5G通信対応機器用 電磁波ブロッカーMAXmini5G 
 怖い電磁波からあなたを守りたい!
発売記念ポイント最大5倍☆☆☆☆☆

電磁波ブロッカーMAXmini 5G 11枚入り

38,500円 (税込/本体価格 35,000円) 即納

丸山アレルギークリニック院長・丸山修寛医師より

『電磁波ノイズから身を守るためには』

いよいよ5G通信(第5世代移動通信システム)の運用が始まりました。

今、電磁波の害を実感する人が急速に増えています。

その理由は、恐らく4G、5Gによる電磁波の多重曝露によるものだと思っています。

5G通信が整備されてくると、生活空間のいたるところにアンテナが隙間なく設置され、常に電磁波に照射されることになります。

その曝露量は、現在の4Gに比べ、人体に与える影響は10倍ともいわれています。

電磁波が身体に及ぼす影響は、大まかに分けて2つあります。

まず人間の神経は、電気信号だということです。

外部から強い電磁波を浴びることによって、その電気信号が乱れ、不調の原因になります。

もう一つは、電子レンジの中に身体をいれたようになり、身体の各部が炎症を起こす可能性があります。

そこで電磁波から身を守るためには、次の2つのことが重要です。

【1】電磁波のネガティブノイズをカットし、身体にいい電気に変えること

◎「MAXmini5G」をスマホ、ブレーカーやWiFiルーター等に貼る。
◎BLACK EYEを寝室のコンセントに貼る。

★詳しくはこちら ⇒ BLACK EYE

【2】電磁波に対するバリア力を高めること

◎地磁気パッドGaigaで、寝ている間に地球のエネルギーをフル充電。

★詳しくはこちら ⇒ 地磁気パッドGaiga

健やかな生活環境を守り、支えるアイテムとしてご活用いただけたら幸いです。

5G機器に対応! PCも家電もOK!
電磁波によるネガティブノイズをカット

数年前と比較しても、携帯電話やスマートフォン、Bluetooth、携帯用音楽機器など 人体に直接触れる電子機器が増え、さらに、静電気を発生させやすい衣類の普及により、 人体はこれまで以上に静電気を帯びやすくなっています。

さらに高速、大容量通信5Gへの移行が進むにつれ電磁波の影響による、今までに無かった心身の乱れを感じる方が増加。

それらの対策が非常に重要なものになってきました。

満を持して登場となった「MAXmini5G」は、長年電磁波対策に取り組み、治療効果をあげてこられた丸山医師の開発商品です。

身体を元気、健康に保つため、電磁波過敏症でお困りの方も、また過敏症にならないための対策として、お子様からシニアまで誰もが活用いただきたい商品です。

■「MAXmini5G」の構造

ご使用の電化製品に貼るだけで…

特殊図形による導線基盤は、周辺への拡散と、中心への集中を同時に行うことによりお互いの磁気を打ち消す働きがあり、これにより電磁波のネガティブノイズを軽減することが期待できます。

■ご使用方法

「MAXmini5G」は、5G通信対応でない電子機器にもご使用いただけます。

貼り付ける電子機器やOA機器の表面をきれいに拭き取り、「MAXmini5G」裏面の剥離紙を剥がして貼り付けます。

※電子機器やOA機器の貼り付け面を保護したい場合には、付属の透明保護フィルムを貼ってから、本製品を貼り付けてください。透明フィルムを貼っても効果に影響はありません。

■「MAXmini5G」を貼る場所

  • スマートフォンはカバーの内側に挟むだけでも効果を発揮します。
  • 本品は切り取らずにお使いください。
  • 本製品は1つの機器に対して何枚ご使用いただいても構いません。
  • スマートメーターへのご使用は、保護用透明フィルムをご使用ください。

■「MAXmini5G」による電池放電時間

  • 未使用時:7570秒
  • 使用時:8970秒

「MAXmini5G」の使用により、電磁放電時間が18.5%伸長された。

電池放電時間が伸長するということから、本製品が電磁波ノイズをとり、電池消費効率を上げていることが分かる。

■「MAXmini5G」による電磁波低減率

「MAXmini5G」を各家電製品やOA機器に貼り付け、電場、磁場、マイクロ波を測定した。

その結果、全ての数値の低減が確定されたことから、「MAXmini5G」は、電磁波・マイクロ派を低減させるといえる。

※測定機器:アルファラボ製 トリフィールドメーター100XE型

パソコン

使用機器:ソニーVAIO/DELL N5050

「MAXmini5G」 使用前 使用後 逓減率(%)
電場(V/m) 21 15 28.6
磁場(mG) 2.0 1.6 20.0
マイクロ波(mW/屐 0.030 0.026 13.3

スマートフォン

使用機器:SHARP AQUOS

「MAXmini5G」 使用前 使用後 逓減率(%)
電場(V/m) 35.1 25.6 27.1
磁場(mG) 1.5 0.71 52.6
マイクロ波(mW/屐 0.024 0.021 12.5

フィーチャーフォン

使用機器:AQUOS K

「MAXmini5G」 使用前 使用後 逓減率(%)
電場(V/m) 39 31 20.5
磁場(mG) 1.7 1.1 35.3
マイクロ波(mW/屐 0.030 0.025 16.6

電子レンジ

使用機器:日立リビングサプライ HTO-W2

「MAXmini5G」 使用前 使用後 逓減率(%)
電場(V/m) 131 114 13.0
磁場(mG) 11.0 9.8 10.9
マイクロ波(mW/屐 0.26 0.18 30.8

IH調理器

使用機器:TOSHIBS BHP M-46S

「MAXmini5G」 使用前 使用後 逓減率(%)
電場(V/m) 3.5 3.1 11.4
磁場(mG) 2.6 1.7 34.6
マイクロ波(mW/屐 0 0 ---

Wi-Fiルーター

使用機器:NEC CM6561

「MAXmini5G」 使用前 使用後 逓減率(%)
電場(V/m) 10.3 9.3 9.7
磁場(mG) 0.8 0.7 12.5
マイクロ波(mW/屐 0 0 ---

電磁波ブロッカー「MAXmini5G」

● 11枚入り・まとめてお得!

【商品番号】92321-0

¥38,500税込(本体価格¥35,000)

★送料無料★
※離島・一部地域は別途送料がかかります。

● 1枚

【商品番号】92321-1

¥3,850税込(本体価格¥3,500)

素材:銅、粘着シート/サイズ:幅43×高さ45×厚み0.25mm/日本製
付属品:透明保護フィルム×2枚(素材:PET/サイズ:幅50×高さ50mm)
※11枚入りには、透明保護フィルム×22枚つきます。

■携帯電話の電磁波(マイクロ波)の影響

成人の頭を電磁波が貫く様子

10歳の子供の頭を電磁波が貫く様子

5歳の子供の頭を電磁波が貫く様子

人体のなかで、電磁波の影響を最も強く受けやすいのは“脳”であると言われています。

脳は神経細胞の塊で、電気的な信号をやりとりし、思考や記憶、さらに意識や人格にとって最も重要な臓器です。

その“脳”に電磁波(マイクロ波)は、影響を及ぼします。

この影響は年齢にも関係し、電磁波研究のパイオニアの一人、ユタ大学のオム・ガンジー博士の研究によるCGの再現を見ると、5歳の子供は大人の4.2倍、10歳で2.5倍の電磁波が頭部を貫く様子がわかります。

ある一定の大きさのボール状の物体に電磁波を浴びせると、その中心に電磁波が集まり、熱を発生させるホットスポット効果が確認されました。

この報告が衝撃的だったのは、そのある一定の大きさが直径20僂反祐屬瞭の大きさとほぼ一致していたことにあります。

電子レンジで食物を加熱したときに、中心部分が特に熱くなることがありますが、これもマイクロ波によるホットスポット効果と言えるでしょう。

■電磁波、マイクロ波の脳血流量に及ぼす影響を調べる

超音波血流計により前頭前野の16ヶ所の血流を携帯電話を持っている時と、持っていない時とで計測した。

■前頭前野とは

人間だけが特に発達している部位。抑制、コミュニケーション、創造性や記憶と関係する脳の中の脳。

■携帯電話を持っている時と、持っていない時の脳血流の推移

携帯電話を使用して5分後から、すべての部位で、赤の酸素結合の血流が低下してくる。

●グラフの赤線と青線について

赤線は酸素と結合したヘモグロビン(オキシヘモグロビン)で、青線は酸素と結合していないヘモグロビンを表します。
脳1は身体の中で一番酸素を消耗する部位ですので、酸素の供給が必要となります。
脳血流で赤線が上昇カーブを描けばそれだけ血流が増えている事になります。



買い物カゴへ