オンラインセミナーご参加方法のご案内

オンラインセミナーご参加方法のご案内

(オンランセミナー前に、ご一読頂ければ幸いです)

VOICEワークショップでは、皆さまが後で動画を視聴する時のため、スタッフの声が入らないように運営をしています。基本、チャットでご連絡をさせて頂きますので、チャット画面が見える状態にてご参加をお願いいたします。

【ログインについて】
お申込みの方ご本人が所持している機器1台でのみご参加が可能です。出欠確認の管理上、また、セミナーによっては定員を設けているため、他の方が参加できなくなることもございます。
2台でログインするということは、お控え頂きますようお願いします。

【参加名について】
お時間を有効に使うため、出欠の時間は取らずに、オンラインセミナー中に、画面と手元のリストにて、ご参加名を確認して出席確認をしています。
そのため、ニックネームではなく、本名でのご参加をお願いします。

例) 田中花子さんの場合(苗字もわかるように)
・田中花子
・Hanako Tanaka
・Hanako.T など。

【ご質問について】
Q&Aのお時間になりましたら、チャットボックスでご質問をお送りください。

◎ VOICEワークショップスタッフ・講師・通訳宛てに、直接プライベートメッセージを送られますと、気付くことが出来ない場合がございます。
必ず「全員」宛てにお送り頂きますよう、ご協力をお願いいたします。

◎ セミナー中に随時質問を送ってしまわれますと、チャットの会話が重なり見つけにくくなってしまいます。そのため、必ず「質問と回答」のお時間になってから、送信をお願いします。
※ 質問が思い浮かんだらその時にタイプをしておいて、Q&Aの時間になったらenterキーを押せばすぐに送れるようにしておくと、講師もその分早めに回答できる可能が高くなります。

◎ ただ、セミナー時間には限りがありますので、全てのご質問にお答えできない場合があることをご了承頂ければ幸いです。

◎ 尚、対面セミナーの場合も、お時間で「質問と回答」を締め切らせて頂いておりましたが、さらに録音も禁止でした。ただ、オンラインセミナーの場合は、幸い後日動画を視聴できるサービスが付いています。

そのため聞き逃してしまった部分は、その場でご質問をされなくても、後で内容をご確認頂くことが可能です。時折「聞き逃してしまったので、もう一度説明して下さい。」とご質問をされる方がいらっしゃいますが、後で動画のご視聴ができますのでご安心下さい。
(動画のリンクは、セミナー終了後1週間〜10日後にメールにて送付致します)

【カメラについて】
講師にお顔を見せたいという方は、カメラをオンにして頂いて大丈夫です。
録画は、講師の顔のみが録画されるように設定しております。

オンラインセミナーは、後日動画受講の方のお申込みも多いため、LIVE参加の方、また後日動画受講の方、どちらにとってもわかりやすいように、サポート出来たらと思っております。回を重ねるごと、日々改善に努めて参りますので、ご協力をよろしくお願いいたします。

それでは、どうぞよろしくお願いいたします。

VOICEワークショップの講師ページはこちらから

ハート・スフィア・ヒーリングプラクティショナー養成講座

VOICEワークショップのセミナー、見逃し配信はvemioサービスから
(クレジット払いもOK!)

ハート・スフィア・ヒーリングプラクティショナー養成講座