多くの光を肉体に入れられるようになります。
SJ
少し変な質問かもしれませんが、ハイアーセルフとは何次元の存在なのですか?
グスタボ
素晴らしい質問ですよ。ハイアーセルフは4次元〜15次元までのあなた自身です。ハイアーセルフにも幾つかのレベルがあります。まずは魂としてのあなた、オーバーソウルのあなた、そしてアバターとしてのあなた、最後にリシ意識としてのあなた、というように。このあたりも、ワークショップで詳しく説明します。

プラクティショナーコースについて

SJ
プラクティショナーコースについて教えてください。このコースに参加すれば、グスタボさんのような「ゴールデンDNAアクティベーション」のセッションを行う事が出来るようになるのですか?
グスタボ
はい、その通りです。私は人々がハイアーセルフを体現し、よりエンパワーメントされることを望んでいます。幸い、私自身はこのようなテクニックを学ぶことができたので、自分自身をクリアリングして、自分自身のDNAをアクティベートしてきました。今も、さらにクリアになる為に、日々の中でトリガーされたものを、その都度クリアリングし続けています。
プラクティショナーコースで、オーラクリアやカルマ除去、ゴールデンDNAアクティベーションを教えることで、皆さんにもそのツールを与えたい、と思っています。そうすれば、常に自分自身をクリアにし、更なる自己成長がもたらされ、次のステージへ行けるはずです。
DNAアクティベーションは永久に続くものです。常にもっと活性化すべきDNAがあります。また、自分自身でDNAを活性化出来るというのは、自立への道でもあります。またそれを他人にも伝え、やってあげる、つまりプラクティショナーになることで、魂のミッション、使命を全うすることになります。DNAアクティベーションのプラクティショナーになる人は、世界クラスのヒーラーになることを望んでいるはずです。
このコースで、私が長年にわたり学んできた知識や情報を与えたい、伝えたいと思っています。
SJ
プラクティショナーコースは4つに分かれていますが、それぞれ何ができるようになるのですか?
グスタボ
まず「オーラクレンズ」ではいろんなオーラのアタッチメント(付着物)とそれを見分ける方法について教えます。そして意識のあらゆるレベルで、それをクリアリングする方法を教えます。まずハイアーセルフと繋がって、セッションを開いて、セッションを行って、そしてセッションをクロージングする方法ですね。
「カルマクリア」では、カルマのインプリントについて、まずそれを見分けて、どのようにして作られたかを見て、そしてクリアリングする。また、相手のカルマのインプリントを見分けた後、何度も繰り返すカルマ的ループから抜け出す方法も教えます。オーラの付着物とカルマ、この2つは最も人が影響を受けるエネルギー的なブロックです。
「Jシール除去」では、不自然なインプラントをクリアリングする方法について学びます。インプラントというのは、その人が地球のエネルギーグリットを転生してくる時に拾ったものです。インプラントのせいでDNAアクティベーションが妨げられます。またそのせいで、身体の生化学システムが逆流、逆転します。それが病気とか、他の辛い状況へと導かれます。何よりもインプラントがあると、より高次の次元を築きにくくなります。
4つ目が「ゴールデンDNAマスターアクティベーション」です。ここでDNAのブロックをクリアリングする方法を習います。12のDNAのストランドを活性化する方法、また13次元、14次元、15次元の、黄金の液状の領域に関連するDNAをアクティベーションする方法を教えます。また、すべてのコースで、ハーモニックレゾナンスコードを使う方法を教えます。これがあるとアタッチメントを取ったり、カルマを除去したり、DNAをアクティベーションできるようになります。
SJ
そのコードはグスタボさんがご自身でお創りになっているのですか?
グスタボ
はい。過去には私の先生から受け継いだコードも一部使っていましたが、今は、すべて私自身がオリジナルで作成したコードを使用しています。
SJ
プラクティショナーになると、そのコードを使ってセッションをできるようになるということでしょうか。
グスタボ
はい。各々のコースごとに、それを使ってセッションをする方法をお教えします。
SJ
ちょっと細かい事をお聞きしたいのですが、オーラフィールドをクリアにするとか、カルマを除去するセッションは他にもあると思うのですが、インプラントを除去するセッションというのはあまり聞いたことがありません。これについてもうちょっと詳しく教えてもらえますか。
グスタボ
人類をコントロールしたがっている種族によって設置されたものです。
SJ
それは宇宙人の特定の種族ということですか?
グスタボ
はい。
SJ
固有名詞は出せないんですか?
グスタボ
ワークショップでは簡単に触れますが、あまりそこにフォーカスするのは好きじゃないです。恐怖とか被害者意識がトリガーされる人がいますから。それをまずクリアリングすることで相手をエンパワーメントして、そしてDNAをアクティベーションするということ、私はそこに主にフォーカスしています。
SJ
しつこくて申し訳ないのですが(笑)それは地球に生きている人全員に、インプラントされているもの‘という理解でいいですか? 例外なく?
グスタボ
はい。生まれたらすぐにそれをピックアップ、インプラントします。そしてクリアリングする方法を知らなかったり、してもらえなかったら、ずっと持っているものです。
SJ
ピックアップするとはどういう意味ですか?
グスタボ
魂が地球の領域に入る前は、それは付いていません。でも、生まれ変わって地球のグリッドを通るとくっ付いてしまうんです。そして、それがあなたの生化学フィールドとDNAの中に入ってしまいます。
SJ
輪廻転生というと、地球の中だけでぐるぐる輪廻転生しているという理解だったのですが、そうではないということですか?
グスタボ
魂は、地球外とか、いろいろな時空間で転生してくるので、地球のみの転生とは限りません。高次の存在が、初めて地球に転生した時にそれを拾う、もらっちゃうこともあるし、それをずっとクリアリングしないとそれを持ったまま転生することもあります。
SJ
それをクリアリングする方法を学ぶのが「Jシール除去」のプラクティショナーコースということですね。(※注:現在は「ゴールデンDNAマスターアクティベーション」のプラクティショナークラスに統合されています。)
グスタボ
はい。まずそれを見分けるということ。そしてそれがどこに付いていて、何の為のものなのかを知り、それをクリアリングする方法を教えます。サイキックな目が開いている人は、実際に見てクリアリングすることもできますが、必ずしも見えなくてもクリアリングできます。
SJ
サイキック的な能力がなくても、実際にセッションができるようになるのですか?
グスタボ
はい、もちろんです。まず強く言いますが、誰もがサイキック能力を持っています。誰もがクレアボヤンス、クレアオーディエンスの能力をもともと持っています。そのメカニズムがあるのです。アクティベーションを受けたり、練習することで、元々持っていた能力にチューニングする、同調することができるようになったりします。
また、体のエネルギーを感じとって、そしてハイアーセルフから答えを受け取る為のシンプルなテクニックも教えます。このテクニックは、これまで6万人以上の方に教えていますが、ほとんどの方がちゃんとエネルギーを感じられるようになります。これをマスターし、クリアリングやアクティベーションを行うことで、より高次な感覚が掴めるようになります。
SJ
このコースに参加すれば、サイキック能力も磨かれていく可能性が十分にあるということですよね?
グスタボ
その通りです。

魂の目的を知るために必要なこと

SJ
先ほど、5次元で自分自身の真実を言葉にして、魂の目的を達成する、というお話がありました。自分の人生の目的、魂の目的、ミッション(使命)を知りたいけれど、なかなか自分ではわからない、という方も多いですよね。自分自身の魂の目的を知るには、どうすれば良いのでしょうか?
グスタボ
魂の目的は2つのグループに分けられると思います。まず、集合的な魂の目的です。それは、ただある=BEING‘という目的です。
私たちは、根源=ソースの個々のかけらとして現実を生きるために、体験するために、この地球に生まれてきましたきました。つまり、ここに居るだけで、集合的な魂の目的は達成しています。また、集合的な魂の目的の一環として、もっと深い度合を見ていくと、あなたがハイアーセルフを体現することで、人類全体の波動が上がって、地球のアセンションを助けることができます。ですから、ハイアーセルフの体現も目的のひとつです。 ライトワーカーや、意識のワークをやっている人は、集合的魂の目的を持っています。
また、それに対してあなた独自のミッション、魂の目的もあります。これは多くの場合、生まれ変わる前に決めてきた目的ですね。DNAをアクティベーションすると、さっき言った魂のアイデンティティ、それに関連する意識レベルが目覚めていきます。
つまりこの部分は、ハイアーセルフの下のレベルですが、魂の目的を知っている部分です。波動を上げ、あなたの周波数が上がっていくと、いろんな形でガイダンスがあったり、直感が出てきたり、シンクロを通じて魂の目的が明らかになってきます。
また、自由意志がありますので、いつ如何なる時でもミッションを選ぶことができます。ミッションを選ぶと思った時も、実はそれは思い出すだけで、そのミッションは大昔に決めたものだった、という場合もあります。
SJ
では、魂の目的を知るための最善の方法は、波動を上げること、という理解でよろしいですか?
グスタボ
波動を上げるのはいいですね。あなたの現実は、あなたの波動によって決まります。魂の目的が見つけられない、気づけないということは、ある意識レベルで止まっている、ということです。DNAをアクティベーションすることで波動が上がります。それはラジオの周波数が変わるような事です。今までと違うラジオの周波数に意識を合わせれば、全く新しいプログラム、メッセージを聞くことができます。
私が発見したのは、ミッションとは、パズルのようになっているということです。たくさんのピースがあるんですね。あなたの波動によって、いろんな人々に出逢ったり、場所とかイベントに出逢って、そしてそれによってミッションが明らかになっていきます。
出逢いとは、先生とか、或いは本とかセミナーでもいいですね。いろんなものに出逢っていく中で、自分自身のミッションがわかっていくんです。

地球上に真の平和をもたらすために

SJ
今、世界は、テロが起こったり、経済や様々なシステムが行き詰まっていたりと、激動の時期にあります。この地球の現実に対して、グスタボさんはどのように思われていますか?
グスタボ
古い時代遅れのシステムや信念体系が崩れつつあるのだと思います。今地球をコントロールしようとしている人々が、必死でコントロールできるような状態を維持しようとしています。でもこれは長期的に見て続かないでしょうね、不可能でしょう。
今私たちは、アセンションサイクルのちょうど真ん中にいるんですね。地球に高い波動がどんどんダウンロードされていくと、その高い波動に合わないものが、変わっていかざるを得ないんです。その変化の時に、カオスが起きる場合もあります。
ハイアーセルフと繋がって、そしてそれを体現している人は、そういったドラマや恐怖に左右されずに、グラウンディングされて明確なビジョンを持って、隠された意図にも影響されずにすみます。
SJ
では周りで何が起こっていようが、きちんと自分のハイアーセルフを体現して生きていくことが大切、ということですね?
グスタボ
その通りです。そうやって真の変化をもたらすことができます。あなたが世界平和をもたらしたかったら、まずは、自分の中に、平和の状態をまず作ることです。今世界中に戦争があるのは、人が自分の中で、自分自身と戦っているからです。ハートチャクラが完全に開いている人は戦争にも行かないし、子供達も行かせないし、戦争に合意することもありません。
SJ
今、日本でも、安全保障の状況をめぐって様々な議論があります。「私達は武器を持ちません、戦争を放棄します」と宣言しても、「じゃあ攻められた時にどうやって守るんだ?」という反論が必ず出てくるわけです。
グスタボ
私がすごく共感している先生がこのように言っています。「防衛は、戦争の最初の一歩である」と。
SJ
すごく納得です。ありがとうございました。

(2015年12月収録)