山口 和トレーナー

ソースの生き方を信じ、ソースの車輪を回し続ければ、きっとあなただけのあなたらしいワクワクする生き方が始まるはずです

私とソースの出会いは2003年。今では作家としても有名になった本田健さんのセミナーに参加し、本田健さんとセミナー参加者の方(今思えばソーストレーナーの方だったかも)の会話の中で、「ソース」を耳にしたのがきっかけです。

当時の私は、仕事のストレスで少々メンタルが弱っており、どうにか状況をよくしたいと、通院はもちろん、様々なセミナーに参加したり、本を読んだり、もがいている状態でした。「ソース」が妙に気になった私は、書店で早速「ソース」を購入して読んでみました。

第1章はソースの創設者マイク・マクマナス氏のエピソード。なるほど、ちょっとワクワクしてきました。第2章、アンバランス度テストを行うと、予想通り「完全にアンバランス。改善が必要。」との結果。そして第3章「責任感のウソ」を読んだとき、「それは頭ではわかってるよ! それができりゃ苦労はしないよ!」と怒りにも似た感情が込み上げてしまいました。心が荒んでたんですね。でも、心落ちかせてよく読むと、斬新な考え方が書いてあります。「本当に可能なの? 騙されたつもりで体験してみるか。」と、ワークショップに参加することにしました。

ワークショップ1日目。様々な視点から自分を見つめなおすようなエクササイズをしました。正直、まだ半信半疑の状態です。2日目、集まった材料をもとに「ワクワクの地図」を作りました。そしてトレーナーさんが読み解いてくれた時、「ほぉ〜」と腑に落ちる感覚を覚えました。これから目指す、自分の方向性が見えたような気がしたからです。そして生活に取り入れたほうがいい大切な要素も。

ソース

この日から、少しずつ、やれる範囲で小さな一歩を踏み出してみました。一歩どころか半歩ずつだったかもしれません。それでもワクワクの地図で見えた方向性を意識して、小さな一歩を続けました。そのうち、仕事のほうはまあまあの評価をいただけるようになりましたが、メンタルな問題がいま一つのところで停滞し、焦る気持ちと葛藤していました。

そんな時、セミナーで知り合った友人から産業カウンセラー養成講座に通っている話を聞きました。なぜだかワクワクを感じた私は、翌年度の養成講座に通うことにしました。4月から10月まで毎週日曜日ごとに7か月間。最初は通い続けられるか自信がありませんでしたが、ワクワクが掻き立てられ、気が付けば一日も休まず通っていました。そして、10年ほど苦しんだメンタルな問題も解消しました。これで私が体験したような苦しみの中にいる人のサポートができる…。思えばこれも、ワクワクの地図が示す方向性と合っていたのでしょう。

試験にも無事に合格し、カウンセラー資格を取得した私は、カウンセラーとしてのスキルを磨きたくて、様々な療法の講座を受講しました。その中で、ブリーフセラピー(短期療法)に出会いました。一番印象的だったのは、この講座が進むにつれ、受講者が笑顔になったことでした。そして、解決志向アプローチの説明を聞いていると「何かに似てる…」と気付きました。そう、「ソース」の考え方にそっくりだったのです。自分がどうありたいのか方向性を決めて、そしてその方向に小さな一歩を踏み出す考え方は、まさにソースそのもの。ブリーフセラピーを好きになると同時に「ソース」を見直しました。

解決志向アプローチは、その性質からセラピーだけでなく、コーチングにも応用されています。「ソース」は、まさに自分を内観して気持ちを整え、ワクワクの本質を見つけるセラピーのような側面と、自分の強みを発見し、それを伸ばしていくコーチングの側面を兼ね備えている、とてもよく作り込まれたプログラムだと私は思っています。

人が思い悩むとき、自分に対する信頼と自信を失いかけています。心の声に耳を貸さず、好きなこと、やりたいことが何かさえ分からなくなっています。「ソース」は、そんな時に自分のワクワクを通して、自分自身を見つめなおす機会を与えてくれますし、自分の存在意義に気づかせてくれます。そして自分の「在り方」という進むべき方向を教えてくれます。自分に対する自信と信頼を蘇られてくれます。ソースの生き方を知れば、たとえ抱えている問題の解決には時間がかかるにせよ、「ソース」は、自分の足で踏み出す勇気をくれます。そしてソースの生き方を信じ、ソースの車輪を回し続ければ、きっとあなただけのあなたらしいワクワクする生き方が始まるはずです。

現に私もソースの生き方を始めたことで、小さな一歩に弾みがつき、仕事ぶりが認められ、健康を取り戻し、自分らしい生き方を選ぶ勇気を得ました。「ソース」のすばらしさを、身を持って体験しました。だからこそ「ソース」を一人でも多くの必要としている方に届けたい…。そんな想いでトレーナーになりました。私はソーストレーナーとして、「ソース」のすばらしさを語るだけでなく、「ソース」を通して、受講者様のより良い未来の創造のお手伝いをさせていただきます。

自分らしい生き方が尊重される時代、ライフシフトを考える時代です。

「ソース」と共にあらんことを。


 >  メルマガ 【ソース・ワクワク通信】